説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はたらく魔王さま! 第13話

★(終)はたらく魔王さま! 第13話 「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」 総合評価★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

TBSの作品かよ!
ってぐらい最後がただの番外編すぎてワロタ。
カツドゥーン!といい、最後の最後まではまおうらしいギャグ全開のいい最終回だったな。
カットされたと思ってた、恵美が傘を渡すシーンをここでやってくれるのも憎い演出。
これだけじっくり丁寧にやってるのにそこカットは変だなーとは思ってたんですが、最後の最後に持ってくるためだったとはね。

どうやら3巻以降はなかなか話の切り所がないようなので、こういう構成になった模様。
かなり話題になったしストックもあるので2期やれそうな気もしますね。
原作を読むの再開しようかどうか迷う所です。
スポンサーサイト

はたらく魔王さま! 第12話

★はたらく魔王さま! 第12話 「魔王、己の職責を果たす」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

魔力を集める方法を知っておきながら、こんな騒動起こすなんてバカなんじゃないかと思いました!
それでも漆原がオルバを止めなかったら良い勝負になってたのかなぁ?
漆原は久しぶりに良いところ見られました。
オルバが頭悪いというより、漆原がそこまで計算して荷担していた出来るニートだったということかな。
一方、完全にオチ担当と化した芦屋さんの不憫なこと・・・魔王との突っ込みのやりとりの印象しか残ってないぞ(笑)
サリエルさんも共犯者のせいでフルボッコにされたようなものだったな。

そんなわけで一連の話の決着編。
引っ張った割にはあっさりな気がしたけど、元々魔王というラスボスが主人公なんだからそりゃそうか。
魔力を集めるまでの苦戦っぷりや、シリアスの中にもギャグが混じってるのが良かったです。
オリ回挟んだ割にここだけ駆け足だったような気もするけど、次の最終回で綺麗にまとめてくれるんだろうと思っておきます。
珍しく恵美が普通にヒロインしてましたが、次回には元の関係に戻ってそうだな。

はたらく魔王さま! 第11話

★はたらく魔王さま! 第11話 「勇者、己の信念を貫く」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

芦屋は何週間倒れてればいいのか・・・。
どうやら今回もオリジナルの引き延ばし多めだったらしいので、その分芦屋の体調不良も長引かざるを得ない状況になってるだけなんだろうけど。
このままだと後半の芦屋は腹壊してる印象しかなくなるぞ・・・。
鈴乃の回想からして、芦屋が腹壊してるのは一服盛られたからなのかな?
それなら他も発症しててもおかしくないけど・・・芦屋だけ狙った可能性もあるか。

今回はセンタッキー店長が天使サリエルと判明。
鈴乃はサリエル側に付いてしまったか・・・まぁ、鈴乃の言ってることは正論なんだよね。
ちーちゃんは人間界での魔王しか知らないわけで。
ちーちゃんなら喩えどんな悪行を魔王がしようとも惚れた弱みで肯定するのかもしれないけど。
その辺を両方の魔王を知ってる恵美が巧くまとめたのは良かった。
恵美さん、たまには仕事出来るんですね!
しかし、仕事をしたと思ったらサリエルと相性最悪で役に立ちそうにないのがカワイソス。
まさかのオルバ復活で漆原はどっちに付くの?とか色々情勢が動いてきましたね!
ここまで待たされた甲斐があったものだ・・・。

魔王はデッキブラシで空飛ぶのかと思ったのは俺だけじゃないはず。

はたらく魔王さま! 第10話

★はたらく魔王さま! 第10話 「魔王と勇者、いつもと違った日常を過ごす」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

どうやら今回もアニメオリ回だったようで。
アニメは2巻までで終了らしいし引き延ばさざるを得ないんだろうなー。
水着回は良いんだけど、ちーちゃんちょっと盛りすぎじゃないですかねぇ・・・。
ちーちゃんがあざと可愛いのはいいけど、お色気方面ではあんまりあざとくなくていいやと思ってしまった。
ソコの所、恵美や鈴乃の慎ましいこと・・・あ、胸のことじゃないですよ!
一番力が入っていたのはお化け屋敷じゃないですかねぇ・・・普通に怖そうだぞコレ。

センタッキー店長はやっぱりエンテイスラ関係者か・・・ストレートだなぁ。

はたらく魔王さま! 第09話

★はたらく魔王さま! 第09話 「勇者、修羅場を経験する」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

話進まねえええ!!
これはこれで面白いからいいけどさ・・・芦屋のせいで完全に社蓄アニメである。
今回重要なのは謎の魔力反応かな?
魔王が魔力を使ったとは思えないので刺客に繋がるのかなー。

次回BSは休みなんですが2話連続とかやるんだろうか。
AT-Xもニコ動も遅いからフォロー無しだと1週遅れになってしまう。

はたらく魔王さま! 第08話

★はたらく魔王さま! 第08話 「勇者、修羅場に突入する」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

思ったより本筋が進んでなかったような・・・溜め回ですかね。
とりあえず、ちーちゃんガチ告白のヒロイン力の高さに驚いた。
普通のヒロインから主人公にストレートに告白ってあんまり見ない気がする。
初期の告白は完全に負けフラグにしか見えないのが残念ですが・・・というよりも魔王にその気ゼロなのがなぁ。
周りの方が空気読めてるのはワロタ、鈴乃とセットにすると周りは心労が絶えないだろうな・・・。
ちーちゃんの顔芸は可愛いのでどんどんやってほしい。
なお恵美の顔芸は(ry

そんな鈴乃の正体がついに判明・・・はい、知ってました。
やっとこさ恵美との間の誤解も解けて互いに認識。
ついでに恵美を襲撃したのが鈴乃と無関係であることも確定。
今回、あからさまに怪しいのは向こうの店長ですがいくらなんでも・・・ねぇ。

そういや、下野君が唐揚げ連呼してたのはワロタ。
アドリブなんですかね。

はたらく魔王さま! 第07話

★はたらく魔王さま! 第07話 「魔王、近所付き合いで家計を助けられる」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

鈴乃の引っ越しお祝いであるうどんに対するリアクションが意外と普通だった!
これでしばらく食費が・・・的なリアクションに期待したのに。
男3人、稼いでるのは魔王1人。
漆原は通販で買い物してるらしいし・・・実は意外と稼いでるのか?

というわけで、今回から本格的に隣人になった鈴乃が絡んできました。
前回の感想で言ったとおり、OPといい前回といい正体バレバレなわけですが・・・。
恵美は惜しいところまで予想したのに、ちーちゃんと重ねてしまって真実にたどり着けなかった模様。
逆に鈴乃は恵美の正体も知ってるし、見破られたと思って対応してる気配。
となると行動を起こすのは早そうですが・・・久しぶりに戦闘くるー?
まぁ、OP的にずっと敵でいるようなキャラに見えないし、別の敵が居るっぽいから恵美みたいなポジションに落ち着くのかな。
恵美さんみたいに顔芸、オチ担当にならなければなんでもいいと思うよ!

はたらく魔王さま! 第06話

★はたらく魔王さま! 第06話 「魔王、学校の階段を昇る」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

どうやら今回は1巻ラストの漆原(ルシフェル)居候と2巻への布石を拾いつつ、繋ぎのオリジナル回だったようで。
久しぶりに日常パートを堪能したけど、日常パートはやっぱり面白いですね。
異文化に馴染みつつも面白いリアクションという根本的な良さは変わってない。
漆原が加わったことで会話にも幅が出たけど、漆原は既に完全に弄られポジっぽい感じが・・・。

新キャラの鈴乃はOPに追加されてたり、間に挟まれたカットといいどう見てもエンテ(ry

はたらく魔王さま! 第05話

★はたらく魔王さま! 第05話 「魔王と勇者、笹塚を救う」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

OPはこれで完成かな?
やっとOPにオーラが出てきましたね。
自分の知らないキャラも結構登場していて続きが楽しみ。

今回で1巻の話がほぼ終了。
エピローグ的な内容は次回やるんだろうけどそれに1話使うのかな?
それに1話使うのならペース的に1クールで2巻ぐらいまでしか消化出来ないような。
2巻がキリのいい終わりならそれでもいいんですが、あいにく1巻しか読んでないからなぁ。
とりあえず、予告でチラっと映ったけどルシフェル処遇に期待すべし。
やはり下野君はこういうキャラが似合いすぎているなー。

はたらく魔王さま! 第04話

★はたらく魔王さま! 第04話 「勇者、心の温かさに触れる」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作読んだのはかなり前だから尺とか忘れてるけどまさかまだ1巻の内容が続くとは。
面倒くさがらずに原作1巻を取り出してみたらまだ1/3以上あるじゃないですかー!
この調子なら次回で終わるかも怪しいか・・・?
サブタイ的には一件落着っぽいサブタイですが・・・かなり端折るのかな。

シリアス多いのは仕様だからシリアスダメな人は諦めるといいんじゃないかなぁ・・・。
1巻の段階でも比率は半々だったからおそらく2巻以降もそんな感じだろうし。

はたらく魔王さま! 第03話

★はたらく魔王さま! 第03話 「魔王、新宿で後輩とデートする」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

本編といいEDといいちーちゃん可愛すぎじゃ無いですかー!
原作読んでた時は恵美派だったんだけどなぁ・・・決して俺がMだからでは(ry
特にEDの尻はエロすぎるな・・・。
ボディラインが出てるワンピースといい、ストレートに女の子女の子してるのがいい。
恵美さん完全に顔芸担当になりつつあるから圧倒的な戦力差やな・・・。
それにしても、修羅場は某修羅場アニメよりよっぽど修羅場してるね。

次回ぐらいで1巻の内容は完結かな?
ちなみに公式のキャラ紹介見ると結構バレバレなので、楽しみたい人は見ないことをオススメします。

はたらく魔王さま! 第02話

★はたらく魔王さま! 第02話 「勇者、仕事優先で魔王城に泊まる」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

今回は勇者エミリアこと恵美との絡みメイン。
といっても、一方的に恵美が魔王に執拗に絡んでるだけなんですが・・・。
1話同様、異世界に突如飛ばされて一から生活を築いていく苦労が見て取れるのと、そのギャップが面白いポイントになってますね。
それにしても魔王と勇者、どこでこんな職業の差が付いたのか・・・まぁ、恵美のもアルバイトなんだけどさ。
恵美に関してはチョロいように見せかけて全然チョロくないので、しばらくはラブコメというよりドタバタを楽しめるんじゃないかな。

今後もおそらくこういうノリが続くので、2話まで見て合わない人は切り時じゃないかなぁ。
一応は1巻ラストの展開とかもあるんだけど・・・まぁ、基本はほのぼのですし。
地震はわかりやすい伏線、後はアバンや魔王と勇者が同時にがヒントって所でしょうか。

はたらく魔王さま! 第01話

★(新)はたらく魔王さま! 第01話 「魔王、笹塚に立つ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

原作は1巻のみ既読。
当時の電撃大賞は全て読んだクチですが、評判が圧倒的に良かったこの作品がアニメ化にこぎ着けました。
自分も面白いと思ったのですが、これ以上買うシリーズ増やしてもなぁということで2巻以降を見送ったけどこんなことなら買っておけば良かったなぁと思いつつ。
そして当時に読んでるので内容も結構忘れてるというね!
導入部とかこんな感じだったかなぁ・・・とかそれすら覚えてないレベルなのでニュートラルな気持ちで。
1巻のオチというか終盤の展開だけは覚えてるんですけどね・・・3~4話で1巻終了ぐらいですかねぇ。

外来語から日本語へのシフトやその際の謎発音なんかアニメならではの演出で笑った。
読んでた時も思ったけど、やっぱりこういう作品はアニメ化が映えますね。
1巻全体を通しても掴みはOK!というような作品なので、アニメの1話も同じような感想に。
アニメになったことで元々良かったテンポが更に良くなった気がします。
早口のセリフ回しとかは良い演出だと思う。
タイトルの魔王と内容のギャップに一気に引きこまれた人も多いのではないでしょうか。

とりあえず、個人的には1巻の内容をおさらいしつつ、読んでない2巻以降の内容を楽しみにしようと思います。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。