説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二病でも恋がしたい! 第12話

★(終)中二病でも恋がしたい! 第12話 「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

良い最終回だった!・・・のか?
中二病でも恋がしたいじゃなくて恋がしたいから中二病になったとはな!
家庭環境に押し込められていた六花にとって、流されるままでなく自分のやりたいことをやっている勇太が魅力的に映ったのは納得。
だから序盤から六花が勇太を名前呼び、異様に距離が近かったんですね、
その時は憧れよりちょっと先の感情だったんだろうけどね。
そして最終回でも勇太の六花という離れたくないという思いで六花を奪還。
共に中二病を受け入れて綺麗な終わりではあったかな。

ただ、小鳥遊家の家庭環境がより悪くなった気がするのと、それが勇太の自分勝手な行動により引き起こされたものと考えるならなんとも言葉にし辛い終わりだった。
主人公とヒロインがハッピーエンドならそれでいいとは思うからこまけぇこたぁ(ry なんですけどね。
もう少しエピローグというか、せめてこれから家族と向き合っていく的な終わりならもっとすっきり終われたのになー。
前回の密度を少し薄めて今回の尺を押し込み、そういうエピソードがラストにあればもっと良かったんじゃないかなぁというそんな感じ。
綺麗に〆られていたので基本的には満足してますけどね!
序盤の見ていて恥ずかしい気持ちがよみがえってきたのも良かった。

最終回だけあって他のキャラもしっかり活躍してくれたのは嬉しかったです。
凸守やくみん先輩のキャラが変わりすぎていてワロタよ。
特に凸ちゃんは性格はともかく、ビジュアルが最初からコレならもっと人気出たよね絶対。
モリサマーさんはほんま最後までええ人やったで・・・一番の犠牲者も最後まで一色だったな。
部の存続と4人の関係とか欲を言えばもうちょっと先が見たい!
氷菓もそんな感じだったんだよなぁ・・・綺麗な終わりは好きだけど@1~2話なんとかなりませんかね京アニさん。
次のオリジナルアニメ、たまこまーけっとはどうなるやら。
スポンサーサイト

中二病でも恋がしたい! 第11話

★中二病でも恋がしたい! 第11話 「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

今回から中二病を卒業した六花ちゃんとのキャッキャウフフだぜ!とか思ってたら気付いたらシリアスというかさよならムードというかお通夜ムードになっていたでござるの巻。
本当にどうしてこうなった・・・。
中二病を卒業した六花はなんだかいまいち物足りないというかオーラが消えたなぁ。
やっぱりこれは最終的に自分の中で共存していく方向に落としていくんじゃないかな。
凸守の言葉に反応してたりと未練があるというか無理をしているように見えたし。

一番可哀想なのは凸守ですよね。
尊敬し慕っていた先輩中二病患者に恋人が出来て唐突な卒業宣言。
居場所であった部活も解散されるわ、周りの人間から冷めた目で見られるわ・・・。
少なくとも原因作った勇太は凸守をもう少しフォローすべきだったよなぁ。
勇太の言ってる六花矯正云々は正論ではあるんだけどね。

その辺の空気を読んだモリサマーさんの株が更に上がった回でもありました。
本当に良い人すぎるだろう・・・凸守をキチンと一人の年下の少女として見てるのはモリサマーさんだけなんじゃないか?
凸守を抱きしめた所で泣きそうになり、ラスト付近凸守が可哀想すぎて再び泣きそうになりましたよ・・・。

さて、この重苦しいムードで次回は最終回。
個人的な予想は何回も言ってるように恋も中二病も共存していくENDだと思うんですけどねぇ。
空気なくみん先輩はともかくとして六花も凸守も笑顔なラストであって欲しいです。
モリサマーさんなら2人が笑顔なら自然に笑顔になれる子だろうしね。

中二病でも恋がしたい! 第10話

★中二病でも恋がしたい! 第10話 「聖母の…弁当箱(パンドラズ・ボックス)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

あっさり両想いじゃないですかー!
壁殴りのトレーニングが捗るな。
京アニでこんな両想いニヤニヤ描写が描かれることって最近無かったので、どちらかというと終始ニヤニヤ堪能させて頂きましたが。
普通のシーンでキャラがよく京アニだからこそ、二人の時の些細な動きがニヤニヤ出来てたまりませんね。
勇太は中二病的告白を考えていたということは本当に六花が喜びそうなことを考えた結果なんだろうなぁ。
その六花の告白が普通だったせいで勇太がかなり恥ずかしい人になってましたけど(笑)
そこに突っ込むことなく、自然と想いが繋がる所とか直視出来ない所とかもうニヤニヤすぎる!
今思うと氷菓もここまで行って欲しかったなぁ・・・里志と摩耶花は両想いだけどイチャイチャしてなかったしさ。

このままニヤニヤタイムかと思いきや後半は若干のシリアス。
家族問題解決してないからまたやるんだろうなーとは思いましたが・・・六花のママン登場です。
十花さんと話したりで遂に勇太が六花に対して眼帯を外すように・・・。
くっついたと思ったらまた離れるん?とか思ってたらあっさり眼帯外したのはワロタ。
そりゃラブラブな彼氏が言うことだもんな!

それはそうと、文化祭が後夜祭まですっ飛ばされたのが残念でなりませんね。
モリサマーさんと凸守の見せ場が見たかった・・・。
それぐらい尺に余裕がないんでしょうかねぇ。
まぁ、次回はラス前だしなぁ・・・。

中二病でも恋がしたい! 第09話

★中二病でも恋がしたい! 第09話 「混沌の…初恋煩(カオス・ハート)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

六花、思いの外デレるの早いなー!
恋心は多少は自覚してるのかどうなのか際どい所だけど。
どう見ても恋してる状態でそれをなんとか説明しようとする六花が可愛すぎて辛い。
予想通り、モリサマーさんの介入で恋愛面が加速してきました。
六花がすんなりとモリサマーさんの提案に乗るのは意外だったけど。

しかしこうしてみると六花より勇太の方が問題な気がするな・・・。
鈍いのもあるんだろうけど、さすがに互いの好意に薄々感づいているとは思う。
そこから一歩踏み込まないのは勇太自身が六花に惹かれてないから・・・ってことはないと思うんだけどなぁ。
やはり中二病という封印したクッションがあるから躊躇してるんでしょうか。
次は勇太の心情の変化をクローズアップして欲しいですねー。
さぁもっとニヤニヤさせてくれ!

中二病でも恋がしたい! 第08話

★中二病でも恋がしたい! 第08話 「二人だけの…逃避行(エグザイル)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

まさにタイトル通りのような内容にニヤニヤが止まりません。
変に中二発祥云々を掘り下げなかったのは良かったんじゃないかな。
途中からは完全にラブコメとしてニヤニヤ楽しむことが出来たし。
六花のクンカクンカとか意識して眠れないとか破壊力高すぎるだろう・・・。
イマイチ自覚してないのが更にニヤニヤを加速させますね。
これは勇太に好かれるために中二病を封印しようとする→勇太がそのままの六花でいい→中二病も恋も万事解決エンドあるで!

まずは恋心の自覚からですね。
この辺はモリサマーさんが仕掛けてくれそうですが・・・問題は実は六花とモリサマーさんがサシで話してるシーンが実はあんまり無いことだな。

中二病でも恋がしたい! 第07話

★中二病でも恋がしたい! 第07話 「追憶の…楽園喪失(パラダイス・ロスト)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

えーと、前回からどれぐらい時間が流れてるんだっけ・・・。
そんなこんなで夏休み話!
夏と言えば水着!OP的にも期待せざるを得ないッ!
・・・とか思ってたら思いの外水着のシーンが少なく泣いた。
まぁ、個性表れてる水着が見られたので眼福だったかな・・・。

今回はとにかくモリサマーさんの面倒見の良さと凸守のコンビが目立ったな。
やっぱりモリサマーさん、口は悪いし猫かぶりだけど普通に良い娘だよなぁ。
あれだけ普段ケンカしてる凸守の体調をちゃんと心配したり介抱してあげてるし。
連鎖的に一色も介抱したり男女分け隔て無くそういうこと出来る娘なんですね。
今回最も株が上がったのは間違いなくモリサマーさん。
逆に五月七日先輩はあざとさしか残らなくて個人的にイマイチな・・・。

そんな夏のキャッキャウフフがメインだと思ったら後半は小鳥遊家にまつわるシリアス。
中二病に目覚めた理由としては王道というかわかりやすくはあるかなという感じ。
寧ろ、現実を突きつけられてどういう反応や対処をするかが問題じゃないかな。
せっかく勇太の熱さと格好良さでこれは六花ちゃん惚れるわ・・・とか思ってたのに最後にどーん!だもんなー。
次回のアバンが戦々恐々ですね・・・。

格好良い部分に笑いをちゃんと入れてくるのは京アニらしいよね。
まぁ、あの演出で勇太がちゃんとキャッチできるとは思わなかったけどな(笑)

中二病でも恋がしたい! 第06話

★中二病でも恋がしたい! 第06話 「贖罪の…救世主(イノセント)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

まさかの一色回。
今まであんまり目立ってなかったしどちらかというと必要なの?ってキャラだったけど、今回は男気を見せてもらいました・・・同じ男として尊敬はするけど真似はしたくない(出来ない)な(笑)
演じてるのがほっしーというのもあり、今回に限っては完全に主役の勇太を食ってたな。
やはりほっしーの熱血系演技は良い。
五月七日先輩とのフラグっぽいのはまだなんとも言えないかな・・・。
先輩(と凸守)はアニメオリジナルキャラらしいので何が起きても不思議では無いけど。

モリサマーさんがだんだん自重しなくなってきたのは個人的には嬉しい。
一色に対して厳しいという意見もあるけど同世代の男女ならモリサマーさんみたいな反応は寧ろ普通だよね。
カップルでも言いたい放題なんていうのはよく見るしね。
Sっ気があるモリサマーさんなら尚更!
その蔑んだ目で罵られたい、そしてデレて欲しい。

引きがややシリアス気味だったけど小鳥遊家に関することかなー・・・。
六花と言えば、いきなり手を繋いだ意図はなんだったんだろう。
ニヤニヤ描写かと思ったら直後の坊主で色々吹っ飛んだでござる。

中二病でも恋がしたい! 第05話

★中二病でも恋がしたい! 第05話 「束縛の…十字架(ハード・スタディ)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

2話が五月七日先輩、3話が凸守、4話がモリサマーのそれぞれ当番回だったようなもので、1周回って六花に出番が回ってきたという感じ。
ヒロイン出揃って青春はこれから!という所にアクシデント+ヒロインと親交を深めるという良い王道展開でした。
赤点(平均点未満)取ったら廃部や大会に出られないという王道展開に中二要素を絶妙に組み込めていたと思う。
いやはやそれにしても勇太は恥ずかしい・・・ノリノリじゃないか(笑)
福山ボイスで黒の~とか言われるとやっぱりギアスを思い出してしまう。
黒歴史といいつつも捨てきれない部分もあるし、なんだかんだでこんな感じで六花とくっついて中二病と巧く付き合っていくんじゃないかなぁと思いますね。

六花は引きのカットが可愛すぎるだろう・・・完全に惚れてますわ。

中二病でも恋がしたい! 第04話

★中二病でも恋がしたい! 第04話 「痛恨の…闇聖典(マビノギオン)」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

唯一の良心だと思っていた丹生谷さんがモリサマーだったなんて(棒)
というわけでモリサマーこと丹生谷さんの正体判明の回。
まぁ、前回名前が出てきた時点でバレバレだったけどな!
バランス的に元患者2患者2の方が良いだろうし元なのも予想通り。
しっかし、ここまで腹黒Sキャラだったのは嬉しい誤算。
あの不遜な態度は我々にとってはご褒美です。
元患者同士が恋愛関係に発展するのはいまいちイメージが出来ないのは残念だけど、丹生谷さんみたいなキャラが少しでもデレてくれると破壊力高いんだけどなぁ。
アバンの猫被った笑顔がSの合間に出てくるようなそんなイメージ。
あの困ったような笑顔はツボいんだけどしばらく見られなさそうですよね・・・。

中二病でも恋がしたい! 第03話

★中二病でも恋がしたい! 第03話 「異端なる…双尾娘」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

さくら荘もあるので久しぶりにアニマックス契約することにしました。
よく考えたらAT-Xも今期はおにあいとリトバスのためだけの契約だし大差ないや!
これで若干ですが土日密集を回避出来る・・・はず。

今回は学園モノの王道の1つである部活を作ろう!話。
仮に設立までしなくても同好会レベルの少人数活動というのはもはや部活モノのテンプレの1つ。
部活は先輩後輩関係なくキャラ同士の接点を作るのにもってこいの要素だしね。
そんなわけで五月七日先輩も晴れてレギュラー化。
昼寝部設立を目論んでたとかこの人も相当アレな感じが・・・。

新キャラのツイテ娘中等部の凸守。
六花と五月七日先輩の2人のノリですら悪ノリ全開で圧倒的に突っ込み不足だったのに、凸守も六花と同レベルの中二病患者でもはやカオス。
先生の天然ノリといい、突っ込み役の不足が深刻すぎるな!
ハーレムだったり六花にあーんしてもらったり、リア充爆発しろ状態の勇太ですがさすがにこれは可哀想に見える。

今回は丹生谷さんが中二病部活に何故か入部という引き。
うん、きっとモリサマーさんと丹生谷森夏さんは何も関係ないよね!そうだよね!
・・・唯一の良心だと思ってたのに本格的に変人しか居ない状態になりそうな。
突っ込み不足は懸念されるけど、元々キャラが突き抜けてる作品だからそれはそれでアリだと思いますけど。
アイキャッチの丹生谷さんの腋prprだったので丹生谷さんがどんなキャラでもきっと許せる。

中二病でも恋がしたい! 第02話

★中二病でも恋がしたい! 第02話 「旋律の…聖調理人」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

もうバトルアニメでいいんじゃないかな・・・。
中二病絡みの日常モノを見ていたと思ったらバトルアニメになっていたでござるの巻。
京アニのガチバトルアニメフルメタTSR以来見てないので見てみたいなぁ。
まぁ、現実なわけがなく妄想乙な展開でしたが・・・それをわかっていても見蕩れるアニメーションでした。

今回登場のくみん先輩は中二病に引かなかったりナチュラルに距離近かったり、ほんわか可愛いので定期的に出番あって欲しいな。
ED歌ってるしメインキャラなんだろうけど、部活とかないと学年違いは絡ませづらそうだ。
可愛い女の子はどんどん絡んでくれるといいです(意味深)

中二病の弱み握られるのはやはりテンプレか・・・。
俺修羅放送時に突っ込まれそう。

中二病でも恋がしたい! 第01話

★(新)中二病でも恋がしたい! 第01話 「邂逅の…邪王真眼」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

原作未読。
と言っても原作はKAエスマ文庫=京アニ自社レーベルなので、実質オリジナル作品のようなモノですよね。
どうやら原作と結構違うようだし。

あまり事前情報を仕入れないでの視聴でしたが、良くも悪くもさすが京アニと言った所。
アニメーションや作画、ノリ、演出等に中二分を被せてるだけとも言える。
CLANNADやけいおん!を思わせるキャラデザは毎回賛否両論なんだろうなー。
個人的にはどのキャラも同じ顔とは思わないし、モブが可愛いので好きなキャラデザですけど。
毎度あまりやらないような演出をやろうとするのはいいけどOPは目が痛いな。
片目で見ると立体的に見える映像らしいんですが普通は両目で見るだろうしねぇ。

本編は元中二病と現中二病のボーイミーツガールという無難な導入部。
1話だと他のキャラとの絡みがあまり無かったのでなんとも言えないかな。
TOD2好きとしては「闇の炎に抱かれて消えろっ!」には盛大に笑ったけどな(笑)
それお前(カイル@福山潤)の台詞やない!ジューダスの台詞や!
やりすぎると見ていて居たたまれない中二成分をどう調理していくかは楽しみかな。
とりあえず、ヒロインよりも主人公の妹と母親が可愛いと思いました(小並感)

1話無料放送だったので木曜のBSアニマックスでチェック出来ましたが来週からは土曜(日曜)チェックになる予定です。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。