説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第12話

★(終)お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第12話 「あいだね」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

この回想のおかげでアナさんが何倍も可愛く見えるんだよなぁ。
惚れたキッカケとも言える回想を消化してもらったアナさんとギンがアニメの勝ち組かな。
まぁ、そもそもその辺掘り下げられてるのは原作でもこの2人ぐらいですが。
最新の話をやってくれたのは嬉しいけど、おかげでただでさえ誰得な会長さんが本当に空気になってしまった気がしてカワイソス。

この作品らしさを維持しつつ、無難にまとめたおにあいらしい良い終わりだったと思う。
ノーパンとか裸祭とかさすがやで・・・地上波はどうなってるやら。
最後にサラっと秋人の独白で実妹ではないことを暴露してましたが、原作では序盤の方でサクっと読者にはバラしてしまうことなのでまぁこんなもんでしょう。
アニメ組へのサプライズとして最後に持ってきたのは面白い構成ですね。
最後に限らず、1話の構成の時はカットしすぎだろ・・・と思ったものの、全体的に原作の良い部分を拾って再構成されてるアニメの構成は良かった。
原作のだらだら時間が進まない・・・!という感覚を見事に帳消しにしてくれてるしね。
こういう作品だからどういう流れをアニメでやるのかと心配してましたが杞憂だったようです。

後は全体的にマイナスポイントが少ないアニメだったんじゃないかな、とも思います。
こういう作品が好きな視聴者のツボを巧く抑えてるというか。
このスタッフなら2期あってもいいと思うけど原作ストックがなぁ・・・。
アニメ化してない部分の再構成やバイトの話、原作が進めば1クール分ぐらいは確保出来そうですが。
このアニメの最大の功績は、木戸衣吹と諸星すみれという今後に期待できる若手2人の可能性を試せたことだよね。
スポンサーサイト

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第11話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第11話 「はかない」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

なんかただただアナさんが痴女チックなことだったことしか印象に残らなかった回だな・・・。
アナさんは大好きな秋子と友達であろうとするためには、秋子より優れていなければならないと素で思い込んでる可愛げがある女の子なんですよ!
もうちょっと秋人秋子の2人への想いを掘り下げても良かった気がするなぁ。
ロリ秋子&アナさんと他の話のカオスっぷりで心情描写が薄くなってしまったのはちょっと残念。

次回でついにこのカオスアニメも終了か・・・。
なんとなく最後はサブタイの台詞かタイトル言って終わりそうな気もする。
問題はどれだけ原作の重要エピソード掘り下げてくれるかですね。
・・・まぁ、言うほど重要なことなんてないんですけど。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第10話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第10話 「ぎんだま」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

だいぶはしょられたけどギンの回想きたー!
前の感想でも書いたけど原作最新刊の話を取り込んでくれるのは本当に嬉しい。
性別勘違いネタが金的キックからラッキースケベになってたけどまぁいいや。
過程がはしょられたのでギンの影響力がイマイチ伝わってこなかったのが残念だな。
まぁ、アニメとしては必要じゃない部分だろうし綺麗にカット出来たと思う。

もう1つの見所はやっと会長さんの猫かぶりモードお披露目。
ギャップ萌・・・え・・・うーん・・・やっぱいいや(ぉ
アニメでの扱いもイマイチな気がするし難しいポジションのキャラだな。
家柄云々、どのキャラもあんまり触れてないしなぁ。

次回はアナさん予告だったけど、流れからしてアナさん視点の話が見られるのだろうか?

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第09話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第09話 「にーにー」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ギンが可愛すぎて圧倒的じゃないか・・・!
猫をかわいがるギンは映像になると破壊力高すぎるな。
看病イベントはアナさんも強かったんだけど、今回はやはりギンの印象が強いな。
看病と言えば、秋子の兄妹ならではの独特な空気も好きなんですけどね。
やはりなんだかんだで憎めない可愛い妹です。
そういや、正確な血縁関係ってアニメでまだ明らかにしてないんだっけ・・・?

次回はまさかの原作最新刊の秋人とギンの出会いをやるつもりか?
賛否両論ありそうだけど、原作をしっかり再構成して最新刊含む重要なイベントをアニメ化してくれるのは良いスタッフに恵まれたなぁと思います。
後は綺麗に終われるかどうかですね・・・。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第08話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第08話 「からふる」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ジョジョ立ちだったりなんとかゲリオンだったりネタがカオス。
夏が遠い~ってことは海の家の話まではやらなそうかな・・・。
その代わりオリジナルを挟んでラストもオリジナルという形になりそうだ。
オリジナルでもおにあいのばかばかしさ(褒め言葉)全開のシナリオになっているのでこのスタッフに任せておけば安心ですね!
ギンのコースターとかアナさんの変態度とか原作より濃くなってる気がするぞ。
外見の特徴が強い会長さんが一番空気というのが切ないな。
それしても会長の裏モードは勿体ぶりますね。

サブタイが曖昧なことと、原作をあまり覚えてないせいで展開が全然読めないな。
眼鏡話とかやるにしても1話まるまるとかはないだろうし本当にオリジナルばかりになりそうだ。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第07話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第07話 「ちっぱい」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

同じMFの中妹と同じくOPEDが大きく変わることはなさそうで残念。
今まで通りありさチラ見せのまま最後まで通すのかなぁ。
4人で歌ってるEDはともかくOPはもうちょっとカット追加してあげればいいのに。

内容は順当に5巻前半のありさが寮に適応していくお話。
・・・というよりも血縁関係という正論を突かれてうろたえる秋子と婚約者を主張するありさの戦いとも言えますが。
ありさ自身の掘り下げがちょっと足りないかなーと思ったけどどこかで補完するのかな。
次回予告からして水着ということで夏休み=原作最新に近い話をするのかと思ってしまう。
8巻はまだ読んでないけど、綺麗な落とし所がない作品だからある程度原作消化してラスト付近はオリジナルやるんですかねぇ。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第06話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第06話 「まょちき」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

寮に集まった理由が今更ポンと語られるのは驚いたけど、どう見てもシスコン→部屋を別々→この機会にちゃんとした管理人を用意という話の流れが巧くまとまっていたと思う。
というわけで、最後のヒロインである鷹ノ宮ありさがサプライズ登場。
OPやEDに居なかったのでアニメでは登場しないのかと思っていたけど、消化速度と話の組み替えっぷりを考えたら全員登場させてドタバタしてた方が確かに面白くはなりそうですね。
このペースだと原作のかなり後半までアニメ化出来るのでは。

ちなみにありさ登場は4巻ラストです。
1巻とかだいぶカットされてますが、だいたい1巻=1.5話というハイペースだからなぁ。

それにしても秋子の服装は色々替わって面白い。
秋子の濃さと演技の良さが絶妙に絡み合って良い駄妹キャラになってる。
エロゲにはありがちだけどアニメだとなかなか駄妹って居ないよね。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第05話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第05話 「せいかん」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

会長さんというより担当の薫子さんの当番回だこれー!
改めて見ると頭が悪いというか完全にただの痴女だった。
まったくMF文庫Jの女性キャラは最高だぜ!
生徒会で鍛えられてる秋人に薫子さん程度の誘惑じゃあ・・・ねぇ。
ていうか次回も当番回っぽくて薫子さん優遇されすぎだろう(笑)
会長さんは見れば見るほど誰得だけどあのモードが来たらアニメ組の反応も変わるのだろうか。

今回の秋子。
愛人になれと言われて拒否する時の「なんでぇー!?」が可愛かった(小並感)
「そんな理不尽なぁー!」といい、こなれてない故の演技が良いよね。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第04話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第04話 「はだかだ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ギンの当番回だったはずなのに、どう見てもアナさんが全部持って行った感。
普段クールを装ってる分、照れまくるアナさんの破壊力が強すぎるんだよな。
アニメでアナさんの心情が語られるかはわからないけど、ああ見えてアナさんは秋人にぞっこんだし。
ぞっこんすぎて何やってるかわからなくて気付いた時に赤面するような可愛い娘なのですよ。

ギンは改めて見ても「親友」ポジションの固定化と女の子として見られないのが哀れすぎる・・・。
客観的に見るとアナさん大リードなんだよなぁ。
秋子は妹だし会長はプレデターだしギンは親友だしで。
次回はそんなプレデターこと会長の当番回だけどこのキャラ誰得(ry

1話の時は時系列バラバラなのはどうかと思ったんだけど、さくら荘の原作通りっぷりを見るとこっちはこっちでアリな気がしてきました。
ドタバタラブコメだし話の順番に気を遣う必要がないのも大きいんでしょうが。
でもヒロインが引っ越ししてくる過程はいい加減描いた方がいいと思うよ!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第03話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第03話 「ぶらなし」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

実はデレデレなアナさんの当番回きたー!
どうせならすっ飛ばしてアナさん視点の話とかやれば良かったのになぁ。
アニメでは出会いをすっ飛ばしてるからちょうどいいと思うしね。
家事スキル皆無・可愛いモノ好き・実は秋人にべた惚れとアナさんの魅力が色々詰まった回だったんじゃないかな。

・・・まぁ、そんなアナさんよりも発狂する秋子がキャラとしては良かったわけですが(笑)
原作ではアナさんやギンが好きだった自分ですけど、秋子はアニメ化のおかげで最も活き活きしてるキャラだと思います。
14歳の新人である木戸衣吹さんの等身大の演技も秋子とマッチしてクセになってきますね。
前回「ぐへへ」とかに突っ込み入れた自分ですが、フリーダムな壊れっぷりがマッチしててこれでいいんじゃないかと思い始めてきました。
基本、秋子が暴走してる作品なのでそういう意味では毎回楽しめそうですね。

次回はギンの当番回!
アニメの銀兵衛は仏頂面という印象が全然ないですよねー。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第02話

★お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第02話 「みだらね」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

2話は主人公の副業である「新藤光一郎」としての顔に多少タッチ。
原作最新刊でも割と重要なワードだから先に持ってきたのかな?
アニメでそこまでやると思わないからなんともですが。
それにしても秋子の「ぐへへ」はなんとかならないものか(笑)
「ぐぬぬ」はまだしも「ぐへへ」をそのまま読むのは違和感が・・・棒チックだし。
まぁ、新人なのであまり突っ込まないでおこう。

残りは実に「おにあい」らしい他愛も無い話。
基本、こういうノリの話がずっと続くので今回がダメな人はもう切っていいかも。
それにしたって1話のフォローはもう少し会ってもいいと思うんだけどなぁ。
どんなキャラかは会話の通りではあるんだけどさ。
やっぱりもう少しキャラの成り立ちや馴れ初めをやった方がいいような。

・・・とか思ってたら次回はアナさん回か?
今回も4巻とかに話飛んでたから構成はまったく予想が付かないですね。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第01話

★(新)お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 第01話 「おにあい」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作既読。
序盤の進行の遅さをどうするんだろうと思ってたら思い切ってカット&構成変えてきましたね・・・。
確かに序盤のだらだらが酷くて、学園が舞台のはずなのに1巻では始業式までしか行かなかったもんな。
しかし、春休みにヒロインとの出会いや共同生活の理由が判明するのにそれカットしちゃって大丈夫なの?
Bパートではいきなりハーレム状態になって( ゚Д゚)ポカーンとした人も多いのではなかろうか。
まぁ、キャラ自体はみんな見たまんまのキャラなんですけどねぇ・・・。

個人的にはアニメで再びヒロインとの出会いを見たかっただけに残念です。
特にアナさんとの出会いは見直したかった・・・アナさん視点を見た後だとニヤニヤしっぱなしだろうな。
ギンが女の子というのも1巻後半で判明するサプライズだったのになー。
あ、仏頂面のイメージが強いギンの笑顔がよく見られたのは良かったです。

秋子はアニメの方が断然可愛く見えますね。
中の人はリアル女子中学生らしいですが・・・演技は初々しさも含めてまぁ許容範囲かな?
アホの子ブラコン可愛さが動きもついてより可愛い。
そして個人的にデザインがアニメ絵の方が好みなのもあって1話の時点では1強だなー。

さて、ここからどう原作を消化していくのか。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。