説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青の祓魔師 第25話

★(終)青の祓魔師 第25話 「時よ止まれ」 総合評価★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

アバンから何故に「ファウスト」ネタ?
サブタイの「時よ止まれ」もいまいちわからなかったし・・・。
メフィストが敵味方関係なく快楽主義者なのはわかってるけど
なんとなく格好いいから入れてみた的なネタはいらなかったのでは。

最終決戦はVS虚無界の門。
前回何がしたかったかわからなかったエンジェルさんが
厨二っぽい技をひっさげて仕事した!
シュラも復活して兄弟、シュラ、アーサーでラスボス戦。
この4人の連携は夢の共演っぽくて良かったけど
実力差がよくわからないことになってる気がしてならない。
まぁ、パラディンの称号に強さは関係ないのかもしれないけど。
祓魔師の基本は連携というのがここで活きてるのは○。
チート前衛ばっかりなのはどうかと思ったけどな!

連携をあっさり防がれてシュラとアーサーは戦闘不能。
シュラはしえみの手当てを受けていたのでしょうがないと思うけど
アーサーはまだまだ動けそうに見えたのにやっぱり最後は仕事しないんだな・・・。
結局、兄弟の力を合わせて撃破という王道で燃える美味しい展開だったけど
まさか2人合わせて炎の力で空を飛ぶとは思わなくて吹いたわ!(笑)

というわけで、サタンも還りなんだかんだで一件落着。
雪男はパラディンから降格して何もかも殆ど元通り。
Cパートのゴーストライダーはいらなかった気がしないでもない。
一度サタンと戦ってるのに劇場版は何と戦うんだろうなぁ?
その頃には原作の京都編が完結してて、アニメ最終回後の人間関係で再現とか?

完全オリジナルに分岐するまでは学校での描写が増えたりと
神ドルばりに良い原作改良アニメだったんだけど
分岐してからはどうしてこうなった・・・。
前にもチラっと言った気がするけど、この感覚は昔の未完ガンガンアニメにそっくり。
オリジナルはまぁ別にいいんですよ。
シナリオの善し悪しはともかくとしても、明らかに違和感ある言動取らせるのは辞めて欲しかった。
途中までなら原作漫画作品としてはかなり良い評価だったのに
後半のオリジナルのせいで評価はかなり下がったかなぁ・・・。
あ、最終回にも出た吉国ちゃんを生み出したことは評価する(笑)
原作の売り上げは相当伸びたようだし、商業的には成功なんだろうなー。
スポンサーサイト

青の祓魔師 第24話

★青の祓魔師 第24話 「魔神(サタン)の落胤(こ)」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

アマイモンにすら赤子同然だった候補生達が
VSサタンで役に立つわけがなかった・・・。
説得の意味がまるでなかったしえみは何のために出てきたのか。
出雲はこういう時に本当に冷静だけど
人によっては打算的に見えて好き嫌い別れそうだ。
個人的には好きなキャラなんですけどね、眉毛以外は。

こういう展開になるのは目に見えていたけど
所々で明らかに違和感ある脚本は何とかならなかったのか・・・。
元パラディンさんは何故かあっさりシュラを素通りさせるし
兄弟の絆でサタンを追い出した!と思ったら肉体無くてもやりたい放題やってるし。
ラストは何だかんだでサタン追い返してめでたしめでたしなんだろうなぁ。

青の祓魔師 第23話

★青の祓魔師 第23話 「真実」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

悪いのは実は人間で悪魔は何も悪くなかったんや!
と思ったら最後のサタン降臨とかを見るとやっぱりそんなことはなかったぜ!と
何がしたいのかわからない脚本に吹いた。
悪魔と人間がわかり合えるという提唱はまだいいとしても
仲間が殺されてるのにその森に住むようになって触れられるから理解できるとか
燐達の母親であるユリも燐に劣らずなかなかネジがぶっ飛んでいたようだ・・・。
そしてそんなユリの考えがサタン登場で台無しだよ・・・。

結局、エギンはサタンに乗り移られたけどなんとか生きながらえて
仮面で傷を隠して復讐の時を待っていたということでいいのかな。
バチカンに拘束されていたのかガチかフェイクなのかわからないまま退場しやがって。
関係なさすぎて本当に人工生命とは何だったのか問いただしたくなる。

次回は予告見るとシュラも合流して総力戦か?
サタンを倒せないならなんとか帰ってもらうか和解するしかなさそうだけど・・・。
メフィストが最後まで傍観者で居るのかどうかも気になりますね。
せっかく喋った宝にも活躍の場を与えて欲しいな。

青の祓魔師 第22話

★青の祓魔師 第22話 「悪魔狩り」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

雪男がパラディンになったと思いきやサタンになっていた(?)。
以下ポルナレフ略。

なんかもう超展開過ぎて逆に面白くなってきたな!
原作から外れた時点でオリジナル展開は覚悟の上だし
雪男は悪魔堕ちフラグがあったから予想通りではあるんだけど
兄弟の行動があまりにもアホっぽいのだけが気になる。
雪男はガチでエギン信じてたとかおめでたいってレベルじゃねーぞ。

それだけ雪男にとって「兄」というキーワードが大切なのかもしれんけど。
雪男は燐が大切と言うよりも、父との約束だから感が強いのがもにょる。
「話が違う!」でブチ切れて悪魔堕ちしたんだろうから
そんなことはなく、純粋に兄弟愛だと思うんですけどね。
それにしたって出会ったばっかりの自称祖父の言葉を信用するのはなぁ・・・。
大きな力を目の前にするの色々と見失うのもわかるけどさ。
雪男もその辺は年相応だったということかな。

とりあえず、今回の一番の見所は吉国ちゃんが再登場したことだと思います。

青の祓魔師 第21話

★青の祓魔師 第21話 「秘密の花園」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

なんだかんだでネイガウス先生がかませ犬すぎて泣いた。
というより、夫婦絡みのエピソードが完全に踏み台だよなぁ。
エギンが幽閉されていたという割に巨大な施設と権力を持っていたり
顔の痣といい、人工生命絡みは実はこっちなんじゃ・・・?
噛ませと言えば、ちょっと本気出した燐を
簡単にあしらえないエンジェルちゃんの噛ませっぷりも相当だけどさ。

雪男が反逆サイドに墜ちたのはさすがに単に共感したからじゃないよね・・・?
出会って間もない自称祖父に素直に従うならどれだけ病んでたんだという話で。
謎の痕もちゃんと回収してくれるのか不安になってきたんだぜ・・・。

なんというか、最近昔の原作が終わってないガンガンアニメを見てるような気分になってきた。
原作がタイミング良く盛り上がってることもあって
アニメのコレジャナイ感がどんどん加速していくなぁ・・・。
綺麗にまとめてくれればそれでいいんだけどさ。

青の祓魔師 第20話

★青の祓魔師 第20話 「假面(カメン)」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

本編の内容よりもシュラさんが読んでいた雑誌に書いてある
“続編制作〜”の文字の方が気になったという。
原作相当売れてるようだしストック溜まればあり得なくもなさそう。
だいぶオリジナルで突き進んでるから京都とかどうするの?って気はするけど。
どちらにせよ1年以上先のことだろう・・・多分。
この枠お得意の続編=映画化決定!の可能性も否定できないと思うけど。

ネイガウスは怪しすぎて逆にシロだなーと思ってしまった。
結果的には事情を知っていたようだけどいつから知ってたんだろう?
話の流れ的にネイガウス妻が人工生命と関係あるんだろうな。
メフィストがこの場面でバチカンから呼び出しっていうのは・・・。
メフィストの出番潰すわ事態を放置するわでエンジェルさん何しに来たんだよ。

雪男が接触したのは母方の爺さんなんだろうけど
なんとなく嫌な予感しかしない出会いだなぁ・・・。
次回予告で燐やしえみの台詞も気になるし暗い話が続きそうだ。
せっかく今回で燐の青い炎コントロールに決着付いてパワーアップと思ったのにー。

青の祓魔師 第19話

★青の祓魔師 第19話 「なんでもない日」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

女性キャラがみんな可愛いとかどういうことなの・・・。
シュラさんも出番あったら可愛く描かれてたんじゃないかと思うと勿体ない。
特に出雲&朴ちゃんコンビの可愛さが際立ってた。
朴ちゃんは久しぶりの登場だし普通の女の子らしい可愛さで何より。
出雲は勘違いで尾行したり恋愛関係に耐性ないくせに
恋愛アドバイスなんて書いてる雑誌を読んでるのが可愛かった(笑)

結局、出雲の誕生日だけでなくみんなの誕生日というオチになったけど
宝が準備も含めて真面目に参加してたのは意外だ・・・。
燐達の出生に多少触れる→修道院襲撃と引きもばっちりでした。
次回はきっちりシリアス&ネイガウス登場か。

青の祓魔師 第18話

★青の祓魔師 第18話 「颶風」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

見事なまでのオリジナル展開&まさかのネイガウス再登場。
人工生命なんて話が出てきたらますますガンガンっぽいな(笑)
このタイミングでの再登場と新設定の登場ということで
一気にラスボスっぽくなったな。
何らかの症状が悪化してるであろう雪男もラスボス候補かと思ったけども。
メフィストの前に居たハムスターは療養中のアマイモンかなぁ。
まぁさすがにアレで退場だとちょっとね・・・。

志摩はともかく、坊や子猫丸の燐との若いエピソードはじっくりで良かったな。
しえみが空気だったので、後日燐とタイマンで向かい合って欲しいぐらいかな。
燐が馬鹿すぎるように描かれた脚本が若干気になったけど
考えるより先に身体が動くキャラだし最後は良いこと言ってたからまぁいいとしよう。

次回、こんなタイミングで日常回かよ!
朴ちゃん再登場はネイガウス再登場ばりに予想外すぎるな。
原作では少なめの学生らしい描写が多いのは嬉しいですけどね。

青の祓魔師 第17話

★青の祓魔師 第17話 「誘惑」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

アマイモンとパラディン弱すぎワロタ。
まさかアバンだけでアマイモンとの決着が付くとは・・・一撃じゃん。

それよりも結局、クラスメイトの態度が原作準拠になるのなら
刀修復エピソードってまるまるいらなかったんじゃ。
オリキャラの刀鍛冶の出番も今回で終わりっぽいし。
確かに、確執についてはちゃんとやって欲しいとはいったけど
ここまで態度を掌返しするなら刀直さなければ良かったのにっていう。

京都編突入時の出雲の台詞も別シチュで消化。
これでアニメ版は京都編ナシがほぼ確定かな。
原作と同じように悪魔の囁きを払いのけつつ燐と仲直りかな?

青の祓魔師 第16話

★青の祓魔師 第16話 「賭」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

実は原作既刊まで読破して追いついたんですが
倶利伽羅にヒビ入るあたりからほぼオリジナルなんですねぇ。
予告とか見ると特訓描写あるし原作要素もやるんだろうけど
今回はさっそくオリキャラ登場したり京都に行ったりと
アニメオリジナルがメインになっていきそうですね。

燐とクラスメイトの溝があからさまだったのは子猫丸ぐらいだけど
京都組は青い夜にそれぞれ重い事情を抱えてるし
何より、いつ自分らが襲われるかわからない人を怖がるのは当然。
というわけで、倶利伽羅直してはい仲直りというわけでなく
しっかりとそれぞれ仲直りエピソードはやって欲しいなぁ、と。
原作要素含めるなら仲直りは少しずつなんだろうけど。

青の祓魔師 第15話

★青の祓魔師 第15話 「やさしい事」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

俺がサタンの息子と知ったら・・・とか自分でフラグ立てちゃらめえ!

今回は今までで一番戦闘シーンがんばってたなー。
やはり燐には刀が良く似合うよ。
潜在能力発揮するとここまでアマイモンを圧倒するとは。
さすがサタンの息子ということか。
倶利伽羅にヒビが入って今にも折れそうだけどどうなるんだ・・・。
とりあえず、燐の存在に決断を出されるときは近そうだ。

青の祓魔師 第14話

★青の祓魔師 第14話「愉しいキャンプ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

お久しぶりのほぼ全員揃っての集団行動。
試験の時と違ってそれぞれに絆が芽生えてるし
何より燐がもの凄く楽しそうにしてたのが見てるこっちも楽しくなって良かった。
相変わらずギャグとシリアスのバランスが良くて何より。

今回はかろうじて青い炎がバレなかったけどフラグは着実に。
というかどう考えても次回でバレますよねー!
もう1人はともかく、出雲は一緒に行動させてあげて欲しかったな。
ヒロイン枠はしえみだけで十分だと言うのか・・・。

青の祓魔師 第13話

★青の祓魔師 第13話「証明」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

シュラさんマジおっぱい。
これは高度な当ててんのよプレイですね。
元々教師じゃなかったからしょうがないとはいえ
性的な格好で教壇の上に座るとかエロスすぎる。
夏に出る薄い本が暑くなるな・・・。
出来れば着やせするしえみさんとのダブルでお願いします(何がだ
というわけで、紆余曲折あったもののシュラさん絡みは
燐を鍛えるというとことで落ち着いたかな。

次回はサブタイは日常回っぽいけど
予告の台詞から・・・もしかして青い炎バレた?

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。