説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIR 夏・特別編 前編

★AIR 夏・特別編 前編 ★★★★★★★ 【公式

相変わらずの京アニクオリティで大変満足です。
こないだ寝ようと思ったら頭の中に何故か鳥の詩が過ぎってしばらく寝れなかった件。
やっぱりAIRは未だ心の奥底に眠ってる作品なんだなぁ・・・、と。
とりあえずOPのサビの部分が変更されててちょっと泣きそうに(;´Д⊂

内容的にはアンソロみたいな感じかなー?と思えば全然違った。
TVAで放送できなかった原作の部分のまんま補完ですな。
嬉しくもあり残念でもあるなぁ・・・(笑)
屋敷から抜け出すところから柳也にアレを(笑)見せるところまで。
TVAの時は着替えのところへんはカットされたけど今回再現されてなにより。
水をかけられたあたりの神奈が色っぽいのなんの・・・(*´Д`)

あーそれにしてもやっぱりAIRはいいなぁ。
TVAのこの気分に浸ってられるのも後1回かぁ・・・なんか寂しい_| ̄|○
スポンサーサイト

AIR 第13話

そういえば番組表とかいじらないと・・・。

★AIR 第13話 「総集編」【公式

前回(終)なんて書きましたが総集編残ってます。
まー、番外だと思うので評価もなしで。

まとめ方は意外に巧かった。
やっぱりフェンスは青空ゴールは何度見てもやばかったなぁ・・・。
それより今回のメインはラストの鳥の詩フルサイズとIN SUMMERの予告。
神奈かわいいなーにははっみたいな感じで!(何

AIR 第12話

★(終)AIR 第12話 「そら -air-」総合評価 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

もうOP前から涙が・・・。
鳥の詩聞いてるだけで涙腺潤んできますよ(;´Д⊂
幸せ(ぬいぐるみ)を2人で掴むところなんかやばすぎ。
なんで、こういう幸せな家族の描写が泣けてくるんだろう。
刻一刻と青空ゴールの時が迫ってくるのを感じるからでしょうか。

「お母さんはゴールだから」
あたりからついにキター(;´Д⊂
もういいよね・・・私がんばったよね・・・
もうゴールしていいよね

。・゚・(ノД`)・゚・。

もうね・・・相変わらず晴子さん(久川綾さん)の熱演がやばすぎ。
後は映像ならではの台詞と回想の照らし合わせとか。

ゴールっ……
うあわあああああああああああああ
青空きたpふぁjklkfさfjljf。・゚・(ノД`)・゚・。

晴子さんの「みすずううううううううう」の後の台詞と
if回想がやばすぎ・・・映像ならではだこれは。
直後の空のインターバルから各キャラのアフターへの繋げ方。
もう神すぎるとしかいいようないなぁ・・・文章力ないからこうとしか(笑)

そらが飛び立ちエピローグ。
どうか…幸せな記憶を
彼らには過酷な日々を
そして僕らには始まりを
さようなら…
再現完璧さすが京アニ。

この場面はAIRの永遠の謎というか解釈が複数あるというか・・・。
少年少女の存在、台詞の謎、往人や観鈴が居るのは何故。等々。
転生云々もパラレルワールド、ループなども関わってくるので
ここらへんは完全に個人の解釈の問題になりますね。
それもAIRの魅力なわけですが。

EDへの入り方やラストが少年少女の手の繋いでるシーンに
変わっているという細かい演出もさすがだ(笑)
気になったといえば晴子さんの涙が多かったり
そらとの別れのシーンのキラキラ演出?(笑)

とにかくパーフェクト・・・素晴らしいとしか言いようがないアニメでした。
今回は映像ならではの回想と台詞の演出とかがかなり秀逸。
何度もいうけどさすが。それが京アニクオリティ。

劇場版「AIR」サウンドトラック
遂に一般販売ー。
劇場版のドンドコ色々な意味での感動をもう一度!(マテ

(追記)
昔に書いた原作の感想を発掘。
そのまま転記しただけですが参考までにどうぞ。
昔の文見たらやっぱり恥ずかしい_| ̄|○

原作AIR感想

AIR 第11話

★AIR 第11話 「うみ -sea-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

晴子さんが切なすぎ!(;´Д⊂
だけどこれが原点というか本当の家族としての始まりなんですよね〜・・・。
記憶を失った所や晴子の葛藤、海のシーンは必見。
というかね、もう言葉は無粋。AIRに言葉はいらない。とにかく感じろ。
海+銀色で涙腺完全崩壊。・゚・(ノД`)・゚・。
危ない危ない・・・ゴールは来週なのに涙が・・・(笑)

次回はやっぱり「そら -air-」だったか!
先週の俺の予想大当たりーぱちぱちー。おこめk(ry
まぁ、原作プレイ者の方は予想ついたと想いますけどこれは。

AIR 1 初回限定版
AIR 2 初回限定版
AIR 3 初回限定版
AIR 4 初回限定版
AIR 5 初回限定版
AIR 6 初回限定版

AIR ~Standard Edition~

AIR関係色々出ます。特にアニメ見て原作してない方はStandardEdition必須プレイ。
まぁ、ぶっちゃけ声ありなPS2かDC版(特にPS2)ばベストなんですけどね(爆死)

AIR 第10話

★AIR 第10話 「ひかり -light-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

原作と比べてやたらテンポ早いように感じたな・・・。
観鈴視点の総集編+別視点での美凪と佳乃との出会い。
SUMMERに入る直前のもう一度やり直したいという往人の願い
からの伏線になっていることも明らかに。
また、晴子が観鈴を放ってでかけた理由も明らかにー。
晴子さんの盛り返しはここからですな・・・次回予告とかやばすぎ(;´Д⊂
「うみ -sea-」のサブタイトルは予想通り。
ラストは「かぞく -family-」とか「そら -air-」かなぁ。

節々を語るとキリがないのでそういうのは専門のレビューサイトに任せます。
アニメとしてのクオリティの高さ・・・スタッフのこだわり・・・。
原作付きなアニメとしてトップクラス。
今期アニメの中でもトップクラスの出来だなぁ・・・。

AIR 第09話

★AIR 第09話 「つき -moon-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

SUMMER編終了。
AIR編よーいどんっ!

というわけでやっと”AIR”が始まりましたねー。壮大なプロローグだった。
神奈の母や神奈や柳也はやっぱりやばかった。
涙腺崩壊するであろう箇所で予想通り崩壊_| ̄|○
神奈のキスとかのアレンジもやばかった・・・。
SUMMER編は明らかにアニメ>原作だな、俺は。
単刀直入にわかりやすいしアレンジも良かった。
SUMMERを40分程度にまとめたのには感服しました。

結局原作通り空視点なんだなぁ・・・これはラストがマジで楽しみだ。

AIR 2 初回限定版
2巻の表紙は霧島姉妹ー。

AIR 第08話

★AIR 第08話 「なつ -summer-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

なるほど。前半部をカットして短縮かー。
脱出の部分や殺さずの誓い。お手玉。夏祭り。結界云々+負傷。
と一通り原作通りに沿ってるので言うこと無し。
原作通りの柳也のギャグと裏葉の突っ込みが懐かしいなぁ(笑)

やっぱり1回では終わらなかったかSUMMER編。
まぁ、切れるところは予想通りですなぁ。
次回は「つき -moon-」
神奈が・・・(;´Д⊂

AIR オリジナルサウンドトラック
そういや、鳥の詩はシングルで出さないんでしょうかねぇ?
というわけで各種ボーカル曲のfull Versionやゲーム内での未使用曲を収録したサントラです。
ボーカルだけ分けてシングルで出してもいいと思うんですけどねぇ。

AIR 第07話

★AIR 第07話 「ゆめ -dream-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

まさにタイトル通りDREAM編集約の回でしたね〜。
晴子の旅行。往人への蝕み。往人が観鈴から離れる。
という流れを完全再現。アニメ版はここらへんがさすがだなぁ・・・。

特に子供達相手に人形劇の練習をする所が再現されてたのが良かった。
バス停での母親の回想あたりから涙腺が・・・。
観鈴を前に人形劇する所で完全に崩壊。
なんだかんだいって佳乃やなぎーより全然破壊力あるなぁ(;´Д⊂

そして予想通りこの流れでSUMMER編に入ったか。
SUMMER編はもしかして来週で終わり?<8話 「なつ -summer-」
いくらなんでもアレを1話でやるのは無理があるような気がしますがー。

まぁ何にせよ今回で確信。最後まで原作をちゃんと再現してくれそうです。
ラストのフレーズまでちゃんとやってくれれば神だな。

AIR 1 初回限定版
売り上げ5位ですよ!
PS2のAIRはずっと在庫切れのままだな・・・(;´Д⊂

AIR 第06話

★AIR 第06話 「ほし -star-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

往人の後ろからみちるが抱きついてくるのはやばいなぁ(*´Д`)
食事のシーンやフェンスはやっぱり涙出てきたなぁ(;´Д⊂
「みちるはね…」なくだりがやばすぎる・・・この時点で涙腺崩壊。
これ書きながらも泣きそうになっております_| ̄|○
フェンスは・・・・CG?(ぉ
みちるがあああああああってのとCGSUGEEEEってのでなんか色々大変だったぞ!(笑)

ラストや予告の観鈴もなぁ・・・。
なんか来週でDREAM編終わりそうですね。

しかし、こう書いてるとマジで佳乃はどうでもよかったんだなぁ、と再認識(爆死)

AIR 1 初回限定版
1巻は4/6発売。
2巻の発売が4/27って早すぎね?(笑)

AIR 第05話

★AIR 第05話 「つばさ -wing-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

・・・何事も無かったかのように佳乃無しにストーリー進むのは笑えるな(;´Д⊂

ロリッ娘ハァハァ。阪口大助居たのはワラタ。<TV
観鈴が癇癪起こして駅に住むようになったりとストーリーの繋ぎは巧かったな。
このまま美凪解決して自然に観鈴編に戻すんでしょうなー。
往人さん忙しすぎです(笑)

最後には例の台詞を言って次回へ・・・良いところで。
次回予告見る限り来週でなぎーのフェンス越しで終了ですな。
ああ・・・来週は泣きそうだ_| ̄|○

劇場版も明日から公開となってますね・・・。
俺は日曜日の昼ぐらいに見てこようかなぁ、と。

んで突然なんですが誰か一緒に行きませんか(ぉ
札幌シネマフロンティアに見に行く予定のある方メールでもくださいな。
軽いオフみたいな形ということでー。
北海道に来る予定の月臣さんやみつせさんとかも居ます(笑)

10:00を目処に札幌駅周辺に・・・。
詳しいことは連絡くれた方に個別に返信していきますー。
2日前だし集まらんと思うし(笑)

劇場版「AIR」サウンドトラック

AIR 第04話

★AIR 第04話 「はね -plume-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

青空がっがっが@っlf;あkっぁヵfklklふぁ
やっぱ青空聞くとやばい。ボーカル無くてもやばい。


(追記)
月臣さんから突っ込みが!
青空のオフボーカルというかこのBGM「銀色」でしたね(爆死)
ボーカル曲と夏影の印象が強いからなぁ・・・・(苦笑)
といういいわけでした_| ̄|○

佳乃編あっさり終了だけど青空あたりは素で泣きそうになったなぁ。
ゲームの佳乃は泣かなかったのに・・・(笑)
なぎーと観鈴、SUMMER、AIRは泣いたんですけどねー。

前回の稲穂の時も思ったんですが動きが凄いな。
今回は提灯の動きとかが滑らかすぎて逆に違和感が・・・良い意味で。
次回はなぎー話。今回で多少伏線は張ってましたけど。

AIR 1 初回限定版

Amazonでのランキングが(現時点で)14位なのはすげぇと思った(笑)

AIR 第03話

★AIR 第03話 「こえ -whisper-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

蝉っぽいキター!
後はポテトの置き去りもちゃんと再現されてます。
佳乃の話をとっとと終わらせてしまうんですな・・・。
次回予告見ると次で佳乃終わりっぽいし。
あー、どうでもいい人から片づけるんですね(マテコラ
なぎーも2話ぐらいで終わるのかなぁ・・・(;´Д⊂

なぎー5-6
観鈴7-8
SUMMER9-10
残りAIR

ぐらいですかねぇ。

AIR 第02話

★AIR 第02話 「まち -town-」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

いやっほうぅうううううううううううううう!!!
国崎さいこおおおおおおおおおおおおおお!!!


もうこれにつきるな(爆死)
後はKanonのあゆと名雪と真琴が出てましたなー。キャストも同じ。
女生徒A・B・Cになっててワラタ。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。