説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B型H系 第23話,24話

★(終)B型H系 第23話,24話
「僕らのために世界は回る さよなら…B型H系/天使になった山田!さらば!B型H系!!」
総合評価★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

惜しい!惜しすぎる!
というわけで予想通りというかなんというか・・・。
それでも思ったよりも良い所まで行ったなぁ。
途中、ただのエロアニメとただの成コミシチュと化してたのに。
普通ならもう合体してるレベルなのに
神様=作者の意志ということで諦めるしかないな。
もしくは小須田が上条さんばりに不運すぎる・・・
だから中の人が同じなんだろうか(笑)

最後のキャスト紹介の仕方は新鮮で結構好きですねー。
なんだかんだで別の意味で安定して見られた作品でした。
スポンサーサイト

B型H系 第21話,22話

★B型H系 第21話,22話
「2年H組のクリスマス・イブ あたしをベッドにつれてって?/金城さんが見てる!?限界ギリギリ『生』放送!」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

今回は生生うるさい回だった(笑)
まぁ、お預けを食らうとは思ったけど初々しいドキドキシチュは良かったな。
エロ云々よりも恋人っぽさが強調されてて。
最後のがっついちゃ駄目→クリスマスデートの流れは
不覚にも山田を可愛いと思ってしまった・・・。
まぁ、山田自身は微妙に不純な動機での発言ですが。

しかし、やはり金城兄妹は噛ませというか引き立て役にしかならなかったな。
次回もきっとお預けなんだろうなぁ・・・という最終回3本立て。

B型H系 第19話,20話

★B型H系 第19話,20話
「金城家の一族 セレブな兄のキラキラな秘密!/恋する途中?私の男(コスダ)に手を出すな!!」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

ピー音鳴りすぎな件について。
今までで一番ピー音の多い回だった。
今回だけで何回童貞って言ったんだよ(笑)

そしてエロ神増殖・・・。
なるほど、EDで映ってたのはエロ神だったのね。
普通に会話してたりと定義が怪しくなってるけれども。

金城兄妹がそれぞれ山田と小須田に迫る今回でしたが
より相手のことを想ってることが判明して逆効果だな。
特に山田はもう完全にツンデレになってるよ。

次回はクリスマス・・・って1年経つの早っ!
そしてラス前ということで12回構成なのね。

B型H系 第17話,18話

★B型H系 第17話,18話 「そんな!みんなの見てる前で… 嫌いなんて言ってないじゃん…秋/体育祭にかけろ!好きにすればいいじゃん…秋」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

おぉ、小須田男らしいな・・・見直したぞ。
もう完全にラブコメしててニヤニヤが止まらない。
今の山田にはこんな答えが精一杯なんでしょうね。
それでも関係はかなり進んだと思うので
がんばった小須田の苦労も報われることでしょう。
まぁ、山田を好きでいる限りこんな気苦労は絶えないんだろうけど(笑)

18話は京香の想い人である兄の圭一登場。
あの妹にしてこの兄ありと言った感じだけど
もしや裏の顔も妹と一緒じゃあるまいな・・・。
山田をライバル視していて、恋人の差で勝った!
と思ってる京香の前で山田に興味を持つ圭一。
山田は圭一のことを快く思ってなさそうだけど四角関係になりそうな。
山田と小須田は実質両想いだけど、道は険しそうだ。

B型H系 第15話,16話

★B型H系 第15話,16話 「わーい、修学旅行だ!二人っきりになれなくて…/俺、山田のことが、す……すったもんだの珍道中」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

修学旅行の尺みじかっ!
こんなにも修学旅行自体が空気だった作品も珍しいな。
修学旅行ならではのイベントなんてほぼなかったじゃないか。
印象に残ってるのは就寝前のエロ話と天丼だけだよ(笑)

今回のメインは寧ろ16話。
やっぱり純粋に恋する乙女は可愛いなぁ・・・。
小須田がヘタレなのは重々承知だけど
アレで伝わってると思ってる小須田も結構都合が良い奴だな!

良い雰囲気にクライマックスムードですが
次回予告を見るとそう巧くは行かない気がするな。

B型H系 第13話,14話

★B型H系 第13話,14話 「スク水で大決闘!アンタにだけは絶対負けない!/夏の日の思い出…山田、野生に帰る!」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

今回の話を見ていると
話としては京香が噛ませ犬にしか見えなくなってきたよ。
山田本人はものすごく気にしてるようだけどさ。

14話を見ると、小須田と一緒に居るときの山田が一番魅力的に見えるし
わざわざキャンプ地まで追いかけていった挙げ句に
割り込めない!という素直な気持ちをはき出した山田は可愛かった。
山田はエロではあるけど純粋なので根っこの部分は可愛らしいよね。
趣味が危なすぎる京香さんより、何倍も魅力的だと思います。

次回は修学旅行、イベント進行早いなぁ。

B型H系 第11話,12話

★B型H系 第11話,12話 「金城さんが来る!あのキラキラが許せない!/バラ色の笑顔の裏に…金城の黒い秘密!!」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

今回から高2編がスタート。
そしてクラス編成により主要キャラが集まることに。
学園祭でチラっと登場した京香が再登場です。

クラス委員決めの時から怪しい空気はあったけど
この作品の美人はやはりどこか性格が歪んでいるのか
京香もやっぱりアレなキャラだった件について。
まぁ、サブタイでバラしてるようなものですけどね。

高笑い&お嬢をひけらかしたり山田を敵視。
ミスコンで負けたことを根に持っていて
その仕返しに地位や名誉や恋人を全て奪ってやろうと考える
腹黒お嬢様でしたとさ。
それにしても画伯にお嬢様キャラや高笑いはあんまり似合わないけど
二面性というか、どこかぶっ飛んでるキャラは画伯にピッタリだな(笑)
更には重度のシスコンというおまけつき。
今後、小須田を交えてどう絡んでくるのか楽しみだな。

B型H系 第09話,10話

★B型H系 第09話,10話 「汗と涙のバレンタインヤマダより愛?をこめて!/磨けエロパワー!こんな感覚、初めてなの…」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

山田がBパートで突っ込んでいたように
確かにAパートはただのラブコメになってるな(笑)
というかH系のHはやっぱりそのままのHなんだね、青春系ワロタ。

後半はこの作品に相応しい変態話。
というよりも成コミによくあるシチュエーションだこれー!
山田は小須田の性格を考えなかったのが敗因だな。
言葉で直接という発想が無いのが山田らしいというか
恥ずかしいから山田はこういうキャラなんだろうなぁ、と。

どうでもいいけど、磨かれるのはエロパワーというより
露出狂としての快感だと思う(笑)

B型H系 第07話,08話

★B型H系 第07話,08話 「ときめく聖夜 ファーストキスって、なんの味?/このままじゃ帰れない!いちゃラブ公園に行こうよ!」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

あーあーびーがたえーちけいー
で微妙に良いシーンをぶちこわすのは辞めようよ!
いつもの山田の強引さは随所に見られたものの
ウブな2人の思考がニヤニヤアニメすぎるな。
ここだけ見ればただのラブコメなのになぁ・・・(笑)

後半は前半の流れをくみつつも、やっとB型H系らしい話に。
オチはそんな所だと思いましたがー。
どちらにせよ、こういうのって流れや雰囲気でなるようにしかならないし
色々考えるぐらいなら引くという理性が2人に残ってたのは良かった。
というか、致してしまったらこの作品が終わってしまう気がする。
なんとなく、原作でもまだ致してないんじゃね?という予想。

次回はバレンタイン話・・・っていうか季節巡るの早いなこの作品。
1年ちょっぱやで2年が長いとかそういう構成なんだろうか。

B型H系 第05話,06話

★B型H系 第05話,06話 「暗室で急接近!ちょっとキケンな部活動!?/燃える文化祭!学園の女王はこの山田(わたし)!!」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

暗室話のスイッチスイッチがお馬鹿過ぎて吹いた。
ていうか、この挿入歌は反則過ぎると思うんだ(笑)
原作ではどう表現してるかはわからないけど
挿入歌での表現というのはアニメならではの部分だよね。
こういう笑いの取り方に使う発想は無かったぜ・・・!

後半は新キャラの金城京香の登場だったけどなんという空気。
ミスコン優勝できなかったことに対してくきー!
とかハンカチ噛みしめてそうなキャラを想像したのに。
それにしても文化祭直前に転校とか気まずすぎないか。
なんだかんだで最後は良い話っぽく終わるのが
なんとなく負けた気がするのは何故だろうか・・・。

B型H系 第03話,04話

★B型H系 第03話,04話 「そうだ!プールいこう 私の水着、見たいよねっ!/ライバル出現 誰よ?あのFカップ!?」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

何故OPにSEつけたし。
個人的にはSE付きOPって大好きなんですけど、最近見ないよね。
もっとも記憶に新しいのでは、アイマスゼノグラのSEOPが良かったなぁ。
B型H系OPももっと突き抜けてSEだらけにすれば面白いのに。
ほら、ぽよよーん的な音とかさ(笑)

今回は美春の彼氏やら小須田の幼なじみのFカップまゆ登場。
香菜ちゃんボイスできょぬーはなんとなく珍しい気が。
やっぱり、中の人に(ry
小須田は主人公属性のご多分に漏れず鈍感設定か・・・。
まぁ、実際幼なじみの異性っていうのは色々複雑なんだろうなぁ。
引っ越しで幼なじみと言うべきものが居ない自分には想像しかできないけど。

次回も順当に新キャラ登場。
キャスト見たら画伯、画伯じゃないか!

B型H系 第01話,02話

★(新)B型H系 第01話,02話 「ぼーい♂みーつ♀がーる あなたの『初めて』私にちょうだい!!/放課後大作戦!とりあえずキスしましょ?」
★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作はほぼ未読。
連載を途中から読んでみたことがあったけど
合わないなーと思って読まなくなったので。
というか、1話を見てやっとこの作品のコンセプトを理解出来たよ。

とにかく、OPEDといい山田といい
ゆかりん無双なアニメだな、という第一印象。
ここまでゆかりんを推したアニメは最近無かった気がするな。
特にOPED両方ってのはなかなかある機会じゃないよね。
役がエロバカ系っていうのはアリかナシか微妙な所だけど(笑)
親友がほっちゃんなのも安定感があるよね。

とりあえず、原作を読んだときよりは面白く感じたけど
下品なエロをあまりアニメで見たいと思わない自分がどこまで保つかだな。
テンポは悪くないけど笑える場面はあんまり無かったしなぁ。
能登さんがこういうキャラに声当ててるのは珍しいので
個人的にはそれだけでも結構価値あるアニメですけど。
これはコメディ系の作品でよく言ってることだけど
A/Bパートで話が別れているのは悪くないです。
視聴が気分的にかなり楽になるので。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。