説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第12話

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第12話 「やがて恋がはじまる」 総合★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

都合上こっちの方がチェック早かったのでかしましから感想。

なんというか結局「愛ってすばらしい」ってことが言いたかったんだろうか(笑)
やす菜と共に居るという気持ちをはずむ自身で決めて
とまりにそれを伝えとまりに別れを告げる。
そして真っ向からやす菜と向き合い想いを伝え、やす菜は閉ざされた世界から解放される。

これだけあらすじかけばめでたしめでたしなんだけど
過程が問題ありまくりというか、なんでとまりの方が輝いてたんでしょうね(爆死)
最後に1日だけ遊んでくれというとまりの願いを聞き2人で他愛のない時間を過ごす。
でも結局は心は悲しくて涙が溢れてくるのに笑わなければいけなかった。
もう切なすぎて見てられないですよ・・・(;´Д⊂
とまりの想いが溢れてきてやばすぎる。とまりのシーンは最高でした。

しっかし、肝心のやす菜の出番がはずむに告白されて世界が広がって・・・ってそれだけかよ?!(笑)
どうみても12話のヒロインはとまりです。本当に(ry
宇宙仁がなんだかまとめちゃってるけどそれでいいのか・・・。
結局はずむが優柔不断なのに集約されるんだけど
まぁそれはお祭り話でもわかりきってることだし結末にはあんまり文句はないかな。
強いて言えば最終回の構成(やす菜の出番)おかしくね?ぐらいで(笑)

ただその追撃に「はずむくんあのね・・・」で終了ですよ。
13話はDVDなのはわかってるけど本当にそのまま続きなんだなぁ・・・(苦笑)
せめて後日談とかにしてほしかった。
13話見るまで最終的な判断は下せないけどやっぱり原作に軍配あがりそうかなぁ。
アニメ化して成功の部類だとは思いますけど。

○Amazon


スポンサーサイト

かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第11話

なんだか部屋の整理を手伝わされてくたくた・・・。
タンスとか団地の4Fから運び出すのはさすがに疲れた。
パピヨンローゼとか見れてないしだるだるーん。眠い_| ̄|○

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第11話 「その瞳から消えたもの」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

これなんてほわいとあるb(ry
まさか同じクールで別のアニメでビンタ合戦が見れるとは思わなかったよ!(笑)
修羅場突入で、友情が芽生えかけていたとまりとやす菜の関係はどうなるのかと思いきや
この2人はさすが女の子同士というかなんというか
あっさり仲直りしちゃって残念ってのはあるけど安心感も(笑)
ただ、やす菜の病気は悪化し、ついに女の子、はずむまでも認識できないように。

やす菜からとまりに自分の病気のことを説明するのは誤解を解く必然ではあるんだけど
話すことによってやす菜がヒロインに自動的になってしまうというか・・・
はずむの性格上やす菜を選ぶっていうのは2人ともわかっているわけで。
仲直りは出来たけど内心複雑なんだろうなぁ・・・。

で、問題の中心のはずむは柄にもなく明日太と仲良くしたり。
現実から逃げ回ってることをあゆきにも指摘される。
2人からもはずむの中途半端さが悲しませることになると指摘。
今後はずむがどう動くかの問題はあるけど自分で答えを出さないと意味ないですよねぇ。
やす菜も言ってたけど認識できなくなったことを言ってしまえば
はずむはやす菜のそばにいようとするだろうし。
それは自分で選んだことにはならないと思うなー。
というわけではずむの選択に期待です。

余談ですが漫画の方はやす菜が一歩リードでしょうかね・・・。

○Amazon


かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第10話 「小さな嵐」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

とまりの合宿話・・・なんだけどかなりアレンジされている
というか以後アニメオリジナル展開に突入するのかな。

原作だと水族館兼遊園地で観覧車でやす菜が一歩リードして
とまりの電話を取ることが出来ずに直接合宿に行って話そうとするんだけど
アニメは水族館からそのままやす菜と二人でとまりの合宿先に向かう展開に。
とまりに電話するためにやす菜と離れて駅構内で電話をするはずむ。
やす菜の元に駅員さんがやってきて、やす菜が恐怖症出て・・・。
駅員さんに悪気はないんだろうしちょっと可愛そうだったなぁ・・・(笑)
田舎の駅だし、駅員さんの対応はあんなもんだろうし。
そしてそのトラブルでやす菜を慰め抱きしめてた所をとまりに見られて・・・。
というあらすじ。

冒頭でとまりとやす菜の間に恋愛同盟が結ばれた直後に
必然とはいえ抱きしめてる姿を見てしまって誤解を・・・。
更に、とまりの中での気持ちもふくれあがりブレーキが効かなくなって
はずむとキス。そしてそれを目撃してしまうやす菜。
「嘘つき…」「ピシッ(ストラップが砕ける音)」
どろどろ展開キタコレ!
いやー、まさかかしましでここまでのドロドロが見れるとは思わなかったね・・・(笑)
無難に3人で居たいよエンドでまとめると思ったのに一波乱が。
まー、誤解解けて最後はそのエンドに落ち着くとは思いますけど。

髪を下ろしたとまりが予想以上に可愛すぎる・・・。
やっぱり髪結んでる子はほどいたときが最高に可愛いと思うのですよ(笑)
キスの姿勢はなんか違和感感じましたが(爆死)
とまりは腰を折ればいいのに・・・。
EDはやす菜(ほっちゃん)ver。次回はとまりverですかね。

かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第09話

DS Lite買いに行ったけど7:20の時点で札幌駅付近の店ほとんど全滅・・・。
まぁ、買えたらいいや程度だったんで良かったんですが。
主な目的はPC関係だったし。
とりあえずかしまししかチェックしてないので後は寝て起きての更新になります。

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第09話 「この願いはかないますか?」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

はずむの優柔不断をクローズアップした話。
と共に浴衣話きたー(笑)
明日太のカワイソス&暴走っぷりが原作以上に凄いな・・・。
並子先生と同じ領域まで来てしまった(マテ
最後までこういう位置づけなんだろうなぁ・・・。

話自体は微妙にアレンジ加えられてるけど概ね原作通り。
しっかし、何度見てもこの話は少なからずトラウマの原因は親にあると思うんだけどなぁ(爆死)

とりあえず、はずむに可愛いと言われて暴走するとまりが可愛すぎる。

あぁ、そういえばEDが植田佳奈さんverでしたね・・・。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第08話

またも調子が悪く原因探ってみるとATAボードっぽいので取り外し。
HDDないと困るので外付けケースで対応。
その後、適当に保存してたファイル(主に録画したファイル)を整理。
USB接続なだけにやたらコピーに時間が・・・_| ̄|○
でもATAボード経由だとまたフリーズしそうだし安定重視。IDEは全部埋まってるし。
と、そんなファイルの移動してたら寝落ちしてたなぁ・・・。

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第08話 「見ているだけが…」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あゆきメインの話。
メインといっても彼女自体は舞台に上がるつもりはないと否定しそうではありますが(笑)
原作よりもあゆきの心境はわかりやすく描かれていた気がします。
よりはずむへの視線がストレートというか。まぁ、演出はやりすぎだとは思うけども。
それよりカレーの時に親交深めるはずだったとまり&やす菜のフォローがここで。
おかげであゆきの印象がより一層薄くなったなぁ。
まー、あゆき的にはそれでちょうどいいんだろうけど。

今回ははずむが極度の恐がりということで百面相しまくりで微笑ましい。
百面相といえば祐巳@植田佳奈さんだし、ねらってるわけじゃないんだろうけどニヤリ(笑)
でも「意識しないでこんなこと〜」→「男の子の時もやってたっけ?」コンボが改変されてて残念だ。

後、明日太がもうなんかあさって方向に・・・。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第07話

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第07話 「みんなで海へ」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

2巻の海+カレーのエピソード。
よい感じにリミックスされてましたね・・・話の暴走っぷりとかも(えー
水着エプロンとか相乗効果でまくりだな。
カレーの時のとまりとやす菜の会話もだいたい行われたからカレーはなしかな。
次はあゆきがメインとして後は浴衣合宿プールあたりは拾ってきますかね。

原作と比べるとはずむのお色気度大幅UP。
明日太の暴走(妄想)度大幅UP。
宇宙仁の(無駄な)サービスカット大幅UP。
でした(笑)
原作と違って完全玉砕な明日太の哀れ度もUPしてるな・・・。
性別が変わったからっていきなり男を意識できるはずむなく
この辺はあかほりなのに常識的な展開でワラタ。
原作ははずむが何か言う前に邪魔が入ったけど邪魔が入らなかったらどうなってたのかなぁ。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第06話

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第06話 「お嫁さんとお婿さん」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

とまりの逆転イベント。
原作よりかなり引き延ばされてるせいか
とまりがすげーイヤらしく見えていいな・・・(笑)
原作の話を引き延ばしすぎな所はあったけど、テンポ考えるとこんなもんか。
原作ではそこまで思わなかったんだけどこれって結局二股だよなぁ・・・。
女の子になったとたん積極的に恋愛面に動いていくところがそれっぽいといえばまぁ。
台詞とかシチュエーションはできるだけそのままのほうが良かったなぁ・・・。

次回はうーみー!嗚呼、季節はずれ。
皆髪型違ったりで変わった魅力も堪能できるので楽しみですね。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第05話

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第05話 「やす菜の目に映るもの」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

今回で1巻の内容を全て消化〜。
これでやっと1話のシーンに繋がりましたね。
この5話までで1区切りできそうなぐらい盛り上がった演出だった(笑)
でもとまりがキスシーン目撃しちゃって物語は更に加速。
だけどとまりの性格もあって想定以上にドロドロしないんだよな・・・残念(マテ

それにしても写生イベントでのはずむのモテっぷりは笑えるな。
この辺原作とちょっと違う展開でとまりがやす菜に不安ぶつけたりするんだけど
これがはずむとやす菜のキスを更に際だたせてるよなぁ・・・。
次回はとまりの切なさがいっぱいで・・・(;´Д⊂
あーでも、押し倒しないのはちょっと残念だった(笑)

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第04話

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第04話 「少女三角形」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ドロドロした三角関係キタコレwwwww
あーもう、こういうの大好き!
まー、OPとか連載分見ると和解しそうな感じはあるけど(笑)
とりあえずやす菜の猛烈なアタックっぷりと他の放置っぷりが素晴らしいな。
そしてそれを見つめるとまりのモヤモヤ。
更にはキス未遂にと物語は暗雲な方向に・・・まだ始まって間もないのに!

とりあえず宇宙仁はともかくパパンは変態すぎだと思います!

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第03話

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第03話 「はずむの心、やす菜の心」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

予想通りやす菜にスポット当てた話。
そして1話以降機会が無かったのですがここで仲直り。
やす菜は男性を認識出来ないんですねぇ・・・。
3話みてもしかして?と思って公式の紹介見たらちゃんと書いてあったし!
はずむをフったのにはそういう理由があったのね・・・。
でも端から見たら女の子になってからえらく親密になって
あらぬ噂が立ちそうな気がしないんでもないんだけども(笑)

しかし、思ってたより複雑な関係だなぁ。ただの三角関係とは行かないみたいで。
はずむが男の子に戻ると仮定するなら男性認知障害を最終的には克服しないといけないだろうし
とまりもはずむへの想いを募らせ続けていくだろうしねぇ。
普通の萌えアニメと期待してたけど予想以上に楽しめそうだ。
原作買ってみようかなぁ。

そういえば今回見てとまりが「漢」なのを理解しました(笑)
月並子先生やらはずむ両親のコントは相変わらずだ。
宇宙仁はホランド何やってるんだ!というか・・・(笑)
まー、元々クレヨンしんちゃんのひろしとかもやってる藤原啓治さんですからねぇ。
気さくなオッサンキャラやらせたらさすがというか。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第02話

★かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第02話 「彼女は彼女であることを自覚した」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

はずむは順応性がいいのか楽観的なのか・・・、
とまりの気遣いを無下にしてしまうはずむワロス。
というかとまりが唯一正常ですね!
大々的に発表されたせいか周りも適応早すぎるよ!(笑)

はずむの中身も女の子計画は良いなぁ・・・。
とまりの葛藤と裏腹なはずむのウキウキのギャップが凄い。
つーか、明日太が美味しすぎると思うんだ!
明日太にせよ、パパンにせよ発情→突っ込みのコンボは定型だなぁ(笑)
そんな中、ブラをつけるシーンとかがんばりますね・・・。
というか構図がD・V(ry

と、表向きはそんな感じだけど
とまりの心情の変化をちゃんと描いてくれたのに好感触。
あぁでもやっぱ割り切れないというか切ないよなぁ・・・。
次はやす菜の心情かな。

かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第01話

★(新)かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第01話 「少年はその日変わった」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あかほりという不安と原作の評判の期待で
どうなるかなーと思ってたこの作品。
俺は電撃大王買ってますが最初から読んでないからスルーしてたんだよなぁ。
1話見た率直な感想は意外にあかほりな感じは少なかったかな。
とりあえずはずむの親御さんの漫才が面白すぎる(笑)

つか何より驚いたのはコレって既成事実だったのね、と。
なのに親友ははずむを女の子として意識しちゃったりするのか・・・そりゃ複雑だ。
やす菜がやたら嬉しそうだったのは百合んだからでしょうか!
とまりは既にはずむとフラグ立ってる感じだっただけに微妙なんだろうなぁ・・・。
この辺の心理状況の変化の描写に期待したいです。

主人公が男の頃から始まるので植田佳奈さんのボイスに違和感ありまくり・・・。
後、髪で目が隠れててそれなんてエロゲ、と(マテ
ヒロイン2人はほっちゃんと田村ゆかりさん。
・・・ほっちゃんが水樹奈々さんならA'sじゃないか(笑)

作画は嫌いじゃないし性転換モノや百合に嫌悪感は抱かないし
普通の萌えモノだとあんまり見る気は起こらないんだけど
これは継続できそうかな。
次回は女の子と男の子の違いというか・・・歩き方の修正とか微笑ましい。
正直、このアニメがダメだったらマジで見るモノなくなってくるんで
すげー安心しましたよ(爆死)

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。