説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙のまにまに 第12話

★(終)宙のまにまに 第12話 「星空ループ」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

最終回もOPあるのねー・・・と思ったらアレ?
また特典映像をプッシュしてるけど
特典映像の予告を早くからしてる分、
ある意味良心的なのかもしれないと最近思い始めてきました(笑)
今回は短編*2+後編のような構成。
AT-Xは番組の中でCMを挟まないからわからないけど
地上波だとこれCM3回挟んでるのかなぁ・・・。

Aパートは波動砲と入浴シーン。
確かに女子の方から覗いてくるとは斬新だ・・・!
草間先生はみーちゃんの行動を読んでいたようだ。
というか入浴シーンで改めて思うのが女子率の高さ。
その割に女子とあんまり絡んでない江戸川は合掌。
あぁ、それにしても波動砲が楽しそうだ(笑)

Bパートは路万部長とあゆみさんのお話。
受験関係でなんだかんだで一緒に過ごすことが多いようですが
今回はあゆみさんの方から実質デートのお誘いが。
既に料理店でディナーの予約をしているとか行動力凄いな。
ここまでやられたら男として勘違いしてもいいよね!
無頓着すぎる路万にキスしそうなシーンはドキドキした。
「それを私に言わせる気?」とここまでされておいて
あゆみさんに振り向かなかったら許さない。
照れもなく自分の気持ちをストレートに
行動に出すあゆみさんのキャラ良いなぁ。

Cパートは今回のメインパート。
合宿の最終観測日に遂に良好なコンディションに。
冬の星座の知識はさることながら
冬は星を見やすい季節と聞いてなるほどなー、と。
北海道はそういう意味では星の見やすい地域なんでしょうかね。
このアニメを見ていると本当に星が見たくなるので
今冬は機会があれば、ドライブがてらでも見に行ってみようかしら。

毎回、綺麗な星空の演出にちょっとした感動を覚えるこのアニメなんですが
今回はサブタイの「星空ループ」ということで
星の巡り、季節の巡りetc...
朔やみーちゃんの台詞を聞いてると泣きそうになってきましたよ。
ホント、心が洗われるというかイイハナシダナーというか。
CooRieさんの星屑のサラウンドがまた絶妙で。
すごく穏やかな気分にさせられる演出でした。

この時点で結構時間余ってて変だなと思っていたら
OPで肩すかしを食らったスパノヴァきたーー!
物語は一回りして再びクラブ勧誘。
原作では新入部員とかも出てきているんだろうけどアニメでは出番はあらず。
2期までお待ち下さいという所で。
現場の雰囲気も良さそうだし是非2期はやってほしいなー。
スポンサーサイト

宙のまにまに 第11話

★宙のまにまに 第11話 「それは白い雪のように」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

全体的に北国ディスってんじゃねぇよ!
というかナメると痛い目にあうというお話。
24hやってないコンビニなんてザラにあるんだぜ?
後、手袋無しはさすがに姫ちゃんありえないよ・・・。
特に山は天気が変わりやすいから・・・ってこれは雪山に限らずなんだから
姫が意地っ張りというか責任感あって正常な判断出来なかったのかな。

とは言っても基本的には暗いお話。
とらドラ!のように深刻な状況にならなくて良かった・・・。
こういう時のみーちゃんは本当に頼りになります。
みーちゃんのライバル承認は最初からオチ見えてたけどな!

最終回もこのまま合宿話がメインになりそうな。
今回空気だった部長に春が来るのか・・・!?

宙のまにまに 第10話

★宙のまにまに 第10話 「いっしょに」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

ま た 映 像 特 典 か!
夏休みの想い出とか修学旅行話とか
オイシイ部分を全部特典に回されてる気がするんだぜ。

休みの日に2人で出かけるみーちゃんと草間先生。
怪しさを感じて尾行をする1年生ズ。
ついでにちゃっかりあゆみさんとデートしてる部長ワロタ。
デートというより予備校云々のようですが
なんとなく嬉しそうなあゆみさんを見てニヤニヤですよ。

肝心の先生とみーちゃん。
花を持ってる時点でそんな気はしたんですが
やっぱりみーちゃんの父親は亡くなっていたのね・・・。
みーちゃんはあまり気にしてないようだけど
唐突な事実に困惑する1年生ズが
みーちゃんのために色々してあげようとするお話でした。

次回は高見女子再び。
っていうかもう冬かー。

宙のまにまに 第09話

★宙のまにまに 第09話 「高校天文ネットワーク」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

いきなり予習とか言われたけど
キャラ多すぎて予習とかこれ無理だろう・・・。
あゆみさんの名前すら部長で覚えてたから
クレジット見るまで覚えられなかったぜ・・・。
県内高校天文ネットワークということで
様々なキャラが登場しましたが
みゆきち、小野D、あやひー、美菜ちゃん等
個人的に好みの中の人が多かったし再登場しないのかなぁ。

あゆみさんはナチュラルにああいう性格なのかややこしすぎる。
姫の危惧した通りライバル増えたのかと思いましたよ。
寧ろ本命というのなら健康部長の方なのかな。

次回は一度置いておかれてたみーちゃんと草間先生の関係。
年の差的にはカップルというより兄妹みたいに見えるけど
朔の心中どうなるやら。

宙のまにまに 第08話

★宙のまにまに 第08話 「イルミネイト グラウンド」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

晴子さんがサクラだし棒だしワロタ。
棒なのは演技なんだよねそうだよね!!
それにしても江戸川の妹・・・だと・・・。

文化祭パートがかなり短かったのがちょっと残念だなぁ。
前話同様、クラスでの出し物が空気過ぎたし。
っていうか愛生さんのキャラの出番が無くて泣いた。
寧ろメインは小夜先輩の実家と浴衣だった気がするよ。

予告を見るとなんだか新キャラが良キャラっぽいので期待しよう。

宙のまにまに 第07話

★宙のまにまに 第07話 「月とキンモクセイ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

あぁ、そういえば朔は各地を転々としていたんでした。
唯一、幼なじみと言えた存在がみーちゃんで
それが異性ともなると確かに複雑な気持ちにはなるかぁ。
ましてや、明らかな好意を持たれているのが分かってるとなぁ。
それを差し引いても朔は意外と独占欲強そうだけど(笑)
草間先生と話した後に何か行動すれば良かったのに。

決め手になったのは姫の活動報告ノート。
これを自分のために用意してくれたということを考えると
どう見ても意識されていると気付きそうだけど
そんな余裕無さそうな朔はまずはみーちゃん優先なんだろうなぁ。
姫はホント不憫な娘やで・・・。

次回は文化祭本番。
今回、空気だったクラス展示の方は大丈夫なんだろうか。
一番心配なのは愛生さんの出b(ry

宙のまにまに 第06話

★宙のまにまに 第06話 「よろしく」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

映像特典ってはっきり言うなや!
漢らしすぎて吹いたわ!
確かに夏休みが合宿だけっていうのはちと物足りない。
季節柄に合ってるだろうに勿体ないなぁ。
・・・特典映像が見られる頃には真逆の季節だろうしね(笑)

予告に居たみーちゃんと親しげだった男性は
新しい担任でみーちゃんの父が恩師の草間望でした。
予想通り恋愛絡みの話もなく、プライベートといいつつも
草間先生は天文部には正式に関係を説明。
アレ?この会話を聞くとみーちゃんの父は普通に健在に見えるな。
それとも(墓前に)挨拶ってことか?

説明もしてるのに釈然としない様子の朔。
ストレートに見れば軽度の差はあれ嫉妬心だよなぁ。
先生側がもうちょっとみーちゃんに絡んでたらわからんでもないけど
自分が知らない時間を共有していると知っただけで
朔のこの態度は「男の嫉妬は見苦しい」ってレベルじゃないなぁ。
後半と予告の真っ暗ムードがこの作品らしくないので
次回には解決して欲しい問題ですね・・・。

それと今回は遂にスフィア最後の砦、愛生さん登場!
って、ゲストで登場するのは前もって知っていたんですがやっとです。
本当にちょい役だったのは残念だけど
美菜ちゃんもあやひーも扱いは大差無いよなー。
文化祭絡みの話がもう少し続くなら、まだまだ出番あるのかしら?

宙のまにまに 第05話

★宙のまにまに 第05話 「言葉の星」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介】

続、夏合宿編。
雑魚寝してたのにはそういう理由があったのか・・・。
だとしてもドキとかラブとか欲しかったなぁ。

今回は前回がその手の話を多くやったせいかラブ分が不足。
良く言えば真面目な話メインだったんだけどさ。
フーミンからの印象はかなり変わったと思うけど
態度はさして変わらないんだろうな(笑)
一番良い雰囲気なのは朔とフーミンな気もする。
朔本人は否定してたけど。

次回はラブ方面で波乱がありそうな・・・
と見せかけてみーちゃんのことだからそれは絶対無いな!

宙のまにまに 第04話

★宙のまにまに 第04話 「夜明けまで」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

ハイテンションな戸松キャラは楽しいなぁ。
やっぱり暗黒面見せてるところが生き生きしてる気がするよ(笑)
なんかもう、最近戸松キャラを意識するようになったせいか
感想にやたら名前が出てくる気がするのは仕様です。
現代魔法といいまにまにといい王道的な良キャラなんだよなぁ。
べ、別に戸松が好きになってきたわけじゃないんだからね!

みーちゃんの「大好き!」発言で悶々とする朔&姫だけど
朔は気にしてしまうあたりが恋に対する揺れはありそうだ。
姫の発言は朔に間接的に好意バリバリです!
って言ってるようなものだったけど、朔のスルーっぷりに泣いた。
寧ろ、せっかくの男女混合の合宿なんだから
そこに悶々として欲しかったなー。
特に朝に雑魚寝の時は朔がハーレム状態だったし(笑)

部長のアイマスクとか水着のITバブルとか
ギャグのセンスがなかなか光ってた回でした。

宙のまにまに 第03話

★宙のまにまに 第03話 「プラネタリウム」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介】

キャスト欄がスフィアほぼフル出演でワロタ。
姫の姉の美妃があやひーで朔のクラスメイトが美菜ちゃんか。
後は愛生さんが居れば完璧なのに・・・!
しかし、またミューレの(ryとか言われてしまいそうだ。

前半と後半で原作では別の話なのかな。
プラネタリウムに行きたくなるような話だったのはいいけど
解説役の晴子さんが微妙に残念な感じで。
REBORNのイーピンの中の人なのかー。
もっと無難な選択、それこそ愛生さんとかで良かったと思うんだ。

みーちゃんの様子から父親は亡くなってるんだろうに
朔の反応が切ないなぁ・・・。
かなり言うタイミングを逃してると思うんだけど
みーちゃんはいつになったら朔に伝えるんだろう。
何気なく朔が知ってしまって、ありのままを伝える
という自然な流れならいいんだけど、悪いことは重なるからなー。

次回は夏合宿・・・偶然にも4話のテーマがけいおん!とだだ被りだ(笑)

宙のまにまに 第02話

★宙のまにまに 第02話 「ファーストスター」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介】

主人公に憧れを持つクラスメイト、姫@戸松登場。
これはなんというわかりやすい戸松キャラ!
色々なキャラをこなしてる戸松だけど個人的には
“ツン”とした態度があるキャラが一番しっくり来ますね。
本人は腹黒役が好きらしいけど姫はそんな要素もありそうな。
いきなり「年増センパイ」とは・・・。
それでも怒らないみーちゃんの寛大さは異常。
恋愛絡みを意識してるのは姫だけっぽいからがんばれ・・・!

宙のまにまに 第01話

★(新)宙のまにまに 第01話 「天文部へようこそ!」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介】

原作未読。
戸松なのは覚えてたけど、OPがスフィアなのを忘れてたよ。
サビ最後の敬礼愛生さんが可愛くて・・・。
地上波だとスフィアのCM見られるのかなー、羨ましい。
・・・と話が大幅に逸れました。

内容としてはサブタイ通り部活モノなのかな?
入部、勧誘というのはお約束のイベント。
どうでもいいんですが主人公が乃木坂さんのボーイフレンドに(ry
ヒロインは戸松じゃなくて伊藤かな恵さんなのねー。
戸松戸松、という認識ばっかり先行してたよ。
というか1話は戸松の出番無しかよ!
最初から好感度MAXっぽいですが恋愛関係は果たして。

本編でも天の川の話に触れたり放送開始が七夕だったりと
愛生さんや美菜ちゃんのblogの通りタイミング良いなーと思うけど
札幌近辺は昨夜は雨だったんだぜ・・・。
北海道の七夕は8月なんですけどね。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。