説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第13話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第13話 「混戦」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

実は視聴自体はちょっと前に終わっていたのですが感想書く暇なく・・・!
そしてちょっと経ったら内容を結構忘れてしまったという。

とりあえず、印象に残ってることを箇条書きにすると

・あわあわマジあわあわこんにちわわ
・おい麻雀しろよ
・次鋒戦終わるの早すぎィ!
・レジェンド仕事してる
・予告がエロかった

とかそんな感じ、あんまりバレじゃないので非AT-X組はこの辺念頭に置いてみると楽しめるかも。
次回14話はAT-X 2013年1月29日(火) 19時30分~20時00分と割と近く。
このペースで2月いっぱいぐらいで完結して欲しいところですが・・・原作読んでないので進捗わからないんですよねぇ。
スポンサーサイト

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第12話

★(終)咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第12話 「決意」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

あれ・・・TV放送最終回だったのか。
予告も展開も全然そんな感じじゃないから番組欄見るまで気が付かなかったぜ。
延長戦確定してるのもあってか全然終わる気がしないしね。

TV放送最終回という区切りは先鋒戦決着でした。
さすがに4話目だし決着付くよな・・・しかし、ほぼ最終回まるまる使ったという。
本編の進行速度はもう覚えてないんだけど、1試合ここまで長いのは咲で初めてじゃ?
照さんの終わらない連荘地獄が伝わって来たし、じっくり描いてくれたのは嬉しいけどね。
前も書いたけど、他のキャラの描写が薄くなりそうなのが心配なぐらいかな。

最後の最後でも途中までは主役は完全に千里山だったな・・・。
咲は他校の回想が多い作品だけど、ここまで掘り下げられるのも珍しい。
本編で言えば、長野トップ4レベルに掘り下げられてるよね・・・そう、阿知賀以上に。
怜は連続で三巡先見たりといつ倒れるんじゃないかとハラハラしましたが、その中に阿知賀のドラゴンロードという光明を見つけてアシスト。
先鋒戦においてアシストの鬼と化してたすばら先輩もそれを察知してポンで支援。
最終的に据え膳用意され、良いところを頂いた印象がある玄ちゃんですが、彼女にとってドラを切るという行為は大きな第一歩だったことでしょう。
ましてやこの大事な一戦、判断ミスると即死もあり得る状況において、です。
母との避けられない別れという回想から前へ進もうとする玄ちゃんを見ていて不覚にも泣きそうに・・・。
いいとこ取りでドヤ顔とか言わないであげてよぉ!
試合後の笑顔がマジ天使だったので、やっぱり笑ってる玄ちゃんもいいなーと思いました。

怜は予想通り試合後に倒れたか・・・OPのはそのまんまだもんなぁ。
てっきり龍華が駆けつけてキャッチかと思ったんですが残念。
緊急搬送とか相当状況悪くね?次鋒戦まで意外と時間があるのか、空気を読んで待ちなのか。
というかこれ、おそらく全国中継されてるんだよな・・・?試合後だから映ってないのかな。
しっかし、これで実質千里山は棄権みたいなもんだよなぁ・・・勝ち進んだとしても怜が戦えるとは思えない。
千里山2位通過を辞退し、阿知賀が繰り上がり決勝という展開は微妙すぎるので、今まで空気だった穏乃あたりが主人公の力を見せつけてきっちり2位になってくれるんでしょうが・・・。

怜の搬送を見送る阿知賀の面々。
そこに和が通りがかり偶然にも再会!・・・あれ?和さん反応薄くないっすか?
まぁ、実際疎遠になった友達とはそんなものかもしれないけどさ!
穏乃・憧・玄は少なくとも和と再会したくてここまで来たのになんというか・・・ねぇ。
本人達はあんまり気にしてないようだから別にいいんだけどさ。
あの点差でここまで強気に決勝で会おう宣言できるのも穏乃の強さかなぁと思います。

EDは久しぶりの「Square Panic Serenade」。
調べてみると7話以来だったようで・・・OPEDあったのも終わった気がしない理由だな!
終了後に続報あるかと思いきや音沙汰なし。
これはひょっとしてBD/DVD最終巻ぐらい待たされるパターンなのでは。
何らかの形で放送はするらしいけど・・・原作に追いついちゃった(?)んなら待たされるのはしょうがないか。
全編通して“千里山編”ではあったけど、阿知賀のキャラも嫌いなわけじゃない。
特に準決勝先鋒戦は本編に勝るとも劣らない名勝負だったと思うので、今後の展開がとても楽しみです。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第11話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第11話 「決意」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

まだまだ魔王の無双は続くよー。
これで3話目か・・・1試合が本編並の長さになってきたな。
それだけ照さんの強さを表したいってことなんだろうな。
このペース配分なら、他の阿知賀メンバーの出番減るじゃないか・・・と思ったけど、玄ちゃん自体、観戦メンバーと存在感大差なかったでござる。
せめて阿知賀の焼き鳥は返上しないとね・・・前の試合以上に顔向け出来ないな。

今回も相変わらず怜が主人公だったけど、すばら先輩の掘り下げも良かった。
完全レイプ目な玄や怜と違って、まだまだ2位通過を諦めてないすばら先輩は輝いて見えるよ。
ネタキャラっぽいし、捨ての先鋒というのがわかってるのに格好良すぎるぜ。
実際、すばら先輩の速攻が無ければ、この試合はもっと悲惨なことになってたよね。

次回予告・・・怜、お前消えるのか・・・?
ドクターストップとかないんかいな・・・。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第10話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第10話 「連荘」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

続・阿知賀の焼き鳥さん。
終わったー!と思ったらまだ前半戦だったのか。
まだまだ照無双は続くよー。
準決勝は1試合が長くて嬉しいけど尺が心配になるなぁ。
玄ちゃんは予想通りレイプ目状態で笑顔曇らせ隊として満足です。
レジェンドさんは無言だけど、絶対「あー、こりゃ無理だわー」と思ってるに違いない。

阿知賀の面々は照の弱点(?)に気付いたけど
阿知賀が気付いたことなら他はとっくに気付いてるんじゃ・・・。
玄はもはやドラに拘らず、能力を否定してでも他家をアシストすべきだな。
和了や勝負を諦めないのはいいと思うけど
せめて照が親の時ぐらいはアシストに回るべきだろう・・・。
怜とすばら先輩ががんばって速攻しようとしてるのに何してるん?と思ってしまう。

相変わらず千里山の回想が多くて、阿知賀編ならず千里山編になりつつあるけど
怜はもう完全に死亡フラグ立ってるよねこれ・・・。
怜・・・病んでさえいなければ・・・いや、事故のおかげで能力開花したんだけどさ。
このまま見える範囲が広がっていくごとに寿命削ってるとかになりかねん。
で、千里山は2位通過だけど棄権して3位阿知賀が繰り上がるとかじゃあ・・・。
いくらなんでも、それで和と戦うことになったら微妙すぎるわな。

さぁ、誰がチャンピオンに一矢報いることになるのか。
先鋒がこれだけ濃かったら次鋒以降がなんだか地味になりそうだなー。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第09話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第09話 「最強」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

遂に準決勝スタート。
開始早々、照さんの魔の手が他家に忍び寄る。
結論から言うと、強力な分析能力と連続和了能力かな?
怜が1巡先を読んでずらしても無駄なので支配系の能力っぽい。
いつからこの強さだったのかはわからないけど
照相手にプラマイゼロを貫いた咲もよっぽど魔物だよな。
照が家を出たのも妹なんて居ないという気持ちもわかる気がするよ。

今回は千里山にスポットが当たっていたおかげで
いつも以上に主人公みたいだったな。
阿知賀のドラゴンロード改め阿知賀の焼き鳥さんが空気だったせいもある。
場の空気を読んでるしすばら先輩の方が格上だなぁ。
親でなんとかしなきゃ←どう見ても死亡フラグです本当にありがとうございました。
怜とすばら先輩の連携は胸熱。
咲本編にもあったし、麻雀漫画の定番である高度な差し込みは燃える。

サブタイ的に次回も照無双は変わらないのかな・・・。
ここに来て1半荘じっくり描いてくれて嬉しい。
15話まであるらしいし、この高校の組み合わせをもっと堪能したいな。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第08話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第08話 「修業」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

ワハハさんマジ良い人すぎるなー。
というわけで鶴賀と合流、その後風越も呼び出してくれました。
かじゅは謙遜的な物言いではあったけど
本編知ってる人なら明らかに阿知賀の方がランク下ということが(ry
格下相手に開眼する美穂子さん大人げねぇ!
練習だからってのはわかるけど、本編でも数えるほどしか開眼してないのに。

池田が本編よりも輝いてた気がするのは気のせいですかね。
清澄や龍門渕の化物と一緒じゃなければ池田だって戦える子なんですよ!
少なくとも阿知賀の誰よりも実力は上だろうな。
素早く高めの手が作れるのに弱いわけがない。
~だしの中でも決め台詞な「リーチだし!」も聞けて満足です。
やっぱり本編キャラは良い・・・前回も言ったな。

阿知賀メンバーは休日も練習試合を申し込んでの修行。
集まったのがナースコスをはじめとして変な人ばっかりでワロタ。
演出的に何らかの能力を持ってそうな人がちらほらいたけど
ここだけしか出番が無いのなら勿体なさ過ぎるなー。
阿知賀メンバーよりもキャラ立ってるんじゃね?というのがまた。

付け焼き刃の修行がどの程度通じるのかわかりませんが準決勝スタート。
阿知賀のドラゴンロード()玄ちゃんがドヤ顔で出陣したけど
どう見てもフルボッコにされる図しか見えません。
だって相手は魔王、魔物、すばらだぜ・・・。
そしてすばら先輩の中の人がさとみんで吹いた。
すばら先輩マジすばら。
この人はどんな闘牌を見せてくれるか楽しみです。

もう残り話数が少ないけど、ちゃんと丁寧に麻雀の描写してくれるのかなぁ・・・。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第07話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第07話 「信念」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

あ、あれ・・・気付けば副将戦も大将戦もダイジェスト・・・。
灼の能力が結局判明しないのでこっちまで気になる。
ボーリング→ピン→筒子絡みの能力かと思ったけど
それなら打ち筋見れば判断出来るよなぁ。
ここで先延ばしにされたということは準決勝で重要になるからに違いない。
前2人ほどではないけど、しっかりプラスにしてチームに貢献してたので良し。

大将の穏乃は最終的にマイナスという第二の戦犯に近かったけど
このメンタルの強さは準決勝で巨大な武器になる気がするな。
本編のように1人だけ無能力麻雀という可能性も否定出来ないだろうし(笑)
それでも穏乃のメンタルなら最後まで諦めないだろうしね。
気質は主人公気質なんだよね・・・問題は話的にそれが全然目立たないこと。
憧もメインって感じがしないし、上級生組やヘタすれば千里山の方が主人公っぽい。
千里山と言えば、お気に入りの龍華さんの出番も少なくてしょんぼり。
オーダー変わらないなら、再び直接対決があるだろうしそこに期待かな。

というわけで辛くも2位通過の準々決勝。
これじゃあどう考えても次無理だろうJK・・・
と思ってたら本編キャラによるてこ入れきたー!
モモと出会い、鶴賀に協力してもらうのかな・・・?
と思ってたら次回予告で池田ァッ!!まさかの風越も参加?
龍門渕に鍛えられ、更に鶴賀に風越にと阿知賀は長野に助けられすぎだろ(笑)
まぁ、そうでもしないと相手にすらならない実力差なんだろうけどさ。

それにしても本編キャラ出るとテンション上がるなぁ。
全国区より長野キャラの方が登場長いし愛着あるしね。
そしてこんなタイミングで1週休みとか生殺しすぎるでぇ・・・。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第06話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第06話 「奪回」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

遂に玄以外の闘牌が見られる!
と思ったら今回だけで次鋒戦と中堅戦が終わった・・・だと・・・。
まぁ、ちゃんと麻雀見られるだけマシかな。

宥の能力は暖かい色の牌が集まってくるというもの。
牌の一部が赤ければいい=萬子全般、赤ドラ、索子筒子の一部
と玄と比べると圧倒的に手を広く作れる便利な能力だ。
派手さとデカさはないけど、着実に点を稼いでたな。

憧はデジタル打ち。
のどっちとかと比べると描写的に地味だけど
千里山のエースに一歩及ばないレベルに食いつけるということで
全国レベルのデジタル打ちなのかなーと思いました。
何気に宥より点数稼いでたのが驚き。+16000ぐらいかな?

正直、穏乃と憧は他の3人に比べてワンランク下の実力の印象がありました。
灼は上級生組なので何かしらの能力持ちなのかな。
残った穏乃は大将任されるぐらいだし、憧レベルの打ち手なのかなー。
早く穏乃の出番がないとマジで空気過ぎてカワイソス。
この点差じゃあ普通に2位通過かな・・・本番は準決勝か。
準決勝ではちゃんと見せ場をじっくり描いてくれるんだろうか。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第05話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第05話 「強豪」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

この対局も1位2位抜けなのか。
準決勝で千里山&白糸台と一緒に卓を囲む展開かな。

そして先鋒のドラゴンロード()さん・・・。
前回はあんなに生き生きしていたというのに
役満クラスの点数消失という戦犯っぷりで涙目可愛い。
始める前のあざとい気合い入れの後に見ると一層切なくなるな。
そんな玄ちゃんを慰める宥お姉ちゃんかっけー。
キリッとした表情にロングマフラーは栄えるなぁ。
・・・これで次回活躍しなかったらどうしよう。
それにしても清澄といい、主人公サイドの先鋒どうしてこうもやられ役なのか。
タコスはああ見えて怪物の素質アリだけどさ。

今回は回想といい、怜ちゃん・・・千里山寄りの話だったかな。
もっと竜華とイチャイチャすればいいんじゃないかな。
阿知賀メンツがあんまりキマシじゃないので貴重な百合分ですよ。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第04話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第04話 「全国」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

遂に全国大会スタート!
先鋒は玄ちゃんということでやっとまともな闘牌見られたぜ。
咲は能力麻雀の面も強いから、インパクトのある玄ちゃんからなのは良いな。

玄ちゃん無双からのバトンタッチで他のメンバーの実力のほどは?
・・・とか思ってたら試合が終わってたでござる。
確かに麻雀してたけどまたダイジェストかよおおおお!
そんなにサクサク消化していて尺余らないかが寧ろ心配なんですが。
本編キャラ・・・池田ァッ!とか出るのは嬉しいけど
意味も無く出すんなら、阿知賀の闘牌をもっと見せて欲しい気が。
まぁ、この辺も原作通りなんでしょうけど。

千里山は意外と竜華@石原夏織が可愛いな!
関西弁といい外見はAチャンネルのユー子っぽいけど
アホの子というか、天然っぽい雰囲気で親しみやすくて良い。
怜とキマシなのか・・・それが問題だ。
どうやら怜は能力持ちっぽいし、次回こそ咲っぽい闘牌が見られるかな?
さすがに最初のライバル位置っぽい千里山の対局はダイジェストではないと思いたい。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第03話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第03話 「接触」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

おいお前ら麻雀しろよ!
いや、正確にはしてるんだけど、ちゃんとしてください・・・。
ダイジェストで葬り去られた晩成カワイソス。
もんぶちとの練習試合に力入れるのかなーと思ったらそんなことはなかった。
闘牌の模様を見たいんだよ俺は・・・!

そしてもう全国かよ!
全国行くのに1クール以上使った本編とは何だったのか。
まぁ、スピンオフなのにだらだらやられても困るんだけどさ・・・。
せっかくのもんぶちの出番なんだから1話まるまるぐらい使って欲しかった。

メインのライバルになるであろうStylipS千里山といい
阿知賀のメンバーですら麻雀のキャラが見えてこないのはどうにも見づらい。
どうしても本編キャラが出た方がテンション上がってしまうな。
咲さんマジ魔王の貫禄過ぎる。
これって、本編で迷子になってた時なんだろうけど(笑)

次回からは全国編スタートということでちゃんと麻雀が見れるんだよね・・・?
まー、キャラを掘り下げてくれるなら闘牌自体はそこそこでもいいんですけどね。
ガールズスポ根やらバトルモノという側面も強いのが咲だしね。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第02話

★咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第02話 「始動」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

どうやら地上波よりAT-Xの方が早いようなので
気が向いたときにはAT-Xで視聴することにします。

前回は微妙に画面が小さくて確認しづらかったOP。
やっと通常モードになってより楽しめるようになりました。
咲本編1期OPを踏襲したアニメーションは嬉しいなぁ。
サビ前とかそのまんまだし。
サビの照さんはダイナミックチョンボが毎回笑ってしまう。
登場人物多いけどキャラわからないから登場楽しみだなー。
本編のキャラもOPに居るので登場に期待したい。
そしてOPに影も形も無い晩成ェ・・・。

今回は麻雀部復興のための部員集め。
こういうのってたいてい1話で1人ぐらいだけど
一気に残り2人を補充してしまうのはサクサクしてていいな。
プロローグ的な意味合いが強いのか、季節も一気に流れたし
こういう部分がテンポ良く進むのはありがたい。
まだ全然麻雀してないけどテンポの良さであんまり気にならない。
大会が始まると嫌でも麻雀ばかりになるはずだしね。

新メンバーはどっちも可愛くて満足。
玄のお姉ちゃんの宥さんあざと可愛い・・・美人姉妹素晴らしい。
玄と同じぐらい打てるということは何か能力持ちなのかな?
灼は無口系照れ屋キャラということでこちらも可愛いな。
メンバーに外れがないのはいいことだ。
別に清澄をディスってるわけじゃないよ!ホントだよ!

次回からは本格的に麻雀が始まるのかなーと思ったら
あらすじ見ると晩成ェ・・・状態っぽくてワロタ。
小走先輩のにわか発言は大体あってはいるんだろうけど
赤土晴絵との練習で相当レベルアップしたってことなのかなー。
特訓描写カットは賛否両論ありそうだけど初期だし仕方ないかな・・・?
元々のポテンシャルがあったと思っておくことにする。

咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第01話

★(新)咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第01話 「邂逅」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

1期から3年弱・・・長かった。
3年も経ってるのに原作本編が殆ど進んでないのはご愛敬。
阿知賀編は完全にノータッチ。
スピンオフなんだろうとは思ってたけどどんな内容かすら知りませんでした。
本編にも名前やら要素やらチラッチラと出てるんだけど
単行本のペース遅くて前巻の内容が飛んでたりと
アニメで知るまで全然意識してなかったというね。

今回はプロローグ的な位置づけの話かな。
公式見たらキャラが高校生なのに小学生から始まって驚いた。
のどっちはそういう遍歴で清澄に来たのね・・・。
阿知賀編ということでのどっちの出番は1話が一番多そうだなぁ。
今回登場したメインキャラは穏乃、憧、玄ぐらいだったけどキャラは好みだなー。
実は本編の清澄メンツで好みなのは部長ぐらいだったので・・・。
穏乃、玄は成長してあまり変化無いけど、憧の成長の仕方とか超好みです。

演出が1期のものを踏襲してることが多くて前作ファンには嬉しいなぁ。
何より最後に流れたOPが格好良すぎた。
咲さんのラスボス臭パネェっす!
いかにも咲のOP!という感じで前作よりパワーアップしてる印象。
StylipSは思いの外あってて良いなー。
早くちゃんとしたOPで見たいです。

視聴前は期待度普通だったんですが、見てみるとテンション上がりました。
自分が麻雀好き(最近打ってないけど)なのと
美少女好きが良い感じに噛み合ってるということか(笑)
原作に手を出してみようかとも思ったけど、アニメはアニメで楽しみたい気がするし迷い所ですね。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。