説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えむえむっ! 第12話

★(終)えむえむっ! 第12話 「クリスマスの願いごと」 総合評価★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

もの凄く唐突な気がするクリスマス&最終回。
全体的にドM成分が少なくて、本当にえむえむっ!か?とか
これ別にえむえむっ!じゃなくても良くね?という最終回だったのは残念。
ドMに関係無く不通にイイハナシダナーがメインだったしなぁ。
美緒=神様を固執する理由もなんだか曖昧のままで釈然としない感じ。
単に祝ってもらえて良かったね、で済ませれば良い話なのかもしれないけど。

そんなことより最後の最後でまさかのパンツ解禁ですよ(笑)
記憶が確かなら今までパンチラすら無かったはず。
シーン的にも時間的にも微妙なパンツだったけど
今まで鉄壁だったのが見えるのはちょっと感慨深い。
でもこれに釣られる人はもう見切ってると思うんだ・・・。
今期は特に強烈なエロ推しの作品も多かったわけだしね。
それらが無かったら、もう少し注目されても良かった作品だと思う。
スポンサーサイト

えむえむっ! 第11話

★えむえむっ! 第11話 「失われたメモリー」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

頭を打って記憶喪失になった太郎に
あらぬ記憶を植え付けようとするヒロイン達マジ外道。
美緒や嵐子は他人で片思い状態だからまだしも
家族が記憶喪失の息子のために既成事実作ってしまおう
という構図はガチで最低だと思ったよ!
姉と母の好感度だけがだだ下がった回だったな。

普段、あまり前に出ようとしない嵐子が
太郎のため&素直になろうと努力する姿は良かった。
美緒様の「私のことだけでもいいから思い出して!」は
本心が垣間見られて、美緒の方に気持ちが傾きそうだ・・・。

なにはともあれ、良い最終回だった。
これで終わりで良かったんじゃ!
次回がホントの最終回か?

えむえむっ! 第10話

★えむえむっ! 第10話 「サディスティック嵐子嬢」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

嵐子さんマジヒロイン。
太郎は嵐子が太郎の好みの女の子になろうとしたことを
もっとよく考えてあげてくれ・・・。
言葉よりも態度で好き好き光線出てるというのに。
あんまり美緒に強く出ない嵐子自らが
美緒に対して挑戦するという時点で普通じゃないのになぁ。

とりあえず基本的にコスプレ回でしたが
なんだかあんまり嬉しくないのはなんでなんだぜ・・・。
毎回、殆どコスプレしてるようなもんだからか。

次回は記憶喪失・・・だと・・・?

えむえむっ! 第09話

★えむえむっ! 第09話 「MFCの華麗なる陰謀」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

「みお」という名前のキャラはどこでもかしこも大人気ですね!
MFCと言えば「麻雀格闘倶楽部」の略なんだけどな(えー

オチやメインのMFC話はいつものえむえむっ!クオリティなのでスルーだとして
今回は全編に渡ってのも美緒との学祭デート回でした。
せっかくの学祭なのに、殆ど太郎と会えなかった嵐子さんカワイソス。
最後の最後で不満爆発、一緒に居たかったという大胆発言をするものの
直後の男性恐怖症発病でなんだかうやむやになってしまった感じ。
嵐子さんもっと太郎に対して攻めてニヤニヤさせてくれ!
美緒と手を繋ぐのに超照れたり、太郎は美緒とまんざらでもないのかなぁ。
美緒か嵐子、どっち方をより意識しているかわかりづらい。
次回は嵐子のターンかな。

とりあえず、今回最も印象に残ったのは「ルリルリ」だな(笑)

えむえむっ! 第08話

★えむえむっ! 第08話 「BでLな変愛模様」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

サブタイからはそんな話しか想像出来なかったけど
やっぱりそういう話であってたのか!
序盤のノリはサブタイのこと忘れるノリだったぜ・・・。
全体的に突っ込み所が多すぎてどう突っ込めば良いのかわからなかった回。
女装しても可愛いとか太郎何気にハイスペックすぎる。

とにかく後半の嵐子さんのヒロインっぷりが良かった。
もうここまで来たら言っチャイナYO!
ドMの太郎は寧ろ攻められる方が愛されてると感じるのか?
ってぐらい嵐子をスルー過ぎてそりゃ美緒さんお怒りだわ・・・。
家族からの好意を受け、それを迷惑がってるから好意を感じられないわけではなさそう。
「こんな変態の俺が好かれるわけがない」という心理なのかなぁ。

えむえむっ! 第07話

★えむえむっ! 第07話 「真夏のトライアングルラブ?」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

水着回きゃっほう!と思ったけど
よくよく考えたら、美緒とか毎回コスプレしてるようなもんだった。
だが由美のマッサージ術はGJと言わざるを得ない。
あの粘度が高い素敵オイルはただのろーsy・・・いやなんでもない。
美緒にも是非やって欲しかった・・・。

予告にあったスーパーなんとかはより演出が酷くなってたような。
2回目なのであっさりしつこくなかったのは良かったかな。
それとノアはやっぱり幼児体型の方が可愛いと思います。
べ、別に日村と一緒でロリコンなわけじゃ(ry

次回はBでLと来れば・・・そんな要素が思い付くのは辰吉ぐらいなんだが。

えむえむっ! 第06話

★えむえむっ! 第06話 「騒乱だらけのマイホーム」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ママン&姉回だと思いきや
やっぱり嵐子ちゃんヒロインだったでござるの巻。
ていうか陥落させられてるのどうするの・・・。
太郎にしか〜とか完全にもう惚れてるだろうこれ。
前回前々回足りなかった嵐子分の補給には十分でしたとさ。

・・・前半パートは無くても良かったよね。
こんな変態作品なのにパンツが鉄壁過ぎて涙目すぎる。
寧ろ、隠れ方がエロかったりするのでこれはこれなんですが。

次回はちゃんとノアの出番もあるようで良かった。
っていうかまたベルトでスーパーなんとかかよ!?

えむえむっ! 第05話

★えむえむっ! 第05話 「天才少女の暴走パニック!」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

天才少女の柊ノア登場。
登場回なのに全人類変態化計画とか
太陽の塔的なアレのドラゴンボール的なナニとかぶっ飛んでるなぁ。
スーパーなんとかになってイケメン&イケメン声になっても
元が残念すぎるのでやっぱり格好良くない太郎でした。
つーか嵐子さん空気すなぁ・・・。
ノアは作中で最も太郎にデレたヒロインの位置に。
フラグをまったく意識してないあたりはお約束。
嵐子や奈緒が嫉妬してると妄想することにする。
・・・俺妹からだと桐乃&あやせコンビがスライドなんですよねぇ。

あやにゃんに踏まれることを想像すると興奮するので
太郎の判断は正しかったと俺は同意しよう(笑)

えむえむっ! 第04話

★えむえむっ! 第04話 「そんなこんなでカップルバカップル」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

カップル=太郎&美緒の発想は無かった。
美緒当番回だけどぐぬぬ状態の嵐子さん可愛いです。
デレというか恋人に扮する美緒は可愛かったけど
個人的には太郎と同意見で「どうしてそこまで」感が否めないなぁ。
特にお互いにとってのファーストキスなんだしさ。
「神だから」と固執する理由が見えてこないのもなんとも。

それはそうと禁書→俺妹→えむえむっ!の流れだったので
3連続熱い説教タイムだったという。

次回は新キャラ登場か。

えむえむっ! 第03話

★えむえむっ! 第03話 「君のためのドッグファイト」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ここは美緒の言葉に同意せざるを得ない・・・。
変態の周りにはやはり変な人が集まるものなのか。
ピンクツイテの新キャラ由美は辰吉の元恋人かつ百合(両刀?)。
更には間宮流マッサージ術の後継者というトンデモ設定。
瞬時に快感を与えたり攻撃手段にもなるとかマジチート性能。
由美のおかげで受け攻めと快感がハッキリとした
百合百合描写が増えてくれたので間宮自体は応援したい(笑)
特に受け側の気合の入りっぷりはパネェ・・・。
あやにゃんの喘ぎ声が聞けるのはえむえむっ!だけ・・・でもないか。
少なくともkiss×sisとは良い勝負だと思う。

嵐子が先輩に再会したことで恐怖心が復活し引きこもり。
それを許せなくなった太郎は単身先輩の元に・・・。
ボクシング部、部室で致してしまう直前と絵に描いたようなDQNだけど
嵐子の態度と裏腹に、先輩の台詞からして手を出してはいないような。
こういうDQNならシてなくても「良かったぜ」とか言いそうなものなのに。
打たれても打たれても倒れない太郎はかっこ・・・よくはなかったけど
嵐子から見たら自分のために悪夢を払拭してくれた王子様だろうなぁ。
男性恐怖症だからこそ、これはどう考えて惚れるよなぁ。

事件解決後、嵐子は無事元の生活に。
太郎をとりあえずはペットとして接してるみたいだけど
どう見てもバカップルがそういうプレイしてるようにしか見えないんだぜ(笑)
由美も桜守高校に転校してきて今度は別の波乱がありそうな?
辰吉には由美が近くに居ること伝わってないだろうしなぁ。

次回サブタイ、やっぱりバカップルじゃねえか!
太郎と嵐子なのか辰吉と由美がよりを戻すのかが問題だ。

えむえむっ! 第02話

★えむえむっ! 第02話 「似たものどうしのディスタンス」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

やはりドM覚醒の張本人は嵐子か・・・。
しかしアレだけ反射で殴ってたわりに
送迎だけであっさりフラグ立ちすぎだと思う(笑)
勉強で辰吉が混ざってることでちょっと不機嫌になる嵐子可愛い。
互いに性癖を公開する様はなんというか新手のプレイだな・・・。
そして辰吉さんも変なスイッチ持ってたー!?
スイッチ入ると危ない奴ばっかりですね!

辰吉の表情といい2人きりのデート計画はやると思った。
嵐子さん、普通に楽しんでるじゃないですか。
もう太郎が犬の名前とかそういうことを抜きにして
太郎自身にデレてるようにしか見えないんだぜ。
ホント、急速に態度が軟化した気がするな。

嵐子の男性恐怖症の理由はありがちと言えばまぁありがち。
どこかのファミレス店員みたいにぶっ飛んだ理由じゃなくて良かった。
寧ろ、離婚云々の話があったので父親に乱暴されていた〜とか
最悪の展開まで考えていましたよ・・・。
まぁ、それでも原因は全然良くないことだったけど。

あっさり理由を話してくれたりアドレスを受け取ってくれたり
嵐子さんのフラグ立ては順調・・・と言った所で新キャラ登場。
ピンク髪とか直前に見た俺妹が過ぎったじゃないか。しかもツイテ。
さてどう物語を引っかき回してくれるのか。
予告を見るとリベンジっぽくてルート確定するんじゃないのこれ。

えむえむっ! 第01話

★(新)えむえむっ! 第01話 「直滑降ファーストライブっ!」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作未読。
ドMの俺得ラノベだなーとはずっと思ってたけど
狙いすぎ感とアニメ化するならそれでいいかなと思って触れず。
おかげでどんな話かすら知らなかったけど
まさか主人公がこんなにド変態だとは思わなかった(笑)
中の人が福山潤のおかげもあり、いぬかみっ!やアキカンを思い出すな。
それに勝るとも劣らないド変態だから困る。
ドM度では間違いなくトップクラスだろうな。
とりあえずスタッフのSM表記で吹いた。誰得。

内容はドS美少女あやにゃんが罵ってくれて
安定した変態福山演技という安定路線でした。
パンツ見えない以外はキャラ可愛いし
姉アスミスやら男性恐怖症娘、女装子などなどツボは抑えている。
というかどうみてもWORKING!!にしか見えない、中の人的にも(笑)
しかし美少女に馬乗りになられるとはなんともうらやm・・・なんでもないです。
今期は俺妹でもあやにゃんに罵倒されるんだな・・・素晴らしいクールですね!

EDでキャストのSM表記に期待したら見事に裏切られて涙目。

次回は男性恐怖症っぽい嵐子の当番回かな。
男性恐怖症を女装で乗り切るならホントまんま某ファミレスすぎる。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。