説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHITE ALBUM 第13話

★(終)WHITE ALBUM 第13話
「器が傾いてるのに、気づかなかった?水はもう一滴も残ってなかったからね」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あれ・・・期待した俺の修羅場は・・・?
確かに修羅場にはなったorなるんだろうけど違う意味でだよ!
という色々投げっぱなしジャーマンな最終回でしたとさ。
次の冬にって3クール待ってねということでしょうか・・・。

ライブ映像のシーンを見るとやっと歌を題材にした作品だと思えたけど
それなら何故理奈のライブシーンも見せてくれないんだ・・・。
車で大移動で尺使ったからカットですか!酷すぎる!
ライブシーンはもっと張っちゃけても良かった気がするなぁ。
あいのてだけじゃなんだか物足りない(笑)

由綺のライブを見て「今から始まるんだ」と意気込む冬弥ですが
数分もその意気込みが持たなかったのは流石です。
マナやはるかを放っておけないのは性格なんだろうけどさぁ・・・
その天然ジゴロウっぷりが周りを不幸にするんだぜ?
緒方英二曰く由綺は浮気の対象は許さないらしいですから。
となるとやっぱり由綺VS理奈の修羅場に期待してしまうな。

彰の真性っぷりとかマナと弥生さんの成り立ってない会話とか
シリアスにギャグを誘うシーンが相変わらず多かったけど
いくらなんでもチャリを車で轢くのは反則だろ、吹いたじゃねえか(笑)
冬弥父と連絡が付かない時点でそうだと思いましたが
冬弥父が倒れた所で1期終了。
・・・まさか恋愛と何も関係無い所で終わるとはね。

とにもかくにも1部完結!という感じすらしないのに
これで何ヶ月も待たされるのは苦痛だよね。
評価は2期に持ち越しかな・・・。
スポンサーサイト

WHITE ALBUM 第12話

★WHITE ALBUM 第12話
「縛ること。欺くこと。奪うこと。与えること。どれより辛いのが、待つこと」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

深い意味は無いんだろうけど
「デートしよ」とか言っちゃう理奈がかわええ。
こんな可愛いアイドルを放って弥生さんの所に行くなんて!
アレはわざわざエコーズまで行って待ってたけど
冬弥はスルーして弥生さんに送ってもらって押し倒したでおk?
冬弥から逃げるように走ってた理奈もそのまま解釈してOKかな。
途中までは冬弥が周りに振り回されてるなーと思ってたけど
今回は完全に冬弥の意思での行動だからなぁ・・・。

途中の理奈の長台詞はバラだとしてもアフレコ大変だったろうな・・・。
見直しても見たら3分ぐらい理奈が喋りっぱなしでした。
突っ込み所はこれ暗記したんかい!だけど右手に握ってたのは手紙か?
冬弥号泣、理奈は冬弥を解雇し由綺のコンサートに行けるように配慮。
一連の行動で理奈は本当にこの2人のことが好きなんだなと思いました。
そんなイイハナシダナーな中で冬弥の留守電を聞いた由綺の反応。
由綺ダメよ!みたいに手を押さえてるのが邪気眼チックで笑ってしまった(笑)

由綺がチケを配慮しなかったのはガチで忘れてたのかな。
マナもはるかも美咲さんも女神すぎるよね・・・。
まぁ、それ以前の行動で冬弥の人間性が評価されてるからだろうけど。
マナの母(義母?)が神崎社長だったのは驚きました。
だがこの一連のシーンも彰がワロスすぎて感動が台無しだったよ!
彰は美咲さんじゃなくて冬弥の影をずっと見てるだけな気がする。

結局コンサートに行くことの出来た冬弥。
手紙効果で由綺ルートに修正できたかと思ったけど
なんだか弥生さんはまだまだ引き下がりそうにないし
冬弥の反応もなんだか不穏で気がかりですがどうなるのかなー。

WHITE ALBUM 第11話

★WHITE ALBUM 第11話
「胸につかえていることを、時は解決してくれない。忘却のラベルを貼るだけで」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

46701という数字はそういう意味だったので・・・。
いや、なんだか難しい単語は耳を素通りしましたが。

話が進むのが遅いと言ったことがあったけど
遅いと感じるのは日常を淡々と描いてるからかと今更気付いたよ。
彰の態度は日に日に酷さを増してもう見てられない。
はるかとマナは奇妙な友情を築いていたけど
もしかして自己紹介で名前初めて知ったのか(笑)

今回の最大の見所はやはりラストか・・・。
弥生さん(呼び方変えました)と
普通に約束があるとか言っちゃう冬弥はもうね。
ポカーンで硬直する理奈で思わず笑ってしまったじゃないか。
弥生さんの前でだけ涙をこらえきれなかったら冬弥じゃ
心身共に依存してもうダメなんだろうな、と思った。

2クール目がありすますが1クール目はどう締めるのかな?
@2話!

WHITE ALBUM 第10話

★WHITE ALBUM 第10話
「一人相撲が虚しいのは、一人だからってだけじゃない。観客の目が、痛いんだ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

こう歯車がかみ合ってない所か崩壊していくのが
見て取れてなかなか自分好みの展開です(笑)
美咲さんはヒロイン退場で出番も無くなるかと思ったけど
ストーカー化した部長はまだ何かしてきそうだな。
その矛先が冬弥やその周りの人物になるかもしれないけど。
彰は切り替え早い美咲さんにぽかーんとしながらも
なんだかんだで彼氏面・・・美咲さんの好感度も下がるぞ。

理奈のクリスマスライブの会場がライバルに取られ
それを兄に突っかかりますが・・・。
冬弥が言うように緒方英二が理奈に何をしたいのかわからないな。
由綺を持ち上げるための土台にでもしたいのだろうか。
潰れてしまう発言もなんだか嬉しそうだしなぁ。
ささやかな反撃に冬弥を再びマネージャーにすることを承諾させる。
由綺はプレゼント等のこともあり理奈に疑念が出てきてるような。
そろそろ友情崩壊の序章かとwktkするじゃないか。

篠塚さんをストーカーしてるっぽかった人は理奈の前マネージャー。
ストーカーに対して気丈に振る舞うものの本心は・・・。
冬弥とはまだそんな関係が続いてたんだな!
色々と致してしまってるという認識でいいんだよね。
それよりも篠塚さんがストーカーの手紙だと思って破ったのが
由綺から冬弥への手紙っぽかったのが問題で
しかも運命の悪戯か、それを理奈が目にすることに・・・。
「もう遅い」というのはマネとしての仕事がクリスマスにあるってことか。

さて、どんどん不穏になっていくサブタイですが次回はどうなるやら。

WHITE ALBUM 第09話

★WHITE ALBUM 第09話
「思い出に気の利いたシナリオは要らない。口から出た瞬間、どうせみんなたわ言。」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

篠塚さんとは結局どうなったんだ!?

あぁ・・・これで実質美咲さん編終了かぁ。
由綺は何やら伏線を張っていましたが
はるかやマナの出番も少なく理奈に至っては出番無し。
美咲さんのヒロインとしての最後の舞台という感じでしたね。
マナのキス未遂にちょっと心惹かれるものがありましたが!

とりあえず、突っ込みたいのは美咲さんの告白シーンだよね。
美咲さんが冬弥に好意を抱いてるのは明白だったのに
あろう事か冬弥は完全に無自覚ですよ!?
ああ、だからそんなに親しげな態度が取れるわけね。
尊敬してついていきたい先輩ってだけ。納得。
美咲さんの比喩はおそらく殆どが本音なんだろうな。
それを止めるには冬弥はキスでもするしか無かった・・・。

それは理解出来たけど冬弥はなんで泣いてるん。
後、いきなり好きだ!とか言い出して混乱したぞ・・・。
要は憧れの先輩が自分を拒絶したのが悲しかったということかな?
それを繋ぎ止めるために好き(恋愛感情ではなさそう?)と言うが
結局は美咲さんが由綺を裏切りきれなかったということか。
彰はタイミング良すぎるけど最初から見てたんだよな・・・?
告白されたのに「罰を受ける」って彰もなんだか可哀想だ。

次回は予告絵がはるかですが・・・。

WHITE ALBUM 第08話

★WHITE ALBUM 第08話
「時間がない時ほど、多くの事ができる。やってしまう。もちろん、恋だって」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

うーん、あんまり話が進んでる気がしないなぁ。
今回、進んだと言えば、心境を冬弥に語って
なんだか吹っ切れた感のある理奈とか
冬弥が篠塚さんを受け入れてしまった感があるぐらいで。
後者は人間関係的には大きな進展ではあるんですけどね。
まだキスのみだけど「ちょっと遅れる」が気になるな(笑)
なので次回どうなってるかが問題で。

環境に振り回され疲れ果てるのは理解出来るけど
由綺に対する裏切りであることは確かなわけで。
篠塚さんは「計画通り…!」でしょうか?

理奈は兄と由綺について冬弥に語ったり「悪魔になる」や
「藤井君限定で歓迎」と冬弥に迫る動きが気になるな。
とりあえず、理奈が本当は兄が大好きだということがわかった。
自分を見てくれない原因になった由綺に思う所あるのだろうか?
代わりに冬弥を取ります的展開だとドロドロして楽しそうだ(えー

WHITE ALBUM 第07話

★WHITE ALBUM 第07話
「イメージはどんどん構築しなきゃ。ただでさえ、端から崩れてくものなんだから」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

さんざん、冬弥がヘタレという前情報は聞いていたけど
なんだか周りが原因な気がしてならないよ・・・。
特に緒方兄妹からの振り回されっぷりには同情する。
美咲さんとは何でもないと言ってるのに責められるわ
美咲さん自身も機嫌を損ねてしまうわ・・・。
そうやってまた話がややこしくなっていくんだろうな。
そういえば、はるかがここまで冬弥に依存してるとは思わなかった。
ここまで来るとストーカーレベルに見えてくるよ。

マナに家庭教師として再会した冬弥。
両親が多忙で優秀だけど反抗期と王道設定ですな。
この手の娘は愛情に飢えていて寂しがりだと思われるので
そういう方面で冬弥を是非誘惑して欲しい(笑)
「由綺ちゃん」という呼び方や言動から
由綺と知り合いっぽいから微妙だろうけど。

次回はサブタイからして、浮気臭がぷんぷんで楽しみなんですけど。

WHITE ALBUM 第06話

★WHITE ALBUM 第06話
「悩みを忘れるいい方法。他人のトラブルに首を突っ込んでみるってのは、どう?」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

服飾デザインなら男性より女性に頼んだ方がいいような・・・。
そういう考えもあってか冬弥にすがろうとしてる
美咲さんもなんだかなぁと思ったけど電話だけで終わったから許す。
でも結局篠塚さんストッパーにより由綺に会いに行くのは断念。
マンションまで来たのに会いに行かなかったのは
冷静というべきかビビってるというべきか微妙な所です。

美咲さんに全面的に協力してるのは
サブタイ通りの考えということでOKなのかなー。
確かにこの状態で美咲さんは放っておけないだろうけど。
やましいこと無いのに由綺に嘘なんてつかなければ・・・。
会いに行かなかったのに他の女と会ってると知られたくない
みたいな考えから嘘が出たんだろうな。
それを実は聞いていた美咲さんも複雑そうだ。

冬弥が美咲さんと買い出ししているのをマナに目撃され
あまつさえそれを「由綺」と勘違いされてまたややこしくなりそうな。

それにしても理奈が空気過ぎて空気過ぎて・・・。

WHITE ALBUM 第05話

★WHITE ALBUM 第05話
「邪魔をするのが、近しい人間だけとは限らない。知らない人ほど、手厳しい」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

朝チュンすら無くて絶望した!
そして冬弥のシャワーシーンなんて要るかっ!
それにしても由綺は緊張とかより眠気が勝ったのか。
まぁ、張り詰めていたものがぷつんと切れたのかもしれないけど。
篠塚さんの粘着っぷりに激しくイライラ・・・。
そんな篠塚をなめ回すように見る冬弥にもイラついたけど。
平坦な声で顔色一つかえずに迫られるのも怖いもんだ。

前回もそうだったけどつくづくこの作品は間が悪いよね。
周りの人物が冬弥を中心に回りすぎなんだと思うけど。

今回はさぁ由綺と一つになるぞって時に由綺は寝落ちし
篠塚さんと会ってるときに美咲さんは冬弥の家に。
美咲さんと約束をした後に理奈から誘いがあって・・・。
由綺の電話に出なかったのはやっぱり篠塚さんとのことがあったからか。
美咲さんとの約束の日は冬弥の遅刻癖のせいでニアミス。
由綺から今夜家に来てと誘いを受けた時に
美咲さんから涙ながらに相談を受け・・・。
冬弥じゃないけど本当にどうしたらいいんだよ!という感じで。

次回のサブタイから察するに美咲さんを選択するんでしょうか。
篠塚さんに言われたことを引きずって由綺に会いづらいだろうし。
あぁ、もうなんだか結果的に篠塚さんの思い通りっぽくて気に入らないな。

WHITE ALBUM 第04話

★WHITE ALBUM 第04話 「想像を超えてわかり合えてるって、感じる時がある。逆の時も多いけどね」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

やっとマナの出番が!ツン・・・デレ?
マナの方は家庭教師と気付いたっぽいですね。
だからこそ何だかんだで付き合ってあげたんでしょうか。
しかし、女神ってのはホント誰彼構わずなんだな。
女子校生相手はマジで痴漢にしか見えないと思うよ・・・。

誰が悪いと言えば勝手に冬弥を1時間借りようとした
理奈が悪いんだろうけど次会った時にまたビンタされそうな。
冬弥と会いたかった理由は単なる興味の段階かな。
今回のデートだって理奈がわざわざセッティングしてくれたんだし。

盛大なすれ違いはここまで来ると笑えてきますね。
というか昔は携帯なんて無かったし待ち合わせとか
どうしてたっけかなーってぐらい携帯が当たり前になってますなぁ。
子供の頃は家電にかけたり直接家行ったりしてた気がするけど。
すれ違ってるのが2人の想いを表してるようで切ないな。
由綺から身体の繋がりを求めてしまったのは不安だからかな。
冬弥はなんだか理奈に興味持ち始めてるっぽいし。

寸止めで終わりましたが次回2人はどうなる・・・!?
サブタイから邪魔されそうな予感満々ですけど。

WHITE ALBUM 第03話

★WHITE ALBUM 第03話 「手と手、肩と肩、背中と背中、それから。服の上からだっていいんだ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

理奈と繋がりが出来て物語が急展開。
マネージャーになったと思ったら解雇され
由綺と会う約束をしたと思ったら仕事が入り
家庭教師のバイトに行こうと思ったら今日は帰ってと言われ。
冬弥はここ数日色々あって難儀な・・・。
1話の中で目まぐるしく場面が切り替わって
え?え?と思う場面も多くて付いていくのがやっとだった。

ビンタはガチだと思ったけど芝居だったのか。2回目はガチ?
抱き合ってるのを除いていたのは篠塚マネージャーでしょうか。
由綺の仕事が入ったのを作為的なモノを感じるよ・・・。
理奈が解雇を言い渡したのかと思いきや
どうやら理奈の手の届かない所で勝手にされていたみたいで。
篠塚、緒方英二共々食えない人間なニオイがプンプンするな。
まぁ、アイドルの恋人なんて邪魔なだけだろうしなぁ。

今回こそ戸松遥なマナの出番があると思ったのに・・・。
由綺と冬弥で出会いの記憶が既にズレてるのは悲しい。
理奈ちゃん大好き!とかいう友情が壊れるのが楽しみな俺です。
でも理奈ルートじゃないと壊れないのか・・・?

WHITE ALBUM 第02話

★WHITE ALBUM 第02話 「ずっと前から仕組まれてた、そんな出会いって、信じる」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

冬弥の周りでフラグ乱立すぎるのがなんともエロゲらしい。
現時点で何1つ良いところが見つからない主人公なのに
こうあからさまに周りの女性から好意を寄せられてるのを見ると
彰じゃなくても悪態の1つや2つをつきたくなるな。
でもこれは序の口でもっとヘタれて行くんだよな。
ヘタに成人してる分イライラさせられそうだなぁ・・・。

キャラの可愛さでははるかが目立つ。
冬弥に好意を抱いている・・・ということでいいんだよね?
サバサバしてるのかと思ってたけど
内面はなんだか乙女チックな印象を受けました。
こう見てると行動しちゃえとか言っちゃえと応援したくなる、

理奈はもっと運命的に出会うのかと思ったら
寧ろ理奈の方から冬弥に接近していくとは・・・。
これだけじゃあただの尻軽女にしか見えなかったけど
公式を見ると、単に今まで男性との接点がなさ過ぎて
単純に由綺の彼氏として興味が沸いただけなのね。
まー、尻軽だろうがなんだろうが
強気で自然なアプローチの女の子に弱い俺なんですが。
というか由綺はホントに印象薄すぎるよねぇ・・・。

WHITE ALBUM 第01話

★(新)WHITE ALBUM 第01話 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作未プレイ。
「ここがあの女の(ry」とか“ビンタ”という偏った知識しかありません。
それどころか、前情報を殆ど仕入れてなかったので
てっきり配役が真逆なんだと思ってたよ・・・。
イメージ的に平野綾がキツめのキャラなのかなー、と。

時代はバブル前ということでなんという昭和臭。
当時、記憶が無いぐらい幼かった自分としては
なんとなーく、昭和だなぁとしか思えませんけど。
雰囲気作りは全体的にしっかりしてるんじゃないかなぁ?
これを見ると如何に普段、電子機器に依存してるかわかるよね。
この頃はiPodもブロードバンドも携帯も無かったんだな。

原作プレイ済みの人が対象なのか
全体的に説明不足、特にキャラについてはわかりづらかった。
追々理解出来るようになるのかもしれないし
盛大な修羅BAR物語と思えば些細な問題なのかもしれない。
個人的には文字を多用した演出は正直辞めて欲しかったなぁ。
AT-Xだとただでさえ全体的にボケ気味だというのに。

OPもEDも手抜きにしか見えないんですけど
これも時代背景を併せて・・・ということなのかな。
OPは映像的にもなんだかEDのように見える。

1話を見た限りではまだなんともいえませんが
噂の“ビンタ合戦”を見られると思って視聴継続しようかな。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。