説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (タグ: ラノベ_青春ラリアット!!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/04/02の日記



青春ラリアット!!」読了。

第17回電撃小説大賞<金賞>受賞作品。

正直、最も表紙に惹かれなかった作品だったんですが
・・・何この良い意味での表紙詐欺。
カラーの長瀬が可愛すぎるんですけど。
キャラも表紙っぽいキャラじゃないと言えばそうだし
これ、カラーの猫かぶり長瀬と表紙入れ替えたら売り上げ伸びるんじゃ?

内容はとにもかくにも月島無双だったイメージが強い。
一昔前のドタバタラブコメ青春モノなノリは思ったよりも気にならず。
やっぱりキャラが突き抜けてる作品というのは強いと思うのですよ。
月島と高野父のバトルはホントに良い馬鹿のノリでした。
反面割を食ったのが主人公位置である宮本か。
ヒロインポジの長瀬からヘタレヘタレ言われまくり、実際その通りだし。
バランスとしてはちょうどいいのかもしれないけど・・・ねぇ。

長瀬はヒロインとして影はソコまで薄くなかったけど
それよりも宮本の妹的存在である都子の存在感がやばい。
嘘みたいだろ、シーンとしての登場はゼロなんだぜ・・・。
都子の登場はこの物語を続けて面白くするのに必要不可欠だと思うな。
どれだけ都子が宮本すきすきーだったのを見せて欲しい。
そしてそれを見てロリコンと蔑む長瀬をもっと見たい。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。