説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012夏調査(2012/4-6月期、終了アニメ、26作品)

2012夏調査(2012/4-6月期、終了アニメ、26作品)

01,オズマ,x
02,つり球,x
03,ZETMAN,x
04,君と僕。2,x
05,謎の彼女X,x

06,うぽって!!,x
07,さんかれあ,C
08,夏色キセキ,C
09,緋色の欠片,x
10,あっちこっち,C

11,めだかボックス,C
12,ヨルムンガンド,x
13,坂道のアポロン,x
14,ゆるめいつ3でぃ,x
15,アクエリオンEVOL,B

16,モーレツ宇宙海賊,A
17,黄昏乙女×アムネジア,x
18,Fate/Zero 2ndシーズン,A
19,這いよれ! ニャル子さん,B
20,リコーダーとランドセル レ,x

21,クイーンズブレイド リベリオン,x
22,シャイニング・ハーツ 幸せのパン,x
23,これはゾンビですか? OF THE DEAD,B
24,LUPIN the Third 峰不二子という女,x
25,咲 Saki 阿知賀編 episode of side-A,A

26,ポケットモンスター ベストウイッシュ,x


{総評、寸評など}

評価を見てると4-6月期は視聴してたアニメが少ないような気がしますね。
2クール作品が多いからというのもあると思いますが。
それよりも上と下の格差が激しいのが特徴的かなぁ。
自分は割と評価が甘いと自覚してますが、それにしてもCの多いこと多いこと。
前調査がB多かったのと対照的な結果となりました、たまたまでしょうけど。

Aはモーパイ、Fate、咲阿知賀の三つ。
この中でもやはり評価したいのはモーパイですね。
後ろ2つは原作やファン補正が強いので約束された高評価だと思うんですよ。
ところがどっこい、モーパイの原作知名度からアニメでのここまでの盛り上がり。
自分も原作を知らず、なんだかセンスが古いアニメだな・・・と思ってたら気付いたらハマっていたという。
雰囲気といい、こういった作品は珍しいですよね。
どんなに古くさくても面白いモノは面白いという良い例だったと思います。

咲阿知賀は15話までなので評価するのは早計な気もしますが、ここより落ちることはないでしょう。
寧ろ、今後盛り上がっていく部分だし更に評価が上がるといいな。

これゾンは相変わらず趣味入ってます(苦笑)
セラさんの出番がもっと多ければA評価でも良かったぐらいだ・・・!
10話と短かったことと併せて2期の残念な部分ですね。
全体的にこれ以上ないぐらい“これゾンらしさ”が出てたからなおさらです。
スポンサーサイト

2012春調査(2012/1-3月期、終了アニメ、49+1作品)

2012春調査(2012/1-3月期、終了アニメ、49+1作品)

01,偽物語,B
02,BLEACH,x
03,Another,x
04,BRAVE10,x
05,未来日記,B

06,ペルソナ4,B
07,へうげもの,x
08,銀魂 (2期),x
09,欠番(削除不可),x
10,べるぜバブ,x

11,ちはやふる,x
12,妖狐×僕SS,A
13,HIGH SCORE,x
14,バクマン。2,x
15,欠番(削除不可),x

16,毎日かあさん,x
17,夏目友人帳 肆,x
18,ゼロの使い魔F,B
19,灼眼のシャナIII,B
20,ギルティクラウン,B

21,テルマエ・ロマエ,x
22,キルミーベイベー,F
23,アマガミSS+ plus,B
24,あの夏で待ってる,A
25,新テニスの王子様,x

26,ハイスクールD×D,B
27,男子高校生の日常,F
28,スイートプリキュア,x
29,輪廻のラグランジェ,A
30,イナズマイレブンGO,x

31,戦国☆パラダイス 極,x
32,戦姫絶唱シンフォギア,S
33,リコーダーとランドセル ド,x
34,ブラック★ロックシューター,x
35,ジュエルペット サンシャイン,x

36,ファイ・ブレイン 神のパズル,x
37,パパのいうことを聞きなさい!,C
38,カードファイト!! ヴァンガード,S
39,ラストエグザイル 銀翼のファム,x
40,メタルファイト ベイブレード 4D,x

41,ソッキーズ フロンティアクエスト,x
42,デュエル・マスターズ ビクトリー,x
43,プリティーリズムオーロラドリーム,x
44,探偵オペラミルキィホームズ 第2幕,x
45,秘密結社 鷹の爪外伝 むかしの吉田くん,x

46,爆丸バトルブローラーズ ガンダリアンインベーダーズ,x
47,デジモンクロスウォーズ 時を駆ける少年ハンターたち,x
48,ひめチェン! おとぎちっくアイドル リルぷりっ (のりスタ版),x
49,ゴクジョッ。極楽院女子高寮物語 (ネット版),x
50,ゴクジョッ。極楽院女子高寮物語 (TV版),x


{総評、寸評など}

S2A3B8とBが多い!

ヴァンガにS付いてますけど、TCGの方をやってるからという視点が大きいな。
出来るだけ過去回はDVD等でチェックはしたけど全部見たわけではないし・・・。
しかし、主人公補正があまりなくて負けまくるTCGアニメというのは斬新だったし
ブシロードということで、キャラがキャッチーだったのが楽しめた理由だと思う。
現に自分は、適当に見てた回が面白くてTCGにハマってアニメにハマった口だしね。

もう1つはシンフォギア。
正直、4話ぐらいまでだとB評価ぐらいだったと思う。
響の主人公としてのキャラが立ってからの面白さがうなぎ登り。
オチをやっぱりか!と受け入れられる人やシリアスギャグを楽しめる人にオススメ。
響が純粋に熱血主人公なので、王道的にも楽しめますけどねー。

Aは3つ。
いぬぼくは原作ファン視点から見て素晴らしいアニメ化でした。
ラグりんとなつまちは後半ちょっと勢い落ちたかなー。
なつまちはおねティオマージュ作品として楽しめる人用。ラグりんは2クール目に期待。

Bがえらい多いので個別に寸評はしないけど
最後がまともなら未来日記とギルクラはもう一段階評価が上がったかもしれない。
未来日記は感想にも書いたけど、終わらせられたのにきっちり終わらせなかったのが酷すぎる。

終了アニメの数も多いけど、高評価も多い良いクールだったとは思う。
世間的に突出して話題になったものがなかったから印象が薄そうですが。

2012冬調査(2011/10-12月期、終了アニメ、24作品)

2012冬調査(2011/10-12月期、終了アニメ、24作品)

01,UN-GO,B
02,君と僕。,x
03,gdgd妖精s,x
04,ベン・トー,A
05,Fate / Zero,A
06,マケン姫っ!,C
07,はっぴーカッピ,x
08,ダンボール戦機,x
09,C3 シーキューブ,B
10,輪るピングドラム,A

11,僕は友達が少ない,B
12,WORKING´!! (2期),B
13,たまゆら hitotose,C
14,世界一初恋2 (2期),x
15,侵略!? イカ娘 (2期),x
16,境界線上のホライゾン,B
17,真剣で私に恋しなさい!!,C
18,森田さんは無口。2 (2期),x
19,フジログ 第2シーズン (2期),x
20,ぬらりひょんの孫 千年魔京 (2期),x

21,アイドルマスター (THE IDOLM@STER),A
22,ましろ色シンフォニー The color of lovers,A
23,ひだまりスケッチ×SP (特番 4期),B
24,こぴはん (ネット配信),x


{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)

2クール作品のピンドラ&アイマス終了も相まってA評価作品が多いクールになりました。
ベン・トーは正直S付けようか迷ったんですが
原作読んだブースト効果もあるので思いとどまりました。
ただ、原作を差し引いても戦闘描写の熱さと秀逸なBGM。
魅力的なキャラとそれにマッチした声優陣と素晴らしいアニメでした。
ましろ色がA評価なのも完全に好みな気がしますが気にしない。
他の所は秋アニメ、Fate、ホライゾン、わーきんあたりが高評価だと思う。
前調査ではいつ天にB評価付けたり感性がどこかおかしいんだろう。

ピンドラあたりは、評価高くなりそうな雰囲気がずっとしてたので案の定ですが
アイマスは正直想定外の良いアニメでした。
アイマスにそれほど思い入れない&序盤のまったりさのおかげで
せいぜいB評価ぐらいのつもりだったのに1クールラストあたりから一気に面白くなりました。
こういう王道アイドルモノが好きなのかなぁ・・・LEMON ANGEL PROJECTとかも好きだしね。

始まる前は期待3割不安7割ぐらいだったはがないですがまぁ、予想通りかな。
決して面白くなかったわけではないけど、原作で読んだ方がはるかに面白い。
ブリキ絵アニメーションは前に電波女でやってるのでインパクト薄いし
あちらの方がブリキ絵再現率が高い+電波女の雰囲気とシャフト演出が噛み合ってる。
それにはがないが本当に面白くなるのは3〜4巻ぐらいからなので
アニメでやる部分を考えるとどうしてもこうなるよねーといった感想。
某ルーカス絡みとか予想以上にがんばってくれたのは評価したいけどね(笑)

2011秋調査(2011/7-9月期、終了アニメ、35+3作品)

2011秋調査(2011/7-9月期、終了アニメ、35+3作品)

01,NO.6,C
02,R-15,C
03,日常,F
04,BLADE,x
05,ゆるゆり,B
06,まよチキ!,B
07,ユルアニ?,x
08,青の祓魔師,B
09,魔乳秘剣帖,F
10,花咲くいろは,A

11,神様ドォルズ,A
12,神様のメモ帳,B
13,TIGER&BUNNY,F
14,ロウきゅーぶ!,B
15,うさぎドロップ,B
16,猫神やおよろず,C
17,森田さんは無口,F
18,BLOOD-C (TV2作目),C
19,セイクリッドセブン,B
20,ダンタリアンの書架,F

21,夏目友人帳 参 (3期),x
22,いつか天魔の黒ウサギ,B
23,にゃんぱいあ The Animation,x
24,逆境無頼カイジ 破戒録篇 (2期),x
25,バカとテストと召喚獣にっ! (2期),B
26,バトルスピリッツ ブレイヴ (3作目),x
27,シュタインズ・ゲート (STEINS;GATE),A
28,うたのプリンスさまっ マジLOVE1000%,x
29,異国迷路のクロワーゼ The Animation,F
30,スージー・ズー だいすき! ウィッツィー,x

31,モンハン日記ぎりぎりアイルー村G (2期),x
32,ユメミル、アニメ onちゃん シーズン2 (2期),x
33,ザ・ペンギンズ from マダガスカル シーズン2 (2期),x
34,快盗天使ツインエンジェル キュンキュンときめきパラダイス!!,C
35,デジモンクロスウォーズ 悪のデスジェネラルと七つの王国 (6作目、2期),x
36,スター・ウォーズ クローン・ウォーズ シーズン3 (3期、特番),x
37,探偵オペラ ミルキィホームズ サマースペシャル (特番),B
38,くるねこ (2期、6月終了),x


{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)


今回は春調査(1月〜3月分)ぶりに40弱もの作品が対象に。
それだけ視聴出来る作品も多かったのですが
タスク的にどうしても処理しきれずに見切る作品も多くなってしまいました。
タイバニなんかは尤もたる例ですね。
15話ぐらいまで楽しんで見てたし、評価A付けられる作品なんですが
土日月の忙しさと感想を書いてないことでの視聴の後回しで結局積みっぱなし。
いずれ機会があれば完走したいですねぇ・・・。


他の作品に目を向けるとAが3作品。
神ドルは原作既読者として、今後に期待を含めてという意味も大きいかな。
漫画原作で1クールきっちり原作通りかつ魅力を引き出した良いアニメ化でした。
惜しむらくは最後が投げっぱなし=未読者に酷いことしたよね、というオチだったこと。
これで2期なかったら未読者涙目すぎるだろう・・・
→原作ストック溜まるのは作品終わる頃だよね、っていう。

シュタゲといろははSにするか本当に悩みました。
しかし、タイミングが悪いというかなんというか・・・。
今年はまどかやあの花にSを割り当ててしまったのでどうしても比較してしまう。
そうなるとシュタゲいろはを同じ評価にするのは違和感あるなぁと思ってしまった。
A+ぐらいの評価が妥当なんじゃないかなぁ。
ただ、シュタゲは間違いなく原作の方が感銘を受けた。1stプレイだものね。
カットされた描写は惜しいけど、特に後半の演出が素晴らしかったのでトントンかな。

いろははP.A.のオリジナル作品。
マリー脚本が尖りすぎてたり誰得コンサル回とか言いたいこともあるけど
全体を通してテーマが一貫していたのとキャラの魅力。
綺麗な終わり方は素晴らしかった。
今回のA作品三つの中で最も泣いた作品です。


B以下はごちゃごちゃーっとあるので補足がある作品のみコメント。
神メモは原作読者じゃなければもう少し(もっと?)評価が低くなったかと。
アニメの足りない部分を原作設定で脳内補完しての評価。
つまりは声とアニメーションとかは良かったんだけど構成が(ry
素直に1〜3巻を順番にアニメ化すれば良かったのにね!

後は・・・いつ天Bは完全に趣味です。
シュールなギャグアニメともっと趣味全開にすればAに近いぐらい。
とにかく月光さんを気に入ったのが大きい。
ここ最近で一番魅力的な俺様系男キャラでした。


今回はアンケートに遅刻してしまったので、その分コメント多くしてみました。
ウチは個別の感想をメインに扱ってますが
このようにそのクールのアニメを比較して記事にすることがあんまりないです。
その時の生の感想を届けるのがモットーなのですが
そういう意味ではクールの途中で「今期はこれ楽しんでます」みたいなコメントは
もう少し取り扱ってもいいのかなーと思いました。日記ネタになるしね!

2011夏調査(2011/4-6月期、終了アニメ、30+1作品)

2011夏調査(2011/4-6月期、終了アニメ、30+1作品)

01,X-MEN,x
02,変ゼミ,C
03,GOSICK,B
04,もしドラ,C
05,フジログ,x
06,昭和物語,x
07,DOG DAYS,B
08,そふてにっ,C
09,世界一初恋,x
10,Aチャンネル,B

11,緋弾のアリア,B
12,電波女と青春男,B
13,星空へ架かる橋,B
14,30歳の保健体育,F
15,イナズマイレブン,x
16,俺たちに翼はない,B
17,アスタロッテのおもちゃ!,B
18,殿といっしょ 眼帯の野望,x
19,聖痕のクェイサーII (2期),C
20,戦国乙女 桃色パラドックス,C

21,デッドマン・ワンダーランド,C
22,神のみぞ知るセカイII (2期),B
23,よんでますよ、アザゼルさん。,x
24,Dororonえん魔くん メ〜ラめら,x
25,まりあほりっく あらいぶ (2期),x
26,ファイアボール チャーミング (2期),x
27,あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。,S
28,[ C ] The Money of Soul and Possibility Control,B
29,Starry☆Sky (ネット配信),x
30,俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE (ネット配信12-15話),A

31,俺の妹がこんなに可愛いわけがない (全16話),S


{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)


評価を見ればわかりますが完結した俺妹を除けば
あの花の一人勝ちというのが正直な所か。
評価が高くなりそうな作品が2クール作品ばかりなのも大きいかな。
あの花に関しては例のごとく最終回感想で語ってるのでそちらを見てもらうとして・・・。

今回は珍しくA評価作品がありません(俺妹配信分除く)。
その代わり、B評価がやたら多くなってしまいました。
なんというか普通に見てて楽しめる作品は多かったのですが
突出して凄く良かったという作品も無かったんですよねー。
毎週楽しみにするような作品は多かったけど甲乙付けがたい。

楽しみなアニメが偏って1作品が突出するより
曜日がばらけて楽しめるアニメが多い方が放送中は嬉しい。
時が経って心に残ってるのはやっぱり高評価なアニメではありますけどねー。
夏アニメに不満があるわけじゃないけど、
春アニメのB評価と比べるとどれだけ同じぐらい楽しめる作品があることやら。

2011春調査(2011/1-3月期、終了アニメ、39+2作品)

2011春調査(2011/1-3月期、終了アニメ、39+2作品)

01,レベルE,x
02,放浪息子,x
03,バクマン。,x
04,フラクタル,x
05,DD北斗の拳,x
06,ウルヴァリン,x
07,フリージング,F
08,夢喰いメリー,C
09,Rio RainbowGate!,C
10,遊戯王5D's (3作目),x
11,カルルとふしぎな塔,x
12,ドラゴンクライシス!,x
13,これはゾンビですか?,B
14,最強武将伝 三国演義,x
15,マリー&ガリー ver.2.0,x
16,極上!!めちゃモテ委員長,x
17,デジモンクロスウォーズ,x
18,Star Driver輝きのタクト,B
19,テガミバチReverse (2期),x
20,みつどもえ 増量中! (2期),x
21,君に届け 2ND SEASON (2期),B
22,一期一会 キミノコトバ (2期),x
23,とある魔術の禁書目録II (2期),A
24,IS インフィニット・ストラトス,A
25,ジュエルペット てぃんくる (2期),x
26,ハートキャッチプリキュア! (7作目),x
27,メタルファイト ベイブレード 爆 (2期),x
28,SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors,x
29,スティッチ! ずっと最高のトモダチ (3期),x
30,ひめチェン! おとぎちっくアイドル リルぷりっ,x
31,デュエル・マスターズ クロス / クロス ショック,x
32,スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター (2期),A
33,爆丸バトルブローラーズ ニューヴェストロイア (2期),x
34,お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!,C
35,這いよる! ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ (クラフト先生),x
36,ヘタリア Axis Powers / World Series (ネット配信),x
37,けんぷファー fur die Liebe (特番),C
38,ケロロ軍曹乙 (関東圏の方のみ),x
39,ケロロ軍曹 (全地域の方),x
40,たちゅまる,x
41,魔法少女まどか☆マギカ,S


{総評、寸評など}

始まる前は見たかったGOSICKやまどかが見られないことで
見るアニメなさすぎてどうしようと思った2011Q1ですが
両者共に配信されることになって九死に一生を得ました。
それ以外にも配信アニメ頼りが多くて今までで一番配信に助けられたクールでした。
もっとも、2011Q2はそれ以上に配信が多くなりましたが。
今後はこれぐらいがスタンダードになってくれると凄く助かるのになぁ。

個別寸評のまずは上位から。
まどか(S)に関してはさんざん語り尽くしたのでここでは割愛。
最終回感想にそれなりに長く書いたのでそちらを参照してもらえると嬉しいです。

A評価はスパロボとIS。
奇しくもメカモノ2つですが中身は両極端。
スパロボの評価は原作がかなり好きという前提だと思います。
小ネタ多いし、単純にストーリー構成が話を知ってる人向けだと思うし。
原作プレイ組から見て素晴らしかったのは原作を踏襲しつつ
飽きさせないオリジナルの意外な展開。
最後までオリジナル展開が殆ど読めなかったのは凄い。

ISに関してもここまで話題になったので特に語ることもないかな。
感想でも言ったけど、俺は誰がなんと言おうと箒さんが好きですよ!
ヒロインみんな可愛くて好みなのは良いことです。

もう1つのA評価である禁書は原作読んでなかったらB評価止まりだったかも。
世界観広がったおかげでより楽しんで見られるようになったのは大きい。
なんだかんだで安定のJCと引き込まれるストーリー。
そして何よりも個人的に上条さんが好きすぎるので読む前でも楽しんでましたけどねー。

B評価の作品は全体的に安定して面白かった作品です。

終了作品も視聴してた作品も少なかったので平均評価がかなり高いクールになりましたね。
2クール続き物が全体的に楽しめたまま終わったのも良かった。
しかし、実質まどかの一人勝ちに近いのは否めませんね。

2011冬調査(2010/10-12月期、終了アニメ、29作品)

2011冬調査(2010/10-12月期、終了アニメ、29作品)

01,刀語,B
02,屍鬼,x
03,海月姫,x
04,咎狗の血,x
05,アマガミSS,B
06,えむえむっ!,B
07,うちの3姉妹,x
08,侵略! イカ娘,x
09,ヨスガノソラ,A
10,アイアンマン,x
11,心霊探偵 八雲,x
12,ぬらりひょんの孫,x
13,伝説の勇者の伝説,F
14,おとめ妖怪 ざくろ,F
15,神のみぞ知るセカイ,B
16,薄桜鬼 碧血録 (2期),x
17,もっと To Loveる (2期),B
18,それでも町は廻っている,x
19,そらのおとしものf (2期),x
20,Fortune Arterial 赤い約束,x
21,ロビンくんと100人のお友達,x
22,百花繚乱 サムライガールズ,C
23,探偵オペラ ミルキィホームズ,B
24,荒川アンダー ザ ブリッジ×2 (2期),x
25,トランスフォーマー アニメイテッド,x
26,パンティ&ストッキングwithガーターベルト,x
27,俺の妹がこんなに可愛いわけがない (TV放送分),S
28,夢色パティシエールSP プロフェッショナル (2期),x
29,ひだまりスケッチ×☆☆☆ 特別編,B


{総評、寸評など}

けいおん!!等が終わって不安だった秋アニメ。
あれ?改めて評価してみると結構アベレージ高いですね。
これを評価してるのが冬アニメ開始直後というのも関係してるかもしれませんが。

Sは俺妹。Aはヨスガ。で各1つずつ。
俺妹は各種広報の展開が巧かった感も強いですね。
原作は元々好きだったけど、より俺妹が好きになるアニメでした。
キャラ魅力が高い作品のアニメ化というのはそれだけで強いですよね。
ましてやキャスティングがツボすぎると尚更。

ヨスガは1週間で一番楽しみなアニメではあったけど
終わってから平等に評価するとこんな所だと思う。
エロゲ原作アニメにA評価とか付けるのは久しぶりのような。
最も評価に値するのは構成とそれを示唆する演出だと思う。
ここが叩かれる原因でもあるんですが
もっとこういうチャレンジ精神溢れる手法は増えて欲しいな。
エロは賛否両論だったので個人的にはいらないけど。

こうしてみると原作の魅力を堅実に押さえて
アニメで思う存分表現してる作品を全体的に評価してる気がしますね。
もっと To Loveるなんかは顕著だと思います。
ミルキィは感想書いてなかったけどちょくちょく見てました。
全部見たわけじゃないんですが、そこそこ楽しめたのでこの評価。
感想書かないと割り切って楽しんで継続視聴出来る作品は個人的に珍しいです。

百花繚乱は最後の最後でズコーすぎたのがなぁ・・・。
ざくろは切ったけど未だに原作読んでないし見ておけば良かったかも。
刀語は1年お疲れ様でした。
土曜深夜なので刀語ある週は若干忙しかったです(笑)

冬アニメの評価はどうなるかなぁ・・・。
GOSICKは2クールなので除外。
今期2クール目の作品は概ね上位に来そうかな。
後はやっぱりまどかあたりが鉄板ですかね。

2010秋調査(2010/7-9月期、終了アニメ、26作品)

2010秋調査(2010/7-9月期、終了アニメ、26作品)

01,HEROMAN,x
02,みつどもえ,F
03,生徒会役員共,F
04,GIANT KILLING,x
05,黒執事II (2期),x
06,あそびにいくヨ!,C
07,会長はメイド様!,F
08,けいおん!! (2期),S
09,祝福のカンパネラ,A
10,夢色パティシエール,x
11,世紀末オカルト学院,A
12,戦国BASARA 弐 (2期),B
13,MAJOR 6th season (6期),x
14,RAINBOW 二舎六房の七人,x
15,家庭教師ヒットマンREBORN!,x
16,あにゃまる探偵 キルミンずぅ,x
17,オオカミさんと七人の仲間たち,C
18,裏切りは僕の名前を知っている,x
19,ストライクウィッチーズ2 (2期),B
20,セキレイ Pure Engagement (2期),C
21,ザ・ペンギンズ from マダガスカル,x
22,学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD,B
23,バトルスピリッツ 少年激覇ダン (2期),x
24,ポケットモンスター ダイヤモンド&パール (3作目),x
25,スターウォーズ クローンウォーズ シーズン2 (2期),x
26,モンハン日記 ぎりぎりアイルー村 アイルー危機一髪,x


{総評、寸評など}

この間、最終回の感想を書いたばかりですが
とにもかくにもこの調査の中ではけいおん!!一強。
けいおん!自体への思い入れが強すぎて完全に信者視点ですけどね。

けいおん!!については語るまでもないので他のアニメに。
夏開始の1クール作品ではカンパネラかオカ学の二強かな。
スト魔女2期よりカンパネラの評価の方が高いのはウチぐらいなんじゃ(笑)
スト魔女含め、カンパネラにもオカ学にも特別好みのキャラは居ないので
それなりに客観的な評価だとは思ってますけどね。
安定して面白く、最後は綺麗にまとめてくれたのでこの評価です。
スト魔女はキャラに頼りがち、最後が・・・というのが減点の理由かな。

後は特に補足する必要の無い妥当な評価じゃないかな。
メイド様はアニメは切ってしまったけど原作1巻からのファンなので
作品自体は好きなんですけどねぇ・・・原作でおk。これに限る。

2010夏調査(2010/4-6月期、終了アニメ、22+4作品)

そういや、春アニメはABがラストだったということを忘れてました・・・。

2010夏調査(2010/4-6月期、終了アニメ、22+4作品)

01,薄桜鬼,x
02,B型H系,B
03,くるねこ,x
04,kiss×sis,C
05,WORKING!!,A
06,ご姉弟物語,x
07,デュラララ!!,x
08,Angel Beats!,A
09,さらい屋五葉,x
10,怪談レストラン,x
11,四畳半神話大系,x
12,聖痕のクェイサー,B
13,閃光のナイトレイド,x
14,迷い猫オーバーラン!,B
15,いちばんうしろの大魔王,C
16,荒川アンダー ザ ブリッジ,C
17,一騎当千XTREME XECUTOR (4期),x
18,真・恋姫無双 乙女大乱 (2作目、2期),C
19,おおきく振りかぶって 夏の大会編 (2期),x
20,増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和+ (4期),x
21,鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST (2作目),A
22,スティッチ! いたずらエイリアンの大冒険 (2期),x
23,ヒゲぴよ (3月終了、調べ忘れ),x
24,炬燵猫 (3月終了、打ち切り),x
25,化物語 (つばさキャット編),A
26,化物語 (全15話),S


{総評、寸評など}

ABはサラっと見るとC以下が圧倒的に多いですねぇ。
ABに関しては最終回の感想で言いたいことは言ったし
この評価である理由も書いてるのでそちらを参考に。
一言で言うなら「楽しませてもらった」ですかね。

WORKING!!は原作が苦手だったのでどうかと思ったんですが
キャストやアニメーションに助けられた感じ。
1クールだったのも幸いしたかもなぁ・・・まひるちゃん可愛い。
ABもそうですが、キャラを好きになれたのが評価が良くなった点でもあります。

ハガレンは原作は超えられないという意味でのA評価ですかね。
原作派なので、基本的には原作の後にアニメを見ていたわけで。

化物語の評価もなんとなくABに似てる気がします。
つばさキャット後半のgdgd感がマイナスになってるというか。
せめて1ヶ月単位の3ヶ月ぐらいで完結してくれたらなぁ。
そういった要素を排除して全体として見ればS評価かな、と。

B以下は割愛しますが、よく見ると見切りなし。
楽しめる作品が多いのは良いことですねぇ。

2010春調査(2010/1-3月期、終了アニメ、34作品)

2010春調査(2010/1-3月期、終了アニメ、34作品)

01,銀魂,x
02,ドーラ,x
03,こばと。,B
04,君に届け,B
05,戦う司書,F
06,テガミバチ,F
07,ちゅーぶら!!,C
08,クロスゲーム,x
09,怪盗レーニャ,x
10,れでぃ×ばと!,C
11,マリー&ガリー,x
12,おおかみかくし,C
13,おまもりひまり,C
14,ジュエルペット,x
15,はなまる幼稚園,C
16,花咲ける青少年,x
17,ソ・ラ・ノ・ヲ・ト,B
18,エレメントハンター,x
19,COBRA THE ANIMATION,x
20,犬夜叉-完結編- (2期),x
21,バカとテストと召喚獣,A
22,フレッシュプリキュア!,x
23,チェブラーシカ あれれ?,x
24,天体戦士サンレッド (2期),x
25,キャラディのジョークな毎日,x
26,ヴァイス・サヴァイヴR (2期),x
27,メタルファイト ベイブレード,x
28,ひだまりスケッチ×☆☆☆ (3期),B
29,ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド,F
30,とある科学の超電磁砲 (レールガン),S
31,のだめカンタービレ フィナーレ (3期),x
32,キディ・ガーランド (キディ・グレイド 2期),C
33,しゅごキャラ!!! どっきどき,F
34,しゅごキャラ!ぷっちぷち,F


(以下、自由記入)

{追加評価} (自由記入、第13〜15回調査に参加している方)

{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)

超電磁砲&バカテスのツートップなクールでした。
それぞれの作品については感想で長文書いてるのでここでは割愛。
こちらからどうぞ

とある科学の超電磁砲
バカとテストと召喚獣

その他にも普通に良い!と思える楽しい作品も多かったし
最終的に評価が普通でも過程が楽しめる作品が多かったように思えます。
おまひま、れでぃ×ばと、ちゅーぶらなんかのエロネタ軍団とか(笑)
まだ終わってないけど、クェイサーもあったこのクールはそういう意味でも濃かった。

キミトドは北海道ではもう少し放送が残っているのですが
大きく評価が変わることは無いと思うので現評価で。
キミトドとこばと。には本当に泣かされた記憶ばかりです・・・。

こうしてみると見切りも結構多いクールだったな。
しゅごキャラ!3期は実写に耐えられず、1クール以降見なくなったんですよねぇ。

2010冬調査(2009/10-12月期、終了アニメ、26+2作品)

2010冬調査(2009/10-12月期、終了アニメ、26+2作品)

01,11eyes,C
02,青い文学,x
03,NEEDLESS,x
04,にゃんこい!,B
05,ささめきこと,C
06,けんぷファー,C
07,空中ブランコ,x
08,獣の奏者エリン,x
09,こんにちは アン,x
10,そらのおとしもの,F
11,クプー!! まめゴマ!,x
12,うみねこのなく頃に,B
13,アスラクライン 2 (2期),x
14,真・恋姫無双 (2作目、1期),C
15,聖剣の刀鍛冶 (ブラックスミス),B
16,生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録,B
17,WHITE ALBUM (ホワイトアルバム 2期),B
18,ミラクル トレイン 大江戸線へようこそ,x
19,秘密結社 鷹の爪 カウントダウン (2期),x
20,クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 (2期),x
21,乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ (2期),C
22,夏のあらし! 春夏冬中 (あきないちゅう、2期),x
23,Darker than BLACK 流星の双子 (ジェミニ、2期),z
24,まほろまてぃっく ただいま おかえり (特番),C
25,ひだまりスケッチ×365 特別編,C
26,おんたま! (ネット配信),x
27,古墳ギャルのコフィー (2期),x

[再調査]
14-28,ファイト一発! 充電ちゃん!!,x
(地上波放送分。前回評価済みの方の投票は無効です)

(以下、自由記入)

{追加評価} (自由記入、第12〜14回調査に参加している方)

{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)

今期は個人的なスマッシュヒットは無し。
原作込みだとうみねこがダントツなんだけど
さすがにアニメのみの評価ではこれぐらいが限界だなぁ。
要点を押さえて見ればアニメのみでも十分楽しめるんですけどね。
原作プレイ済みならではの不満でマイナスになってこんな所か。

意外と面白かったのがにゃんこい!ブラスミあたりかな。
せいぞんは原作のファンだったので色々残念だけど
まぁ、なんだかんだでそれなりには楽しめたかな、という感じで。

そらおとは最初の方は見ていたんですが、結局見るの辞めてしまいました。
原作読んでるのと放送が遅すぎたので・・・。

突出した作品は無かったけど
全体的に見るとなかなか豊作だったクールだと思います。
自分は見てないけどDTB2も最後はともかく話題性あったしね。
安定してるのは2期が多めだったということも要因かと。
BS&AT-X民としては金曜深夜〜土曜朝の
せいぞんうみねこブラスミのコンボがもっとも楽しめた時間だった(笑)

2009秋調査(2009/7-9月期、終了アニメ、43+1作品)

2009秋調査(2009/7-9月期、終了アニメ、43+1作品)

01,青い花,C
02,化物語,S
03,かなめも,A
04,蒼天航路,x
05,咲 -Saki-,A
06,あたしンち,x
07,大正野球娘,F
08,ウチュレイ!,x
09,宙のまにまに,B
10,バスカッシュ!,x
11,シャングリ・ラ,F
12,グイン・サーガ,x
13,CANAAN (カナン),F
14,プリンセスラバー!,B
15,狼と香辛料II (2期),C
16,よくわかる現代魔法,C
17,ヴァイス・サヴァイヴ,x
18,戦場のヴァルキュリア,B
19,東京マグニチュード8.0,x
20,ハヤテのごとく!! (2期),B
21,リロ アンド スティッチ,x
22,ねぎぼうずのあさたろう,x
23,ライブオン CARDLIVER 翔,x
24,忘念のザムド (TV初放送),x
25,ヤッターマン (新シリーズ),x
26,07-GHOST (セブンゴースト),x
27,ティアーズ・トゥ・ティアラ,x
28,ファイト一発! 充電ちゃん!!,F
29,懺・さよなら絶望先生 (3期),x
30,うっかりペネロペ 第2シリーズ,x
31,しゅごキャラ!! どきっ (2年目),B
32,GA 芸術科アートデザインクラス,F
33,PandoraHearts (パンドラハーツ),F
34,シュガーバニーズ フルール (3期),x
35,バトルスピリッツ 少年突破バシン,x
36,スターウォーズ / クローンウォーズ,x
37,アラド戦記 スラップアップパーティー,x
38,真マジンガー 衝撃! Z編 on television,B
39,うみものがたり あなたがいてくれたコト,B
40,チーズスイートホームあたらしいおうち (2期),x
41,Phantom (ファントム) Requiem for the Phantom,C
42,涼宮ハルヒの憂鬱 (再構成版、全28話),F
43,涼宮ハルヒの憂鬱 (新作話のみ),F
44,イヴの時間 (NET配信),x

(以下、自由記入)

{追加評価} (自由記入、第11〜13回調査に参加している方)

{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)

S評価が化物語、A評価がかなめもと咲 -Saki-。
かなめも以外は概ね似たような評価の人が多いと思うんですが
かなめもに関しては完全に趣味ですね!
自分は原作もどっちも面白いと思うんだけどなぁ・・・。
直前にけいおん!が無かったらもう少し評価されたんだろうか。

B評価の作品が多いのはそれなりに豊作だった証かな?
猛烈にプッシュするわけじゃないけど
見ていて毎回楽しめるアニメが基本的にB評価になってます。

ハルヒが見切りなのは結局笹の葉とエンドレスエイトしか見てないため。
2回目見る気にはならないし、かといって新作だけ見ても話の前後覚えてないので。

2009夏調査(2009/4-6月期、終了アニメ、19作品)

2009夏調査(2009/4-6月期、終了アニメ、19作品)

01,けいおん!,S
02,東のエデン,z
03,戦国BASARA,A
04,夏のあらし! ,F
05,アスラクライン,F
06,鋼殻のレギオス,C
07,宇宙をかける少女,C
08,MAJOR 5th season,x
09,黒神 The Animation,A
10,リストランテ・パラディーゾ,x
11,タユタマ -Kiss on my Deity-,B
12,クイーンズブレイド 流浪の戦士,F
13,初恋限定。 (ハツコイリミテッド),B
14,はじめの一歩 New Challenger (2期),x
15,神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS (2期),x
16,金色のコルダ -secondo passo- (特番 2話),x
17,にょろーん☆ちゅるやさん (NET配信),x
18,涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (NET配信),x
19,Candy boy (NET配信),F

(以下、自由記入)

{追加評価} (自由記入、第10〜12回調査に参加している方)

{総評、寸評など} (自由記入、引用する場合あり)

とにもかくにもけいおん!無双と言った感じの春アニメ。
個人的な趣味を差し引いても
もっとも評価された春アニメだったんじゃ無いでしょうか。
総評は最終話の感想で長々と書いたのでここでは割愛します。
けいおん!の感想はこちらからどうぞ。

他に評価が高かった東のエデンは視聴不可でした。
正確には今月から北海道の地上波でも放送が始まってるんですが
1クール遅れということもありチェックすることは無さそう。

原作未読&未プレイで意外と面白かったのが評価AのBASARA&黒神。
黒神の方は賛否両論ありそうだけど自分は好きでした。
BASARAは同じく想像以上に面白かったと
視聴前より評価上がった人は多いんじゃないでしょうか。

評価Bのタユタマと初恋限定。は完全に趣味です(笑)
初恋限定。は実写パートが無かったら評価落ちたかもしれない(えー
タユタマ然り、思ったよりウルっと来たシーンはありましたけどね。
タユタマはネタ突っ込みギャグだけ見れば評価Aだったと思うよ!

そらかけは視聴中ですが最終回の評判や
現時点でのアレっぷりを考慮して暫定的に評価Cで。
評価が上がることはまずないだろうし
変わるのはCの中で上の方か下の方かってことだけだと思う。

春アニメは2クールモノ開始作品も含めそこそこ豊作だったんじゃないかと。
個人的な趣味全開で語らせてもらうなら
けいおん!とスフィア(主に愛生さん)にハマるキッカケになった素晴らしい時期でした。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。