説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話

★(終)アイドルマスター XENOGLOSSIA 第26話 「月とペンギン」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

遂にやってきました最終回。
北海道最速で半年間楽しませてもらいましたよ・・・。
最終回は前回の時点でかなり予想がしやすかったけど
それ以外の演出や作画面に気合いが入ってて楽しめました。
では以下本編の感想。

OP無し、前回の真衣装チェンジOPで見納めだったのね・・・。
アバンのやよやよがOPのやよやよか。
劇場版のようなタイトルの出し方は鳥肌が立ってしまった。
結局アウリンはヌービアムが吸収されたことによって開放開始。
前回の描写だとヌービアムは破壊されたような気はしたけど・・・
そのあたりは千早の融合とか関係してたんだろうか。
iDOL達の意志は自分たちをアウリンと融合し
アウリンを安定させると共に残りの力を使いアウリンを破壊すること。
各々が思うところがあるにせよ準備は進められる・・・。

春香は久しぶりにペンギンやよやよと再開。
春香が泣きそうってだけで駆けつけてくれるやよやよは
このアニメで唯一の良心だ・・・双子は口悪いし!(ぉ
空気キャラだけど確かに春香の支えになっていたし良い子でした・・・。
久しぶりに伊織や律子との絡みが見られて良かった。
おデコサンシャイン久しぶりに聞いたよ(笑)
OPで真美がやよいを怖がっていたのはコレか。

出撃の時。
インベルがちゃんとピンク+戦術核のOP仕様になってて感動。
そして遂にこのバカリボンは常識人(=やよい)の前で
インベル=彼氏とカミングアウトしやがりましたよ(笑)
やよやよの反応が普通で良かった・・・
でも親友ならもうちょっと突っ込むべきだと思うぞ!
わかってはいたけどマスターはiDOLと共に一緒に。

宇宙に上がったiDOLを待ちかまえてたのは懐かしのドロップ。
まさか最終話にして原点回帰するとは思わなかったよ。
「微熱S.O.S!!」のBGMに乗せてドロップ掃除。
この熱さは微熱所じゃないだろ(笑)
何気、ヒエムスはドロップ除去は初仕事。
序盤と比べて力のインフレっぷりが凄まじいのはご愛敬ですね。
つーか、インベルだけで迎撃できるだろ!
アウリンの中へ切り開いたのはネーブラとヒエムス。
チャクラエクステンションでこじ開けてインベルはアウリン内部に。
直後、2機が爆発した時は思わず( ゚Д゚)ポカーン
が、よく見るとちゃんとスポーンしてるんだね。

アウリン内部=EDの映像だったとは
OP2の伏線っぷりも凄かったけどEDがまんまラストに関わるとは。
それにしてもインベルは整備班からえらい言われようだな・・・。
春香を大切にしてるインベルが春香をこのまま見殺しにするわけもなく
春香の片方のリボンだけもらい春香スポーン。
後半はスポーンばっかりだなこのアニメ!
このリボンを握るインベルの動作は良かったなぁ。
スポーンされた後といいこれもちゃんとOPになってるんだね。
「残酷よ希望となれ」(OP)がEDになるのはシリーズの通例だけど
この歌がまさにこの状況なんだよね。
アウリンが消滅しアイドルコアが爆発し
宇宙に花が咲いたような演出は意味不明だったけど割と綺麗にまとまったかな。
朔が何をしたかったのかはまるで不明だけどな!

以下、まとめ。

総合的な評価をすると★4つはつけられないかなぁ。
個人的には楽しませてもらったから★4でもいいんだけども
単発単発のネタ的な楽しみ方が多かったし
惜しかった点がいくつもあるのでこの評価になりました。
たぶん舞-HiME好きじゃない人は普通かそれ以下
の作品なんだろうとは思いますがね。
以下、残念だった点を上げてみます。

伏線の回収や説明が中途半端
最も残念なのがコレ。
アウリンが月の代わりに地球を支えていたモノで
iDOLはアウリンの中から生まれ中に還っていく。
それはわかるんだけど具体的な説明が全く無いんだよね。
後半はみんな当たり前に「アウリンアウリン」言ってたし。
要はそのような作用の空間みたいなもんだろうけど
ちゃんとした解説はやっぱり欲しかった・・・。
ミシュリンクなんかも結局は曖昧な理想だけだしね。
中盤からことある毎に使われてきた単語だけにあっけなさが。

それとせっかくある設定を活かしてきれてない。
リファが風呂に浸かってハッキング
あずささんのペンダントとリファとの電子戦?の仕組みとかね。

・iDOLとは何か&ペンギン
これも上に関係してくるんですが結局iDOLとはなんだったのか?
アウリンの向こう側から来た意志の集合体のようなものとは推測できるが・・・
結局ペンギンペンギンと言われてたのも伏線回収されなかったし。
序盤で春香の夢に出てきたペンギン=インベルだと思ったんだけどなぁ。
ペンギンを強調してたのが=勇気あるものの喩えのみってのが勿体ない。

・戦闘シーンが少ない
これは賛否両論あるだろうし、後半に偏るのはシリーズの傾向。
でもせっかく武装追加されたんだからもっと活躍して欲しかった。
ドロップに核打ち込むぐらいならエピちゃんに撃てば良かったのに。
関連して結局ボスらしきものは全部あっけなかったという。
カラスやトゥリア:あっさり 猫:あっさり 朔:無能
雪歩:簡単に改心、おまけに普通に卒業してますよ?
千早:スポーン

次に良かった点。

・●RECは偉大、変態インベル
・ロボットとの恋愛
・舞-HiMEスキー歓喜の鬱っぽいシナリオ
・全体的なクオリティの高さ

あれ?あんまり出てこないな(マテ
アイマスじゃなくて良くね?とか良く言われてるけど
作品としてあるんだからしょうがないわけで(笑)
それを批判の理由として挙げられるのは納得できないな。
といっても超展開やネタっぽさに面白さが集約してるのは事実。
こればっかりは見て楽しんで貰うしかないからなぁ・・・。
やっぱり万人どころか一部にしか向かないアニメだった。
それでも俺にとっては4〜9月で一番楽しみなアニメでした。
さようならXENOGLOSSIA!半年間ありがとう!

●Amazon


スポンサーサイト

アイドルマスター XENOGLOSSIA 第25話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第25話 「春の雪」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

OPのiDOLがボロボロになってるシーン。
真の制服がトゥリア→モンデンに戻ってて驚いた。
凄い細かい変更だよ・・・。

インベルの変形シーンキタコレ。
久しぶりに気合いの入ったCGの戦闘シーンなんだけど
大量のハエのごときエピちゃんと
サドンインパクト無しのインベルだと宝の持ち腐れな気も。
つーか、あのシーンはパンチで何機か蹴散らしたってことでOK?
ネーブラのパワーアップも凄まじかったけどインベル、これが愛の力か。
それにしても単独で突っ込んで勝算あったのか疑問が出るシーンだ。
最初っから陽動する気ならしてから突っ込めよ!
ヘタしたら春香撃墜されてジエンドですよ。
テンペは結局フレーム無しでコアのまま、残念だ・・・。
春香に真実を告げられたやよやよは東京に向かうけど
今更やよいが東京に行って何ができるのかなぁ。

リファが空から降ってきてダブルトマホークで惨殺とかシュール映像。
血飛び散ったり全部リファだし台詞が映像と合ってない
なんともいえない違和感が素敵なシーンですね!
真とあずささんはちゃんとフォロー入って安心。
このちょっと前の回想のあずささんだけは何故か原作に近い絵に・・・。
この2人は死に別れる前に和解できて良かったね。
でも映像が投身自殺で台無し(笑)

伊織は前回といい1人で良いところ魅せすぎだろ・・・
亜美真美には「デコはバカ」扱いされてるけど負けるなデコ。
そんな真美はこの非常時にアイス喰ってる愛すべき馬鹿。
でもこの姉妹のやりとりにとても和んだよ。
スタッグビートルクラッシャー合っても多勢に無勢。
前回のようにMAP兵器使えば良かったんじゃないのか!?
ヒエムス助けに来るのは予想がついたけど
ネーブラとヒエムスが双方同意の上でネーブラが一発殴って
今まで裏切りをチャラにして背中を預け合うという展開が熱すぎるだろ。
お前ら本当に漢だよ・・・インベルこの漢らしさを見習ってくれ。

反応が消えるような場所に無断に突っ込む春歌自重。
ヌービアムとの決戦がまさか屋内で行われるとは・・・。
後にしてみれば千早の魂が充満してるのはこの部屋だから
ヌービアムがわざわざ天井に穴開けてでも
インベルをここに誘い出さないといけなかったんだね。
とにもかくにも雪歩の邪悪すぎる表情が異常。
未だに空気読まないで説得を試みる春香に対して
「反吐が出る」と言い切ったことは評価したいな。
予想外にヌービアムがインベルフルボッコ。
この世界のパワーバランスはどうなってるんだ・・・。
千早の意志を受け継いだ雪歩>目覚めたインベル+春香なのか?
もう単純に想いの力でパワーうpとか考えた方が楽だな。
インベルのちぎった腕で殴りまくりとか戦闘がんばってる。
インベルが全然やり返さないから見応えあるかは微妙だけど!
寧ろ雪歩の表情の方が見所いっぱいだと思います。

インベルを最後まで追い詰めたけど
結局、千早の魂はインベルの中から拒絶され
またもやスポーンされる千早は心底哀れ・・・。
放心状態になってる雪歩も含めてなんという当て馬。
実際視聴者も雪歩と一緒で「なんでやねん!」だと思うんだ。
閣下理論の語りは意味不明すぎたんですけど。
「それはきっと愛じゃないもの!」ここまで言われるともう爆笑するわ(笑)
でもこれとヌービアムの●REC動画だけで雪歩改心は納得できなさすぎる。
最後はテンペよろしく、ウルトゥリウスからインベル春香雪歩を守ってさようなら。
千早も相当不幸キャラだけどそれに振り回されたヌービアムも哀れだなぁ。
ここで雪歩も死ねば良かったのに・・・(マテ
地上にいたリファ部隊全部消失とかもシュールというかあっけない。
本当にあっけないのは今まで散々影で暗躍しといて
あっさりとエピちゃん1機で壊滅した”猫”連中だけどな。

朔がまだ何かしそうだけどラスボス来るか?
最後のシーンはアウリンの開放?
次回予告見るとアウリン止めるためにiDOL犠牲と予想。
序盤に出てきたペンギンの伏線は回収されそうだな。

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第24話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第24話 「復興暦百八年」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

前回、インベルに激しくボッコされたネーブラが不安だったけど
まさかのここでドロップアウト!?
外部的な損傷はそんなに酷くないように見えるけどなぁ。
普段はもっとボッコボコですぐ治ってたじゃないか(笑)
伊織もネーブラも精神的に疲れ果てて一時の休み?
ぎりぎり最終決戦間に合うかどうかって所でしょうか。
このまま出番無かったらせつなすぎる・・・

千早スポーンの後、千早がどういう心理状態になるかと思いきや
現在進行形で狂っててワロタ、ダメだコイツ・・・早くなんとかしないと・・・
もう手遅れだろうけどねー!
というか清水香里さんの演技が凄すぎるな、声が病みすぎ(;´Д`)
らき☆すたの後に見ると落差が凄いことになってますよ?

やっとこさ猫たちはあずささんのおかげでトゥリアの本拠地発見。
やっぱりリファを逃がしたのはワザとだったのね。
ここに来ての別の組織(トゥリア)のiDOLの保有発表。
まぁ、どう見ても隠せるレベルを超してたからなぁ・・・。
これで大義名分作って徹底的に叩くつもりなのかな。
あずささんは課長に手紙を残していったけど
内容から察するに課長はあずささんがただの人ではないことに気付いてた?
全ての真実を知るためにアイドルマスター課は再び戦場へ・・・。

あずささんの中途半端スネークっぷりにあちゃー
だったけど気付いたのは真だけってモンデンに劣らないザル組織だな。
普段は完全に偽装してあるから侵入に警戒心無いのかねえ。
あ、そういえばリファもちゃんと気付いてトマホーク持って現れたな。
現れたタイミング的に付けられたのわかってたんじゃないか?
トマホークブーメラン連打するリファは見てて圧巻。
そのリファ相手に銃を使わないといいつつ止め刺すってどういうことだ(笑)
殺すなら銃で殺せばいいがな・・・出血だけかもしれんけど。

千早の暴走っぷりはもはや組織を破壊するレベル。
千早のせいでエピメテウスで迎撃できなくなったのはワラタ。
というか千早ごときにシステムをロックされるこの組織・・・。
シュメルツオーフェン、iDOLと人間を物理的に融合するシステム。
インベルがここにいないのに融合とか言ってる千早は大丈夫か・・・?
そもそもこんなシステムがあるなら何故インベル奪った時に使わなかった?
このシステム自体がかなり不完全なモノの可能性は高いけど。
ふわふわとか白くとか溶けるとかいいながら
雪歩の涙を舐める千早はさすがにキモいと思った。
回を増す毎に壊れていってませんか?

モンデンは回線をハッキング出来ても
実際にiDOLが動かせないと何も出来ない罠。
そんな中、主人公はこんな時にオセロかよ!
インベル空気嫁よ常識的に考えて・・・。
コクピット換装してすぐいちゃいちゃし始めたんだろうな(苦笑)

あずさと千早が遂に対峙。
直接対決なんだけどお互い警戒心薄いというか緩いなぁ。
もうあずささんさくっと本人撃っちゃってくださいよ。
ここでも雪歩が・・・('A`)
雪歩のこの射撃の腕はどこで培ったものやねん。
ハンドガンで正確に相手の銃を狙うってどこのコーディネーターだよ。
最大に想定外だったのがここで真のヘルプが入り
”雪歩が誤射で千早を撃つ”という超展開、え、ギャグだよね?
思いっきり爆笑したっていうかスタッフGJと言わざるを得ないぞコレ(笑)
ただ、真があっさりとあずさの元に帰っていくのはフラグが弱い気も。
真は雪歩見ててげんなりしてたように見えるし
こないだ会ったときの反応で自分が捨てられた、
とはまた違う考えを持つようになって衝動的なもの、というのが妥当かな。
でもここで止めをささない&雪歩放置があずささんの甘さだな。

で、猫たちは再びウルトゥリウスですか、芸がねえ・・・。
今回はトゥリアビータ壊滅させればいいし手っ取り早いけどさ。
iDOLや証拠も隠滅できて一石二鳥。
犠牲になるのはトゥリアビータの人間やアイドルマスターぐらいだし。

ここに来てまでリファシリーズとか出してくるとは想定外。
つーか、同じ容姿性格声で8人も居たら怖いよ・・・斧持ちだし。
そしてリファはあずささんの遺伝子から作られた娘とな!?
母と娘で殺し合いってスタッフの趣味良すぎ、さすが舞-HiMEスタッフだぜ!
ここでもミシュリンクやエピメテウスシリーズの構想が多少判明。
進めば進むほど・・・というのはまさにその通りだったんだろう。
関係ないけどここでの語りがなんとなくなのはチックに感じた俺。

リファを追い払いお母様の元までたどり着いたと思いきやカラス登場。
やっぱり黒幕らしい黒幕はカラスだったか。
カラスの口からお母様はほぼ植物状態だったことが判明したしね。
でも動機が親の復讐ってそんなことのためにiDOLを利用したんかい。
千早はなんだか傷がふさがってますけどなんだかこの展開はヤバイんじゃね?
雪歩拘束しておかないからこんなことに・・・爪甘過ぎ。

カラスの小物っぷりにも驚いたけど
あまりのあっけなさに盛大にふいた、ギャグだろコレ!?(笑)
シュメルツオーフェンが作動、そして扉(アウリン?)の開放。
千早が消失したのはわかるけどヌービアムと同化したってこと?
周辺に千早の意識が融合してるように見える描写なんだけど。
壁が迫ってくる理由も不明だしあずささんどう見ても巻き添えワロタ。
満足げな顔してたのには疑問が残るな。

その超展開の裏で主人公はまだオセロ中でしたとさ。
なんかもうインベルが彼女のためにちょっと手抜いてて
春香もそれをわかってて「えへー」みたいにしか見えないんですけど
何なのこのバカップル、あずささん涙目。
春香は決戦の前にやよやよにiDOLバレしたけど
このタイミングでバラしても完全に蚊帳の外だよね・・・。

正直、いまいち何が起こってるかよくわからない展開だけど
最終決戦は春香VS雪歩になるんだね。
二人を対比する構図は良かった。まさに最初のOPの通りに。
次回のサブタイが「春の雪」だしそのまんまだね。
映像見る限りインベルは塗装そのまま+新武装無し。
伊織健在、テンペのコクピット?
やっと予告が空気読んで物語はクライマックスに。

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第23話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第23話 「RUN!」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

まさかこの反逆劇っぽいエピソードがギャグだとは思わなかったぜ!(えー
前回も燃えるエピソードなのに相当笑わせて貰ったけど(笑)
こういうバランス良い話作れるスタッフなんだから
もうちょっと戦闘と日常の比率を変えればもっとメリハリついたと思う。
バレによりインベル奪還作戦なのは知っていた23話。@3話で終わり。

アウリンの説明不足を多少補ってくれたけどパンチ力が弱いな。
月の崩壊で地球の地軸に影響があるのは想像できるけど
それがどう具体的な被害が出るのかわからないのが痛い。
そして”何故iDOLが5体揃うとアウリンに影響がある”のか
の説明も一切されてないしね。さすがに理由はあるんだろうな?
名瀬の朔と同じ考えはこの状況だけで見ると至極正論。
まぁ、トゥリアビータの目的が完全に地球の破滅だったら
iDOL隠蔽したり破壊したらそれはそれでiDOLやエピちゃんで
地球を破壊していくのかもしれんけどさ。

ゼーレこと猫の影だけ登場したけど最後まで正体不明のままなんだろな。
またなにか裏で手回ししてるみたいだけど・・・
リファを逃がしたりあずささんが消えたのも作戦のうち?
トゥリアビータサイドでは遂にインベル新武装キター。
”戦術核並の威力”とか言ってるんですけど地球壊す気マンマンですか?(;´Д`)
千早は見るのがもう辛すぎる・・・。

結局iDOL出撃させる決意をした課長に付き合うスタッフ。
課長は30年もアイマス課で働いてたのか・・・。
新兵器登場=威力披露はお約束だけど
見た感じOPみたいにさくっと使える兵器じゃなさそう。
確かに威力はちょwwwっていう威力だけど
あんなにチャージあれば実用的じゃないと思うんですがこれ如何に。

1VS3なのにあんなに自信満々な伊織は空元気なんだろうなー。
それでも新兵器カニアームのおかげで大活躍!
スタッグビートルクラッシャー!は想像ついたけど
アレがアンカーになってOPのインベルばりのMAP兵器になるとは・・・。
そりゃ真も「嘘だろ!?」って言いたくなるわな、視聴者も思った(笑)
素で伊織のことをデコと呼んだ真美に春香か亜美は突っ込めよ(笑)

テンペスタース復活や春香+テンペスタースっぽいフラグを
思いっきり裏切ってコアだけ使用にしょんぼり。
しかもその作戦がハーモナイズ回路切断とかいう裏技で無効。
ネーブラフルボッコされ損で涙目・・・。
あ、でも真美のマスターの制服を見られたのは良かった。
いつの間に着替えたのかは不明ですが。

流血春香のインベルに近づくために必死な行動といい
過去に思いっきり吹っ飛ばされて無事だったことといい
春香も明らかに人間としてのスペック超えてる気が!
しかしそこから吹っ飛んだ春香がインベルに告白、
ときめいたインベルが千早を強制排出して春香と復縁。
燃える展開、超展開なんだけど
千早がざまぁすぎるので演出が面白すぎて爆笑しちゃったじゃないか(笑)
冷静に考えたらロボットに告白とかいう凄い構図なんですけどね!
つーかやってることは千早と大差ないぐらい偏愛だと思うんだけど
やっぱり若い子がいいんだなインベル!(えー

EDの入り方は今までで一番最高だった。
入り方が良すぎたのと笑いすぎて泣きそうになった俺が(ry
ここで2番使ってくるとかスタッフはちゃんとわかってるなー。
でもこのままだと戦闘に挿入歌とか無しに終わりそうだ・・・。

予告は相変わらず空気読んでないけど!
リファ逃がしてあずささん追跡して基地発見?
お母様が行動起こしたのは初めてだけどカラスに銃向けられてるような。
3話もあるんだからどう転ぶかわからないしまだまだ期待ですよ。

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第22話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第22話 「鍵とバット」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

今までの鬱展開を吹っ飛ばすかのごとく熱い展開!
いや、個人的には鬱展開も好きなんですけどね。
まさかロボアニメで白兵戦の方が燃えるとは思わなかったけど。
いきなりMSAにモンデンJPを占拠されるのはまさにEVA。
違うのはやり方が穏便なぐらいでしょうか・・・。
亜美真美や蛍さんを除いて他のスタッフは全転属。
しかし一時的に放り出されることには変わりないのでスタッフカワイソス。
ファミレスで騒いだり居酒屋でやけ酒はまだしも
コンビニ前でたむろうのは不良にしか見えんだろ(苦笑)

前回の千早とインベルも相当アレだと思ったけど
偶然インベルに触れた雪歩にマジギレした千早はもう・・・。
視聴者的には前回の千早ざまぁに続く雪歩ざまぁだけど(笑)
でもさすがにこれだけで千早との主従関係が揺らぐと思えないなぁ・・・?
これで再び春香の元に来ても尻軽とか言われそうだな。

再就職後に生き生きしてる元スタッフを見てると
この先の展開が大いに不安になったけど
課長ともどもちゃんと反撃のことを考えてて安心した。
春香と伊織も伊織のたき付け、春香の反撃で元通りになって良かった。
でも復活した理由がちょっと弱い気もするなぁ・・・。
前回ラストにインベル見せつけられてもっと落ち込みそうなもんだけど。
リボンしてない春香の方が可愛いけど”馬鹿リボン”な方がやっぱり春香らしい。

どう反撃するのかと思ったら
基地に残っている真美がやよいのラジオを好きで聞いてることを利用し
伝わる人には伝わるメッセージを流し突撃を予告。
でもこれラジオも聞ける状態じゃなかった時点で作戦が詰みという。
まぁ、ご都合主義に突っ込んでもキリがないので割愛。
制圧された基地に同じ話で再突入ってのは面白いですね。

そして柚姉(蛍)がバットですよ、バット。ウッディ!
OPとサブタイのバットはこれか。
まさか本当にOPのバットに意味があるとは思わなかったよ・・・。
カキーンっていい音なりすぎ、バットが凹むほど本気で殴りすぎ。
1人殴る毎に撃墜シール貼ったりと蛍さんただモノじゃないぜ・・・!
楢馬が盾になる発言しておいて本当に盾にしか使えなかったり
ぱよっな空羽覚醒とかオイシイけど
予告にもあった通り課長のターンが素敵すぎる(笑)
素手で銃を持った武装集団を蹴散らすなんてどこのエージェントだ。
上に吹っ飛ばすシーンがどう見てもフィニッシュ・ブロー。JET!!

あっさり朔は身を引いて爆弾でも仕掛けてるんじゃないか?
と思ったけどさすがにそれは無いよう。
というかどう転んでも朔的には良かったんだろうなぁ・・・。
アウリンがiDOL5体が集まると開く災いの扉
ということは説明されたけどまだ何か隠し事がありそうだし。
リファを逃がしたのは誰なんだろうなぁ・・・。
次回はトゥリアビータも総力戦っぽいけど
インベル奪還エピソードなんだよな・・・?

次回予告といい提供といいCMといいサンライズが色々空気読み過ぎだ。
ただ熱いだけでなくまんべんなくギャグ散らしたり
適度な緊張感を持って見られる明るい回だったのは良かった。
今までで一番バランスの取れた話だったんじゃないかなぁ。

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第21話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第21話 「最後の・プリン」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

さすがにこの展開の遅さは擁護できねえ・・・。
といっても後はインベル取り戻してiDOL云々の伏線回収して
トゥリアビータの野望阻止して終了なんだろうけど
それでもこのタイミングでこんなにテンポ悪いと不安になるわ。
1話ほぼまるまる主人公がヒッキーって色んな意味でカオスだろう(笑)
伊織はいつもの調子。やよやよは強く言いすぎたかな?と後悔してるのかなぁ。

そういや作中は大晦日〜元旦なのね。年賀状と鏡餅で思い出した。
こんなに暑いと作中が羨ましくなるよ・・・。
女の子でこんな手抜きの年賀状は酷すぐる。
課長来た瞬間慌てて任務に戻る当たりが可愛いな。
ここで怒鳴ったりしないのが課長の良いところなんだろうけど
そのせいでゆるゆるな組織に見えるんだよなぁ・・・。

完全に忠犬な雪歩とそれにキレるカルシウム足りてない真はさておき
インベルにガチでスリスリして頬染める千早には
正直、素で鳥肌が立ったんですが・・・。
これは間違いなくインベルは性玩具/(^o^)\
回想のおかげでトゥリアビータの成り立ちや千早の過去が明らかに。
千早も千早ならあずささんもあずささんだよ・・・あずささんはファザコンですか。
まさかこのアニメでキスシーン拝むことになるとは思わなくて
そういう意味ではちょっとショック。しかも肩書き上は親子っすよ・・・。

二人は養子らしいけど姉妹なのはガチなのかなぁ。
リファ曰くあずささんはバスタルトにしかなれずリファはミシュリンクに?
iDOLは異星の生命体ということはほぼ確定?
あずさはそれを否定してるようだけども・・・。
あずさの否定を除けばリファはiDOLと融合した存在ということになるけども。
しかしあずさの言い分だとお母様がリファを騙してる可能性も・・・。
それとカイエンの側に朔が連絡に使ってるあの猫があったのも気になるね。
でも結局夜明けの紫月は何が起きたのかイマイチ不明。
インベルに棄てられたと思いきやいきなりヌービアムに乗ってたりするし。
テル・ロウ派とカイエン派での抗争の結果なんだろうけどさ。

そんな変態共がひしめく中。
千早がインベルに春香の写真を見せつけられて心底ざまぁと思いましたとさ。
インベルは春香の時といい絶対狙ってやってるだろ(笑)

ネーブラは何気にパワーアップ・・・どう見てもカニ。
真が戻ってくるフラグですか!・・・まぁ無いな。
スタッグビートルクラッシャー!とかやってくれると信じてる。
つーか、整備班や双子は和んでるなぁ・・・。
前回の春香に続いて伊織もトラウマスイッチっぽいの踏んだのかと。
春香に聞こえるように大声で喋る伊織を見てるとなんだか泣ける・・・。
でもこの伊織はいい、実に可愛いじゃないか(笑)
それとこういっちゃなんだが春香はちょっと病的な方が可愛いく見える。
双子のピアノのBGMと絵が合ってなさ過ぎる気がするんですが?
プリンを補充してあげる伊織はホントに良い奴・・・。
4人分はフラグ・・・なのかなぁ。
やよやよの新コスプレが短すぎて泣いた。

モンデンキントJPが空気だった時からこの可能性はあったけど
遂にアイドルマスター課が解散。
つまりiDOLはMSAが運用していくってことになるのかな。
これはあずさや課長から権力を奪うためかそれとも深い意味があるのか。
朔が手回ししたことは確実だろうし本当に食えない奴。
春香は胸の高鳴りを感じてやっとヒッキー脱出したけど
その高鳴りの先にあったの千早のインベル自慢かよ(笑)
春香はリボンない方が可愛いな・・・春香に見えないけど。
髪の毛だけさくっと治してシャワーも浴びないで出てきたと想像。
数日ヒキってたんだしなんか・・・こう・・・ねえ(ぉ
ちょっとエロスを感じてしまいましたよ!
それとやっぱり千早はバスタルトだからアイがいらないのかねえ・・・。

内容が余りにも薄すぎた今回の一番の見所は予告だった気がする。
ジョセフ右ストレートだよジョセフ
なんという熱い課長・・・いつかやってくれると思ってたよ!
やっよー!次回サブタイが「釘とバット」に見えるのはスタッフの罠だっ!

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第20話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第20話 「かえりみち」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

わかってはいたけどやっぱりお咎め無しなんだなー・・・。
無断出撃、命令無視した挙げ句
テンペスタース出現、インベル強奪、ネーブラ損壊を招いたのに。
相変わらずゆるすぎる組織だな。
ネーブラはリーゼント無くなっててちょっと笑ってしまった。だが
そういえばOPの雪歩のカットがトゥリアビータの制服verになってた。

モンデンキント・・・というより”老人達”や朔の目的がやっと確定。
”いかなる犠牲を払ってでもトゥリアビータが
5つのコアを集め、アウリンを開放するのを阻止する”
これにはあずささんも賛同しているらしい。
そういってた割に老人達はテンペスタースの登場を喜んでたな?
実戦使用は無理なのになぁ・・・。

そんなことより!
今回はやっと現在進行形で真美@斉藤桃子ボイスを聞けましたよ・・・
何話待ったことか!時には生死を絶望したことか!
亜美の登場ですらかなりまたされた感があったのに
それの倍以上またされることになるとはね・・・。
目を覚ました瞬間亜美をシカトしてあずささんに話しかけた時は焦った。
すっぽり亜美という存在だけ抜け落ちてるのかと思ってガクブルでしたよ。
そうか、真美からすればテンペと消えた次に目覚めたのがコレだから
その時とまったく違いのないあずささんはわかっても
成長した亜美には「?」だったのか。
亜美への呼び方は「亜美ちゃん」で1人称は「真美」なのね。
対する亜美が真美を呼ぶときは「真美」。
原作では亜美が妹ですがゼノグラでは逆転してるからかな。
亜美ちゃんのにおいを嗅いでみたいと思ったヤツ正直に挙手しなさい。

真美はどんなキャラなのかとwktkしてたら
斉藤桃子らしいなんというアホの子(褒め言葉
ソルティかちょこにしか見えないぜ・・・!
箸の持ち方が拙く子供らしくご飯をがつがつ食べる精神年齢5歳の真美が可愛すぎる。
ゼノグラ唯一の良心に見えるよ・・・(;´Д⊂
そしてデコちゃん南無。毎度毎度オイシイね!(えー
真美が語る、テンペスタース消失について。
要約するとケガをした真美のために消失して少しずつケガを治してたようだけど
これだけの理由じゃいまいちピンと来ないし目の前に現れた理由も不明。
好意的に解釈すれば人類では治せないほどの重症だったんだろう、きっと。
とにかく真美の身体が成長してることから
テンペスタースはちゃんと子育てしてたんでしょう。

久しぶりに課長が自ら動いたけど・・・朔の調査かな?
モンデンキントJPの反撃の糸口になるか。

Bパートは全体的に春香が病的に空元気すぎて泣いた。
Aパートの斉藤桃子全開の明るい雰囲気はなんだったんだ・・・。
真美は春香を呼び捨てにしたら亜美は「変なリボン」
と春香のことを裏で言ってたり面白すぎるんですけど(笑)
しかもこのタイミングでそれを暴露するか・・・。
一瞬、精神崩壊とか記憶障害とかと勘違いしそうなぐらいの空元気っぷりは凄いな。

それはそうといつの間にかリファ捕獲してて驚いた。
なんというか・・・この構図はエロすぎだろ・・・。
リファを取引材料には使えないだろうな、捨て駒だろうし。

しかし親友のやよやよはさすがにお見通し。
いやまぁ、ラジオでのあの空元気暴走っぷりを見ればわかりそうなもんだけど!
「何があったの?」と聞きつつ無理に聞き出さそうとしないで
最低限のアドバイスだけするのはやよいなりの優しさなんだろうね。
でも「最低」の宣告には驚いた。結構突き放したなぁ。
多分突き放したのは言えない事情があることに薄々感づいてるからのような?
そして春香には仲間もいるしその子達がなんとかしてくれると思っての行動か?

対する伊織は良くも悪くも伊織らしい直情っぷり。
さすがに「雪歩ちゃんの分も(ご飯を)用意しとかなくちゃ」は病みすぎだけど(苦笑)
自分で置いた地雷(手紙)を自分で踏んだのには笑った。
この時点でやっぱりとんでもない現実逃避をしてたのが確定だね。
春香の「私の気持ちもわからないくせにほうっておいてよ」
にはさすがの伊織も手を挙げるわな。
ネーブラはずっと真がマスターだったしなぁ・・・。
伊織が再マスターになって春香も喜んでたからそれをわからんわけじゃないだろうに。
結局伊織からも逃げ出して自室に籠もり泣き崩れる春香。
こんなどん底状態からどうやってはい上がっていくのかが今後が見物だな。
@6話しか無いのに話がまったく進まなかったのは不安ですが・・・。

予告に早速真美登場できて良かったね!なんか素の斉藤桃子混じってないか?(笑)
予告でインベルは白かったです。この泥棒猫!
予告映像に一切春香が映ってないのが怖いなぁ・・・。
怖いと言えば回想メインっぽいのも怖い、ホントにまとまるんだろうか。
つーか、次回にサブタイが「最後の・プリン」ってなんだよ。

22話以降のサブタイも発表済み。
第22話 「鍵とバット」 第23話 「RUN!」
バットってまさかOP映像のアレか・・・?
RUNはなんとなく逆転劇を期待できそうなサブタイかな。

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第19話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第19話 「サヨナラ」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

やっぱり雪歩=ヌービアム、千早=インベルなのね。
アイはやっぱり力業で割ったんでしょうか・・・放り投げてるし。
雪歩の乗ったヌービアムの重力制御で吹っ飛んでいく春香に笑ってしまった。
これ、どう見ても生身の人間なら死ぬだろ(笑)
まさかOP前に春香死亡(死んでません)するとは思わなかったし爆笑。

MSAとトゥリアビータの強襲部隊の白兵戦といい
伊織&ネーブラの根性復活や「私のこと見ててくれたの」といい
またもやEVAのパクリと言われそうな要素が多くて・・・。
ネーブラの前にエピちゃん降ってくるのは予想外だった。
よくよく考えるとiDOL回収するのが目的なんだから当たり前か。
あずささんは戦闘機で出撃したのにいつの間にか生身でワラタ。
そして結果的にこの人出てきた意味ねえ!

雪歩が想像以上に問答無用で黒さで何より。
中途半端に友情感じて再び裏切ったりするより外道を突き抜けてくれ。
亜美のピンチにテンペスタース来るんだろうとは思ってたけど
地中に封印されてたとか空から降ってくるとかじゃなく
亜美の前に空間転移してくるとか反則だろ!?
転移機能があるのかはたまた亜美の近くで何かしらの手段で封印されていた、とか。
姿を消したという表現だからどちらかと言えば転移チックではあるけど。
装甲に色付くときがどう見てもフェイズシフトです本当に(ry
千早+インベルの攻撃をも片手で退けるテンペスタース最強説。
ヌービアムが吹っ飛んだだけで腕取れたりと適合率に強さが依存するからか?

そしてヒエムスの時にも怒った不協和音がここでも発生。
今回はiDOL5体が近くに揃ったので完全なモノ?
千早、リファ、あずさが苦しんでたりiDOLが動かないのを見ると
iDOLのコアやそれに近い存在のバスタルトに効果がある現象なんだろうね。
カラスの「呼んでいる」発言やリングの共鳴、オーロラが何を示すのか・・・。

この共鳴を防ぐために使用されたのがモンデンキントの秘密兵器、ウルトゥリウス。
「5億の犠牲」は文脈からしてやはり生物なんだろうなぁ・・・。
この時点で広域兵器だろうと思ったけどやっぱり伊織が打ち上げたのでOPのアレかー。
ダミープラグが隠蔽されてたことからただの監視衛星じゃないとは思ってましたが。
かごの中の鳥発言や、朔の「人類は永遠に鳥かごの中だ」という発言が気になる。
レイズナーにあった刻印のような要素があるのか?
とにかく言えるのはモンデンキントはiDOLが共鳴されたら困る(破壊しても構わない)
トゥリアビータはiDOLが破壊されるのは困る、ということ。
そのためにわざわざエピちゃん突っ込ませて防ごうとしたり
朔が出てきたあたりから疑ってはいたけどもしかしてモンデンキントの方が黒幕なんだろうか。

あずささんが真と再会したけどあずささんは真が裏切ったのを想像も付かなかったんかいな。
愛情を持っていれば消えた後どうなるか想像したり捜索したりするもんだと思うが。
あずささんの好感度が更に下がりましたよ・・・。
真が正体を問いただすも結局お流れ、伏線回収はもうちょっと先か。
春香を救出したのはMSAだよね?
両陣営の急襲部隊の姿を似せたのは分かりづらくなってマイナスなんだけど(苦笑)
元は同じ組織だからなんだろうけどさ。

ウルトゥリウス発射はジュネーブの最高議会でも止められない。
ということはやはりゼーレ的な立場の組織があるということだろうね。
朔のモンデンキント本部という経歴も嘘で直属で派遣されてきた可能性もアリ。
っていうか、朔ダーツ巧いんじゃんか!(笑)
トゥリアビータの奮闘でも結局発射を止められず・・・。
見た目がどうみてもジェネシスで笑った。レンズで増幅してるENは太陽光あたり?
このまま命中すれば全滅確定なのに誰も逃げようとしないのは緊迫感が・・・。

というわけで何かで防がれるのも確定。
ならテンペスタースしかないじゃないか!(CV:石田彰
さすがiDOL、エピメテウスとは違って重力制御でほぼ完全に防ぎきりましたよ。
ただウルトゥリウスもエピちゃん一瞬で蒸発させたことから並の兵器ではなく
iDOLを持ってしてもフレーム全開するほどの威力でした・・・。
防ぐ前に真美をちゃんと亜美の元に届けれくれたことからも
亜美や真美をずっとテンペスタースが守っていたようにも見えるね。
OPでテンペスタースの戦闘シーンが無かったのはこのためなのね。
真美が戦える状態じゃないから、っていう理由もあるだろうけど。
最後に残ったコアがどうみてもサイヤ人の宇宙船にしか見えなく
終わり間際に中からコア=人が出てくるのかと思ったじゃないか(笑)

真美の出番があるかと思いきやずっとテンペスタースのターンかよっ!
でも今後出番が無いだろうと言うことを考えると有終の美を。・゚・(ノД`)・゚・。
次回はやっとこさ真美の出番がー、20話で登場って舞乙の舞衣並だな・・・。
真美は予告見る限りやっぱり記憶喪失or成長無しかな。
春香が元気すぎるのが逆に怖い・・・。
結局インベルがどうなったのかも不明だしアイドルまだ続けるのも不可解だし。

空気の読んでない今回の予告は真の当番。
真の登場=カニになってるがな(笑)

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第18話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第18話 「夜」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

いきなり別のアニメかと思ったじゃないか(;´Д`)
実験施設制圧はいい、そこまでは読めた。
そしてこの先の展開、亜美誘拐も知ってたし。
でもさすがに亜美以外、銃で皆殺しとは思わなかったよ・・・。
舞-HiMEシリーズから続いて今までで一番生々しい人殺しのシーンのような。
チープといえばチープだけど銃の音と悲鳴が悲劇を盛り上げる。
極めつけは亜美の顔に跳ねた血や亜美の様子。
チープな音は現実味を感じない亜美の目線と感じれば納得ですな。

亜美の誘拐からマスター達への対応。
混乱を考えると皆殺しにされたこととか伏せるのは当然だよなぁ。
そして特別待機を命じられるのも当たり前。
この手の命と何かの選択は戦争物でありがちなテーマだけど
結論は朔のいうように「時と場合」なんだよなぁ。
まぁ、上が動けなくて各自勝手に動こうとするのは王道やね。
見捨てるのか?と聞かれた時思いっきり顔逸らした上司には笑ったけど(笑)
確かにマスターでもない一個人は組織的に見ればiDOL優先だろうしなー。
朔が"猫"と話してた会話が気になるなぁ、なんだか固有名詞や過去出てきましたが。

亜美と千早は会話からして面識あるっぽいな。
そして真に続いて千早からも手を抑えられる亜美カワイソス。
やっぱり戦闘能力・・・というか身体能力は年相応だろうしね。
でも小学生の女子が石持ってパンチは気合い入ってるな!
それよりも亜美を片手で軽々持ち上げアイアンクローする
千早の腕力と握力に恐れ入ったよ(笑) さすがバスタルト。
ちらちら反応してるのは真美+テンペスタースか?
ついでに裏切った真がのうのうと登場。

雪歩はてっきりあのままさよならと思ってたのに
まさか何食わぬ顔で戻ってくるとは・・・。
前の回もそうだったけど大胆不敵というかスパイとして有能すぎる。
まぁ、この時点では朔の手のかかったものと本人しか雪歩=スパイ
と知らないんだから自由に動けて当然か。
雪歩が春香達の出撃を支援すると見せかけ・・・
うわぁ、ここまで考えてたとは正直やられた。
「これ以上好きにさせん」発言した朔涙目で爆笑(笑)

晴れて春香達は出撃できたけどどうみてもフラグ立ちまくり。
挙げ句の果てに最初インベル動きませんでしたよ。こりゃ負けるな・・・。
雪歩は春香と一緒にインベルに乗り込んだけど
いつ雪歩が春香の首絞めるかはらはらしてたよ(笑)
目標地点にはヌービアムの反応、春香が囮、伊織が亜美奪還担当に。
春香は千早と話がしたいといいつつ閣下の本性表して(ry
という展開なんですよね!そうなんですよね!(えー

ネーブラは真の駆るヒエムスに遭遇して戦闘開始。
っていうかこれ、遭遇しなくても亜美奪還とか無理な作戦じゃね?(ぉ
ヒエムスはなんだかやたら細く見える。
つーかこんな立ち方したロボ居たよね!
まぁ、新型に旧型がフルボッコに合うのはお約束で・・・。
そもそも向こうはデフォで武器持ってる=明らかに対iDOL仕様だろうし。
伊織に呆然とした姿や涙が痛々しくて虐殺以上に辛いわ。

例のごとく春香の説得から入るけど相変わらず意味不明ですよ閣下。
千早が傲慢というのはまさにその通りだよな。
なんらかの意志で伝えられたならまだしも・・・。
そもそもインベル放置しまくってた春香にこんなこと言われる筋合いは無い。
雪歩裏切りの雰囲気が出てるのにあっさりアイを取られる春香はやっぱバカリボンだろ(笑)
雪歩の表情と春香の表情の対比がやべぇ、思わず笑ってしまったじゃないか。
アイが壊れたのはまさか握力じゃないよな?(笑)
いや、亜美を軽々持ち上げたからそう言われても不思議じゃないけど。
インベルの心が離れてアイが勝手に壊れた・・・ネーブラの時と一緒か?

せっかくジェットコースターの登りのごとく盛り上がって終わったのに
予告の課長と小野大輔のアッー!で全てが台無しじゃないか(笑)
しかし、珍しく予告の映像がかなり気になるものばかりだった。
雪歩や千早が操縦してたけどそれぞれヌービアムとインベルか?
生身の春香が思いっきり吹っ飛ばされてて6話以来の恐怖が・・・。
そして遂にテンペスタースクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
やっぱりあのカットインは真美だったのね。
これも全てお膳立て通りなんですかカラスさん?次回出番ありそうだけど。

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第17話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第17話 「迷子の兎」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

いきなり雪歩のスパイ確定がストレートに来たなぁ。
千早の「あの子」や雪歩の暗い表情もそのまま受け止めれば良かったのね。
朔を疑ってた人多いようだけどアレはただ嫌味なだけで
本部の考えに忠実に従っているか自分の思惑をもって行動してるかどっちかだろう。
予告のヘリの画像はモンデンから去る場面で無くスパイに出発する場面だったか。

もしかして来るような気がしたけどOPにSE追加きたー!
前も1回目だけSE無かったんだよな、敢えて2verに分けてる?
今回の効果音はちょっと物足りないけど武器の音があったのでそれは良し。
どうせならOP1の時みたいにiDOLが飛んだ時にビューンみたいなのが欲しかったかな。

朔はまだ確定出してなかったのね・・・。
こういう余裕のある態度取ってるとスパイの方からボロを出すってのはありそうだ。
雪歩の回想で多少過去に触れられたけど
同じような子供が何人もいたのは気になるな。
元々トゥリアビータの実験か何かの落とし子なのか?
またそれなら千早と雪歩だけ関係が出来た理由は?最初からアイ持ってたしなぁ。
OPのシーンがまんま来たしバスタルト云々でしょうかね。

今回の雪歩は視聴者に対してもうバレましたと言わんばかりに
あからさまな工作行動が目立って驚いた、さすがOP解禁後。
やっぱりハーモナイズとかは故意に伝えてないんだろうなぁ。
名瀬さんは仮にも先輩なんだからパスとか教えるなよ!?
OPの表情はやっぱり迷いが生じたからでした。

BパートはX'masパーティー兼雪歩の誕生日パーティーの準備から開始。
こんばんやよやよー!一時期出番無かったのが嘘のような出番の多さですね。
さすがコスプレ芸人、X'masはトナカイっすか!サンタじゃない所にセンスを(笑)
やよい、伊織がサンタを信じてるぐらいだから春香も信じてそうだな。
でも伊織さん言い争いで「(デコで)自家発電できていいでしょ!」はないだろ。
やよい「うおっまぶし」とセットで爆笑。この2人はホントに良い漫才。
朔は雪歩に直接カマかけ。こういう所で行動力あるのが有能なんだろうね。
いつもは嫌味でしかないこの人も今回ばかりはたくましく見える不思議。

トゥリアビータサイドも一枚岩じゃないのね。
カラスやお母様、千早達の考えだけは別の所に・・・?
エピちゃん量産されてるから当たり前なんだけど一般研究者もちゃんと居たんだ!
ミシュリンクプラン=人類を等しく救うプラン に賛同してた研究者が
最近のエピメテウス量産の行動を不審に思うが口封じ。
というか人類を等しくとか「補完計画」っぽいこと言ったら
またEVAのパクリって言われそうだから辞めて欲しい(苦笑)

最後の工作に手を掛けてトゥリアビータにやっと戻れる雪歩。
しかしその足取りは重く浮かぶのは春香の顔。
携帯のキリンストラップが無いのに気付きそれを拾ってくれた春香。
千早の下に帰れることを素直に喜べなく
それは始めて出来た友達である春香の下から離れたくないから。
こうして改めてみると「冷たい手、温かい手」ってかなり意味深なサブタイだったんだなぁ。
ここにきて手を差しのばす春香とあの時の対比がヤバイ。

だがしかし・・・もう少し・・・もう少しで手を取りそうだったのにー!
いきなり千早との想い出を思い出す雪が振ってきましたよ!?
って思ったらビルの上から人工降雪かよ!
こんなんで春香と千早分岐するなんて皮肉すぎるな・・・。
でも正直人工なのは笑ってしまった、
故意に誰かが手回ししたようにしか見えないんですけど(笑)

名瀬さんが雪歩に頼んでいた外部メモリのデータ・・・。
さすがにこっちまで朔の手は回らなかったのか踏んだっぽいなぁ。
亜美が気付いた感覚はトゥリアビータ襲来なんだろうけど
星が4つなのは何故・・・ヌービアム、エピ、ヒエムスの3体じゃないのか?
まさかテンペスタースも向こうにあるってことはないよねぇ・・・?
普通に考えれば量産エピメテウスなんだろうけどさ。”嫌な音”だし。

次回予告だけでは相変わらず展開が読めないんだけど
雑誌バレでは次回は「●●が●●」ってのはわかってるんだよな。
そろそろインベル壊しておかないと改修作業でパワーアップできないだろうし
ハーモナイズの結果が落ちてる今、久しぶりに敗北を味わいそうですなぁ。

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第16話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第16話 「アイドルとアイドル」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

新OPキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
「残酷よ希望となれ」
タイトルは出てたもののアーティストは出てなかったので誰になるかと思いきや
solaのOPを歌っていた「結城アイラ」さんでした。
とりあえず新OPの気になるカットを箇条書きに。

冒頭のオービタルリング
本編でもリングとiDOLの関係が語られるけどキーになってるっぽい?

亜美&真美がやよいと居るカット
真美は成長止まっているor完治してない?

記念写真を見て涙を流す雪歩
スパイと今の仲間との合間で葛藤?幼い頃千早に助けられたっぽい。

千早とリファのエロさは異常

課長がロボアニメの司令っぽい。
モンデンキント本部直属の武装隊の指揮が朔?
iDOLだけなく組織内の抗争が始まりそうな予感。

エピちゃん量産されすぎ
インベル、パイルバンカー装備とかメイオウ攻撃とかktkr?
ヒエムス登場、ネーブラと戦ってるからマスターは真か?
ヌービアム、バスターランチャーのようなもの装備
例のごとく後半は戦闘メインになっていきそうなので超楽しみ。
つかやっと武器出て戦闘にバリエーションが出ることを大いに期待ですよ。

廃墟とiDOL
何気にモンデンスタッフに混じってやよいが。
というかOPでテンペスタースの出番ここだけなんですけどー!
雪歩も一応まだ制服着てる。

春香のリボンとアイ、空に浮かぶ十字の星
死亡フラグじゃなきゃいいんですが・・・。

今回のOPはさすが後期だけに見所いっぱい。
かなり重要な情報が隠されてる気がするなぁ。
見た目的には戦闘モードのiDOL描写が多くて大満足。
どうせならまた効果音とかつけないかなぁ(笑)
歌自体もさすが結城アイラさんといった所。
S.O.Sのような勢いは無くなったけど乙の後期のように芯の強さが感じられるOPですな。
ちなみにEDは変更無しです。

以下やっと本編の感想。

ホントに久しぶりの真登場。既にトゥリアビータに馴染んでますな。
あずささんを巡って千早と仲悪そうなイメージあったけど
意外とCMコンビは巧くやってるように見える。
ちらっとヒエムスが出たけどOPの方が全貌を拝めるという(笑)
あなた(千早)のスパイ=雪歩なんだろうな・・・。

結局、前回の騒動の痕跡はまったく発見されず春香は1週間の休暇。
インベル治した後もメンテとかあるし
やっぱりフレーム壊してたらもっと大変だったんだろうね。
というか伊織は悪化したはずなのに治るの早すぎだろ(笑)
春香とあずささんは千早とインベルについてもうちょっと深い話。
この話だけ聞いてるとインベルは千早のことを思っての行動に見えるんだけど。
それで嫌われたと思って落ち込んでずっと動かなかった、と(マテ
でもそれなら春香に惹かれた理由が出てこないからなぁ。
春香のことをずっと待ってたような描写があったし春香と運命的な何かがあるはず。

最近またやよやよの出番が増え気味に!
乗るとか中に入るとか相変わらず自重(笑)
学校で→学校で!?って繋がると思ったのに。Hot青汁890円・・・。
春香の一番の親友であるやよやよに相談するのは間違ってないと思うけど
やよやよがまともなアドバイスくれるかどうかは別だったな!
あらすじ多少見ててどうやってアイドルになるって話になるのかと思いきやこういうことか。
衣装が本家で笑った。凄い今更感が!
伊織は髪上げると別キャラになるなー・・・
フレークを吹き出すのを期待したのは俺だけじゃないはず。
それにしても茶室ってこんな使い方されんのかいな。
課長の適当さは異常、ほほうとかただのエロ親父に見えますよ。
茶道百選とか課長美味しすぎ。突っ込み役が居ないのが残念だ。

朔は今までスパイの特定は出来てなかったのね。
あずささんとは過去に何かあったようだから疑ってないと思ってたけど
今回の言動見ると一番疑っていたのがあずさに見えるな。
何気に「トゥリアビータに居る妹」という重要なキーワードが出てきましたよ。
つまり千早=妹、あずささん=姉で確定か。今までFA出てなかったよね?
インベルのオセロ、どう考えてもコンピュータの方が有利なんじゃ・・・。
インベルとの会話が恋人のそれっぽくて春香・・・。
雪歩は普通に聞こえてるのか盗聴してるのか判断付かないなぁ。

BパートはTV出演キッカケに春香のアイドルデビュー。
”アイドルを目指して上京してきた”なんて設定、素で忘れてたんですけど。
デビューが生ラジオなんてイジメとしか思えない(笑)
春香の振るえてる顔いいなぁ、今回この表情多かった。
なんだかんだで知り合い全員聞いてるのが笑える。
インベルもちゃんと録画、録音してたことに感動した。
さすが淫ベルは俺たちの期待を裏切らなさすぎるぜ!

春香の中の人の挿入歌に合わせてアイドル活動。
2枚目の写真の春香可愛すぎだろ・・・。
ぶっちゃけアニメ化決定した時視聴者が期待したのはこういうシーンですよねー!
春香がアイドルをがんばるのはインベルのためなんだろうけどすれ違わなければいいけど。
オペレーターズの会話に挿入歌が被ってるのが残念。
”オービタルリングを支えてる重力源にiDOLが関係している”
という噂はおそらくかなり当を得てるんだろうなぁ。
だからこそiDOLのコアをお互い奪い合ってるのか?
他にドロップやヒエムス覚醒も絡んできてそうでやっと話が少しだけ見えてきましたね。

休暇も終わってマスターとアイドルの両立スタート。
つーか、遅刻しても注意されもしないなんてゆるい組織だな・・・。
インベルはオセロをスルーされてきっと涙目
すれ違い→パワーアップとくるか?
勝手に起動してオセロの画面を出すインベルが可哀想に見えたよ・・・。
つーか普通に怖いわ!

朔がモンデンキントJPのスタッフを洗ってやっとスパイに目星付けたかな?
あーもうこれはフラグというか確定だろ・・・。
春香は雪歩にインベルに自分の歌を聴かせて欲しいと記録メディアを渡すけど
雪歩はー!雪歩がああ!バキッ!ってΣ
前回に続いてこんなに黒い終わり方しやがって・・・最高だ、もっとやってくれ(笑)
でもマジレスすると雪歩の表情に影があるように見えるから
春香とインベルを引き離す命令を受けていて行動してるけど
OPで泣いてるように春香達に情が移ってるように見える。
でもさすがに指でバキッは驚いたを通り越して爆笑しちゃったじゃないか。

OPやら黒雪歩やらインベル大活躍やら久しぶりに見所いっぱいの今回。
それが予告で全部持って行かれるとは思わなかった!
亜美「テレビなめんなよ?」盛大にふいた。そして初めてTVA亜美に萌えた(笑)


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第15話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第15話 「格納庫天国」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

今週もOP変わらず。舞乙と一緒なら次回なんですが・・・。

いきなり黒春香というか閣下全開で吹き出した。
なんだよ!千早の夢オチかよ!
千早は相変わらずの偽乳きょぬーです。しかし千早は裸のシーン多いな。
一方春香はインベルのそんな詳細な整備まで出来るようになってたのね。
どちらかと言えば理数の知識だろうしテスト以外でもがんばってるんだな、多分。
それにしてもインベル盗撮マシンすぎるだろ・・・。
それを見つけてお礼を言う春香はずれているというかお前らバカップルだな!

予告にあった通り課長倒れたけどマジ倒れとは思わなかったよ・・・。
入院するカッチョーさんがやつれてて泣けた。
その一方、基地ではどいつもこいつも緩みやがって・・・(;´Д⊂
っていうか朔=課長補佐は止めろよ(笑)
極めつけは春香の「課長が居なくてもあんまりいつもと変わんないよねw
課長涙目、いくらなんでもこの待遇は酷いと思った!
課長はリアクション係として必要じゃないか!(マテ

整備班は多少ゆるんでるけど基本真面目で安心。
インベルのテストをしようと整備用のアイを持ち出すものの
その置き場所にはなんらかの細工された後が。
とりあえずこの時点で上司に報告すればこんなことにならなかったかもしれないし
確かになずなのせいと言えばせいだな(苦笑)
キーにウィルスを仕込まれていたのかインベル突然起動、暴走開始。
早々と現場から逃げる朔に笑った。ホントコイツ役に立たないな!
細工をしたのは順当に考えれば怪しい雪歩ですが・・・。
一通り暴れた後にアイドル状態でインベル停止。
いつ動き出すかわからないので課長無しの現場だけで対策を練ることに。
それとまさか整備班に差し入れられたフルーツって課長のじゃないよな・・・?(笑)

「私に案が・・・」な律子は今までで一番格好良かった!と思ったのに
その出された案がコスプレで魅了ってどんだけー
しかも律子ノリノリだな!リッチャンハ、カワイイデスヨ!
インベルの格好が”orz”なのはギャグですよ?この構図面白すぎるんですが。
小野大輔が真面目に「メイド部隊」とか言ってるしなんぞこのアフォ展開・・・。
春香のきらきらーが種割れ音だし(笑)
伊織はゴキブリでカワイソス。こんな役ばっかりだな・・・。
インベルがいきなり起動したのはやっぱりゴキだからなのか!?
挙げ句伊織は骨折した腕でこけるし頭ぶつけるし災難だなー・・・。
BGMが戦闘の強襲の時とかに使われるBGMなのも笑いをそそるわ(笑)

放っておけば甚大な被害を及ぼす暴走。
どうするかと思いきや朔が自爆コード(フレーム強制排除)もって登場。
朔の言ってることは思いっきり正論なんですけどね。
コアが傷つくわけでもなし外に放つ方がよっぽど危ない。
というかiDOLの修復速度早いんだしなおさら(ry
後、責任取るのは課長補佐さんだと思います!
さすがにほぼ間髪入れず自爆作動させようとするのはアレだけど
ナイスタイミングで課長が足下という名の裏口からキター!
「下で聞かせて貰った」って出るタイミング伺ってたのか!?
課長の案は「自爆させる必要はない、基地を壊しましょう」
・・・・・( ゚Д゚)えええ

どういうオチかと思いきや通路を破壊→広い空間に誘導
→ネーブラがインベルを取り押さえ→その間にキーを破壊。
確かにこれなら自爆させるより低予算で済みそうですな。
伊織が今までの雪辱と言わんばかりにノリノリガンバスター立ちすぎる。
骨折した手を縛り付けて最近の伊織は熱血根性キャラになりつつあるな。
最終的には超音波でアイだけ破壊したみたいだけど
素直にコクピット開けたときにアイ抜いたらダメだったんでしょうか・・・。
まぁ、課長の胆石の治療と今回の作戦を掛けてるんだろうけどさ。

千早が外に居たのはインベルに会うため?
そうさせるプログラムが今回の細工でしょうか。
朔と上層部の会話聞く限り今回は朔が犯人じゃないっぽい。
となると怪しいのはネズミ=雪歩ってことになるんですが・・・。
あずささんもある程度気付いてるんだろうな。

復旧後、インベルは無事起動。ハックされた痕跡も残っていなかったらしい。
さきほどと同じように他のファイルを漁る春香ですが・・・
まさかこの時はこんな春香が待っていようとは予想しなかったよ・・・。
春香が開いたファイルは若かりし千早を映したムービー。
昔の女の画像や動画を未だに保存してるインベル自重。
真面目に考えれば残すぐらい親密だったけどそれなりの理由があって別れたってことだろうけど。
その動画を見た春香は即座にアイを抜きインベル停止。
アイをガリガリ・・・閣 下 降 臨
アバンの黒春香はあながち冗談でもないのか・・・女の嫉妬マジこえええええ。
HiMEのドロドロパターンに似てるからiDOL巡ってもっとドロドロになっていくんだろうか。
春香がここまで黒くなるとは思わなかったらなおさら楽しみになってきたじゃないか(笑)

そういや今回のやよやよは亜美とセットでラジオの収録で登場。
いつの間に亜美と大親友になったんですか?(ぉ
ラジオで着ぐるみを着るなんてさすが着ぐるみ芸人。公録だからかな。
やよいの弱点が地震ときゅうりとのことで地震あるたびやよい涙目。
やべ・・・亜美に抱きつくやよいに不覚にも萌えたじゃないか(*´Д`)
何気に着ぐるみのペンギンの目が動いてて可愛いし。

次回は「アイドルとアイドル」
寧ろ今回も亜美とやよいでアイドル*2だったけど。
予告がいつものテンションに戻ってなんだか安心した(えー
名前忘れられるすずなカワイソス。

●Amazon


アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話

★アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんかうごきづらい」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

思いっきり寝落ちしちゃったので短めで。
今回もOPチェンジ無し・・・orz
乙の時のように何か劇的な変化があってやっと変わるんだろうか・・・。
今回はとにもかくにもいおりん回。
当番回なのに毎回毎回さんざんな伊織だけど今回も・・・。
最終的にやっとやっと報われたのかな?って気はしますけど。

表向きの復帰最終テストの任務は順調に終了。
しかし、あずさや朔が本当にテストしたかったのはマスターユニゾンシステム。
いわゆるまんまダミープラグですなこれ(苦笑)
もうここまで来ると完全に意識してるとしか思えないなぁ・・・。
違うのはiDOL自身がダミープラグを拒絶しそのせいで暴走みたいになったぐらい。
今までどんだけフルボッコにされても記憶やデータの損害はなかったけど
さすがにコアの温度が1000℃超えると危険らしい。
iDOLとマスターの絆を描く物語で特に伊織にコレはキツイ。
もちろん伊織もただ黙ってるわけもなく自力でなんとかしようと船外活動。
自分の右腕の骨と引き替えに(笑)ネーブラ救って一件落着。

今回はマスターユニゾン自体がかなり唐突な出方をしたから
とってつけたような話に見えるな。
とりあえず朔仕切りすぎ、課長何も知らされなさすぎて可哀想になってきたよ・・・。
能登さんの長い横文字の台詞は笑った、がんばったけど日本語でおk。
伊織が無事正マスターに戻れたのは良かったけど
そろいもそろって真に関してスルーだし、まったく話題も姿も出なかったし
見ようによってはかなり真も可哀想に見える回だったなぁ。

今回はネーブラも●RECしてることを強調したかっただけなんじゃ(笑)
伊織もネーブラと7年前に会っててネーブラに運命を感じてる描写があったのは良かった。
とりあずネーブラもインベルもロリコン女好きでFA
ただ、コアの損害の危機感がいまいち足りなかったのは残念。
そしておめでとうパーティーがHiMEのカラオケのように見えてならないんですが(;´Д`)

今回のトゥリアビータサイドの描写はエピちゃん量産順調。
もう少しでヒエムス完成。
iDOLが5体揃うとアウリン(?)が開く、ぐらいかな。
あずさや朔、モンデン本部の胡散臭さを考えると双方の目的は同じのような気もする。
上司も友人も信用できないここまで黒いアニメも珍しいな(笑)

次回は・・・ちょ、課長何してるんですか!
次回予告にやよいソロで登場、まともに予告したのこれが初めてじゃないか?

●Amazon


Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。