説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トータル・イクリプス 第03話

★トータル・イクリプス 第03話 「錚々たるユーコン」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

あ、あれ・・・なんだかキャラといい作品の雰囲気違いすぎてワロタ。
唯依さんどないしたんすか・・・どうしてこうなった。

というわけで、1~2話はプロローグ的内容でオリジナルだったらしいので、実質今回から物語スタートですね。
唯依の遍歴もわからないし、最初から3話が1話で良かったと思うんですが・・・。
BETAの驚異や物語の下地が大事というのはわかるけど、それはストーリー進行しながらでも十分だったんじゃない?
(ほぼ)全滅エンドをドヤ顔でやりたかっただけにしか見えないのはさすがに邪推しすぎかなぁ。

今回で思ったのは、やはり自分はリアルロボットはロボ同士戦ってる方が好きなんだと思いました。
昔のリアルロボット作品は基本そうだし、それが好きだからかなぁ。
1980年代サンライズリアルロボット作品はスパロボの影響もあってかたいてい好きだしね。
それと今回は作画を犠牲にしたせいか、戦闘シーンが前回よりマシになってる気がします。
模擬戦とはいえ、ギリギリのドッグファイトはなかなかの見応えがありました。
・・・最初からこれだったらもう少し評価良かったのになぁ。

キャラに関しては総入れ替えのようなものなので様子見。
やったね!久しぶりにのさくにTVAの仕事があるよ!
ワイルドなのさくもなかなか良いですね。
さぁやは大丈夫なのかなぁ・・・。
見た目はイーニァが可愛いけど、なんだか地雷臭ぷんぷんだぜ・・・。

ということで、個人的には1~2話よりは断然楽しめました。
このノリでやってくれるなら評価は徐々に上がっていく気がする。
スポンサーサイト

トータル・イクリプス 第02話

★トータル・イクリプス 第02話 「"帝都燃ゆ"(後編)」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

喰霊-零-思い出すなー。
事前情報調べてなかったので、まさかあっさりこんな状態になるとは・・・。

今回は戦闘がメインということでそこそこ期待していたのですが、お世辞にも良いとは言えない戦闘シーンで萎え。
戦術機が飛行して移動してるシーンとか違和感ありまくり。
こういう展開が好きな人には楽しい2話になったかもしれないけど、話の内容でクオリティの低さが誤魔化されてる気がします・・・。
展開自体は嫌いじゃないし、グロもOKなんだけどなぁ。
自分の場合だと境ホラの後にチェックするので、クオリティの差が歴然で厳しい評価になるのかもしれませんが。

唯一良かったのはラストの青い武御雷が登場するシーンか。
このアニメで初めてロボが格好良いと思えました。
よく見ると男主人公がちゃんといるんですね・・・ここまではプロローグみたいなもんか。
そもそも、1~2話キャラはオリジナルで用意されたらしいしね。

というわけで、もう1話ぐらいはちゃんとチェックしてみますかねぇ。
ショート感想に移行するという可能性が最も高い気もしますが。

トータル・イクリプス 第01話

★(新)トータル・イクリプス 第01話 「"帝都燃ゆ"(前編)」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

メインタイトルにマブラヴと付いてないのは新規参入しやすくするためなのかな?
その割にはどう見てもファン向けの1話にしか見えなかったけど・・・。
マブラヴ関連は完全にノータッチ。
どれだけ持ち上げられようが今後原作をプレイすることは多分ないと思う。
君望好きだったしアージュが嫌いなわけではない・・・単に心底興味がないんだろうなぁ。

とはいいつつも見られるアニメは出来るだけ見て判断する主義の自分。
ロボモノということで基本は好きそうなんだけどなぁ・・・ということで視聴。

まったく知識がない身としては長々としたプロローグはありがたかったけど、あらすじや最低限の知識だけ詰め込まれた感じ。
戦術機ってのはわかったけど、どれがどの機体やねんとか、主人公達の立場どうなってるねんとか、なんでライバルっぽい人いきなり仲良くなってるん?とか疑問点がたくさん。
その状態のままいきなり話が飛んでしまったので置いてけぼり食らった感MAXです。
ロボモノの1話なら視聴者を引きつける何かは欲しかったなぁ。
アバンで戦闘シーン→引きで出撃みたいな構成でも良かったと思う。
とにかく辛気くさく淡々と物語だけを見せつけられたような印象で掴みが弱すぎますね・・・。
もっと言うと、公式のSTORY読む方がわかりやすいと言ってもいいぐらい。

後はさんざん言われてるだろうけど、色々と古くささを感じるのも気になる。
CGが明らかに最近のアニメのクオリティに追いついてないし、作画やキャラデザも一昔前に感じる。
デザインはともかくとして、それを払拭するぐらい演出や構成がんばって欲しかったなぁ。

まぁ、ロボモノと言えば一番の見所は戦闘シーン。
2話はどうやら戦闘シーンばかりらしいので2話に期待かな。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。