説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (タグ: エロゲ_1/2summer)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/07/14の日記

1/2 summerALcot ハニカム)の感想

1/2 summer[アダルト]
1/2 summer [アダルト]

某いろヒカが1ヶ月延期したので我慢出来なくなり勢いで久しぶりにエロゲをプレイ。
前から少々気にはなっていた作品です、かd・・・杏子御津さん的な意味で。
星メモもいろセカもそうだし、最近のエロゲアニメでも星架かやヨスガが好きだったりと、基本的に田舎の夏前後というシチュエーションが大好きなのかもしれないな・・・と今更自覚しました。

極力ネタバレ無しの感想を書いてみます。


キャラ関連

なんといってもキャラが可愛い
原画のせせなやうさん絵は好きだし、キャストが車の人、青葉りんご、杏子御津、桐谷華、雪都さお梨とガッチガチなのが大変素晴らしい。
特にキャラとキャストは完全にピッタリで文句の付けようがないです。
あんまりエロゲをやらない自分は後者2人はあまり馴染みがなかったのですが、元々最近活躍してる人だし俺の心に深く刻み込まれることでしょう。
どの娘も可愛くて甲乙付けがたいのですが・・・やはり一番好きなのは澄空@杏子御津かなぁ。
杏子御津のクール系ツンデレロリという時点で鉄板なのですが、ツン→デレ反転時の破壊力がはんぱない。
ツンツンしてる時もそれはそれで可愛いけどね!
順位を付けるなら澄空>汐>(一葉)>つぐみ>叶かなぁ・・・ただ、澄空以外はほぼ横並びです。
それと全般的に個別入った後のエロエロバカップルっぷりが良いですね。
えっちな女の子が嫌いな男子が居るわけないじゃないか!
そのイチャラブっぷりが全キャラの可愛さに拍車をかけてますよ・・・!
それだけにイチャラブがあまりない所か、ルートがない妹:一葉が攻略出来ないのは凄く残念です。

ストーリー関連

話としては基本的には学園モノと言うよりも旅館で過ごす時間の方が長い。
夏+田舎というシチュなので自然を利用したイベントが多いのも特徴的かな。
おおまかなストーリーは公式を見てもらえばわかるので割愛しますが、旅館に座敷童子が住んでいるということで伝奇モノの要素がそこそこあります。
最終的にもそういう話になるので、ある程度のファンタジー要素や超展開、ご都合主義を受け入れられる人向けではあるかな。

ストーリーをネタバレ無しで評価するのは難しいんですが、ストーリー自体は個別その他含めても普通かやや下ぐらい。
同じような展開でHシーンやら関係が進んで行くのは個人的にどれぐらいで終わるかわかりやすかったので良かったけど、人によっては飽きが来るかもしれない。
個別ルートも一つの大きなイベントを最後まで引っ張るという展開が多いのでだらだらしがち。
個別だと澄空ルートが良い成長物語、叶がイイハナシダナーってぐらいかな。
つぐみは普通、汐は人によっては最もイライラするルートになるかもしれないな。
多少のバレになりますが、全ルートを通してカップルと成立するまでにHシーンが何回かあります。
汐ルートはそれが顕著というか、主人公がヘタレすぎるというか・・・これも伏線なんですけどね。
その伏線が明かされるのは最後なので、ヘタレ主人公だけど身体の関係はOK、それを許容しちゃうヒロインという構図がダメな人はダメかも。
特に主人公はダメな人は本当にダメかもしれない・・・純愛・実質両想いだからと我慢すべし。
自分はどう見ても両想いだろ!ってことで成立する前のHはあんまり気にならなかったんですけどね。
カップル成立後のイチャラブHがあまあまエロスすぎて吹っ飛んでしまったというのもある。

攻略順は特に決まってませんが、ED後に1人攻略毎に昔話が語られます。
敢えて言うなら、つぐみは伏線多めかな?
最後のヒロインを攻略したEDの後にそのままトゥルールート(エピローグ?)に突入するという仕掛け。
もうちょっと個別ルートでトゥルーへの伏線を張っておいて欲しかったかなぁというのが本音。
昔話と個別ルートでキャラに関する伏線が回収されるのは良かったんですけどね。
そしてこのトゥルー自体もおそらく賛否両論分かれるんじゃないかなぁ。
最後があっさりなのも勿体ない・・・もう少し余韻が欲しかったです。

余談ですが、攻略したヒロインはストーリー最初のラッキースケベ等、最初の選択肢まで反応が若干変わるので2人目以降もスタートから既読スキップで開始するのをオススメします。

音楽

OPED・・・特にOPは歌詞が沿ってるし作品の雰囲気にマッチしてて素晴らしい。
fripSideの印象が強かったnaoさんですがこういう楽曲も良いですね。
そして旅館というシチュのせいか、OPムービーの雰囲気がどことなく花咲くいろは臭。
OPの意味深なテキストは終わった後だとうーんって感じですけど。
BGMも雰囲気出てるけど、あまり心に残ったBGMはないので評価的には普通かな。

総評

決して手放しで勧められる作品ではありませんが、選択肢は汐固定とはいえ体験版が割と長めなのでプレイしてキャラが気に入ったならor好きな中の人が2~3人居るならプレイする価値アリと言ったところ。
もうとにかく俺は澄空が可愛かったので割と満足ですよ・・・。
それだけキャラの良さが秀でてるので、出るかはわかりませんがFDとかならもっと持ち味活かせるんじゃないかなーと思う。
そしてFDで是非一葉ルートをですね・・・こんなにもお兄ちゃん好き好きなのに攻略出来ないなんて、こんなの絶対おかしいよ。
後は前述の通り、夏+田舎というシチュが好きな人にもお勧め出来るかな。

点数を付けるなら70点ぐらい。
本筋関係なくイチャラブで終われば+10点ぐらいは行ったと思う。
ちなみに自分の最近(?)のエロゲの点数付けはいろセカ85点星メモ90点バルスカをゲーム性考慮して90点って所ですかねぇ。


というわけで、いろヒカの前の良い前哨戦になったかな。
他に気になってるゲームは発売延期で再びいろヒカと同日発売になった「イモウトノカタチ」ぐらいかな。
ALcotの「中の人などいない!」も杏子御津ゲーっぽくて良さそうだけどノリが・・・。
というか、ワンサマとキャストがだだ被りなのがワロス。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。