説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (タグ: 雑記_イベントレポ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/05/07の日記

メールフォームの不具合修正しました
" でも ' でも & でも <> でもOKなはず。
もちろん全角なら何の問題もないので心配なら全角で。

今日の日記は昨日行ってきた榊原ゆいさん(以下ゆいにゃん」の
LOVE☆ライブtour2007in札幌」簡単なレポということで。

チケ販売は4/1の夜・・・そう、俺がリリパで盛り上がってた時に販売開始。
前もって友人に頼んでたのでチケ3枚確保。3人で行ってきました。
他の二人はゆいにゃん聴くけど俺はゆいにゃんの曲も公開されてるショート版や一部の曲。
他はアニメの曲しか聴いたことないしラジオも聞いてないのでさすがに気まずいものが!
キャパ聞いてなかった無かったからどれぐらいなのかと思いきや150前後?
まぁ、ライブハウスで地方だから小規模とのことでこんなもんですかね。
たぶん最後列でも万人単位のコンサートの前列ぐらいの近さはあったはず。
俺は80〜90の間だったので半分よりちょっと後ろぐらいでした。

ほぼ二徹で行ったからライブ前の待ち時間の立ちっぱなしが一番辛かった・・・。
ゆいにゃんライブは初めてなのでノリどころわからなかったけど
そこは経験とラーニングを活かしていざライブ始まればノリノリでした。
俺の過去を知ってる人なら俺がこの手のライブに強いのはわかるかな(笑)
サイリュームはやっぱかっといて正解。
狙った白がドンピシャで自分より前で白使ってる人は1、2人ぐらいでガッツポーズ。

正直初めて聞いた曲もそこそこ合ったけど要はノリですから(笑)
とりあえず心臓が高鳴って汗かいて足ががくがくになる程度には楽しみました。
後ろの方だったから直視はあんまり期待してなかったんだけど
途中からちょうど目線からステージまでのラインが空いて
かなり生を堪能できたのは良かった。
こういうことやってると昔が懐かしいなぁ(マテ

ラジオを聞いてないので初めてゆいにゃんのトークを聞いたんですが
やはりラジオやってるだけに面白いですねー。
ラジオネタと思われるものも多かったけどトークでは何回も笑わされました。
本職がアレだけに男が悦びそうなネタも使ってきたし!
強いて言うならライブ中ダンサーの方が「後でサプライズが」と言ったのに
アンコールの後そのままフェードアウトしちゃったのだけが気掛かりだ・・・。

疲れたけどリリパと違って狭い分純粋にライブ自体を楽しめたと思います。
これで3000円は安い・・・十分すぎるぐらいでしたよ。
また機会があれば参加したいけどさすがにもう地方は無理だろうなー。

以下セットリスト。
ネタバレ防止のために反転してください。

01.jewelry days
02.DokiDokiが止まらない
03.Shining Orange
04.HONEY
05.Far Away
06.アイノウタ
07.Favorite Love
08.Realythm
09.Again
10.Imitation
11.此ノ花咲ク頃
12.Wake me up!
13.マジカル★ジェネレーション
14.はぴねす方程式
15.Beautiful day
16.奇跡の絆
17.LOVE×2 ♪Song

アンコール

01.Eternal Destiny
02.Chu×Chu!!
03.Dreaming
04.愛のGUSH!


MCとかはどこにあったか忘れた・・・。
わからない曲あるから歯抜けもあってさくっとリスト探して補完。
たぶんこれで合ってるはず・・・。
スポンサーサイト

リリカル☆パーティーIII レポート

あくまでもイベントのみのレポートと言うことで。
最初はとりあえず愚痴らせてください(ぉ
イベント自体のネタバレ含むので特典映像楽しみな人はスルー推奨。

ちなみにこの手のイベントに行くのは初めてだったり(大小問わず)
コンサートなら昔っから言ってたりはしたんですが・・・。
なんというかどこにでも空気読まない奴と他人の迷惑を考えない奴とか
痛い奴はいるもんだな、と実感した(マテ
跳んだりサイリューム振り回したりマワったりのオタ芸は
昔っから見慣れてるし自分もやってたからいいんだけどさー。
せめて会場の狭さと椅子という枠があることは考えようよ。
ゲームパートやトーク自体はかなり満足だったけど
ライブパートでは周りがウザすぎていまいち乗り切れなかったのだけが残念かな。
徹夜だったから体調がアレだったので尚更ウザく感じたのはあるけど。

リリパはDVDの特典映像として収録されてたけど
A'sのDVDは持ってても特典スルーだったので
リリパ自体を見るのも初めてでした。
”恒例の”という単語が出てくるたび少しは予習してくれば良かったなー、と思いました。
イベント自体は初見でも楽しめる作りにはなっていたと思うけど
声優はある程度わかってないとキャラが掴めなくて微妙かも知れない。

前述の通りイベントは基本的に前半のトーク・ゲームパート(というか8割ぐらいコレ)
後半のアニメパート、ライブパートに分かれます。
キャパは7000人ぐらいだったらしい。正直びびった。
席は後ろから3列目で50列。場所はステージの左よりでした。
もちろん顔は見えないけどモニターが5つも用意されてたから
その辺の不満はなし。

キャストとキャラの紹介から始まりまずはトーク。
本音の匿名アンケートコーナーが色々笑えた。
キャスト全員が魔法「少女」と思っていないってどうよ!(笑)
後は絡みにくい人が居るとかなのはの仕事に気合入ってるかとか
ぶっちゃけ系のアンケートが多かったのは良かったな。
この辺である程度、どの人がどんなキャラなのかってのは掴めるし。
とりあえず柚姉がおしとやかモードだってことは理解した。

続いてゲームパート。
なのはチームとフェイトチームに分かれてゲームで競い合います。
負けたチームが椅子の後ろにあるという微妙な罰ゲームはどうかと思ったけど!
色々やってたけど何やってたかなぁ・・・。
ボウリング、絵の伝言ゲーム、シャッフルアフレコ。
後なにか合った気がするけど思い出せない・・・。
一番の見所はやっぱりシャッフルアフレコでした。
「お金貸して」とか「ブチ撒けろ!」とか「ジークジオン」とかやりすぎ。
これって映像化できるのか?カットなんだろうなぁ(笑)
柚姉の「ブチ撒けろ!」が聞けただけで超満足。

ゲームパートが終わり声優さん達の休憩の間に
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第01話 「空への翼」上映。
コレの感想はまた別エントリーに。

最後はライブパート、リストは以下の通り。

1.植田佳奈 - Snow Rain
2.水樹奈々 - innocent starter
3.水樹奈々 - ETERNAL BLAZE
4.水樹奈々 - SECRET AMBITION
5.田村ゆかり - Spiritual Garden
6.田村ゆかり - 星空のSpica
7.田村ゆかり - Little Wish 〜lyrical step〜

新曲フルで聞けたので満足。
一番キたのはSnow Rainだったりする。
思い出して泣きそうに・・・。

ライブパートの後は全員集合で合い言葉「テイクオフ!」で締めてしゅーりょー。
合計3時間ぐらいで規模が大きい方なステージイベントだったんじゃないかなぁ?
出口への誘導が最悪で最後の最後でブチ切れそうになってたけど
色々なカタルシスを得られたしはるばる北海道から行って良かったなーと思いましたよ。
簡易レポートですがこの辺で。
7000人も居るんだから俺よりもっと詳しいレポはいっぱいあるはずだし(笑)

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。