説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢喰いメリー 第13話

★(終)夢喰いメリー 第13話 「夢、ふたたび」 総合評価★★☆☆ 【】【ストーリー紹介

夢路の武装明晰夢とメリーの門番とは何だったのか。
力の片鱗をせっかく見せたんだからそこを掘り下げて欲しかった・・・。
ラストのドタバタっぷりがハンパない。
最終話なのにだらだら無為な戦闘描写多すぎだろう。
千鶴&レオンイイヒトダナー演出は良かったんだけど
結局は完全にかませ犬だったし救いはないしそれまでが長いしさ。
2期は無いと思うけどあった場合オリキャラ邪魔なのはわかるんだけど
もっとこううまいやりかたは無かったのかと。
せめて戦闘がAパートで終わってれば千鶴の救いのなさもマシになったと思う。
エピローグが短すぎて余韻もあったもんじゃないのが痛すぎる。

メリーの送り返す云々。
掘り下げられないのはともかく部長のケースを完全スルーとは。
そう納得して勇魚の夢魔を送り返す展開だと思ったのになー。

後半に行くにつれてがっかりに感じた人は是非原作読んで欲しい作品。
あまり比較してアニメに難癖つけたくはないんだけど
久しぶりに原作読んでてこの改悪は酷いというレベルを見ましたよ・・・。
スポンサーサイト

夢喰いメリー 第12話

★夢喰いメリー 第12話 「夢魘(むえん)」 ★★☆☆ 【】【ストーリー紹介

今回で決着付くか手前まで行って次回エピローグだと思ってたのに
テンポ悪すぎわろえない。後半進行速度落ちすぎだろう・・・。
前半だらだらしたパートが結局後半に活きてないしなぁ。
いい加減、先輩に憑いてた夢魔をメリーが送り返したことを思い出してくれと。
状況が状況で勇魚のことで頭がいっぱいなんだろうけどさ。
それで特別何もしないまま再戦してフルボッコにされてちゃあなぁ。
エンギ戦で出したメリーの力の片鱗とか見せればいいのに。
あまりにもメリーが弱すぎてここから逆転してもなんだかなぁ。

それよりもエンギやられる→由衣の様子にびっくりした。
エンギ死んでないよな・・・?
予告がなんだか色々台無しな気がした。
さて、次回で終わりだけど夢路とメリーの力ぐらいは発現させるのかなぁ。

夢喰いメリー 第11話

★夢喰いメリー 第11話 「夢の守り人」 ★★☆☆ 【】【ストーリー紹介

最終回間近、ラスボスも判明して話が盛り上がるはずなのに
なんだろうこの微妙なテンポと間の悪さ。
戦闘シーンの演出がなんか緩やかというかテンポ悪いせいか
緊張感が勇魚の夢がヤベェ!というだけなのがなぁ。
メリーなんてあの攻撃だけでそこまで行動不能になるの?って思うし
優勢だった敵が撤退したのだけはマジで理解できなかった。

最も盛り上がったのは飯島先生xミストルティンとかどういうことなの・・・。
アレは完全にヤっちゃってるよね。

次回は決着付くのかな・・・というか13話なんですね。
最悪、13話に持ち越しとかなったら本当にgdgdになりそうだ。
このままじゃ勝てないんだし特訓的なもの挟みそうで可能性大か。
夢路が素直に原作の能力に目覚めれば・・・。
それよりもいい加減、メリーに夢魔を取り除かれたケースに目を向けるべき。
目の前にそうなった人がいるのにもどかしすぎる。

夢喰いメリー 第10話

★夢喰いメリー 第10話 「夢から覚めずに」 ★★★☆ 【】【ストーリー紹介

千鶴が敵か味方なのかはまだわからなかったけど
千鶴とレオンの関係や目的は判明。
サナのことでだいぶ心が動いているようだし
これは生け贄揃う前に誰かしらを庇って倒れるフラグのような・・・。

ストーリー自体の進展もメリーの出番も少なくてしょんぼり。
最終回が見えてきたというのにこのペースで大丈夫なのかな。
まぁ、無難に樹海ミストルティンを送り返して終わりなんだろうけどね。
サナの身に危険が迫ってるのは原作と話被ってるし
仮に2期があるとすれば相当ストックためる必要ありそうだ。

夢喰いメリー 第09話

★夢喰いメリー 第09話 「夢乱れて」 ★★★☆ 【】【ストーリー紹介

実はメリーも原作が気になったので読んでみたんですが
結構アニメはオリジナル要素多いんですね。
そして今回から決定的にアニメルートへ分岐してしまった感じ。
アニメの方が夢へ寄生の伏線の張り方は丁寧に感じたし
メリーが送り返した夢魔の器は・・・?
という思考に行き着きやすいようになってて親切な作りだと思う。
原作パートは迷路がカットされた以外は特に触れるところもないので割愛。

やはりメインは正体判明した飯島先生でしょうか。
ミストルティンの器なことは想定内だったけど
まさか現実でも血が吐くまで自分の生徒に暴行を加えるような人間だとは。
ミストルティンが完全に支配してるっていう可能性も高いけど。
エンギの説明が若干わかりづらかったんだけど
要はエルクレスに引き寄せられ現界に来た夢魔を
器自身に知られないうちに定着させるという能力か。
仕込みは完了ということでサナはもう手遅れか・・・。
このオリジナル部分を使ってメリーの真の力に繋げていくんだろうな。

千鶴がいまいち敵なのか味方なのかがわからないけど
飯島先生(ミストルティン)を監視してるのは確か。
ミストルティンが夢魔を倒した時にリボルバーにカケラが増えていたので
これが集まるまで様子見してるということかな・・・。
唯一、友人関係と言えたサナのピンチを知ってどう動く?

夢喰いメリー 第08話

★夢喰いメリー 第08話 「夢回廊」 ★★★☆ 【】【ストーリー紹介

ドーナツで幸せいっぱいになれるメリー可愛い。

色々あって夢路はエンギの器である由衣と再会。
エンギ(由衣)が夢路に会って最初に何をするかと思えば
清々しい土下座っぷりに吹いた、基本真面目なんだな。
エンギの「送り返せるわけがない」という主張は変わらないみたいだけど
メリーと再び会う気にはなったのか、夢路が由衣&エンギを紹介しようという所で
エルクレス派のランズボローのデイドリームに巻き込まれて戦闘開始。
メリーとエンギの共闘、果たして仲良く戦うことが出来るのやら。

それにしても飯島先生が本編といい予告といいどう見ても悪人過ぎる。
将来の夢を執拗に訪ねたりと夢魔の協力者だろうか。
勇魚が危ない・・・本当に報われない幼なじみだなぁ・・・。

夢喰いメリー 第07話

★夢喰いメリー 第07話 「夢と水着と海の色」 ★★★☆ 【】【ストーリー紹介

水着回!ヒーローノリ!てこ入れ万歳!
・・・という表とは裏腹に暗い話ばかり印象に残った。
看護師になると言ってた娘といい
色々救いが無い状態で放置とか真っ黒すぎるわ!
確かにこれは夢もキボーもありゃしない・・・。

唯一の救いは日常サイド担当の人たちか。
ポロリもあるよ!割とどうでもいいキャラのだったけど!
幼なじみとメリーの水着の有効活用をしてください。
というか夢路さん、もう少し水着に反応してあげてください。

一番良かったのは夢路の熱血パートかな。
今までもこういう熱いシーンはあったけど
メリーの心情を理解してストレートにぶつける夢路は格好良すぎる。
上条さんの一方さんへの影響はこんな所まで(ry

次回はメリー復活でストーリー進むかな。

夢喰いメリー 第06話

★夢喰いメリー 第06話 「夢邂逅」 ★★★☆ 【】【ストーリー紹介

気付いたら殆ど説明だけで1話終わっていたでござるの巻。
夢路やジョンは格好良かったし
メリーやにゃん娘が可愛かったのでよしとするか。
悲しんでるメリーを見て不謹慎なのはわかってても可愛いと思ってしまう。
最高の表情は夢路が起きた時の表情ですけどね。
お前らもう結婚してしまえばいいと思うよ!
幼馴染みが空気過ぎてマジ不遇。
反転、黒化フラグに見えて仕方ないけど、日常の象徴であって欲しいなぁ。

今回の重苦しい空気から一転して次回は水着回!
てこ入れには遅すぎる気がするけど楽しませてもらおう。

夢喰いメリー 第05話

★夢喰いメリー 第05話 「夢に惑って」 ★★★☆ 【】【ストーリー紹介

素直なメリーちゃん可愛い。
360戦近くもゲームに付き合ってあげる夢路良い奴すぎるけど
確かにこんなに喜んでくれるならいつまでも遊んであげたり
知らないことを教えたくなりますね。

今回はそんなメリーが器と共生関係にあるエンギから
重大な現実を突きつけられる話。
夢魔を“送り返す”ことは不可能で待っているのは消滅しかない、と。
“送り返す”という単語を聞いた時に夜桜四重奏が過ぎって嫌な予感したけど
やっぱり実質死亡みたいなものなのね・。

戦意喪失するメリーを真剣に励ます夢路は熱いなぁ。
台詞はなんとなくグレンラガン思い出したよ。
謎BGMで盛り上がってきた!と思ったらそんな止め絵の引きかよ!
夢路が超パワーに目覚めるとかそんな展開かと・・・。

予告の夢路を心配するメリーが可愛すぎる。

夢喰いメリー 第04話

★夢喰いメリー 第04話 「夢喰いメリー」 ★★★☆ 【】【ストーリー紹介

というわけでやっと契約という名の共闘関係成立!
野球ゲームでぼろぼろだったメリー可愛かったけど
夢路を助けに来るときの登場も野球だったのは良かったな。
今回で初めてこの作品で魅せ方が上手いと思いました。
色々唐突でご都合主義なのは気にしないことにする。
それにしても夢路は恥ずかしい台詞がすらすら出てくるなぁ・・・。
この劇っぽい台詞は寧ろこの作品の雰囲気には合ってますけどね。

夢路との距離が近くなったおかげか
メリーの表情も今まで以上に可愛いのが増えたと思う。
王道だけど単純な赤面(デレ)がやっぱり一番可愛いよね。
へそ見えてないけどメイド服も可愛かったよ!

夢喰いメリー 第03話

★夢喰いメリー 第03話 「夢の向こうから」 ★★☆☆ 【】【ストーリー紹介

表情多彩なメリーはホントに可愛いなぁ。
しかしガン見してたら瞳の中の横線が気になるようになってきた・・・。
腹ぺこメリーちゃんが一番可愛い。

とりあえずは夢路とメリーは再開できたけど
すぐさま共闘関係とは行かないのか。
メリーからすれば夢路の能力は喉から手が出るほど欲しいだろうに。

それはそうと、昨日禁書を見た身としては
みなととイチマのキャストに笑ってしまった。
なんというラストオーダーとインデックス・・・。

夢喰いメリー 第02話

★夢喰いメリー 第02話 「夢もキボーも」 ★★☆☆ 【】【ストーリー紹介

なんだかよくわからないまま終わっていたけど
とりあえず、気怠そうなメリーとか泣き虫メリーとか
裸を見られても動じないメリーとか炭酸が苦手なメリーとか
ドーナツ食べて幸せそうなメリーとかが可愛かったので気にしないことにした。
勇魚さんの影の薄さパネェ、裸見せ損だな!
それとパパンが格好良すぎて濡れる。
藤原啓治ボイスは中田譲治ボイスと並んでずるいと思うんだ。

夢路とメリーがタッグになるのは想像が付くんだけど
あっさり行かなくメリーが1人で出て行っちゃって雰囲気暗いなぁ。
全体的に暗い雰囲気でメリーの可愛さだけ異彩を放ってると言ってもいいと思う。
謎の転校生やユミ&セリオあぼーんの脈絡の無さとその意味
説明を放棄され続けてるのは辛いので次ぐらいにどうにかして欲しいな。
ISが説明多めだから尚更説明不足な感じを受けるんだと思う。

夢喰いメリー 第01話

★(新)夢喰いメリー 第01話 「夢現」 ★★☆☆ 【】【ストーリー紹介

えーと・・・つまりどういうことだってばよ?
OP見た時からなんとなくそんな予感はしてたんだけど
これはオサレ系雰囲気アニメなんだろうか。
いきなり夢の世界を全面に押しだして終始置いてけぼりだった印象が。
ストーリー紹介の方がわかりやすく解説してるというね・・・。
メリーの可愛さと譲治の印象ばっかりが残ってしまった。

予告を見ると幼馴染も絡んできてそこからがスタートという感じか?
補足説明も一応2話でされるようだけど・・・。

目新しいと言えば、キャスティングがガチガチじゃないのは珍しいですね。
まだ1話だけどメリー役の佐倉綾音さんは演技も歌も悪くないと思う。
これからもう少し伸びてくれたら安心できるかなーというレベル。
これは禁書の五和役等をやってる茅野愛衣さんにも言えることだと思うけど。
個人的には久しぶりにしこりん(岡本君)主人公でキャッホウ!

とりま、ISと違ってこちらは様子見かなぁ。
メリーにもっと萌えられれば印象変わりそうだけど。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。