説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キスダム -ENGAGE planet- 第26話

★(終)キスダム -ENGAGE planet- 第26話 「始暁」 総合評価★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

最後までキスダムはキスダムでした・・・。
超展開の連続だったキスダムも遂にラスト。
OPは前回のまま、OPは結局4パターンあったのか。

最後も最後で前回に続く展開でぽかーん状態だったけど
なんだか知らないが人類に平和が訪れて良かったね!でFA?
シュウは未だにネクロワールドに閉じこめられてるみたいだが・・・。
ヴァリレイも僕なのは変わらずゲルドの鏡が効果あり。
仕えていたのは”本物の”由乃みたいですけど。
なんだか気付いたらフルボッコ食らってたのが
鏡1つで逆転して由乃の想いを聞き届け由乃を、
表側では樹に憑依した七生が玲もろとも由乃を解き放ち大団円。
気分はポルナレフ。何を言ってるのかわからねーと(ry
キスダムだし深く考えるだけ負けかもしれんが!
誰か詳しく解説してください・・・。
あ、真崎は生きてたんだね(多分)。

今期、一番突っ込み所が多かった作品であることは間違いない。
キャラが色んな意味で魅力的すぎ、斜め上にですけど。
やってることはまとも・・・な気がするけど
キャラのせいで超展開にしか見えないキスダムマジック!
ネタ的な意味で2クール楽しませてもらいましたよ。
・・・でも今期の人気は下から数えた方が早いんだろうな(苦笑)
スポンサーサイト

キスダム -ENGAGE planet- 第25話

★キスダム -ENGAGE planet- 第25話 「無眩」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

OPまた変わりやがった!
やっぱり「時空を超えて」がこの作品に合ってるねえ。
OP映像でやたらイエラの出番が多かったの制作者の趣味ですか?
相変わらずMADOPなのは残念だけど
OPをころころ弄っていく心意気は認めよう。

予想通り玲のしぶとさは異常。
いやもう、玲っていうかなんというか
まさに「何を言ってるのかわからねーと思うが」状態過ぎてポカーン
シュウは変な世界に飛ばされて玲似の4人目、ヴァリレイにフルボッコされたり
「死者の書」にまつわる秘密を聞かされたり由乃を餌に戦わされたり
ここまで来て裏返りは生き返った仲間じゃないとか言われても・・・。
元の世界では玲が復活、4人目とリンクしてるのは確か?
玲のビーム食らって人間からベルゼブ再び大量発生。
身を挺してベルゼブ全滅させたヴァルダ達っていったい。
身を挺したと言えば司令は最後まで偽善者だろ、それと真崎どこいった(笑)

さっすがキスダムー!
と言いたくなるぐらいの超展開だけど今回は脳の許容量超えすぎ。
まるまる1話( ゚Д゚)ポカーンとしながら見てたし
意味不明すぎて寝落ちしそうになりましたよ・・・。
で、こんな状態から次で最終回かよ!どうなるんだキスダム。

キスダム -ENGAGE planet- 第24話

★キスダム -ENGAGE planet- 第24話 「光姫」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

もはやどこから突っ込んでいいかわからないキスダムクオリティに脱帽。
シュウの暴れっぷりが今までで一番凄まじかったので
戦闘シーンだけ見てもそれなりに見所あるけど。
無事だと思ってた七生が結局由乃がどうなったのかを告げず
シュウに謝罪だけして一瞬で蒸発とかギャグですよね?
今まで七生がしぶとく生きてたのはなんだったんだ・・・。
司令の行動を起こした理由を考えれば人類に味方するのは当たり前だけど
それにしても変わり身が早く見えるよ・・・。
乃亜をシュウの元に届けるために死亡かと思いきや生きてるし!
そして真崎は海中でもお構いなしに普通に刀で戦闘してますよ。
樹ですら息出来ないというのに・・・。
艦の上に立ち日本刀振り回す構図はシュールすぎるね・・・。

乃亜も乃亜でシュウの元に行くかと思いきや
思いっきり通り抜けて玲に近づいて危ないって。
ヴァイレ、ヴァラールが実体化した時点で嫌な予感はしたんだけど
最終的には僕達3人が命を燃やして全ベルゼブを消滅。
大艦隊とかネクロダイバーとか何のための死者の書だよ。
これでマジで退場なら切なすぎるなぁ・・・
最後にシュウに抱きついたのは良かった、乃亜の前で(笑)
あのなんともいえない空気が、ヴァルダはヒロインの座勝ち取ったり!
玲は乃亜の誘導で割とあっさり退場。でも玲のことだからまだ生きてそうだな。
僕達の活躍のおかげで収拾つかなそうだった現状が一気に終わって拍子抜けだなぁ。
ああ、でも歌の挿入のタイミングは良かったね。
何度か挿入してるとはいえ王道な使い方でした。

物語はまだ終わらず次回へ。
僕も居ないネクロダイバーは次に何をするのだろう。
ベルゼブ全滅で地球についてはカタついたんじゃないのか?

キスダム -ENGAGE planet- 第23話

★キスダム -ENGAGE planet- 第23話 「妄蒐」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

まさかここにきて半分総集編だとは思わなかったね!?
さすがキスダム、これぐらいなんともないぜ!
OPも相変わらず変わらないし余裕あるのかないのか。

今回はメイン所の活躍を殆ど削って
司令・・・燻京香の行動の目的を乃亜にネタバラシ。
あー、1話のあの映像はそもそもコレに繋がってたのね。
玲はガチで司令の娘だけどそれは死者の書によって授かった娘。
人間の女の子として育てられたが彼女には
ハーディアンやベルゼブの知識がありいわゆる「後継者」か?
「伝承者」と「後継者」が戦い「伝承者」が勝つと
その星の生命はさらなる進化を遂げるというのが死者の書のルールらしい。
でもそうなると何でヴァルダが玲のことを4人目って言ったのかが謎。

司令は伝承者が負け、人類が絶滅することを恐れ悪魔に魂を売り
ベルゼブが増殖する前に伝承者を倒し
死者の書の戦いに決着を付けこれ以上ベルゼブが増えない可能性にかけた、と。

いきなりシュウが復活するのもキスダムクオリティ。
ほぼ2週放置だったのに・・・。
シュウも復活したし人類も艦隊を集合させ決戦ムード。
あれ?いつの間にか何でクライマックスムードになってるんだ?(笑)
@3話もあるからまとまりそうだけど残りの伏線が気になるね。
それと今回出番無かった人たちは・・・。

キスダム -ENGAGE planet- 第22話

★キスダム -ENGAGE planet- 第22話 「狂奏」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

もう終わりだっていうのにOP変わって驚いた。
あー、これは昔のTWO-MIXっぽい曲でいいかもしらんね。
でも映像の質が格段に下がって使い回しMADOPかよ!
更にここから映像に手加えたりSE追加したら神なんだけどなー。

前回既に色々とクライマックスだったのにも関わらず
まだまだ超展開が進むさすがキスダムクオリティ。
死亡フラグ立ちまくりで回避し続けてるイエラが死ななくて
1話にして由乃、乃亜の姉妹が
深海に放り出されるとは思わなかったよ・・・。
七生はシュウに由乃を頼まれたくせにもう終わりかいな
最初っから本気で相手してれば助けられたんじゃないの?(笑)

玲がハーディアンと融合して見る影も無くなったり
ベルゼブが各地で大量発生、そして人間の体内からも。
司令の語りの通り物語はもう終盤を感じさせてくれる。
予告から察するにやっぱり玲はガチで娘っぽいけど
ハーディアンを操れるヴァルダ達と同等の存在になったのは何故?
それにしても1話まるまる主人公が凍りづけってカワイソス。

キスダム -ENGAGE planet- 第21話

★キスダム -ENGAGE planet- 第21話 「英屍」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

ネタバレで知ってとはいえなんという超展開。
そうか、最速だとムシウタのかっこう放置と同じ週だったんだよなこれ。
というわけで21話にして主人公\(^o^)/オワタ
主人公が死んで話が進む作品もいくつもあるけど
なんだこの唐突な決着の付き方。
というかどう考えてもシチュエーション的に死んでないだろ!?
あっさり死を認める一同と明るいEDへのミスマッチで爆笑(笑)
玲はシュウの死を感知して笑ったんだろうから
ホントに死んだ可能性はゼロじゃないんだろうが・・・。
実際、ここで主人公退場したら話に収まり付かないだろう。
死んだと言えば田中さんはあっさり逝って合掌。

テレ東のくせに下着姿で歩き回るヒロインの姿はなんともシュール。
シュウを見て少し安心したり拒絶したり。
イエラはなんだかいきなり過去を語り出して
自分がハーディアンから逃げない理由を勝手に説明。
シュウと七生は由乃が危ない目に遭ってるのを尻目にバトル。
七生も七生でシュウが自分の身を犠牲にしたらシュウを心配したり
今まで七生らに敵対心抱いてたイエラもろともさくっと脱出。
もうカオスすぎ。正常な思考のキャラ何人いるんだよ。

さてここから5話でどう展開していくが非常に楽しみになって参りました。
個人的には今回でもデレっぽかった僕達とどうにかなるEND希望。
僕達にもっと愛の手を・・・。

キスダム -ENGAGE planet- 第20話

★キスダム -ENGAGE planet- 第20話 「砕愛」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

は、はらいてー。色んな意味で笑いまくった。
砕愛だったのはシュウの方でした、っと。
ほぼ裸で暖め合う七生と由乃の前にシュウ登場って
考え得る最高で最悪のシュチエーションでの登場なんですけど!?(笑)
その前後の展開やシュウのテンションも合わさって面白すぎ。
由乃どーこー!って暴走した挙げ句家政婦は見た!ですよ(マテ
しかし、いくら記憶が無くても由乃の反応は頂けない。
七生の醜悪な表情と合わさって由乃まで悪人に見えて困る。
完全に予想通りのシナリオとはいえ
演出や中の人の演技も手伝って想像以上にウケたなぁ・・・。
この2人のバトルが更に笑いを引き起こす。
最終的にシュウが由乃とか守ったとはいえ暴走しすぎ、特に七生。
これで自分の手で由乃殺してシュウ恨んだりしたらもっと面白かったな(笑)

そんなステキ展開はさておき玲がどうなったやら伏線やら。
玲は予想通り死んでなかったけどあそこまでダメージ受けてるとは。
司令のことを「お母様」って呼んでたのはまさかガチ(実)ではないよな・・・?
今までお互い利用し合う関係に見えてただけにこれは意外。
司令も司令で玲を相当心配してるようだったし。
今回のイエラも格好良すぎたけど傷痕?が不安・・・。
乃亜が執拗にイエラのアフラーガンから由乃を庇っていたのは
乃亜自身も由乃が裏返ってると思っているからかなぁ・・・?
確かにイエラの言うとおり猛毒でも即死じゃないのは違和感あるね。
七生と違って由乃は裏返ってないと思ったんだけどなぁ。

残り数話しか無いのに終焉に向かうどころか
風呂敷を更に広げまくってる感がありますが
キスダムならどんな終わりでも納得できる気がする(えー
今回の最初の提供絵は空気読み過ぎ、ヴァラールかわいいよ。
しかし、シュウの空気の読まなさっぷりは異常。
せっかく僕達と良い雰囲気だったのに全てぶち壊しやがりましたよ・・・。
また「哀羽」になってるし。

キスダム -ENGAGE planet- 第19話

★キスダム -ENGAGE planet- 第19話 「離結」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ヴァルダ達が玲に手を出せない所か
玲の近くに居ると存在すらも危うくなってしまうのは
玲の方が上の存在ってことだろうけど
この妖精さん達はどういうシステムなんだろうなぁ・・・。
つーか、僕達も最初っから近づくと危ないことを言いなさい。
今までヴァルダ達も玲が同一と確信持ってなかったし知らなかったんだろうか。
でもあられもない姿になるのは意味不明すぎて突っ込み所が!

キスダムでコロニー(コロニーじゃないけど)落とし見られるとは想定の範囲外。
どうみてもνガンダムは伊達じゃない!
呼び方が哀羽からシュウに変わった変化は大きいなぁ。
そしてどう止めるのかとwktkしてたらまさか解体し出すとは・・・。
バラしても被害甚大で七生や乃亜が大変な目に遭ってカワイソス。
最後の最後で追い詰められた玲がついに由乃の生死をバラしちゃったけど
直後衛生の破片で消滅・・・してるわけないよな。
乃亜も由乃が生きていることを知ったし一気に物語が動いていきそうだ。

キスダム -ENGAGE planet- 第18話

★キスダム -ENGAGE planet- 第18話 「嘘溝」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

反撃といっても基盤がアフラーシステムなのはやっぱり不利だよね。
基本的に大型だと退けることしか出来ないし。
幾度となく死亡フラグを回避するイエラを見てたら
人類に希望あり!って思えてくるけどさ(笑)
今回のシュウはホントに空気だったな・・・。
しかし、重要であろうヴァルダ達僕と玲が同じ存在だということが判明。
由乃が言ったハーディアンの成り立ちも絡んでくるんだろうか?

樹は曲がったことが嫌いっぽいので七生に追求すると思ってたよ。
由乃のためならいつ樹を殺してもおかしくないような
雰囲気だったので見ててドキドキでした。
今回で更に七生の最悪っぷりが露呈して好感度下がったのは言うまでもない。
ショックで記憶が戻りそうなのでここで戻ってしまえばすんなり話は進みそうだが。

キスダム -ENGAGE planet- 第17話

★キスダム -ENGAGE planet- 第17話 「拒溶」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

OPにマイナーアップデートきたー。
今度はSEつきましたよ!?どこのアイマスだよ(笑)
でもSE自体はこっちの方が気合い入ってるというか
やるならこれぐらいやってくれた方がいいな。
歌は元々好きだし一気に今期のお気に入りのOPに入りそう。

樹が玲の誘いに乗った理由は死に場所を求めていたため。
父親を助けるためとも思えなかったしシュウを恨む理由もわからない。
どうしてこうなるかと思いきやなるほどねぇ。
樹は生粋のサイボーグで、2号。1号は司令側近の真崎か。
そんな力があるなら最初の方でフルボッコに遭った時に使えばいいのに・・・。
でもおかげで人類側の被害はそれほどでもなくアフラーシステムは大丈夫そう?
脱出成功したし竜宮城や戦艦が絡んで人類側の反撃、となりそう。
OPにあるようなガルナザルVS司令まだー?

しっかし、結局樹が生き残るのは予想外。
このまま全員裏返り+死亡というオチを待っていたのに。
それに影の薄い樹が生き残るとは・・・
どうせなら亜久里とかに生きてて欲しかった。
シュウと七生と樹とチームの生き残り3名。
樹はこんなことなった後だからハーディアンと戦う意志を見せそう。
由乃について七生はどう説明する気なんだろうね。

キスダム -ENGAGE planet- 第16話

★キスダム -ENGAGE planet- 第16話 「胎慟」 ★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

あれ?もしかして樹は裏返ったわけではない?
少なくも対ハーディアン用兵器、アフラーシステムの影響は受けないようだ。
どうやら父親を恨んでるみたいだけどそれは父親に体をいじられたから?
何かを埋め込まれてたみたいだけど
それだけでハーディアンを退けれるような力得られるなら
人類がハーディアンと互角に戦えるのでは・・・。
しきりに自分の愛機を兄弟と言ってたからそれ関係のシステムでも組み込まれた?

今回は人類側の反撃の機転とも言える話だっただけに
樹の登場でどうなるかはわからなくなってきたけど
前出てきた潜水艦や竜宮城と少しずつ戦力が備わってきてるのも事実。
玲はそれが困るから色々と企ててるみたいだけど。
乃亜は今までと比べてかなり積極的にシュウにアタックしたけど玉砕。
でもなんだかんだで助けに来るのがシュウクオリティ。
乃亜の叫びだけに反応するのは何故なんだろう。

キスダム -ENGAGE planet- 第15話

★キスダム -ENGAGE planet- 第15話 「風揺」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

おお、OP映像変わった。
さすがにてこ入れ入って戦闘機もロボも出ないのに
最後まであのOPじゃなくて良かったよ。
前の映像より曲と絵がシンクロしてて本編の映像使われてても満足な出来。
あの潜水艦まだ出番あったことに一番驚いたけど(笑)
とりあえず前の詐欺みたいなOPと違ってちゃんと本編とシンクロしてる点が何より。

本編はいきなり「きす☆だむ」が始まったのかと思ったじゃないか。
最初っから夢オチであることは見えたけど
こういう展開が1話より前にあっても良かったって思えるよね。
この夢(幻覚)自体でほぼまるまる1話を消費するとは思わなかったけどな!
妖精さん+鈴音がシュウにサインねだったり失格連呼はギャグすぎる(笑)
真崎の「パイとは」がギャグなのかこういう人なのか判断に迷うな・・・。
冬音が男の子にしては可愛すぎるのでいつかはこういうネタ来ると思ってました。

これに1話費やしたってことはそれなりに尺は余裕あるんだろうか。
次回はやっと樹が裏返り、予告を聞くとストレートに敵ムードだろうか・・・。

キスダム -ENGAGE planet- 第14話

★キスダム -ENGAGE planet- 第14話 「再離」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

なるほど・・・こういう温存の仕方も有りと言えば有りか。
てっきりいつもの裏返りメンツのように戦い合う方向に話が進むのかと思いきや
シュウは単独行動、その間に乃亜と七生、イエラと由乃が出会う。
それぞれ決定的なことを言わないもんだから
シュウと七生が再会し、再び共に戦うことを誓い合って別れただけになった。
七生が由乃を探して「由乃ー!」とか叫んだり乃亜がフルネーム名乗ったり
イエラの勘がもう少し良かったり由乃が記憶を思い出したりするだけで
崩れそうな絶妙なバランスの回だったなぁ。正直今までで一番緊迫した。

七生はシュウと敵対する気はなさそうだけど
由乃の存在を隠したことなら由乃を渡す気もなさそう。
そうなると最終的に相まみえることはないんだろうなぁ。
由乃がただ単に記憶喪失なだけだったのはちょっと拍子抜け。
七生共々ダークサイドに落ちて完全に敵に回るもんだと。

シュウ&七生のタッグはさすが元々意気投合してただけあって
冗談を交えつつも綺麗な連携で素直に燃えた。
こういう所で挿入されると栄えるOPですなぁ。
しかし二度と見れるかどうかは・・・(苦笑)

次回はN.I.D.F.時代の映像が出てたけど回想か過去話でしょうか。
予告に遂にネクロダイバーの僕達が来た!
もうちょっと面白い予告を期待してたけど”こんなところに”とかは笑えた。
予告が「失格」づくしとかでも有りと思うんだけどなぁ(マテ

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。