説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミキス pure rouge 第24話

★(終)キミキス pure rouge 第24話 「……and meet again」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

楽しい学園祭のはずで最終回だというのに、
何この初っぱなからお通夜ムード全開。
真田と星乃さんの距離感が痛々しさすぎる・・・。
いくらなんでもすれ違ってるのをお互いわかってるだろうに
それを取り繕うとする・・・特に真田に共感出来ないな。
ここで摩央姉のクラスの出し物を見に行くなんて神経を疑うよ。
相原はずっと馬鹿っぽさが目立つ印象だったけど
最後の最後で鋭くてワロタ。
明日夏の気持ちにも気付いてあげれば良かったのにねえ。

真田が忘れ物を取りに言ってる間に星乃さんと摩央姉の対面。
摩央姉が星乃さんに真田を託して一安心
・・・だったんだけどねえ。
まさかこんな所で甲斐が余計なことをするとは思わなかった(笑)
これで居て甲斐に悪気が無さそうだから困る・・・。
というか自分と同じ想いをさせたくなかったんだろうな。
でも結局これが最後の後押しになってしまった感が。
甲斐は摩央姉が幸せになればそれでいいんだろうけどさ。

二見さんはどこに行ったかと思いきや学校の外。
たまたま明日夏が通りかかり二人っきりは久しぶりか。
二見さんが相原を避けた理由が勘違いすぎて笑った。
恋するか弱い乙女すぎるじゃないか二見さん。
そして最後まで明日夏は良い女すぎ。
でもそのスカートでブランコは見え放題だと思います!

柊と栗生は2話だけで一気にフラグ立ったよね。
原作のキャラは知らないけどアニメだけ見ると
典型的なツンデレキャラに見える栗生さん。
というか柊が誰かと良い関係になるとは思わず。
祇条さんともツーショットあったりもしたけど
あくまでもサブキャラな立ち位置だったからなー。
この2話で栗生さんの存在感はうどんは確実に超えた(笑)

そして後夜祭のキャンプファイヤー。
摩央姉はもう振り切ってる、振り切ろうとしてるのに
真田は過剰反応しすぎだなぁ・・・っておま、えええええ!?
アイキャッチが二見さん&摩央姉とか
OPのメインは摩央姉ぽかったりとかで最初から嫌な予感はしてた。
それでもまさか真田がここで星乃さんを振るとは思わなかった・・・。
そりゃあキャストインタビューでも非難浴びまくりですわ。
特に星乃さん役の小清水からのパッシングっぷりが凄い。

星乃さんが摩央姉に譲ったというのならまだ納得できた。
でもここにきてやっぱり摩央姉が好きだからさよならは無いわー。
振られた時の星乃さんの大人な対応に泣いた。
しかも凹んでるのは真田の方とかどれだけイライラさせてくれるんだよ。
結局、どこで歯車が狂ったんだろうね。
摩央姉に好きって言われたのは崩壊のキッカケにすぎない?
それなら星乃さんと良い感じになったから付き合ってたように見える。
前半の真田はキチンと星乃さんを大切にしていたし
その気持ちに偽りはないと信じたいけど
真田がどの気持ちに嘘ついてたのかわからないよ・・・。

打って変わって二見さんと相原。
さすがこっちは一本道だけあり二見さんの心をがっちり。
「俺が見つけるから」という相原が格好良すぎるんですけど。
その対比として真田が摩央姉に正直に気持ちを打ち明けて
もう二度と離さないと誓うシーンを出したんだろうけど、
あれだけ悲しんでて「星乃さんとはさよならしたよ!」にはイラっと。
傷つけたくないっていうのが綺麗事にしか聞こえません。
気付いたら何か良い感じに終わってるし!

エンドロールのそれぞれが見上げる花火の構図は好きだな。
1人ぼっちで目を腫らしたであろう星乃さんを見てまた涙が・・・。
そして名シーンのダイジェストになってるのがまたアレだよね(笑)
真田の最悪っぷりが露呈しすぎだよ・・・。
とりあえずDVDCMはある意味詐欺だと思うよこのラスト。

最後の大どんでん返しは話としてみれば面白かった。
でももうちょっと真田がなんとかしようがあったんじゃないのとは思う。
最後に大爆笑で見れたから割と評価は高かったりする。
原作に余り思い入れが無いのも大きいのかなぁ。
アニメはアニメでそこそこの楽しめました。少数派だろうけど。
スポンサーサイト

キミキス pure rouge 第23話

★キミキス pure rouge 第23話 「miss you」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

遂に学園祭本番。
ここにきて今まであまり目立たなかった栗生さんが目立つ。
原作では確か隠しヒロイン扱いでしたよね?
とりあえずうどんより全体的な待遇はいい気もする(笑)
柊とフラグってわけではないんだろうなぁ。
なんとなく欠けている委員長キャラ的な
ポジションに収まってしまった感はある。
ツンデレったり映画見て泣いたり今までで一番輝いてたね。

アスカターンなんて設定アニメであったのかも忘れてたよ。
シュートを決めたら告白するという試合で、
見事アスカターンを決めて相原に告白。
対する相原は面と向かって「ごめんなさい」。
明日夏もこの結果を想定してたようで
二人ともしこりが残らない別れで良かった良かった。
最初から最後まで二人のキューピッドみたいな位置だったなぁ。
それでも明日夏の魅力が遺憾なく発揮されて良かったと思う。
正直、自分は好きな方のヒロインではなかったんだけど
今ではキミキスではかなり好きな部類のヒロインになった。

真田は周りも認める星乃さんとのラブラブっぷり。
あー、やっぱりこの2人はこういう空気が一番だよ。
摩央姉が回避してくれたおかげもあり、
久しぶりに2人が純粋に楽しんでるのを感じられた気がする。
柊もこんどばかりは空気を読んでくれたし。

所がどっこいこのまま大団円とは行かないのがキミキスクオリティ。
素直に二見さんとくっつけばいいものの、
二見さんは約束すっぽかして姿を消し、
真田はせっかく楽しんでるのに摩央姉を見て
最近のぼーっとしてる状態に逆戻り。
予告映像が暗い映像ばっかりだったんですけどー
・・・次回最終回ですよね?
これで結局誰ともくっつかなかったりとか、
星乃さんが摩央姉に遠慮したりとかだったら嫌すぎる。

キミキス pure rouge 第22話

★キミキス pure rouge 第22話 「time goes by」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

もうずっとうじうじしっぱなしの真田を見ててイライライライラ。
摩央姉はもう前に進もうと笑顔で居るのに。
側には星乃さんが居てくれるのに。
星乃さんそっちのけでずっと暗い顔をしてて
挙げ句の果てに摩央姉が引っ越した部屋で
フランダースの犬を見つけ涙を流すって何考えてるかワカラン。
取り戻せない過去、戻れない楽しかった日々を想って?
これでフラグ折ってしまった・・・的な涙だと軽蔑するけど(笑)
星乃さんに学園祭を回るの告げた時は振り切ったかと思ったのに。
星乃さんはもう引っ越しちゃうしいつまでもこのままなのやら。

二見さん&明日夏サイドにも異変が。
摩央姉が余計なこと言ったせいで二見さんが
明日夏のことを気にするように・・・。
二見さんのことだからあくまでも正々堂々とはまた違うような?
相原の気持ちが実は自分じゃなくて明日夏だと思ってる?
明日夏は明日夏で予告見る感じ相原にやっと告白かねえ。
友達としか見てないであろう明日夏から
告白されてどんな反応になるやら。

祇条さんもあまり出番多くないんだけど
アニメでのうどんの存在感の薄さは異常だと再認識・・・。

キミキス pure rouge 第21話

★キミキス pure rouge 第21話 「cutting memory」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

二見さんデレきたー!
デレ化がkskしすぎてニヤニヤが止まらないんですが(笑)
顔赤くしやがって・・・可愛すぎるじゃないか・・・。
それでもまだ恋人と言える関係ではなく
そのあたりはちょっと前の真田&星乃さんと似てたり。
端から見るとどう見てもカップルだし
その状態を目撃した明日夏は相当ショックだろうなぁ・・・。

なんというか互いに感情がスパイラルしすぎ。
摩央姉が元気になったと思いきや真田や星乃さんが落ち込んでたり。
複雑な恋愛感情が入り乱れてるんだから
互いにもうちょっと影響与えてることを考えないとダメだな。
星乃さんは摩央姉と直接会って摩央姉の気持ちを聞いたのに
決意顔っぽいのが不安を誘うんですが・・・。
やっぱり自分が身を引く、とかなればgdgdすぎるな。

摩央姉と甲斐は良い友達として今後も関係が続いていきそうだし
この2人はこれで良かったのかもしれない。
真田&星乃さん、相原&二見、摩央姉&甲斐(友達)
で巧く収まるんだからもう余計な行動は誰もしないで欲しい。
それだと話にならないから何か起きるんだろうけどさ。

キミキス pure rouge 第20話

★キミキス pure rouge 第20話 「uncontrollable」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

甲斐くん格好良すぎだろう・・・。
こんなに清々しいなら最初から応援してやれば良かった(笑)
これでまた摩央姉が甲斐になびいたら
それはそれでビッチでワロスだけど
甲斐には幸せになって欲しいジレンマ。
というか摩央姉を押し出しちゃってカップル成立しないのなら
今後甲斐の出番は無いに等しいんじゃ・・・?
ふ、不憫すぎる・・・。

今回は相原の猛烈なアタックの末やっと二見さんの心が・・・!
正直、食堂で大勢の前で話しかけるのは
卑怯というか追い詰めてるだけにしか見えなかったけど
結局二見さんは相原の押しに弱いのでした・・・。
わざわざ学校を休んだのに心配してお見舞いに来てくれるのを
ベランダから発見した時の二見さんの反応が可愛いんですけど。
なにあのそわそわ落ち着かない二見さん!

これが見られただけでも満足なのに一気に落ちてしまった。
そんな時、ひっそりファッションに興味もってる明日夏が切ないなぁ。
明日夏的には二見さんに振られて落ち込んでるであろう
相原を駆け引き云々除いて支えるつもりだったんだろうし。
相原と二見さんの気持ちが通じ合ったことを
知ったときの明日夏の反応はあんまり見たくない。

やっぱり星乃さんは摩央姉の気持ちに気付いたようで
真田も摩央姉のことを・・・?と思い悩む。
摩央姉自身は完全に振り切って家を出て
リスタートすることを決めたけど
まだ悩んでた真田や星乃さんどうなるんだこれ・・・。
真田の気持ちが星乃さんから揺れるとは思いたくないけど
今回の真田は星乃さんのことを考えてなさ過ぎに見えたし。
星乃さんも引っ越しの負い目があるから身を引きそうで
まだまだ最後にどうなってるか予想が付かないわ。

キミキス pure rouge 第19話

★キミキス pure rouge 第19話 「true heart」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

色々あった夏休みも終わり新学期スタート。
一つ屋根の下で暮らしているのに
好きとかいっちゃったらどう考えてもギクシャクするよな。
摩央姉のいうように星乃さんとの仲を引き裂く気無くても
自分の発言でどれだけの人間が心を揺らしてるかを自覚すべき。
上の空の真田を気遣う星乃さんも
今回の摩央姉の迫真の演技(というよりアドリブでの会話)で
さすがに察してしまったか・・・?
星乃さんには転校という引け目もあるし
性格上身を引くとか言い出しそうで怖い。

相原はまだ二見さんに固執しなおも食い下がるが
「実験から恋愛に発展してそれでいいのか」
と訪ねられさすがにこれに返す言葉もなく。
真田の名演に感化されて次回反撃開始っぽいけど。
相原は二見さんから見てないから
やっぱり明日夏は可哀想な子になりそうだ・・・。

とりあえず甲斐には超がんばってほしいと思った今回ラスト。

キミキス pure rouge 第18話

★キミキス pure rouge 第18話 「rainy blue」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あーあー・・・早速言っちゃいましたよこのビッチ女。
まぁ、あそこまで鈍感だと言いたくなるのもわかる。
鈍感だし付き合ってる彼女がいるのに
何かと優しくてこうでもしないと摩央姉ちゃんも
色々と我慢が限界だったんだろう。
さすがにこれにOKは出さないだろうけど
真田がこれでしばらく悩むのは確実だろう。
悩んだ末に星乃さんを振ったらそれはそれで面白いけど
一気に評価がた落ちで嫌いな主人公に分類することになる(笑)

明日夏はホントに良い子だなぁ。
相原の気持ちを尊重して二見さんとの話し合いの機会を相原に。
しかし、結局二見さんの気持ちは変わらず実験終了。
二見さんは要は寂しさを知るぐらいなら
最初から温かさを知らなければいい、というありがちなパターンか。
でももう二見さんは寂しさを知ってしまったと思うし
結句は二見さんとくっつくような気がするんだけどねえ。

どちらにせよ不幸になりそうな子は何人か・・・。
主人公の数とヒロインの数的にしょうがないんだけどね。
それでも摩央姉と甲斐が素直にくっついてれば!
明日夏か二見さんはどちらか振られるんだろうし
甲斐も現時点で復縁しなければ可哀想すぎる。
あ、摩央姉が真田に振られようが知ったこっちゃないけど(笑)

キミキス pure rouge 第17話

★キミキス pure rouge 第17話 「her answer」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

甲斐に告白されてキスされる
→とりあえず友達以上恋人未満で
→一緒に過ごしていくうちに甲斐に惹かれ始める
→真田に好きな子が出来てから幼馴染みが気になり始める
→真田の恋が実るように願う→二人がつきあい始め表面上喜ぶ
→偶然キスしている所を目撃し激しく心が揺れる
→その揺れを抑えるためなのか甲斐にキスをせがむ
→今まで以上に甲斐とデートをし一緒に過ごすことになる
→甲斐に「私のこと好き?」と聞く
→距離を置いても真田への想いは募るばかり
→フランダースの犬が引き金になり想いを確信し決意
→甲斐にこれ以上付き合えないと宣言

摩央姉・・・なんでこんな女に・・・。
特に好きって聞いた同じ回に破局とかギャグにしか見えん。
思いっきり笑ってしまったじゃないか・・・。
それにしても甲斐が不憫でならないなぁ。
そりゃあ。言い寄ったのはこっちだけどさ。
どうみても摩央姉は甲斐に気があったのに
長々と付き合い続けてたら恋人昇格を疑わなかっただろう。

しかし甲斐を振った所でこの後どうするんだろう?
これで正々堂々星乃さんと真田を取り合って対決なら
それはそれで面白いんだけど・・・。
一番してほしくないのは
こそこそと真田に想いを打ち明けることだな。
いくらなんでも真田の気持ちが揺れることはないと思いたいけど。

次回はレイニーブルーとマリみてファンな俺からすれば
嫌なイメージが多いサブタイだなぁ・・・。

キミキス pure rouge 第16話

★キミキス pure rouge 第16話 「stand in」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

えええー・・・
ここまできて尚、真田と摩央姉は揺れてるんかい。
確かにヒロイン役になって
演技とはいえそういう台詞を喋ることで
自分の気持ちがまた変わってくるのもわかるんだけどさ。
特に真田はちゃんと星乃さんとラブラブなんだから。
摩央姉は気持ち的にどうにもならないから
快感(キスだけど)を求めて甲斐を利用するように見えて。


相原は相原で不用意な言動のおかげで周囲がカオスなことに。
明日夏がもっと相原に実験について問い詰めれば面白かったのに。
その矛先は二見さんへ向き二見さんVS明日夏再発。
当の本人は二見さんからの電話待ち望んでるという気楽っぷり。
ところが来た電話は実験中止のお知らせ・・・
と全体的に不穏な空気が漂ってきましたよ。
とにかく真田には星乃さんと揺るがないでくっついて欲しいねぇ。
この際他のカップルや恋愛は修羅場になってもいいから(マテ

キミキス pure rouge 第15話

★キミキス pure rouge 第15話 「now's the time」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

なんという摩央姉いじめの回。
これだけノロケ全開を見せつけられたら溜まったもんじゃないな(笑)
まぁ、最後のは勝手に目撃しちゃっただけだけどさ。
摩央姉にヒロインの役をお願いするときは
自分たちがノロケてたことに絶対自覚ないだろコイツら!
もうこれだけラブラブなら好きとか告白とかどうでもよくなってくるよ。
というかもしかして聞き逃してたんじゃね俺?って気がしてきた。
ママンにも摩央姉にも公認だしもうこの2人は好きにラブラブしててくれ。
相原を初めとして友人達はまだ知らなさげ・・・?

相原は相変わらず板挟みな感じだけど
二見さんからのアクションが無いので歯ごたえに欠ける。
孤独だった二見さんが相原の携番を消すのをためらい
結果的に保留にしたのは寂しさを感じてる証拠か?
対する明日夏は立場的に攻めやすいから有利だよなぁ。
次回、「実験って何」とストレートに追求しそうなので楽しみ。

キミキス pure rouge 第14話

★キミキス pure rouge 第14話 「summer holidays」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

サブタイの夏休みとは名ばっかり・・・。
海+水着を期待して肩すかしを食らったのは俺だけじゃないはず。
でも予告見ると次回は期待できそうだ、寸止めだったけどな!
星乃さんと真田のラブラブっぷりがどんどん加速していくけど
未だに告白らしい告白してないのってどうよ。
会いに行く!と抱きしめた場面で
告白+キスが王道だと思ったんだけどなぁ。
それを言うのにふさわしい場面が他に用意されてるってことかな。

相原はWブッキングしたのを自分の意志を貫いて
練習試合を取ったのは成長したなぁ、って思う。
二見さんに出会った当時の相原なら試合を蹴ってそうだ。
二見さんも相原の熱意に納得した様子?
なんだかんだで様子見に来てたけど
明日夏と楽しそうにする相原を見て寂しそうに見えたけど・・・。

キミキス pure rouge 第13話

★キミキス pure rouge 第13話 「crossroad」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

サブマシンならなんなく見られたし
ライセンスかなんかが壊れてるんだろうなぁ。
来週も見られなかったら面倒すぎるな。

OP映像があの静止画たっぷりの手抜き感のあるものから変更。
やっとヒロインが生き生きしてるOPになりましたよ・・・。
本編見ても思ったんだけど
なんだか全体的に雰囲気変わったような?
よりヒロインらしく可愛らしく描かれるようになったというか
ヒロインが個別ルートの顔してるな(笑)

各キャラにカップル固定になろうかと思いきや
ここにきて明日夏のフラグがビンビンであからさますぎてワロタ。
二見さんとの出会いを執拗に聞く粘着っぷりですよ。
相原が二見さんのことを好きだ
と言った時の反応が松葉杖壊しそうで怖い。
それを聞いた後もまだ諦める様子は無さそうだし。
二見さんは二見さんでデレ加速。羨ましい奴め・・・。
なんとなく冷たい印象を受けなくなりましたねえ。

摩央姉と甲斐のイチャラブデートはなんだか久しぶりな気がする。
真田のことが多少頭に過ぎってるけど
甲斐が自分のことを見てくれてると気付いたし
これ以上揺れることは無いと信じたい・・・。

今回大きく進展したのは真田と星乃さん。
今まで言おう言えない言おうやっぱ言えない
を繰り返してた転校についてやっと話しましたよこの子。
話したのも勢いだしそれに応えて毎週会いに行く
といった真田もなんだか勢いな感もあるけど(笑)
ナチュラルに想いが通じ合ってるのが伝わるデートはニヤニヤすぎる。
何がボートに乗りたいだよ、どうみても相思相愛じゃないか(笑)
ボートで押し倒しちゃった時にキスしろよ常考・・・。
今回が転校バラしの回じゃなければキス→EDが自然だったな。
EDが変わっちゃったので今までのような雰囲気はでないと思うけど。
「壊れそうで〜」と入るEDが好きだったのに残念だ・・・。
というかいい加減「好き」と伝えて付き合えよこの2人。

キミキス pure rouge 第12話

★キミキス pure rouge 第12話 「passing rain」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

なんだかんだで毎週のキミキス視聴を楽しみにしてる俺ガイル。
D.C.もかなりストレートにD.C.してるなー(何
って感じがして見やすいけど主人公にイライラさせられる。
キミキスは最初こそとまどいはあったものの
慣れてくるとこれはこれでそれぞれのカップルを割り切って見られるし。
EDがかなりお気に入り(曲も入り方も)なのも大きいかも。
OPはそうでもないんですが(ぉ

摩央姉はかなり割り切ったようで甲斐にも寂しさを話すほど。
弟として寂しいって自覚があるようで心配無さそうだな。
それならなおさら余計なチャチャ入れる必要も無かったような。
真田も星乃さん一直線に相変わらず一喜一憂。
結局涙をあんまり気にしないことにしたので普段通り。
寧ろ星乃さんから手を繋ごうと言ったり
相合い傘を申し出たり腕を組んだりと積極的すぎる・・・!
腕組む前は見ていてそれじゃあ星乃さんが肩が濡れちゃうから
真田、解消見せろよ!とか悶々してましたが(笑)
予告によると星乃さんは次回涙のわけを語ってくれそうですが・・・。
こっちはドストレートの恋愛。

一方変わってフラグメイカー相原は三角関係まっしぐら。
ちゃんと二見さんは着実に好感度上がってるのがわかってニヤニヤ。
気分良いせいで明日夏にもフラグ立てる相原は罪すぎるな。
柊はあまりものの祇条さんとセットっぽくなってきたな。
ナチュラルに相合い傘する柊に殺意が沸いたが
直後に前回のドーベルマンに襲われてざまぁwww

ストリーミングは次回休止なので1週遅れは変わらずかな・・・

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。