説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第23話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第23話 「番外編 一年前の出来事」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

1年前って物語のスタートから1年前ってことか。
てっきり最終回の1年前で十分に描けなかった
家族の日常を番外編で描くのかと。

渚も朋也と出会ってない頃の話だし
メインは朋也&春原と杏の出会いかな?
こうして杏のフラグが立ったわけですね!
ラブレター(偽)でどぎまぎする杏可愛すぎるだろうJK。
寧ろ姉妹で風呂入ってるのか・・・。
個人的には杏の当番回すぎた。

そんな杏かわいいよ杏の印象を吹っ飛ばしたのはオチの渚。
金だらいは卑怯だと思うんだ!
アホ毛がちゃっかりしおれてて芸が細かいなと思いました。
落ちてきた所より「おしまい」の部分が
金だらい直撃の静止画なことの方がツボだったけどね(笑)

CLANNADは日常会話も面白いんですが
今回はキャラの少なさと春原のキレがイマイチだったかな。
杏かわいいよ杏と金だらいだけで説明つくしな!
最後にこういったらしい話を見られて満足ですけどね。

ちょっと前からBS-TBSの来週は杏編?という噂は流れてるけど
次回予告を見る限り普通の総集編っぽかったので
多くの番組表がミスしているってことなのかなぁ・・・。
少なくとも特典でやるのは確定なんだろうけど。

総集編はガチで総集編なら感想はスルーで。
スポンサーサイト

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第22話

★(終)CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第22話 「小さな手のひら」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

AIRの時同様、特別編やら総集編が控えてるけど一応終了表記で。
評価はものすごく迷ったんですが一応MAXで。
最終回が無かったら文句なしにMAXつけたと思う。
★★★に近い★★★★と言った所でしょうかねー。
まぁ、この評価は割と適当に付けてるので気にしないでいいです。
というわけで最終回の感想をば。

幻想世界のガラクタ人形が朋也なことは予想通りだったけど
少女の方は汐だったんですね・・・。
時間が飛んだように見えたのは
幻想世界そのものになった汐はそこから出るわけにいかず
朋也だけが別の世界に記憶を持って意識が飛んだってことか。
ああ、ポルナレフ状態というのはこういうことを言うんだな、と
視聴時にはしばらく( ゚д゚ )ポカーンだった罠。
視聴後に考え直したりググったりしてやっと理解。

別世界から渚との人生やり直す過程は
挿入歌とイイハナシダナーでごまかされた感が強かったけど
それでも泣かされるのは悔しいな・・・。
誰もが望んだ進みたかった未来がそこにあるというか。

最後の〆は風子ってまさかそんな重要キャラになるとは・・・。
汐の匂いを覚えたっていうのがここに繋がってくるのね。
最後のシーンは1期のOPにあったシーンか。
最後のはこの世界の汐じゃなくて幻想世界の少女ってことか。
普通にEDがあったのは最後に風子と汐追加するためか。
汐の次が風子なんて・・・おそろしい子!

えーと、さすがに全然イミフとは言わないけど
釈然としない部分は確かにあるなぁ・・・。
結局、渚が幻想世界の記憶を持っていたのは何故?と検索してみたら
幼少時に渚の命が危なかった時に秋生さんが街に願って
渚は幻想世界の少女の意思で街と繋がり一命を取り留めて
そのときに幻想世界の記憶が宿ったということか。
幻想世界と現実世界の時間の流れは違うと。

CLANNAD 時系列」で検索してみるとわかりやすい説明が多々。
でもこれはさすがにアニメだけじゃわからないと思うわ・・・。
Keyお得意の奇跡に関しては今更突っ込むことは無いんだけど
変にややこしくしてるおかげで超展開にしか見えないのは残念な所。
幻想世界の伏線とかシカトになるけど朋也と汐が倒れた所で
奇跡が起きて、渚復活汐元気に大団円でも良かった気が。
確かに渚が生きていれば〜とか汐死なないでくれ!とは思ったけども
まさかこういう展開が待っていたと思わなくて複雑だ・・・。
そういう釈然としない部分のせいで最終回で評価下がったなぁ、という感じ。

ああ、それと。
渚が死んで汐が力尽きた世界。
それ自体はパラレルワールドなんだろうから
たとえ朋也が生きていてもものすごいバッドエンドになるよね。

気分を切り替えて次週(4/11 土曜日に移動)は特別編。
ひっさしぶりに軽いノリを楽しみたい所ですね。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第21話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第21話 「世界の終わり」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

やっぱりまんま渚と同じ病気なのね・・・。
渚が発症した時より更に状況が悪くなってるな。
それにしても朋也が仕事まで辞めるとは思いませんでした。
今回は渚が亡くなった時と違って自分の確固たる選択で
汐と居ることを決めたんだから納得ですけどね。
サラっとお金を渡そうとしたり
「この街と住民に幸あれ」な秋生さんが格好良すぎる。
また出会わなければ良かったとか言ってる朋也は
少しでいいから秋生さんの強さを見習って欲しい。

今回は汐を看病してるシーンばかりで
見てて目を背けたくなりましたよ・・・。
20話が楽しい話メインだっただけに特に辛いですわ。
そして、まさかここまで容体が急変するとは(;´Д⊂
幻想世界とのリンクが大きく示唆されてますが・・・。

例のごとく特別編があるので次回で最終回。
ああ・・・頼むから汐だけは生きていてくれ・・・。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第20話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第20話 「汐風の戯れ」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

杏きたあああ!!しかもポニテ・・・だと・・・。
ホントに良い女になったなーという感じ。
成長した分、どことなく声も大人っぽくなってる気が。
成長した他のヒロインも見てみたいですね。
でも冷静に考えると高校時代好きだった男子と
親友だった女子の間に産まれた子供の先生って
この作品だから感動的だけどヘタしたらドロドロ設定だよな!
夫は妻に先立たれてるわけだしNTR要素も(ry
・・・ファンに怒られそうな妄想だな。

今回は汐との日常がやっと始まったということで・・・。
挿入歌やBGMばかりの演出は多少気にはなったけど
風子が相変わらず愉快すぎて神だったので許す(笑)
岡崎最高!で俺の腹筋が死んだ。
ああ、この愉快な感覚はホント久しぶりですね・・・。
春原とのやりとりとはまた違うこの感覚は良いものです。

そんなギャグ混じりの中でも朋也が渚のこと思い出したりするので
油断するとこっちまで泣かされそうになるのが危ない危ない。
汐は1人で出歩いてかなり危ないんじゃないかと思ったけど
好きな場所は渚の運命の場所か・・・朋也は出歩くことを容認してるのかな。

このまま幸せな生活が続くのかと思われたのに
汐が熱を出して倒れるというデジャブ・・・。
そして次回のサブタイは「世界の終わり」
朋也の「この街に弄ばれている」が切ないなぁ。
@2話・・・どう本編が完結するのか楽しみです。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第19話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第19話 「家路」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

朋也はちゃんと今までのことに自覚があり
早苗さんに謝罪と感謝をするシーンがあって良かった。
その後の秋生さんと早苗さんの夫婦だけのシーンを見て
本当はみんな辛かったけど新たな命・・・
汐に救われたんだな、と思いました。

保育士という単語を聞いた時にピーン!と来て
そういえば杏の夢は保育士だったよなぁ・・・と。
OPを見返してみたら、杏の所で汐映ってるじゃないか!
汐が登場してから何話か経っているのに
保育士という言葉が出てくるまで気付かなかったのが悔しい。
OPと言えばもう1つ。風子再び!
OPのワンシーンとして見れば感動的なシーンに見えるのに
本編で見るとギャグシーンにしか見えないのは風子のせいだな(笑)

メインである朋也の父親との和解、そして肩の荷を下ろさせるシーン。
予告から想像できたから身構えてはいたけれど
一緒に風呂に入って父親の背中を流したり、別れの時の回想と
朋也の別れ際の言葉のコンボでやっぱり泣いてしまった・・・。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第18話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第18話 「大地の果て」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

相変わらず、ここのスタッフは次回予告で釣るのが巧いというか
思いっきり騙された感がありますよーorz
予告での朋也の怒鳴り声を見て今回もそういう体の話かと。
そのシーン自体はその通り怒鳴ってるシーンだけど
言い方は悪いけど注意してる内容は正論だしなぁ。
このシーンをあまり引きずらなくて良かった。

汐の亀のおもちゃが壊れた時の反応でも思ったんですが
子供って“与えられたもの”に特別な感情を抱くんですよねぇ。
大人になってからも好きな人からもらったものが特別であるみたいな。
子供はなおさらその傾向が強いし
おもちゃを壊したことの申し訳なさとかは自分もあったなぁと懐かしく。

電車に揺られたり田舎道を歩いたり。
アテのない旅行かと思ったら全ては早苗さんの計画通りで
朋也は過去に父親と歩き出した場所で、まさかの朋也の父の母親と再会。
ここにきてやっと朋也の父親について語られる。
朋也の執拗な父嫌いはこの話を聞いてやっと納得かな。
そして父と朋也が朋也と汐の境遇にそっくりとは。
最低だと思ってた父親より今の自分が最低だと気付く朋也。
それと共に、忘れていた優しかった父親を思い出して
長年のわだかまりが解けて良かった・・・。

もうこの時点で涙腺がかなりヤバかったんですが
良い父親になると決心した朋也に対して汐がやっと
「パパ」と呼んでくれたシーンで完全に涙腺崩壊。
この時にこの2人はやっと親子になれたんだなと思いました。

手始めに朋也の口から渚について語ることに。
少し涙が収まってきたかな、という所で
追撃の渚の回想は反則過ぎると思います。
OPの首かしげてるシーンってこれかぁー!
見るたんびに思い出してしまうじゃないか・・・。
今回は後半ずっと泣きっぱなしだった気がするよ。

次回は朋也の実家に「家路」?
久しぶりに父親の登場ですかね。
そういえば汐が生まれた後に秋生さんと作中での顔合わせは初か。
秋生さんのことだから、朋也が堕落した時はブチ切れたのかなぁ。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第17話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第17話 「夏時間」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

実は死んでませんというオチをちょっと期待したけど
現実(ではないけど)は無情で・・・。
パチンコタバコ酒は廃人のテンプレですね。
祐介さんのように薬物に手を出さなかっただけマシ?
Aパート最後での汐のご披露目はなんだかドキドキしました。
ホントに渚とうり二つなんだなー。

Aパートだけでも朋也の廃人っぷりでテンションがた落ちだったんですが
Bパートは更にキツかった・・・。
何年か経ってるとは思ったけど5年も実の娘をほったらかし?
あまつさえそれが娘に取る態度かというのが多々。
ヘタレ朋也!という想いはあんまりしなくはなったけど
こう言葉では説明できない悲しさに包まれましたよ。
なんか見終わった後、全てのやる気がなくなった・・・orz

そういえばEDの最初はずっと渚だと思い込んでたんですが
今回のEDの入りで、あああああ!と思いました・・・。

次回予告で更にフルボッコ。
うわー、次回もキツそうだわーorz

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第16話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第16話 「白い闇」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

幻想世界に関してはやっぱり突っ込まれないかー。
朋也や渚との関係と隠された世界の繋がりを示唆されるのみ。

もうクリスマスを経て正月か・・・。
ことみちゃんが予告をしてたのがフェイクじゃなくて良かった。
春原の「父親になる気分」って深いなぁと思った。
友人に結婚して子供産まれた奴が何人か居るけど
そこまで突っ込んで考えたこと無かったなぁ。
良い意味で馬鹿なやつなんだけど考えが聞いてみたい所。
でも朋也が言ってることは当を得ている気がするね。

そんな朋也が弱きでヘタレになるのは見てるこっちが辛い。
「出会わなければ良かった」なんて
朋也には死んでも言って欲しくなかったよ。
クラナドのバレについては子供の名前ぐらいしか知らなかったので
がんばっての結末が今回のラストで放心状態に・・・。
それでも!好きだからこそ後悔はして欲しくなかった。
渚は絶対「出会えて良かった」と思っているはずなのに。

予告がなんだかアレなことになっていますが
やっぱりこれは死亡確定ということなのか・・・orz
病弱なのはわかってたし危ないという話が出ては居たけれど
なんだかんだで、無事家族で過ごせると思ってたのに(;´Д⊂

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第15話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第15話 「夏の名残りに」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

朋也の時間が経つのが早くなった的な発言に
今までも一気に飛んでたじゃん!と突っ込みたくなった。

CLANNADは人生と称した人が居ましたけど
今回見てそれを考えた人は天才なんじゃないかと思った。
月並みな言葉ですがまさに朋也の人生をなぞっていてね。
具体的に言えば喜びも悲しみも痛いほど伝わってくるんですよ。
それと家族という大きなテーマも実感した回だったな。
前回と裏腹に秋生さんが本当に良いお爺ちゃん(笑)すぎますね。
朋也を名前で呼んだところで泣きそうになりました・・・。

次回は久しぶりにも幻想世界くるー?
後、予告にことみちゃん久しぶりな気が!
直接出番はあるんでしょうかねぇ。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第14話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第14話 「新しい家族」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

アバンのお義父さん・息子の言い合いやら
娘のバイト先に晴れ姿目当てに正体隠して潜入とか
親御さんの前でえっちしました暴露とか
久しぶりにずっとニヨニヨしっぱなしの回でした。
朋也が感傷的だったりする場面はあったけれどもね。
とりあえず、一つ言えるのは秋生さんダメだー(笑)<褒め言葉

予告やサブタイや比喩でもなく事実でした、と。
こういう所とんとん拍子に行くのがクラナドらしいというか。
物語的にはここからが本番なんでしょうね・・・。

次回は子供が生まれる前の間の話かな。
雰囲気が結婚を認めてもらう前のようになってる気がするよ!
結婚するのとパパになるのとでは全然違うんだろうし
またも朋也の成長に焦点が当てられるのかな。

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第13話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第13話 「卒業」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

この作品は時が流れるときは本当に一気に流れるよね。
親子3世代を描くような作品だからこそかもしれませんが。
特にアフターになってからは時間の流れが早い早い。
そうか、渚はそういえばもう成年なのね。

サブタイが何のことか想像つかなかったけど
結果から言えば色んな意味で卒業ということかな。
大きくは渚の長い学校生活を卒業出来たということですが
前半は朋也が渚との結婚を認めてもらうために奮闘。
いきなり野球対決になるのはなんとも秋生さんらしいというか(笑)
朋也の言うように、本当は秋生さんはわかっていたんじゃないかなぁ。
結婚自体は端っから認めるつもりだったんだろうけど
朋也自身の精神的なものを修正したかったんだろう。
前回のような気持ちのまま結婚まで行かなくて安心しました。

案の定、渚の体調は冬場に悪くなりましたが
今回は出席日数が足りたので無事卒業出来て良かった・・・。
しかし、体調不良で卒業式には出られず。
そんな渚のためにみんなで卒業式をやろう!と
集まってくれた仲間達は本当に良い友人だと思いました。
久々の春原節&黒髪で爆笑したけど(笑)
渚の卒業の台詞で、クラナドで久しぶりに涙腺を刺激されたよ。

次回からはいよいよ新生活。
予告の朋也がなんだか初夜みたいでワロタ。
普通、どぎまぎするのは逆じゃねえか!

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第12話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第12話 「突然の出来事」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

半分ぐらいは祐介の過去話。
ロックで覚醒剤で〜とかはありがちと言えばありがちですね。
それはともかくとして国崎最高!に見えて(ry
サブタイがかなり不穏だったけど解雇とかじゃなくて良かった。
父親が逮捕というのも相当ショックだろうけどさ。
ヤバイ物というのはやっぱりその手の薬物でしょうか。
タイミング的に皮肉というかなんというか。

そんなことがあったので朋也が荒れるのは仕方無いと思うけど
ああまで父親に嫌悪感を露わにしたり
モノに八つ当たりする朋也を見るとやっぱりまだガキだなぁ、と。
祐介に褒められ&過去話を聞いた後だからなおさらそう感じたよ。
それよりも問題なのはそんな状態で行ったプロポーズ。
渚はいつでもプロポーズを受けるつもりだったんだろうけど
街を出るときと同じく前向きな気持ちで受けたかったんじゃかろうか。
ヘタレてすがるように吐きだしたかのような
プロポーズは無いわーと思ってしまったよ。

次回予告見ると仕切り直しということで名誉挽回しそうだけど
卒業というのは何から?子供からということ?

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第11話

★CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第11話 「約束の創立者祭」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

思ったよりも暗い話にならなくて良かった・・・。
仕事に限らず自分がやっていることを
他人にちゃんと評価されるということは嬉しいことですよね。
職場にも慣れ、出勤プレートも正式なものになり
全ては順調・・・なのに次回サブタイの不穏さはなんだ。

サブタイと言えば、今回はどう考えても行けないフラグだったよなぁ。
休日出勤が無いと聞いて、お?と思ったけど案の定。
あそこで渚を選んでたらどういう反応されたかは気になるな。
祐介さんがそんなことで朋也を非難するとは思えないけどさ。
肩のことも気を配ってもらっていたし本当に良い人すぎる。
それはともかくとして、携帯とか持ってないのか!

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。