説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (タグ: アニメ_雑文)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/04/11の日記

感想率調査に参加したついでに
今日の日記ではずっと忘れてた去年のアニメについての総評を。
といっても昔みたいにランキング形式にやったりするのは面倒(マテ
なので面白かったアニメを箇条書きに。
特に順位とかは無いけど面白かった度に差はある。

それとアニメ自体の面白さだけでの評価ではないので。
アニメを中心にはしてますが取り巻く環境というか関連毎というか。
まー、要は俺がどれだけハマったかどうかのランキングに近いです。
なので○○ってアニメ自体はそんなに面白かった・・・?
的な突っ込みは拒否する!

基本的に放送終了順に並んでいるはず。
年またいでる作品もあるけど
またいでる作品は年変わっていても番組終了までの評価で評価。
というか、アバウトな総評なんであんまり気にしないでいいです。

・LEMON ANGEL PROJECT

最初は1話切ったけど最終話だけ見て1話から見直した作品。
挙げ句の果てにはDVD買ってタオルまで送ったshineですよ俺は!
とにかくOPが最高。去年のアニメOPで一番ハマったのは間違いなくコレ。
挿入歌のNEVER GIVE UPも最高です。
話自体はよくあるアイドルモノ?な展開だけど
歌の汚染度は素晴らしかった・・・。

・ZEGAPAIN

ロボットアニメとのことでそういう期待で視聴してましたが
最終的には量子論とかそっち方面の話に。
一昨年のノエインみたいなポジションになったなぁ・・・。
なかなか黒くダークな展開も好みです。
カフェオレが飲みたいな・・・はマジ名言だと思います。

・うたわれるもの

原作付きアニメが高評価になるのは俺にとって珍しい・・・。
アニメ自体云々ってより俺の中でヒットした、という面が大きいですけど。
もちろんアニメの方も無難にまとめられていたし特典も最高でした。
結局アニメの影響でゲームを買ったわラジオにハマったわで
そういう意味では大成功だったアニメじゃないでしょうか。

・Kanon

京アニだから良かったってことはないです。
現に俺はハルヒをそこまで評価してないので。
京アニが作るアニメのクオリティが高いことは認めますけど。
原作の存在はオタクなら誰でも知っているぐらい有名だけど未プレイ。
東映verのアニメを見て泣いたぐらい涙腺弱い俺はストーリーは文句ないです。
まぁ、何度も言ったけど名雪がもうちょっと救われれば尚良かったね!
これのPSP版のせいでPSP買うハメになった作品。
アニメ見てPSP版買ったんだからこれもうたわれと同じようなイメージだなぁ・・・。

・コードギアス 反逆のルルーシュ

言うまでもなく・・・な気がしますが。
年だけでなくここ最近の年のアニメの中でも上位に入ると思います。
何が凄いって無駄な話が殆どないことが素晴らしい。
ロボアニメでもフツーは何話かギャグや日常に絞った
本筋と関係ない話をやるものですけどそういうのが一切ない。
だからといってギャグや日常が不足してるわけでなく、寧ろそこも見所。
簡単に言えば伏線の散りばめ方が上手な作品なんでしょうかねぇ。

・魔法少女リリカルなのはA's

DVDチェックな俺にとっては2006年作品です!(マテ
まぁ、番外編ということで・・・。
個人的には無印<A's派。
やっぱバトルですよ燃えですよ、っと。
魔法少女である必要性がないという突っ込みはいりません。
それと俺は別にロリコンでもなんでもないですよ!
相変わらず好きなキャラは特に居ないかなぁ・・・強いて言えば主はやてとシャマルゥ。
12話のベルカ式作画とか言われてるけどDVD組なので未見です、残念!
挿入歌+バトルという演出に弱い俺は12話が最高でした・・・。

以下次点

・半分の月がのぼる空

はい、原作信者にとってはアニメーションになっただけで良かったです。
尺が無いから色々しょうがない・・・。
声に関しては文句なしに合ってたので原作好きとしては許せるアニメ。

・涼宮ハルヒの憂鬱

ぶっちゃけ信者や痛いのが居ないともっと評価上がってた気もする。
人気がいまいちなら絶賛してたかもしれない(マテ
でもハルヒは特別好きなキャラ居ないんだよなぁ・・・。
天の邪鬼な俺にとってあのブームはウザすぎるぐらいでしたよ・・・。
アニメ自体はそこそこ楽しませてもらいました。
ライブシーンとか推理とか良かった。
でも外でハルヒダンス踊るような痛いのだけは勘弁な!
ネタ師として俺の譲れないラインだったりする>外=他人様に迷惑をかける所でやらない

・いぬかみっ!

これは主にギャグ面。
あの漢祭EDは歴史に残ると思う。
カラオケに入っててふいた(笑)
これも福山潤さんだし1年通して福山潤の年だった気もするなぁ・・・。
ギャグはこれぐらい突き抜けるべきだよねやっぱり。

・ネギま!?

2006年放送分だけだったらもうちょっと評価高いかも?
新房監督演出はやっぱり好きになれないと再認識したアニメでもある。
それでもこの評価なのはネタのキレの良さは評価してるからですね。
もうちょっと話の進むバランスが良ければなぁ・・・勿体ない。
これはパロディ面で突き抜けた作品。


というわけで10作品+1とちょうど良い数出してみました。
実質これがトップ10ってことになるんだろうか。
特に順位は決めてないけど次点組じゃない方がやっぱり思い入れは強いです。
俺とまったく同じ嗜好の人はまず居ないだろうなー(笑)
LAPとかOPが違ってたらまずここまでハマってないだろうし。

ホスト部が入ってないのは俺がアニメを見てないからです。
原作は楽しく読ませて貰ってますが。
アニメ終わった後に原作見たのでアニメ見なかったことを後悔・・・orz
まぁ、原作読んだからもうアニメはいいかぁ・・・とは思いますけど。
アニメ見てたら何らかの作品と取って代わってリスト入りしてたと思いますよ。

他は作品別の補足は作品でコメントしてるので割愛。
○○はどうなん?って突っ込みやコメントに対する突っ込みもどうぞ。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。