説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ 第12話

★(終)ひだまりスケッチ 第12話 「サヨナラ…うめ先生」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あぁそっか・・・
ゆのがメールしてた智花っていう子は沙英の妹だったのね。
そしてコレは久しぶりに良いくぎみー分・・・。
もうシャナやルイズチックなくぎみーは飽和気味なので
こういう演技の方が惹かれるなぁ・・・。
性格的にこういう妹は良いですね。
沙英が姉だからこそこういう性格になったんだろうなぁ・・・(笑)

智花登場の前半部はプロローグで
後半パートが今回のサブタイの部分。
といっても殆ど関係ないサブタイトルですけど。
ちゃんと作中で「さよなら」を言ってましたけど!<うめ先生

12月25日ということでX'masの話・・・
よりも年明けや独り暮らしについての話がメインだったような。
作中では1年の区切りということで最終回に相応しい部分かな。
特別な終わりじゃなく次回もあるかのように終わった。
ひだまりらしいというか続刊中にしては綺麗に終わって良かったと思う。

結局、時系列シャッフルしたのは良かったんじゃないかなー。
智花を最後まで取っておいたのとこの最終回だけでそう思える。
構成上4月〜3月に並べ直したら一部わからない部分も出てくるだろうけど
基本的に順番変えても問題ない作りになってると思う。
4コマのどこからでも気軽に読める所の表現みたいですよね。
とりあえず原作は買ってるので暇な時に読もうかなー。
スポンサーサイト

ひだまりスケッチ 第11話

★ひだまりスケッチ 第11話 「まーるキャベツ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

体調悪い中、ぼーっと見てて和むアニメだなぁ・・・と再認識。
でもウォーリーだけは簡便な!
眼とか頭とか痛くなるよ!
実質今回も吉野家先生の一人舞台だったような・・・(笑)
でも、病欠を看病してたりと生徒想いな先生だったんですね。
普段の暴走っぷりからはまるで想像が出来ない・・・。
沙英はここでもヒロに可愛がられっぱなし。

次回で終わりだけどどういう風にしめるつもりなんだろうなぁ・・・?
ウメ先生は関係ないだろうしなぁ・・・(笑)

ひだまりスケッチ 第10話

★ひだまりスケッチ 第10話 「ゆのさま」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

見終わってからもしばらくサブタイの意味がわからなかった件について。
そうか・・・のれんの「まさのゆ」が逆になってただけなのかorz
終わってからぼけーって考えてると唐突に閃いたよ!
気付くの遅すぎてごめんなさい・・・。

噂によると最速放送では富士山!だったりで
散々だったようですが次のCBC放送では治ってたみたいですね。
富士山っぷりが気になってぐぐってみたらにゅーあきば.こむに記事があったのでリンク。

・「ひだまりスケッチ」第10話が紙芝居状態のひどいデキに!
http://www.new-akiba.com/archives/2007/03/10_38.html・「ひだまり」第10話の「富士山」は8日遅れのCBC放送で修正
http://www.new-akiba.com/archives/2007/03/108cbc.html

これは確かに酷い・・・(笑)
BS-iではもちろん治ってましたよ。
治ってたおかげでいつもと変わらんゆるーい感じに視聴できました。
お色気な温泉話はおいといてメインはゆのの心境の変化なんだろうな。
岸さんの話がここに来て活きてるのが良かったなぁ・・・。

ただ10話が4月ということで時系列で言えば最初の話。
12話が12月で、アニメは終わりになるんだけど・・・。
原作が途中なせいでゆのの気持ちも中途半端になっちゃうのはしょうがないかぁ。
時系列シャッフルじゃなかったらもっと波が緩やかな作品になってただろうし
シャッフルに関してはアリなんですけどねー。

ひだまりスケッチ 第09話

★ひだまりスケッチ 第09話 「裏新宿の狼」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

校長先生はよぼよぼかと思いきや実は凄かった・・・。
運動芸術音楽なんでもござれ。
というわけでこれらの要素が結びつく季節は秋。
食欲に関しては直接触れてはいないけど
本編でのおやつや昼食で補ってる印象。
秋らしい食べ物(栗とかサンマとか?)は既に登場してたしね。

メインは宝くじの話と、吉野家先生の元教え子。
まいまいこと岸麻衣子@半場友恵さんの夢の話。
宝くじは予想通り沙英は現実的。
ゆのやヒロは年相応な使い道を思い浮かべるけど・・・。
宮ちゃんが使い道の前に当たった後の現実的な行動を考える。
口座とかなんだか手順に詳しいし沙英より現実主義なんじゃ(笑)

まいまいは可愛らしくも年上の女性の雰囲気・・・
と思いきやいきなりのドジっ娘っぷりを発揮するわ
吉野家先生にいじられっぱなしだわで猛烈に印象に残った。
さすがうめ先生!俺らがツボるキャラを心得ているぜ!(マテ
再登場はきっと無いんだろうなぁ・・・使い捨てにするには惜しいキャラだ。

次回は文化祭の話。
なんか感想聞いてたら不安になってくるんですが10話。

ひだまりスケッチ 第08話

★ひだまりスケッチ 第08話 「3%の希望」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

名実ともに沙英の当番回。
デレデレな沙英にごちそうさまです。
あーでもピキピキしてる沙英も見たかった気もする(笑)
沙英とヒロの絆を再確認する話でもある。
これ見てるとヒロに凄い惹かれる・・・。
良い母親になりそうな印象。
こういう包容力のある年上の女性がイイナイイナー(えー

宮ちゃんの「口は災いの元」ここに極まり。
沙英にもヒロにも容赦なし過ぎる。ある意味最強キャラ。
マジ切れしたヒロの前ではどうなるか楽しみではあるけど。

ゆのがメールしてた知花って誰だ・・・調べてみるとオリジナルキャラっぽいけど。
今後出てきてシャッフルになるのかなぁ?
それより携帯にうめ先生やら新房とかあってワラタ。

ひだまりスケッチ 第07話

★ひだまりスケッチ 第07話 「嵐ノ乾燥剤」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ひっぱたうえにそんなオチかいっ!!
ま、まぁ普通に燃えたら困りますが・・・。
というか最初から取ってしまえばそんな心配も無かったのでは(笑)
今回は新キャラがぞくぞくと・・・生徒A(えー と大家さん。
視聴者視点=ゆの視点だと今回大家さんと初対面。
他の面々は既に顔見知りのようで・・・この辺シャッフルが巧く活きてるかな。

沙英が親からの手紙を読んで意味深だったけど
次回の沙英の謎の行動に関係してくるのかな?
・・・と思って8話の紹介見たらあんまり関係なさそうだし!
11月の話が沙英の話になるのかなぁ。

ひだまりスケッチ 第06話

★ひだまりスケッチ 第06話 「ひんやり・まったり」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

お、この間見られなかった水着キター!
というわけでサービスカット多めだなぁ。
予想外に吉野家先生のカットが少なくて驚いた。
健全な方向に持って行きたかったんでしょうか(マテ
ゆのと宮が沙英に対して容赦なさすぎてワラタ。
私、ノコギリなんです!最後まで引っ張るし(笑)
サナギが蛾だったら実際ショックでグロいんだろうけど
明るいノリでオチもついて良かった良かった(?)

次回「嵐ノ乾燥剤」
乾燥剤・・・嵐・・・ちょ!?宮ちゃんピンチ!

ひだまりスケッチ 第05話

★ひだまりスケッチ 第05話 「こころとからだ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

冬と言えば風邪!
というわけでゆのが風邪でダウンするお話。
本人には悪いけど風邪引いた女の子って
妙に色っぽく感じるのは俺だけでしょうかね(マテ

基本的には風邪引いたゆのの夢を中心に話が進むから
言ってしまえばなんでもありのいつもの新房監督ノリが発揮されてて俺は・・・。
フラワーには笑ってしまったけど。
ずっと思ってたけど割と固有名詞出してる気がするけど大丈夫なのか(笑)

今回輝いてたのは優しさ隠してる沙英だな。
そこをヒロに指摘されてまた照れるのが可愛い。
ゆのはずっと可愛いなーと思ってみてたけど
なるほど、確かに妹みたいというのが一番しっくり来る。

ひだまりスケッチ 第04話

★ひだまりスケッチ 第04話 「歌うショートケーキ」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ヒロがちょっと大人だけどカロリー気にする年上のお姉さん
という認識に固まってきました・・・。
設定上歌巧し。ボケもわかるし凄みのある良いキャラ。
ゆのに対する地蔵のボケはベタながらもヒロがやるとは・・・。
ブルータスやら笠地蔵やら地蔵ネタでえらい笑わせてもらった。

カラオケは予想通り各キャラの歌っている姿が見れました。
あれはキャラソン・・・なのか?
設定上沙英やゆのが音痴ということで演じる側も色々苦労が・・・あっただろうな。
寧ろヒロが音痴キャラだったら中の人繋がりでもっと笑えたんだけど(笑)

ひだまりスケッチ 第03話

★ひだまりスケッチ 第03話 「またはインド人」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

えーと、メイド服が某私のご主人様!だったり
他にもふるふるふるむーんなコスだったのは仕様でしょうか。
吉野家先生が出てくると一気にギャグの場も広がるけど
同時にエロとコスプレ度が急激に・・・
魅惑のホワイトゾーンはDVDでぷち解禁ですか?

時間軸的には2話より前の話なんだけど
2話でやってた乾燥剤の危険性は過去にこうやって回避されてたのか(笑)
こういった日付バラバラの面白さが表現されてるのはいいなぁ・・・。
次回はまたもやさかのぼって5月。
公式のストーリー見ると1ヶ月=1話で1年埋める予定みたいですね。
5月とか秋とかネタにしにくい回をどう乗り切るかだな・・・。
次回はカラオケメインっぽいけど各キャラの歌聞けるかな?

ホントこのアニメはまったりほえほえ見るには良いアニメです・・・。
おかげでこれ見てる最中の寝落ち率が上がりそうで(ry

ひだまりスケッチ 第02話

★ひだまりスケッチ 第02話 「ニッポンの夏」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あれ?いきなり夏に飛んだし!
次回は6月の話みたいだし季節感ばらばらなのかー。
でもおかげでお色気要素が前回と比べて格段にUPしてるじゃないかっ
胸とか水着とか・・・浴衣が風俗はワラタ。
せめてコスプレとか言ってあげようよ・・・(笑)
うーん、それにしてもキャラがとにかく可愛くて和みます・・・。
そーいや、全然男出てこないんだなこのアニメも。
うんでもこの和やか可愛い女の子雰囲気に男はいらないよな(マテ
ひだまりスケッチが徐々に面白く感じつつ・・・。

そういえば話の主軸はあくまでもひだまり荘なんだな。
キャラが4人居るとは言えこの後どんなネタが出てくるのかが楽しみ。
今回で言えば夏の風物詩、海とかも見たかったけどしょうがないか。
次回は季節はまた戻り6月。梅雨の話?

ひだまりスケッチ 第01話

★(新)ひだまりスケッチ 第01話 「冬のコラージュ」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

これも新房作品なのかぁ・・・。
元4コマらしいし正直アニメ化にあんまり期待はなし。
原作読んでないけど流し見したかったけど
新房作品は各所に小ネタ挿入されるから見てて疲れるんだよなぁ。
新房作品は1クールに1つでいいやと思いました・・・。
しっかし、キャラデザは非常に好み。
頬が染まった表情も多くそれが特に可愛く描かれてるのは◎。
新房作品ってことをあんまり意識しないでまったり見た方がよさげかな。

主人公のゆの@阿澄佳奈がかなりナイスキャスティング。
実績が殆どなく新人同然みたいですねぇ。これからに期待。
しっかしこの人の声が思いっきりおはぎちゃんに聞こえるのは俺だけですかorz
流し見してたからかなぁ・・・?ふとした時におはぎちゃんに聞こえる時が何回か。
おはぎちゃん自体も最近伸びてきてる人だし聞き分けられるようにしないと。

この手のアニメは内容に関して感想書きにくいのが辛い・・・。
この先感想書いていくかは不明。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。