説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鋼殻のレギオス 第24話

★(終)鋼殻のレギオス 第24話 「胎動する都市」 総合評価★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

天剣がいきなり飛んでくるとかギャグかと思いました。
刀でサヴァリスさん退けるんじゃないんかい!
廃貴族の力を得たサヴァリスが噛ませ犬のごとく瞬殺されてワロタ。
挙げ句の果てに天剣とリーリンの届けた刀が融合。
怒濤の展開に常に( ゚Д゚)ポカーン状態だったよ・・・。

そもそもなんでニーナからあっさり廃貴族剥がれたん?とか
あの空気が浄化された結界は誰の仕業やねん!とか
突っ込み所満載の最終回だったね1
噛ませ犬と言えば他の天剣授受者の空気さ。
活躍はしてたし出番もそれなりにあったんだけど、
レイフォンは汚染獣を1人で片付けたのに
残った1匹は授受者達が本気出す!どかーんだもんなぁ。
まぁ、あのOP通りになるんだろうなとは思ったけどさ。

整理するのも面倒くさい固有名詞や回収されてない伏線は
原作が終わっていない以上仕方のないものだと思うけど
原作読者的には納得のいくラストだったのか気になる所です。
個人的にはワロスワロス的な意味で楽しめたんですが(えー
スポンサーサイト

鋼殻のレギオス 第23話

★鋼殻のレギオス 第23話 「イグナシスの欠片」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

おお、天剣勢揃いの大活躍!
・・・なんですが大部分が誰やねんという感じの空気。
OPで気になってた魔女っ娘の出番が来た!と思ったけど
予想以上に口も気性も悪いキャラで・・・これはギブ。
ディクセリオはホントどこでも沸くよね・・・。

操られてたニーナは思いの外あっさり取り戻せたけど
こそこそしてたサヴァリスが天剣を持ってニーナ拉致。
リーリンはダイトを何とか届けよう・・・
という次回は天剣授受者同士の燃える戦闘が見られそうだ。

それ以外はなんだか伏線を一気に張りまくったというか。
予告は自虐ネタなんじゃないかと思えてくるよ・・・。
気付いたら最終回だけど本当に伏線回収できるのか?
今回もレイフォン絡み以外はぼけーっと見てたからなぁ。
理解し切れてない俺が悪いのか構成が悪いのか・・・。

鋼殻のレギオス 第22話

★鋼殻のレギオス 第22話 「無敵の槍殻(そうかく)都市グレンダン迫る!」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

学園都市が他の一般都市と都市戦を行うことはない
と条約で決められてるようだけどこの世界観で条約とやらは
どの程度浸透&破った時のペナルティはどうなるんだろうね?
実質、あまり意味をなさないからこそ戦闘準備を積極的にしてるのかな。

そういえばゴルネオはサヴァリスの弟だったんだね・・・。
登場キャラ多いし関係を取りざたにされたのが
初期だけだったのですっかりそんな設定忘れてたよ。
その弟のゴルネオに対して言動が容赦ないサヴァリス。
兄弟子のガハルトの死を惨たらしく伝えるのは本当に性格が悪い。

レイフォンはあれだけの傷を負ってあっさり目覚めるとか相変わらずだ。
ここにきてリーリンの本妻っぷりが酷い。
わかってたけどニーナもフェリもこう見ると勝ち目ゼロだよね。
あんなに恋愛に疎いレイフォンが自らほっぺにキスするなんて・・・。
リーリンは唇にして欲しそうでしたけど(笑)

最後はレギオスお得意の超展開。
OPを見てて共闘があるならこれかなー?とは思ったけど
最後のビジョンは意味がわからなかったよ・・・。

鋼殻のレギオス 第21話

★鋼殻のレギオス 第21話 「奪われたフェリ」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作でも山場なんでしょうかね?
レイフォン VS ハイア遂に決着!
戦闘描写がいつもよりかなり気合いが入ってたし挿入歌入り。
前も書いた気がするけど人外相手より
対人戦の方がやっぱり見栄えは良いよね。
展開的にはダイトが壊れたあたりでリーリンが登場して
持ってきたダイトを渡すっていう展開かと思ったけど
アレだけの傷を負っておいて普通に勝利しましたよ・・・。
改めてレイフォンのスペックは化け物じみてるんだと思いました。

予告で気になってた平手打ちの犯人はまさかのリーリン。
フェリだと思ってたんだけどなぁ・・・。
フェリは助けを素直に喜んでたけどなんとなく争奪戦落選の空気。
ニーナは駆けつけたけど本当に意味が無かったな・・・。
リーリンを見た反応がもっとあってもいいんじゃないかと思った。

並行して問題になってた都市戦の方は
直前でマイアスが進路を変えるという拍子抜けっぷり。
・・・と思いきやその原因は接近してきたグレンダンでしたとさ。
このまま接近すれば都市戦は避けられないってことだよなぁ・・・?
向こうさんは天剣がズラりと臨戦態勢に見えるし。
おそらくは廃貴族絡みなんだろうけどどうなるやら・・・。

鋼殻のレギオス 第20話

★鋼殻のレギオス 第20話 「都市戦前夜」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

前回、衝撃的な帰還を果たしたニーナですが
例の如くというかレギオスらしくというか
何事も無かったかのように次の話に進むのね・・・。
今回はニーナ本人が追求しないでくれって言ってるから
周りもスルーせざるを得ないんだろうけどさ。

フェリは相変わらず嫉妬の嵐なんだけど
レイフォンにはリーリンという本妻が居るようなもんだからなぁ。
といってもレイフォンは誰に対しても恋愛感情が曖昧だけど。
囚われのフェリはレイフォンが1人で助けに来てくれて
嬉しいのかどうか複雑な所だろうな・・・。
次回予告でビンタしていたのはやっぱりフェリなのか?

その本妻のリーリンも遂にツェルニに到着。
レイフォンとどんな絡みをするのか楽しみだな・・・。
そーいや、本当にメイシェンの出番無くなったよね。
EDの歌があった時がマジで追憶だったのか。

鋼殻のレギオス 第19話

★鋼殻のレギオス 第19話 「導かれた出会い」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

狼面衆の雑魚を難なく倒してるのを見ると
ニーナは昔よりはかなり成長したんだなと思いました。
久しぶりの登場のディック。
逃走したとはいえサヴァリスの攻撃を受け止めたし
実力は天剣授受者レベルはあるんだろうか。
それにしてもサヴァリスはホント柄悪いなぁ・・・。

リーリンが何らかの特殊な存在であることは示唆されてたけど
今回でニーナ同様、電子精霊に何らかの影響を及ぼすことが判明。
というか状況からしてもっと凄いのを秘めてそうですが。
ニーナに対して言った「一緒」発言ですが
意味合いは違うけど結果的に同じ人物のこと言ってるのは笑えるよね。

リーリンが見たのは英会話に出ていた少女か・・・?
女王もその少女を夢に見て「サヤ」と呟きましたが。
クレジットでもサヤ@名塚さんになってたし間違いなさそう。
英会話についてディックが「予告編」と言ったのは
DVD的な意味での自虐ネタかと一瞬思った(笑)
そうじゃなくてちゃんと本編に関わりがあることだったんだな。
指摘されるまでこの世界がどうしてこうなったかなんて想像しなかったよ。
壮大な話は好きなんですが、如何せん英会話は何してるかわからないし
ディックの出番が空きすぎたり英会話が小出しだったりと
決して上手い構成と言えないのは凄く残念だ。

そしてまたもやニーナはワープですか・・・もう何でもアリだな。
レイフォンは何故にニーナと恋人同士の再会みたいになってますか?
色々突っ込み所の多い回だったよ・・・。

鋼殻のレギオス 第18話

★鋼殻のレギオス 第18話 「ニーナ消失!ツェルニ緊急事態」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

ニーナは学園都市マイアスにワープ。
これも廃貴族の力なんでしょうか、ツェルニも一緒?
そこで偶然にも滞在していたリーリンと出会う。
リーリンの名前に反応したものの
別人だと思って突っ込んだ話は無かったな。

今回はマイアスを舞台にこの2人の話がメインだったんだけど
話が勝手に進んでいく上に固有名詞がバンバン飛び出して
結局何がどうなって解決したのかわからなかったよ・・・。
電子精霊が盗まれたマイアスにニーナがワープしてきて
そのいざこざに巻き込まれたということでいいのかな。
ニーナの中に廃貴族が居るみたいだしまだまだ何かありそうですが。
序盤に登場した仮面の人たちが再び登場したけど
相変わらず何がしたいのかわからなかった・・・。

一方ツェルニでは汚染獣の群れと現在も交戦中。
レイフォンやフェリだけではさすがに限界が来て
カリアンはツェルニの住民に現在の状況を説明。
演説のおかげで士気が上がったとはいえ
実際対抗できるものなんでしょうか。

今回は倒れたフェリを看病して寝落ちしてレイフォンに触れようとするとか
レイフォンのために尽くそうとするフェリ先輩が可愛すぎて。
看病を腹立たしいとか本当に素直になれなくて損する娘だ。

鋼殻のレギオス 第17話

★鋼殻のレギオス 第17話 「サリンバン教導傭兵団、出陣!」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

女王アルシェイラ様のリーリンへのぞっこんっぷりが
改めて実感できた回だった(笑)
あのシーンだけ見ればワガママ女王だ・・・。
実際、権力フルに使ってるのは事実なんだろうけどさ。
それでもずっとトップに君臨しているのは
彼女より強い者が居ないのと手腕は確かなんだろうね。

汚染獣との戦いに十七小隊のメンバーを
呼んだ理由がわからなかったけど
なるほど、サリンバン教導傭兵団の団体での戦い方を
小隊のメンバーに見せるためだったんですね。
確かにレイフォン無双な戦い方なんて参考にならんわな(笑)
というか17話にもなってやっとそのことに気付いたんかい・・・。

ニーナはチェル二と共に消失・・・?
廃貴族も消えたっぽいのも気になる所ですが。
次回はそのことを知ったレイフォンが冷静さを失いそうだ。

鋼殻のレギオス 第16話

★鋼殻のレギオス 第16話 「ツェルニ暴走、汚染獣襲撃!」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

あれ?レイフォン意外に元気じゃん!
これも武芸者ならではの回復力ということですかね。
出血多量で死にかけた人間とは思えない。
ニーナは授業をサボってレイフォンのお見舞い。
後からお見舞いに来たフェリ先輩は嫉妬しまくりで
お見舞いの花を置いていかずに帰ったけど
レイフォンはそれに気付いていたようだ。

メイシェンは予想通り責任感じまくりですな。
宙ぶらりんなままレイフォンと出会ってしまって間が悪い。
執拗に謝り倒すとかにならなくて良かったけど
決定的にレイフォンとの住む世界の違いを見せつけられた感じ。
レイフォンに対して守らせてくれなないんだねというメイシェン。
事実上敗北宣言とも取れる気が。
フェリ先輩のお見舞いに関してもだけどレイフォンの反応が欲しいなぁ。

第十七小隊にはレイフォンの替わりというわけではないけど
ダルシェナが正式に加わり戦力アップ。
ディンはぶつ切りだったけど廃人みたいな状態か。
リーダーがアレじゃあ第十小隊は事実上解散だろうしね・・・。
ニーナはレイフォン無しでもやれる!と意気込んでましたが
なんのことない、自分の力を過信していただけでした。
このダメな所がなんともニーナらしいよな。

レイフォンはカリアンの特命により
サリンバン教導傭兵団との共同戦線。
病み上がりというのに無茶させるよなぁ・・・。
ぶっちゃけ、サリンバン教導傭兵団だけでどうにか出来なかったのか?

EDはメイシェン仕様だったけど追憶仕様っぽく感じたよ・・・。

鋼殻のレギオス 第15話

★鋼殻のレギオス 第15話 「届かない気持ち」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

うん、やっぱりレギオスはラブコメドタバタやってる方が面白い。
レイフォンと良い雰囲気になってるメイシェンに対して
ニーナやフェリ先輩の態度が露骨になってまいりました。
シャーニッドも察してるようで楽しんでるだろ(笑)
ピーラーの取り合いのデフォルメのノリなんか好きだなぁ。

訓練シーンはレイフォンがワープしすぎて何が起こってるのか(ry
レイフォンの超スピード故の現象なのと
ニーナ達の感覚と視聴者の感覚を
近づかせようとしてるのかもしれないけどね。

アバンでいきなり女王がマジギレしてたのは何かと思ったけど
もう一度同じシーンを入れるのならアバンいらなかったんじゃ。
カナリスが口にしかけたのはリーリンの血筋?
というか女王は本当に怖い人だったんですね・・・ガクガク。

レイフォンは相変わらずの鈍感っぷりですが
まさか未だにメイシェンが内緒で弁当を届けており
それに気付かずニーナにもそれを分けていたとは。
バイトのシーンなんて最近全然見なかったので
そういう設定を忘れかけていたじゃないか・・・。
このアニメは前回ラストといい
見せて欲しい所を見せてくれない傾向にあるのが残念だわ。

入浴シーンをぶった切った英会話許すまじ。
しかもまたこの前と同じネタかよ!

メイシェンに天剣剥奪の過去を話すレイフォン。
やっぱり聞かれなかったらわざわざ言わないだけで
レイフォンにとっては過去であり今の自分がある理由なんだな。
フェリ先輩が出て行くレイフォンをこっそり見ていたので
嫉妬して橋ぶっ壊したのかと一瞬思いました(えー

レイフォン無しじゃあ次の試合はキツそうだ・・・。
それよりもこの状況で極秘任務?
サブタイを見る限り試合所じゃなさそうだ。

鋼殻のレギオス 第14話

★鋼殻のレギオス 第14話 「廃貴族現る」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

後出しで別キャラかよ!
といっても前隊長って?と思いつくべきだったけど。
結局はディンは前隊長が好きでダルシェナはディンが好き。
シャーニッドが隊を抜けた決定的な理由がいまいち不明。
というか気付いたら事件が解決してた、なんじゃコレ。
だらだら視聴してたのは事実なんだけど
それ以上に説明不足すぎやしないか?見落としてるだけ?
酷いタイミングでの英会話とか構成の悪さが目立つなぁ。

次回予告を見ると次はもう別の話のようだし。
まぁ、今回の話はもういいや・・・。

鋼殻のレギオス 第13話

★鋼殻のレギオス 第13話 「銃身に秘めた想い」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

提供絵やらEDやらを一新。
話が途中だけど2クール目突入ってことか。
公式見ると12話から激闘編扱いのようだ。

ディンはダルシェナのために薬物に手を。
ダルシェナは何も知らない・・・?
そこまでするぐらいなんだからやっぱり恋愛絡みかー。
シャーニッドが隊を抜けたのもその辺の事情なんだろうけど
誓い云々の内容次第かぁ。

ハイア達がツェルニに来た理由は廃貴族・・・
あぁ、あのレイフォンが見た金ピカの奴かー。
一見、交わりそうにないこの2つの事件が
予告を見ると交錯していくみたいですね。
刀を使うことを躊躇っているレイフォンの成長とかもあるのかなぁ。

鋼殻のレギオス 第12話

★鋼殻のレギオス 第12話 「ヤサシイウソ」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

そういえば前回がアレだったから気に留めなかったけど
前々回の消化不良の終わり方はいったいどうなったんだ・・・。
ゴルネオやニーナはもうレイフォンのこといいのかよ!
深く考えないで頭切り替えて視聴しろってことですかね。
とりあえず、八つ当たりフェリ先輩は相変わらず可愛い。

シャーニッドが第10小隊を抜けたのは
シャーニッドや第10小隊の面々の反応を見るに
恋愛がらみか・・・?誓いとやらも気になる。
それにしても久しぶりにここまで見事なドリルを見た気がする。
前ドリルはわかるけど後ろって凄いな!
予告から察するに薬物と何らかの関係がある?
ストレートに考えれば作中で言われていた通りに
都市戦が近いからつい手を出してしまった的話なんだけど。

EDと同じサブタイトル「ヤサシイウソ」
何か重要な話かと思いきやいつものレギオスだった。
英会話が意味無く挿入されるのもいつも通り・・・。
第10小隊か女王絡みでしょうか?>嘘

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。