説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第24話

★(終)革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第24話 「未来への革命」 総合評価★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

あ、あれ?劇場版は?3期発表は?

見る前から酷い酷いと聞いていた最終回ですが、まぁ発表ないなら酷い最終回だろうなぁと思って視聴したら思いの外まともというか、収まるところに収まっていたので拍子抜けだった、というのが本音ですね(笑)

特に戦闘シーンは敵味方入り乱れての妥当カインの流れが熱かった!
記憶パリーン演出+挿入歌は前にやってるので効果は薄れていたけど、それでも最終決戦というのはそれだけで燃えるものです。
唯一残念だったのは、ハルトとアードライ達革命組の絡みが全然なかったことですかね。
せっかくの共闘なんだから少しぐらい会話あっても良かったのになぁと。
ラスボス機の出番が少ないのはお約束だし、戦闘に関してはあまり不満はなかったかな。
最後までドルシアメカをあんまり格好いいと思えなかったぐらいか。

そして大多数がそりゃないよというラストであろう時間跳躍っぷり。
あの戦闘の後になんだかんだでこうなりましたっていうぶん投げっぷり。
この辺が盛大に叩かれていると思うのですが、劇場版とかにぶん投げとどっちがいいと言われたら微妙な所。
ちゃっかりショーコさん生き残ってるのは笑ったけど、成り立ちやエルエルフの子供っぽい子の存在とか掘り下げて欲しかったのは事実だなぁ。
どっかで漫画でもやってくれれば・・・。

なんというか、アレな展開は自分は割と許せたのですが、設定や伏線を生かし切れなかったのは本当に勿体ない作品だったな、と。
壮大な話になるのかと期待してたんですけどねぇ・・・。
世間一般で言われてるほど悪くない作品だとは思いますけど、いろいろを目をつむれることが第一条件でしょうね。
ネタ的にも普通にもそれなりには楽しめた作品でした。
スポンサーサイト

リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話

★(終)リトルバスターズ!~Refrain~ 第13話 「リトルバスターズ」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ある意味、既定路線のハッピーエンド。
予想通りの展開で安心したかな・・・ここまで来て誰かが犠牲になるなんて展開は嫌すぎる。

評価がそこまでじゃないのは、リフレイン序盤のよくわからないままよくわからないものを見せられてる部分がマイナスだったのと、アニメ組の自分は先にAB!見ちゃってるからなぁという二点。
前者は媒体の違いとシナリオの関係上致し方ない部分があるし、原作組からすればよく表現してたとは思うんですよね。
でもアニメはアニメだけで楽しめるべきというのが信条の自分としては、どうしてもそこは擁護しきれない部分です。
だからこそ、AB!のような作品がイチから作られたんだなーと思わせる流れでもありました。
原作ではバッドをも乗り越えないといけないのかな?
その時点でやっぱりアニメ組は原作と同じ流れで感動できないんだろうな、と客観的に見てしまいました。

マイナス点ばかり書き連ねましたが、涙は流さなかったものの感動したのは事実。
恭介ルートで真実が明らかになった時はここまで見て来て良かったと思わされましたしね。

総評としては原作組がもう一度感動するためのアニメと未プレイ組はリトバスという作品のストーリーを知るためのアニメだったかなという感じで。

革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第23話

★革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第23話 「モジュール77奪還作戦」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

サンダー!!
安定の良い奴から死んでいく法則。
何故かっていうとその方が物語が盛り上がるからなんですよねー。
それ自体は王道だからいいんだけど、なんでこう男連中ばっかり殺していくのか・・・。

それはともかくとして、最後の世界が暴かれたがギャグにしか見えなくてワロタ。
それにこれって根本的解決に(ry
ここから人間とカミツキが共存できる世界が作れると思えないのですがそれは。

ともあれ後1話・・・早く劇場版発表してください。

リトルバスターズ!~Refrain~ 第12話

★リトルバスターズ!~Refrain~ 第12話 「お願いごとひとつ」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

ずーっと鈴は周りに引っ張られているばかりで、友達に心を開いたりと成長した部分ももちろんあったんだけど、それでも理樹が守ってあげなければダメと言われてた鈴が最後の最後で、一番仲の良い女友達の小毬ちゃんのおかげで成長出来たというのが良かったですね。
そして伏線でここで回収されるということか。
いまいち時間軸というかよくわかってないけどNT空間みたいなもんだと思えばいいよね、うん。

そういえば、恭介が何故事故に巻き込まれたかも判明。
なんというか実に恭介らしい・・・(笑)

最終話のサブタイがアニメタイトルな作品は・・・ということで次回は最終回。
皆瀕死の状況を理樹と鈴がなんとかしてハッピーエンドかな?

革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第22話

★革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第22話 「月面の拳(こぶし)」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

宇宙服同士で殴り合いの構図がシュールすぎてワロタ。
殴り合いで友情が芽生えるという王道展開にしたかったんだろうけど、いや、宇宙服の上から殴っても意味ないだろとか重力の関係でそもそもいつも通り殴れないだろとか突っ込み所満載すぎた。
挙げ句の果てに、問題の解決方法が謎の対話というおのおのの自己解決。
そこはせめて互いに言いたいこと言い合って認め合うみたいな展開にしてくれればなぁ。
なんというか、ショーコさんの手のひら返しといいヴァルヴレイヴらいし話でしたね!!

後2話しかないとかこれもう劇場版コースだよね・・・。
次の話で最終決戦に突入すらしなそうなんですがそれは。

リトルバスターズ!~Refrain~ 第11話

★リトルバスターズ!~Refrain~ 第11話 「世界の終わり」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

真人までは明るい部分もあったので耐えられたけど、謙吾からはダメだった。
そして極めつけは恭介の本音が全開になるシーン。
緑川さんの名演を見られただけでここまで見た甲斐があったと思いました。
と言っても、見てた時のコンディション的に涙溜まったレベルで収まったんですが(笑)
良い意味でちゃんと泣かせに来てくれる演出で安心しました、やっぱりKeyと言えばこのパターンですよ・・・!

アニメでABを先に見ていた身としてはABっぽいとは思ったけど、リトバスの方が先。
となると、ABはやっぱりリトバスをアニメでやる代わりに改良して作られた作品なんだなって思えますね。
個人的にはABの評価は最終話Bパート以外は高いので(笑)

イイハナシダナーな終わりですがまだ2話あるんだよなぁ・・・。

<物語>シリーズ セカンドシーズン 第23話

★<物語>シリーズ セカンドシーズン 第23話 「恋物語 ひたぎエンド 其ノ參」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

もの凄く久しぶりの感想ですがちゃんと見てます!
原作からカットカットなので原作読んでると見る意味が薄いのは事実ですが。
今回はOPが昭和風ということで触れられずには居られなかった(笑)
上條修さん引っ張ってきて色々と本気すぎる・・・。
OPでこれだけ遊べるのはシャフトぐらいだから強みですよね。

だいたい半分を過ぎたあたり、
今回はかなりゆっくりやってくれて嬉しいです。

革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第21話

★革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第21話 「嘘の代償」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

話が一期みたいな突拍子もないものになってきてワロタ。
兵士がこれだけ配置されてるのと、どう見ても死んでるのに不死身だ!化け物だ!って言い張るのに凄い違和感。
最初から虐殺するつもりの会議だったのならまだしも・・・ドルシアの暴露に驚いてたしなぁ。
まぁ、VVVだからしょうがないかな、で納得できるのがアレかもしれませんが。

久しぶりのショーコの出番なのに株下がりまくったのはワロタ。
これも一国大統領として皆を支える責任からそうなってしまったのはあるんだろうけど。
せめてハルトのことは信じてやれよ・・・信じた結果が大量の隠し事、大切な想い出も忘れてるとなっちゃしょうがないのかなぁ。

とりあえず、犬塚先輩が格好良かったので色々どうでもよくなりました(小並感)
後3話で綺麗に終わるのかなぁ・・・。

リトルバスターズ!~Refrain~ 第10話

★リトルバスターズ!~Refrain~ 第10話 「そして俺は繰り返す」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

遂に恭介の手によるネタばらし!
最初は映像ぼけーっと見てたので意味がわからなかったでし・・・。
修学旅行、バス、事故、凄惨な光景というこれが現実で、今までの話は恭介の手で作り出された世界でのお話。
ループしてたのも恭介の力ということで、言ってしまえばkey作品にありがちな世界構築というネタでした。
恭介にどうしてそんな力が?というのは野暮な突っ込みですね。
まぁ、理樹と鈴を成長させるためだけに、悪く言えば茶番を繰り返してたのは引っかかりましたけど。
挙げ句、目的が2人で逃げられるようにとか・・・詳しく仕組みはわからなかったけど、他のメンバー(特に初期以外)は良く協力してくれたなぁ。
あ、姉御あたりはそれを利用して私欲を満たそうとしたってことかななるほど。

次回は世界の終わりということで遂に現実が動き始めそう。
正直、現段階ではネタばらしされてそうだったのかーという感想しか浮かばないので、残りの話でどれだけ感動させられるかですね・・・。

革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第20話

★革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第20話 「曝かれたカミツキ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

エルエルフさんが「導き出される結論は」厨になっててワロタ
まぁ、やっぱりこうなりますよねー。
今回が復帰回だと思ってたからそのまま放置なのは意外でしたが。

今回はサブタイ通り、カミツキの実態がTV通じてバレるというモノですが信憑性薄すぎィ!
でもまぁ、アイドルがいきなりそんなことになったらパニックにはなるか。
後々、冷静になってみるとトリックじゃないか?と思うかもしれないけど、重大な会議に批判されかねないマジックを仕込むとも思えないので、結局は信用されそうであまり違和感はなかったかな。
かなり想像と違って展開になりましたがこの先どうなるやら・・・やはりエルエルフの力がないと打開出来そうにはないけど、彼をもう一度奮い立たせる方法が・・・ハルトしか居ないんだろうけどうーん。

そういえば、ショーコさん久しぶりに出番あって良かったですね!
サキといい、ダブルヒロインっぽい2人が2期では不遇すぎるやろ・・・。

リトルバスターズ!~Refrain~ 第09話

★リトルバスターズ!~Refrain~ 第09話 「親友(とも)の涙」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

謙吾が色々と追求してくれたおかげでやっと話が少しは見えてきたかな?
とりあえず、やっぱり元の世界(という表現が適切かはさておき)から続いてる話なんだな。
理樹と鈴以外は普通に記憶を受け継いでるし、恭介の失敗を経てこうなってる、と。
最後の恭介のシーンはよくわからないけど、点があからさまに意味深というかkeyっぽいなぁと思いました。
順番的にも次の恭介ルートっぽい話で更に色々判明するかな?

謙吾の話自体は客観的に見てる部分が多いのでそこまでは・・・。
それよりも構造の方に目が行ってしまった。

革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第19話

★革命機ヴァルヴレイヴ 2ndシーズン 第19話 「悲しみは降る雪のごとく」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ですよねえええ!!
絶対そうなると思ってたよ。
それにしてもリーゼロッテはマギウスを説明するためだけに出てきたようなキャラだったな。
後はエルエルフの戦う理由絡みですが、次回以降どうなるんだろうな。
カインの言うとおりエルエルフやる気なくなったら即全滅だろうに。
復讐の鬼と化するのかなぁ?せめてきっちり別れられてあげられれば・・・。

あ、それとサキさんのことを皆思い出してあげてください・・・。
ショーコさん出番ないだけで済んでるけど置いてけぼりは酷いや。

リトルバスターズ!~Refrain~ 第08話

★リトルバスターズ!~Refrain~ 第08話 「最強の証明」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

相変わらず、どうなってるかわからないというか真人がこんなことになってる理由は不明だけど、この世界は理樹にリトルバスターズを結成させるための世界というのはなんとなく理解してきた。
真人の反応を見る限り、駒として配置されてる自覚もあるっぽいな。
真人の異常も後で理由判明するらしいので今は我慢我慢・・・。

しっかし、つくづくアニメ化に向かない話だなぁと思います。
これをもしオリジナル作品でやられてたら普通に3話ぐらいで切られてたんじゃないかな。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。