説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話

★(終)がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第12話 「桜色の未来たち」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

って、合併吸収じゃないんかーい!
話がみかん達の卒業式まで一気に飛んで混乱したじゃないか。
合併吸収されたのは事実だけど
新校歌や新制服の採用が愛光理事長の方から廃止案が出て
聖桜学園は今までとなんら変わらない状態という・・・。
正直ちょっと拍子抜けだったんだけど
卒業周りの話が想像していたより全然良かったのであんまり問題ないかな。

卒業後のそれぞれの進路。
むっちーの言うようにみかんとまなび以外は概ね予想通り。
まなびがフリーターになるっていうのも
まなびは自分の意志を貫く子だからどういう進路が来ても驚かないとして
みかんがアメリカへ留学というのが驚きでもありポイント。
驚くと言えばももが正真正銘のお嬢様だったのも驚いたけど(笑)

卒業式当日にもなっても迷ってるのがみかんの想いが表れていますね。
生徒会の反省会とか思わず泣いた。
弱音を見せようとするみかんに対するまなびの激励が良いなぁ。
旅立ちの場面も含めて”青春”や”大人への階段”
といった言葉でしか表せないような気持ちを抱かせて貰いました。
特に空港で、それぞれの道を歩く象徴であった別れのシーンが最高。
まなびの後半はちょい良い話が多くて涙腺がちくちく刺激されるから困る・・・。

まなび兄が教師?として聖桜学園に関わったり。
大学ではたかちゃんとめぇーちゃんという意外な組み合わせで仲良さそうだったり。
生徒会のまっすぐゴー!の意志は次の代に引き継がれてたり。
それぞれの未来が感じられるエピローグもちょっとだけ見られて良かった。

みかんの旅立ちから更に1年5ヶ月後。
みかんの帰国で5人が揃うんだけど・・・この時の服装で気付きべきだった!
ここからOPのスプレーに繋がるのは正直やられた。
OP映像の使い回しという点では護くんと似てるけど
こうも完全に繋げられると脱帽ですわ・・・。
5人で歌う「A HAPPY LIFE」に乗せてOP映像見るのも新鮮だし
12話を見た後だからこそ最後にOP映像持ってきたが活きてるなぁ。
最後のOPへの繋ぎもだけど最終回でかなり泣かされたよ・・・。

最初はufoアニメとしてそこそこのクオリティを期待して見ていて
途中は平坦な展開も多いなーと思ってたんですが
後半の”ちょっと良い話”のオンパレードで評価がかなり上がりました。
たまたま俺のツボに来る話が多かったのは事実ですが(笑)
卒業関係はどうしても弱いんだよ・・・。
マリみての「いとしき歳月」を読んだ時の気持ちに近い。
自分でもこんなに評価上がって驚いてます。
途中まで見てて切った人は勿体ないから最後まで見て欲しいなぁコレは。
スポンサーサイト

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第11話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第11話 「わたしにもみえるよ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

「わたしにもみえるよ」
みかんの台詞でしたが11話全体のテーマとも言える深い台詞だった。
台詞自体は学園祭のビジョンというより”まなびの見ているもの”
に対して”みかんもみえる”という台詞だけど
学祭本部でまなび達が感じた達成感。
それらまなびの視点=視聴者の視点にしたかったんだなぁ、と。
1話を見た時はアレなヒロインかと思いましたけど
こうしてみるとまなびが見てきたもの、気持ちがちゃんと伝わってきますね。

もう1つ。学園祭という側面。
なんていうかありきたりな言葉だけど青春だ・・・。
そしてメインのライブシーン。
学祭+ライブと言えば最近ではハルヒを思い出すんだけど
アレとはまた違った良さがあるな。
バンドのボーカルは茅原実里さんでした。長門(ry
アニメーションはさすが京アニに軍配が上がりますが
ストーリーを通しての演出はこちらの方が上と思います。
前述したまなびの視点や青春っぽさが感じられて・・・
聖桜学園最後の学園祭というシチュエーションも手伝ってか
まなびの校歌の時に不覚にも泣きそうになってしまった・・・。

学祭にはまなび兄&愛光理事長バカップルも参加。
お兄ちゃん、ナチュラルに格好良いオーラ出し過ぎてて笑った。
理事長とのバカップルっぷりはさておき
理事長にもまなびが見据えていたものが伝わったようで。
やはり学生には学生にビジョン、大人には大人のビジョンがあるもんですが
それを越えて理事長に想いを形にして伝えたまなびは偉いわ。

次回の話は見えないけどエピローグ的なものかな?
合併する前のごたごたというか気持ちの整理が妥当か。
「桜色の未来たち」というサブタイは色々な可能性感じさせてくれるなぁ。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第10話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第10話 「集う仲間たち」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

正直10数時間前には半分しか集まってなかった票が
課外活動を通して7割を越えるってのは納得できない部分はあるなぁ・・・。
主に時間面。1日前にゆっくり生徒会室改装やってる場合なのか!
結果オーライでしたが。

みかんの言った「これって学園祭みたいだね」が真理だよね。
視聴していた俺の感想を代弁してくれた(笑)
まぁ、これで”友達から仲間へ”が強調されたのは良かったかな。
特に人見知りをするめぇーちゃんも生徒会のメンバー以外と
友達の絆を感じられたり一つにまとまっていく様子が良かったなぁ。
でも何かしてくれそうだったたかちゃんは結局何もしてくれませんでした!

次回は準備編かな?「わたしにも」は誰の台詞なのかな。
まなびに対してだと思うからみかんかたかちゃんだと思うけども・・・。
愛光の理事長とまなびが再会したらどう反応するのか見てみたいな(笑)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第09話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第09話 「わたしたちのうた」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

ただ署名を集めるだけの行動を面白く表現するのは難しいよなぁ。
ももの生徒会の活動を撮ったビデオを
校内放送ジャックして流すって行動だけで
活気づくのは無理ある気がするなぁ・・・。
めぇーちゃんやむっちーが感化されてやる気出すのはわかるんだけども。
残り時間がもう2日ぐらいしかないけどホントに大丈夫なのか・・・?

サブタイ通りうたを使った演出とビデオの組み合わせは
涙腺刺激されたんですけどね。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第08話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第08話 「たたかえ聖桜生徒会!」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

一転して暗いムードに・・・。
前回のたかちゃんの思わせぶりな反応はなんだったんだ?
まなび兄と愛光の理事長が付き合ってるのは予想外だったけど。
実際に会ってみて理事長はまなびに何らかの期待を持ったように見えるね。
だからこそチャンスを与えたわけだしみかんの言うように立場もあるだろうし。
いつもならみかんもまなびに乗って文句たれてそうだけど
こんな時だけ冷静で大人なみかんに違和感が(笑)
まなび達が自力でなんとかしようとする所にたかちゃんヘルプかなぁ・・・。
めぇーちゃんが用意はしたけど行動は生徒会全体で、というスタンスは良かった。
そしてめぇーちゃんのツッコミがハリセン仕様になってどんどん攻撃的というか
遠慮無くなってきてるのは気のせいか?(笑)

全体的な雰囲気としては正論ばっかりなんですよね。
愛光の理事長も聖桜の学園長も言ってることは正しい。
まなび・・・というか生徒会が学園祭をしたい!というのもわかる。
署名運動というえらく現実味がある話だし
だからこそこの問題は見てて難しいし、やりきれない思いが伝わってくるんだよな。

尺的に最後までこの話で引っ張りそうな予感。
署名70%を集めるのは容易ではないことは今回判明済みだし
如何に署名を集めるか、という活動がまずは中心になるのかな。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第07話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第07話 「なつのおしまい(ばいばい)」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

おぉう・・・本気でまなび見るの忘れそうだった。

今回は夏休みはもうラストなのに
学祭に関して全然間に合ってないーどうしようーという話。
前半の殴り合いのノリや運動部のノリが最高すぎるんだけど(笑)
凄い、ここまではちゃめちゃなノリを肝心な時に持ってくるとは。
壊れそうにないめぇーちゃんの壊れっぷりやら
最後までスルーされつづけたももといいこんなノリは大好きだ。

一方見え隠れするのは大人の陰謀。
聖桜学園を吸収合併しようとするのは愛光学園。
愛光と言えば大人びたたかちゃん生徒会長の学園。
まなび達の元を訪れたのは理事長の学祭中止を伝えるためだったんだな。
結局たかちゃんはそのことを伝えられず・・・。
次回が「たたかえ聖桜生徒会!」ということで
学祭の前に愛光理事長との徹底抗戦がありそうだ。
はたしてたかちゃんはどちら側につくのだろうか・・・。

みかん視点の夢が描かれたりプールでもみかんが中心だったり
まなびというよりみかんが主人公のような立場になりつつ。
最初に感じたまなびのトンデモっぷりは実はそれほどでもなく
キャラ的にそこまで濃くないことがわかってくるとまなびの印象薄くなる一方だし(笑)
プールで濡れ濡れになったみかん以外のメンバーがエロス。
こういう狙いすぎじゃないけどピンポイントな要素だとポイント高いです(何

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第06話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第06話 「シナモンシュガーレイズド・ハピネス」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

再びみかんの出番!
今度はむっちーとの出会いを含めた二人の絆。
桃葉はしょうがないとしてこのまなびの空気っぷりは・・・。
サブタイはミスドを思わせるけどそれを含めての二人の関係を示してるんだろうなぁ。
みかんは仲良くなれば明るいけど元々は引っ込み思案な性格なのね。
むっちーが居てくれたから今の自分があるのに
自分はむっちーに気を配ってあげられなかった・・・。
暗い話になるんじゃなくて前向きに埋め合わせる方向なのは関心。

いつもそうだけど今回は度を増して
スカートひらひらやらお尻アップやらアイスぺろぺろやらあからさまな描写多かったような(笑)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第05話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第05話 「ふたりっきりの、夜」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

こういうグループ内での人間関係って結構リアリティあるなぁ。
実は○○とはタイマンであんまり話したことがない
というのは現実でも結構あるんじゃないでしょうか?
というか俺は結構あったりするんですが!
敢えて潤滑油であるまなびを削ったことによって
荒療治だけど人間関係が円滑になって結果オーライですね。
というわけで今回のメインはみかんとめぇーちゃん。

前回みかんはアホの子か?と思ったけどそういうこともなく
みかんもみかんなりに考えてるしめぇーちゃんも考えてる。
だからこそ後一歩がもどかしい、という状態。
めぇーちゃんが勇気を振り絞って一歩踏み出したおかげで前に進めた。
女の子同士なんだけどなんだろうなこの気恥ずかしさは・・・(笑)
ちょっとした言動で恥ずかしがったりする二人が可愛すぎるんですけど。
みかんは元々明るい性格だからすぐ慣れるけど
元々引っ込み思案なめぇーちゃんがみかんの積極性に
とまどい恥ずかしがりつつも心地よく思う描写が恥ずかしすぎるわ(笑)

ももがもうちょっと積極的に輪に入ってくれればなぁ・・・
まなびとの防護服での掛け合いとか美味しかったけど!
むっちーもいくら大会前とはいえちょっと冷たい気もするけど
今回はあくまでもみかんとめぇーちゃんが主役ってことですね。
後、関係ないけど平野綾さんの英語の発音は
素人の俺が聞くとすごい巧く感じましたよ・・・さすが現役。

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第04話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第04話 「プロモでゴーの巻」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

まさかまなびストレートで感動するとは思わなかったよ・・・。
今回はツンデレめぇーちゃん@平野綾の当番回。
あんまりキャラ自体に良い印象無かったけど
今回のめぇーちゃんの過去話でかなり印象変わったよ。
そりゃ今の性格になるのも無理ないわなぁ・・・。
トラウマが蘇る時の演出からめぇーちゃんの恐怖が伝わってきて痛々しい・・・。
結局、不可抗力ではあるけどまなびの台詞に胸打たれ生徒会入会決定。
まなびがめぇーちゃんについて想いを語るところでめぇーちゃんが涙したように
思わずもらい泣きしてしまいましたよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

後半のめぇーちゃん駆けつけシーンが熱くて燃えた。
ピンチ→扉開く→歩きながらアドバイスの流れが格好良すぎるよめぇーちゃん。
1話のまなびの講堂登場時とは大違いだよ(笑)

まなびはアホの子の印象強いけど
PCならみかんより強そうだししっかりする所はしっかりしてる。
同時にまなびの印象も好印象になってきましたよ。
逆にみかんが天然アホの子疑惑が・・・。
桃葉は出番殆どなかった・・・orz

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第03話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第03話 「月曜日じゃ遅すぎる」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

うん、桃葉は割と好きなキャラだ・・・。
というか5人の中で唯一好きになれそうなキャラかな(苦笑)
キャラの名前をまだ完全に覚えてないのに新キャラ登場・・・。
というかいきなり他の学園の名前がぽんぽん出てきたりと
まなび式なスピード展開についていくのが精一杯です。
とりあえず当分の生徒会の課題は学園になるのかな。

まなびが愛光学園生徒会長の多佳子さんの言葉の心意に気付く演出。
映像的には素晴らしかったけど違和感ありまくり(笑)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第02話

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第02話 「まっすぐでゴー」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

OPもufotableらしい作りだなぁ。
もうちょっとノリノリのアップテンポなBGMの方が作品のイメージに合った気も。
てかOPも林原めぐみなのか(笑)
OPEDの経緯は元々主役の仕事が林原さんに来てて
それを育児のために仕事を断りほっちゃんに仕事が回ってOPEDだけ残ったらしいけど。

しっかし、これも感想書きにくい作品だなー。
山あり谷ありじゃなくずっと平野のような作品だし。
面白さと言えば雰囲気とキャラの掛け合いなので
見てみないと面白いかどうかの判断がつかないから
作りは似ててもノリがまったく違うフタコイオルタのように勧めれないのが痛い。
とりあえずキャラを好きになれるかだな・・・個人的には微妙(爆死)
ツンデレ平野綾はもうなんちゅうかまんま過ぎてこの手のキャラは飽きたわ・・・。
まだあんまり出番の無い桃葉に期待を託そう・・・!

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第01話

★(新)がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第01話 「学美星人、あらわる」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

大王買ってるのにまったく読んでなかったです、はい(苦笑)
キャストで覚えてたのはほっちゃんだけだったんだけど
平野綾とかも居たのか・・・。
正直あんまり印象は良くないけど今回は割と良い声だな。
おおざっぱに言えばこれも学園モノ・・・というか生徒会モノになるのかな?
うーん、なんか自分が苦手そうなジャンルだ・・・(苦笑)

制作がufotableだけあってアクションシーンはさすがだけど。
EDも懐かしのフタコイオルタを思わせるクレイアニメーションで
これの制作も今思えば結構手間がかかってそうだよなぁ・・・。
初っぱなからポカーンなテンションなのと絵があまり好きじゃないのが不安だけど
ufotable作品なのでとりあえず視聴は継続。
大方切る方に傾いてますけど(マテ

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。