説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (タグ: エロゲ_いろとりどりのヒカリ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろとりどりのヒカリ感想

★「いろとりどりのヒカリ(FAVORITE)」クリア。

1ヶ月経ったし読了後の余韻も落ち着いたのでネタバレ全開の感想を。
特に個別の感想からはネタバレ全開なのでプレイ予定の方は注意!


「いろとりどりのセカイ」のファンディスク・・・という名を被った続編です。

前作「いろセカ」の感想はこちらからどうぞ

FDとは一応言ってますが、どう見ても続編です本当にありがとうございました。
いろヒカをやった後では“いろとりどりのセカイ”は“いろとりどりのヒカリ”を以て完全になると言っても過言では無い。
いろセカプレイ時の疑問点や不満点は大体補完してくれたのは良かったです。
代わりに新たな不満も出たりするのですが・・・それはまた後述。

勿論、FDらしいイチャラブ分もきっちりあります!
FDだから当たり前と言えば当たり前なんですがいろセカプレイ前提の作品だったりね。
ただ、一般的なFDチックなものを想像すると肩すかしを食らうかも?
何度も言いますが、本当に続編と思ってプレイするのが一番ですね。
それと前作プレイしてる方はわかりそうですが、オールクリアがほぼ前提の作品なので途中でめげそうになっても是非ともオークリアを目指して頂きたい。

両作品の合計プレイ時間は50時間(どちらも25時間弱ぐらい)で収まると思いますが、さすがに今からいろセカからのプレイはオススメし辛い・・・しかし、それだけの時間(とお金)をかける価値は十分ある作品です!
多分、自分はしばらくこれを超えるエロゲに出会えないんじゃないかなぁ・・・そもそもあまりプレイしませんが。
いろセカ共々“真紅ゲー”と言えるので、いろセカ体験版などで真紅が気に入ったんなら是非プレイしてもらいたい作品です。

今回はちょっと気合を入れて感想を書いてみようということで項目を細かく分けてみます。

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。