説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (タグ: ラノベ_神様のいない日曜日)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/03/18の日記

書籍が入荷したので、まどかコミカライズ2巻を無事確保しました。




神さまのいない日曜日」4巻読了。

本編は特筆すべき所はあまりないものの安定して面白くなってる。
3巻とかより、こういった謎が徐々に解けていく構成の方が好きだな。
今回はとにかくユリーさんが格好良すぎた。
色々あったけど、最終的においしいところを持って行ったのは彼ですね。
メインキャラ同士がなぁなぁの関係だったのも
これできちんと区切りが付いたかな。
次巻はそんなわけで最終巻ではないものの総決算になるようです。

もう1つ、今回は何と言っても挿絵が素晴らしすぎました。
主要キャラ全員の挿絵が載ったのは今回が初なんじゃないかな。
傷持ち単独絵はかなり珍しいような。
挿絵の茨乃さんのタッチは1巻の頃から好きでしたが4巻のが一番好みかな。
ディーの小悪魔な性格と絵のマッチが素晴らしい・・・。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。