説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (タグ: ラノベ_しゅらばら!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/05/14の日記



しゅらばら!」1巻読了。

最近あった“修羅場”の名を冠するラノベは「俺修羅」がありますが
やっぱりそういう展開かよ!?ってぐらい冒頭が似ててワロタ。
時期的に一致は偶然なんだろうけど最初はおいおいと思った。
途中から話の方向性はまったく変わるから問題ないんですけどね。
「俺修羅」よりこちらの方が確かに修羅場なんだけど
まだハーレムモノラブコメによくある範疇と言えばそうかな。
作者曰くまだまだ修羅場っていくらしいので修羅場好きの人はその辺に期待か。
既に〆の話になるけど、どう見てもハーレムラブコメの状況から
修羅場経由して一人をちゃんと選ぶという筋書きに出来るならそれは楽しそうな。


前述の通り、「俺修羅」と同様に“偽恋人”というシチュなんですが
まさかこれがトリプルブッキングするとはなかなか斬新だと思う。
修羅場っぽさが少ないのでMFらしさと王道っぽさを感じるけど
そのヒロイン達が全員顔見知りなのはさすがに驚いた。
後半駆け足なのはちょっと気になったしエピローグもう少し欲しかったけど
挿絵などのイベント系がたとえ偽恋人でも可愛いのが多かったので許す。
ボクっ娘にあんまり興味無かったけど、
早乙女のビジュアルでボクっ娘はギャップがやばいな。

なんだかんだでそれぞれフラグが着実に立ってる感じですが
完全に恋心を意識し始めるのが楽しみだなぁ。
仕掛け的に同時に本気で好きになるとかありそうだしね。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。