説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

このページの記事目次 (カテゴリー: ゆるゆり(終了))

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆるゆり 第12話

★(終)ゆるゆり 第12話 「みんなでポカポカ合宿へ」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

最終回ぐらいは感想を。
実は我慢出来ずに原作7巻まで読み切ってしまいました。
原作読むとストックはまだまだあるし
何よりなもりてんてーの執筆速度が異常なので2期期待したくなるな。
最終回らしい話は次回終わったと予告でも言われてたので
いつも通り始まっていつも通りの内容でいつも通り終了。
来週13話楽しみだなぁ!と言いたくなるぐらい変哲ない終わりなので
尚更2期に期待してしまう。

原作のさくひま話は全然消化されてないわ
最終回も出番あったとはいえ、ケンカかおっぱいしか言ってないわで
2期はちゃんとさくひまの出番も多めでお願いします。
優遇されてると言えば、千歳が登場遅いわりに出番多くて優遇されてたんじゃないかなぁ?

爆発オチが微妙にくどかったり、さすがにあかり遭難は大☆事☆件すぎて
素直に笑えない部分もあったけど、安定のあかりオチと共に全体的に面白かった。
百合好きとしては今回はマジでお腹いっぱいすぎる!
欲を言えば、もっと他のカップリングも丁寧に拾って欲しかったぐらいか。
千歳のチョコの謎設定は自重した結果か?
全体的に自主規制と思われる設定変更も地味に多い。

それにしても1話見た時はここまで面白くなるとは予想出来なかった。
ちゃんと笑いを取りに来てるのが成功した要因の一つなんじゃないかなー。
百合は好みが分かれるし、あんまり公言できない人もいたかもしれないけど
タイトルがもう「ゆるゆり」とどストレートなので開き直ってみられる。
もちろん、百合好きのポイントもしっかり押さえてて
普通の日常系作品よりも多くの人に受け入れられたんじゃないかな、と思います。
後はまぁ言ってしまえばキャラですかねぇ。

アニメを全部、原作を最新刊まで読んだ上で好きなキャラを選ぶのは難しい。
単独で好きなキャラだとあかり、京子、櫻子の3人が浮かぶけど
カプ厨としてはよりどりみどりで大体の組み合わせでいけるという。
カップリングだとさくxひまのツンデレカップルが圧倒的に好きで
次いで京子絡みの京x綾、京x結衣あたりか、こっちは鉄板ですよね。
2期があるなら是非、京子と櫻子みたいな絡みも見たいなぁ・・・。
お姉ちゃん達の出番もね!
スポンサーサイト

ゆるゆり 第07話

★ゆるゆり 第07話 「くり済ませり」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

最近、ゆるゆりが面白いので1話以来の感想を復活させてみる。

2話の段階で1話よりかなり面白く感じたのは生徒会のおかげ。
その生徒会とメイン4人の絡みが増えてきたり
各キャラの立ち位置がちゃんと決まってきたからじわじわ面白くなってきた。
ちょっと前の海水浴回と今回はまさにその集大成とも言えると思う。

・・・まぁ、こうちょっと小難しく語ろうとしても
結局、誰が可愛いとかどのカップリングがいいとかそういう作品ですけどね(笑)
メインだと京子が好きだけど、京子はポジション的に主人公に近いからなぁ。
デートでちなつをリードする京子の格好良さとか素敵。
最後には鉄板の京子x結衣を見せつけてくれました。

カップリング視点で見ると向日葵x櫻子の1年生コンビがたまんねぇ。
2話のクッキー話とか最高だったけどアレばりのニヤニヤ話がそろそろ欲しい。
今回のあーんしあいっこは久しぶりにこのカプでニヤニヤ出来たけどさ。

今回、意外な組み合わせだったのは綾乃x結衣と千歳xあかりあたりか。
後者は沢庵と箱ティッシュ2箱の印象が強すぎるのアレだけど
前者はなんとも微妙な空気が結果的に嫁持ち上げに繋がってるのがいいね。
結衣にはもうちょっと綾乃を弄り倒して欲しかったけど立場的に仕方ないか。
あかりは本当に安定の(出)オチ担当だよなぁ・・・。

そういえば、綾乃&千歳仕様のアイキャッチは良かった。
長さも抑えられてたしキャラの特徴をよく掴んでるよね(笑)
この調子でひまさくのもですね・・・。

次回はもうエイプリルフールの話・・・ということは1年経過?
ペース早いなぁと思ったけど、けいおん!もよく考えれば同じようなもんか。
千歳そっくりな娘は双子かな?

ゆるゆり 第01話

★(新)ゆるゆり 第01話 「中学デビュー!」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作未読。
百合姫原作というだけで百合スキーな俺は反応してしまうけど
よく考えれば、昨今の女子ほのぼの日常モノは大抵百合要素あるよね、と。
メインキャラの声が全然わからない・・・と思ってたら
歴短い人ばかりで組まれてるのね。
こういうキャスティングも日常モノによくあるような。
聞いてて違和感は無かったので問題なし。

1話目は主人公ポジのあかりが中学に入学というスタートではあるけど
部活に入ったり友達出来たり
話は動いてるはずなんだけど中身を感じないのは何故なんだぜ。
ドタバタしてるわけでもなく話が進んでいくからか・・・。
Aチャンネルが近いけど、あっちは挿入歌やインパクト重視の1話だったしなぁ。
それとアイキャッチが妙に長いのが気になった。
だらだら見てる分には好きなアニメなので視聴は継続しそう。
感想の方は書くこと無さそうなのでスルーだと思うけど!

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。