説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凪のあすから 第16話

★凪のあすから 第16話 「遠い波のささやき」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

要さんの全裸で全部持って行かれてワロタ
やっと要も復活で、今回喧嘩した後のタイミングで色々ニヤニヤですね・・・!
美海のハーフ設定はちゃんと活きてくるんですね!
海と陸の人間との間に生まれた子供は海中では生きていけないという設定が覆されたということは儀式の意味はあったってこと?
子供っていうのは手を取り合った結晶とも言えるし、今後のキーに一気になりそうですね。
スポンサーサイト

凪のあすから 第15話

★凪のあすから 第15話 「笑顔の守り人」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

感想が1話飛んでるのは仕様ですお察しください。
ちゃんと視聴は済んでるよ!

というわけで、2クール目が始まりました。
OPで若干バレがあるものの、2クール目の立ち上がりに新OPにわくわくさせられますね。
全体的にですが、キャラが減ったことで人間関係がすっきりした印象。
まぁ、最終的に元通りになりそうな気はするんですが・・・。

15話は14話ラストで冬眠から目覚めた光を中心としたお話。
そりゃ起きて5年も経って幼馴染みが成長してたら混乱して全てを否定したくなるわな・・・。
光の表現がストレートなので見てるこっちも胸が打たれます。
特に「全然変わってなくて安心した!」の部分は泣ける。
紡は逆に変わったと言ってるけど外面のことで、褒めてるから光に会いに行く後押しのような意味だったんじゃないかな、と。

人間関係はすっきりしたけど、光や要が美海さゆと同い年になったことで恋愛関係はよりドロドロして行きそうですね・・・。

凪のあすから 第13話

★凪のあすから 第13話 「届かぬゆびさき」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

1クールの幕引きがもっと区切られると思いきやそんなことはなかったぜ!
まぁ、衝撃的な引きでしたけど・・・。
でも、海人が海に落ちても別に大丈夫なんじゃないですかね?っていうストブラの古城さんがやられた時並の感想しか出てこないんですがそれは。
海神様の干渉は思ったよりも直接的でまなかは心配ですね。

次回は何年後とかではなく、ちょっとしか時は流れてなさそうですね。
現状の問題を投げ出されなくて良かったけど、そのせいでお通夜ムードがしばらく続きそうな。

凪のあすから 第12話

★凪のあすから 第12話 「優しくなりたい」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

親父さんも納得したような結果になりつつあるのは家族にとって救いかな。
あかりさんの挨拶を見てると泣きそうになってしまった。
子供が完全に親から離れていく瞬間というのは見ていて切ないですね。

今回は予告から予想されていたとおり、人間関係のドロドロが一気に加速。
要の言動は賛否両論あると思うけど、本人の「こっちだって、いっぱいいっぱいなんだよ」って台詞を聞くともう何も言えないですね。
一番、もう会えないかもしれないという現実を見ている上での行動だし。
個人的にはあのシーンで逃げ出したまなかの方がうーんという感じ。
最後には運命の出会いリターンズでこれはもう色々決したか・・・?
そうなってくると、恋愛関係で幸せになれる人が皆無のドロドロ・・・あ、マリーっぽいですね!

さて1クールが終わる次回である程度決着は付くんでしょうか。

凪のあすから 第11話

★凪のあすから 第11話 「変わりゆくとき」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

なんだか一気に風呂敷畳むようなムードが加速してるんですけどぉ!?
2クールでコレって考えられるのは年数が経つことだよなぁ・・・やっぱり冬眠してしまうのかな。
日本地図が変だったのは伏線というかそういう舞台設定なのかな?

次回予告からするとまた一気に話というか人間関係が動きそうな・・・。
ここのところがんばってる光にはどんな形であれ報われて欲しいなぁ。

凪のあすから 第10話

★凪のあすから 第10話 「ぬくみ雪ふるふる」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

だいたい予想通りというか、これ本格的に世界がアカンパターンや・・・緊急ではないようだけど。
海神様周りの話もやっと垣間見られましたね。
エナにそういう効果や意味があったとは。

本筋もそうですが、それよりも要が遂に・・・!
さゆは要を意識してるし恋愛関係見てるだけでも楽しいですね。

それにしても本筋といい恋愛部分といい、1クールで終わりそうな気配むんむんなんですが・・・。

凪のあすから 第09話

★凪のあすから 第09話 「知らないぬくもり」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

穏やかな話かと思いきや急展開じゃないですかー!
ストレートに受け取れば、地上に氷河期みたいなのが来るのか?
しかも割と切羽詰まった状況で。
海神様の力だとしたら影響力は凄まじいな・・・まぁ、生命の源は海だしね。

世界がヤバイという状況もあれですが、せっかく光がを決してまなかを抱きしめたのに普通に拒絶されてワロタ。
これもう(まなかルート)ないじゃん・・・。
後から違う理由でああしてしまったというフォローがなければ詰んでる状況という。

凪のあすから 第08話

★凪のあすから 第08話 「たゆたう想いのさき」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

もう美海がヒロインでいいんじゃないかな。
今回は珍しくあんまりドロドロしない良い話でしたね!
そんな中でも、誰が誰を好きか進展させようとするあたりマリーらしいんだけど(笑)

光は思いの外、諦めて悟りを開くのが早かったですね。
まぁ、それぞれの気持ちが不確かな今、気持ちを押し殺すのは早計だとは思いますけど。
とんとんと進んで行くから1クール終了ぐらいには人間関係何かしら変わってるかもしれないですね。

凪のあすから 第07話

★凪のあすから 第07話 「おふねひきゆれて」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

わかってはいたけどやっぱり大人がこうなんだよなぁ。
その気持ちはわかるし、一度生まれた集団での確執はそう簡単に改善されるものではないし、中学生が大人の話に首突っ込むな!というのもわかるんだけどさ。
何より大人達はずっと確執の中で育ってたんだろうし、青春を謳歌してる光達とは訳が違うんだけどね。

それにしてもまさかうろこ様が仕事をするとは・・・。
親父といい、この人達は一貫してるんだけど、親父は最後には情には勝てなかったかな。
海神様は本当に力ありそうだなぁ・・・陸の方は何かそういう加護みたいなものないんですかね。
こういったルーツとかどうなってるのかが気になります。

凪のあすから 第06話

★凪のあすから 第06話 「巴日のむこう」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

話は再びまなかとちさきの話に。
・・・しかし、美海が光にガチ惚れメスの顔すぎてその印象が一番強かったよ(笑)
私が子供だから?とガチで迫るような話とかやったらマリーを称えよう。

まなかとちさきに関しては無難に雨降って地固まったけど根本的な解決になってねえ!
問題を先送りにするならあかりさんの話を先にやっても良かったような気も。
こうあっちこっちで宙ぶらりんでドロドロな所が生々しくてマリーっぽいと言えばそうなんですけどね。

凪のあすから 第05話

★凪のあすから 第05話 「あのねウミウシ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

開始早々に別方向からの修羅場!
まだ序盤なのにそこに持って行くのか・・・と思いきや、あかりさんの話がイイハナシダナーということでうやむやになってしまった感!
それにしても女子達がこうもはっきり恋愛感情を表に出してくるとは。
まなかの方はまだ戸惑いの感情が強いだけでしょうけど、ちさきが一歩大人だったということかな。
これで本人達の意思は固まったので、後は大人達の話になるのかなぁ。

凪のあすから 第04話

★凪のあすから 第04話 「友達なんだから」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

問題解決したのになんだろうこのすっきりしない終わり・・・!
1つ問題を解決しても何かしらの問題が発生するというか根本的に解決してないというか。
リアリティというか生々しいというかドラマにありそうというか。
一発でマリーとわかる話の構造は嫌いではないけど、2クールの序盤ということを考えると恐ろしさはある。
子供達だけの問題ではなく、海と陸の大きな問題に発展するのは不可避だろうなぁ。
それと子供達がその当事者に・・・もっと言うと実際に致してしまうというのは中盤以降に来そう。
じゃあそれまで何やるのか?というお話ですが、やっと普通の日常ラブコメっぽいので見られるんですかね。

凪のあすから 第03話

★凪のあすから 第03話 「海のいいつたえ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

思いの外、光が成長するの早かったですね。
確かに主人公に好感持てないと物語としてイマイチだしなぁ。
紡のイケメンっぷりにはまだ及ばないものの、しっかりと大人になるという自覚を持てたのは良かった。
紡とも名前呼びするようになり本当の友達になれただろうしね。

さて、子供たちの方はともかくとして、大人たちの方はマリー節全開というか・・・。
不倫!?バツイチ!?
相手の男が結婚云々で黙ったのはこれで合点がいったかな。
しばらくはあかりさんの話で進んで行くのかなー、それを見て子供たちも思うところあるようだろうし。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。