説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女はお姉さまに恋してる 第12話

★乙女はお姉さまに恋してる 第12話 「ラストダンスは永遠に」 総合評価★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

紫苑さんは最後まで素晴らしい空気っぷりでした・・・(マテ
アニメ化して真っ先に浮かんだのは紫苑か貴子さんルートで
終わるエンドな人が殆どだろうけどその片方が跡形すらないとは・・・。
まぁ、この手のアニメとしては無難な、自然な形で終われたのは評価できるけど。
途中までは貴子さん一直線だと思ったのにな・・・そうはまりやの問屋が卸さなかった(笑)
実質身を引く発言なアレはフェイクですか!?
貴子さんが瑞穂を男だと知ってのあの反応は当然で
そのことに対して困惑して避けたり他人行儀な態度を取るのは道理なんだけど
まりやの一言であっさり瑞穂への気持ちを確信するあたり
まりやも言ったとおりけしかけやすい性格なんだろうなぁ、それが可愛いんだけどさ(笑)

原作やってなかったのが幸いしたのかキャストに関しては問題なし。
寧ろ騒動あったりで制作スマートに行ってるかが心配だったんだけど
特に酷い作画崩れもなくギャグや萌えを抑えるところを抑えてた作品だったな。
Kanonは別格としてGiftが黒い、おとボクがストレートな萌えアニメとして双璧をなしてる感じ。
スポンサーサイト

乙女はお姉さまに恋してる 第11話

★乙女はお姉さまに恋してる 第11話 「戸惑いの練習曲」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

瑞穂ちゃんが天然ジゴロすぎる件について。
しっかし貴子さんの唇奪ったり、まりやの汗拭くためにぬがしたり。
それだけやって二人に対して平然としてられるのが異常。
ときめきモードまっさかりの二人が不憫だよ(笑)

それにしてもドギマギしてるのが可愛すぎるんですけど。
貴子さんは強力だったけどまりやも捨てがたいなぁこれみてると・・・。
まりやは実質恋愛を放棄したし正体バレも含め貴子さんルート確定なのかな?
唐突に誘拐未遂でぽかーんって感じだったけど絶妙な終わり方だったからまぁ良し。
紫苑が相変わらず空気だけど最後ぐらい活躍するんでしょうか・・・。

乙女はお姉さまに恋してる 第10話

★乙女はお姉さまに恋してる 第10話 「二人のジュリエット」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

前回ウザキャラだと思ってたまりやがウザ可愛いに発展しました(マテ
複雑な乙女心に焦点当てれば今までの八つ当たりとかも余り気にならないなぁ。
それでも貴子さんの異常な可愛さには適わないけどさ(笑)
まぁ、まりやは空気化が侵攻している紫苑よりマシだよね・・・。
空気といえば一子も一時期の活躍がどこに行ったのかってぐらい空気に。
今回は貴子さんの劇でのスーパーハプニングタイムと
その後の瑞穂ちゃんのファインプレーキス、貴子さんデレデレで全部吹っ飛んだわ(*´Д`)
それにしてもまりやのタイミング悪さは難儀としか・・・。

このままだとまりやor貴子さんい転がっていくのかなぁ?
@3話で紫苑に触れるのは無理ですよね?カワイソス・・・。

乙女はお姉さまに恋してる 第09話

★乙女はお姉さまに恋してる 第09話 「まりやの気持ち」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

まりやの当番回・・・なはずなんだけど前回と一緒で別キャラの方が目立っている罠。
というかまりやというキャラ自体が全体的にあんまり良く描かれてないなぁ。
貴子さんと仲違いの理由もまりやの一方的な固執だし
今回に至っては1人で暴走したあげく嫉妬で瑞穂にも当たり散らしてるし。
逆に最初は瑞穂達に敵対的だった貴子さんがどんどん良いキャラになっていくな。
真っ赤っかの赤面はやりすぎだけど照れまくりな貴子さんが可愛すぎるんですけど。
端から見たら紫苑の言うとおり瑞穂に気がある、心酔してるようにしか見えない気が(笑)
でも本心はまりやに訪ねたように「敵か味方か」にこだわってるのね。
いや、寧ろ内心わかってて後押しが欲しいか恋心に気付いてないか、か。

子供の頃の話がたまに出てくるけど
瑞穂の髪は昔っから伸ばしっぱで子供ながらデフォで女の子にしか見えないのはわかるけど
スク水やら頬染め多数の写真はベクトル狂いまくってる気がするよ。
今回も殆ど紫苑さんの出番は皆無でしたが結局誰ルートなんだ・・・。
目立ってるのは貴子さんなんだけどなぁ。

乙女はお姉さまに恋してる 第08話

★乙女はお姉さまに恋してる 第08話 「縮まらない記録」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

当番回のキャラが落ち込んでそれを瑞穂が解決する
というのがお決まりパターンになりつつあるなぁ。
この手法は主人公の「お姉さま」としての成長とキャラの成長も同時に描けるし
話に幅を持たせることが出来るから安定はするよね。
というわけで由佳里の当番回です。

由佳里はまりやと同じ陸上部の後輩。
しっかし陸上部っていう設定がアニメではあんまり活きず
突然クローズアップされたせいか唐突な印象が・・・。
サブタイ通りタイムが縮まらないという陸上選手なら誰でもぶつかる悩みを
周りの人達が解決していく話だけど・・・あれ?由佳里の出番が(ry
励ましてるキャラの方が印象強いってなんだか本末転倒な気が(笑)
それと貴子さんは安定して出番あるのに紫苑の出番があんまりないのは
スタッフの好みなんでしょうかね・・・メインヒロインじゃないのか・・・。
次回もまた生徒会関連の話っぽいから貴子さん出ずっぱりだろうし。

乙女はお姉さまに恋してる 第07話

★乙女はお姉さまに恋してる 第07話 「小っちゃな妹と大きなリボン」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

衣替えの季節。水着から一気に季節飛んでGiftもびっくりだよ。

前回和解したと思いきや今回またVS貴子さんなのか!
貴子さんの性格といい立場といい難儀な人だなぁ・・・。
まりやが突っかかるからなおさらなんだろうけど。
作中で散々本当に悪い人は少ないやら正しいことは1つじゃない
と語ってるから仲違いしたいわけじゃないという瑞穂の想いは伝わるが
反対に瑞穂の行動は貴子さんを混乱させることに。
お姉さまの想いがわからない→優しくされる→フラグ こうですか!

瑞穂の「恥を知りなさい!」とか格好良すぎるけど
これだけ生徒が居ればエルダーを快く思ってない人も出てきそうだな。
奏に対する嫌がらせも瑞穂が察してあげられないのには違和感感じた。
リボンの大きさの主観をMMRしてる場合じゃないよ(笑)
どうやって異議を申し立てるのかと思いきや変化球を受けた気分に・・・。
いや、確かに言ってることは正論なんだろうけど謎解きに近いものが・・・。

次回は由佳里の当番回か。

乙女はお姉さまに恋してる 第06話

★乙女はお姉さまに恋してる 第06話 「夏の日の狂想曲」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

水着キタコレ!!初っぱなから着せ替え水着ショー。
さすがに水着はパットとか股間とか色々やばそうだったし
最初から期待してなかったのでこれは嬉しいですよ。
プールの授業=スク水でもこれならいけるんじゃないの?(笑)
やっぱ問題は股間か、スク水だと(略
プールを休む「あの日」という言い訳で寿命が縮まる瑞穂カワイス。
よく見る落ち込んでるCGはこれかー!

それにしてもそら何回も連続で休めば怪しまれるよなぁ・・・。
貴子は言ったカナヅチに対するツッコミはまさにその通りだと思う。
そこからあれよあれよとまりやVS貴子の対決に・・・。
瑞穂本人じゃないけどホント気付いたらなんでこんな話に!って思ったよ。
紫苑と仲良くなった時のコントのように基本的に周りが勝手に話進めて
瑞穂本人放置されるパターンは多いのかな?

後半、対決が始まった後はあっさりな感じでしたが
ポニテな貴子さんが見れて満足です。っていうかスパロボのエクセレ(パァン
貴子さんとまりやの因縁はどう見てもまりやの逆恨みにしか見えないから
まりやの好感度が・・・。

次回は予告で10月とか言ってますがそんなに季節飛ぶのか・・・?

乙女はお姉さまに恋してる 第05話

★乙女はお姉さまに恋してる 第05話 「真夜中の教会」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

瑞穂に開かずの部屋を託したことといい
なんとなく一子のお姉さまの想像はついてたけど予想通りですね。
教会でのキスからの天に帰る演出は思わず涙腺がゆるみました・・・。
なのに!なのに・・・!成仏しないのかよ!
俺の感動を返せよぅ!って気分でしたorz
原作ではお察しの通りえちぃみたいですがキスで違和感ない作りになってたので問題なし。
さすがに学校に連れて行くわけにはいかないだろうし関わるキャラが限られるのが難点か。
瑞穂が男だと照明した後の反応でいつ「オネニーサマ」って言うのかはらはらしたよ(笑)

次回はやっとこさ貴子さんの出番か?!
そういやまりやとは因縁の中だったの忘れてたよ。
その中立に居る瑞穂に災難が降りかからなければいいけども。
夏の日ってことで水着とかに期待したいけど・・・瑞穂の水着は際どすぎるよなぁ(笑)

乙女はお姉さまに恋してる 第04話

★乙女はお姉さまに恋してる 第04話 「開かずの扉の眠り姫」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

うわ、貴子さんの瑞穂に対しての「お姉さま」は激しく違和感あるな(爆死)
瑞穂本人も一応敵対してた人からいきなり「お姉さま」は戸惑うよな。
寧ろ切り替え早い貴子さんに驚いたよ。
これなら貴子さんとも仲良くなってウッハハーな期待は出来ますよね!
それにしてもツンデレはたいてい幽霊とか苦手な気がするのは俺だけでしょうか(何
何はともあれ弱点があるということは良いことなのですよ。貴子さんカワイス。

そしてOPやEDで散々幽霊だろうなーって予想がついた一子登場。
が、キャラの性格が予想を遙かに裏切られた!(笑)
幽霊だしおとなしめなキャラなのかなーと思いきや真逆ですか?!
というか後藤邑子さんの時点で気付くべきでした・・・これなんて雪村小町?
マジで小町の再来を感じた今日この頃・・・もしくは声違うけどやかま進藤だな(笑)

乙女はお姉さまに恋してる 第03話

土日で風邪がぶり返し月曜のバイトは行ったものの
火曜日の睡眠時間が16時間とかワロスですね?
・・・まぁおかげでだいぶマシになりましたが。
こっちはもう最低気温が0度近いので霜とかが普通になってきましたよ。

★乙女はお姉さまに恋してる 第03話 「おとめが乙女を選ぶ時」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

エルダー選を引っ張るのかと思いきや決まるの早?!
というかストパニがだらだらやりすぎただけってのと
尺の問題もあるからさくっと終わらせたのかな。
期待してた貴子さんの活躍、演説は素晴らしかった。
迫力というか臨場感というか。中の人の演技も悪くはなかったし
色々心配されてはいたけどもう大丈夫っぽいな。
貴子さんも良かったけど紫苑の後押しから瑞穂の活躍。
瑞穂がエルダーに認められる理由も紫苑ルートなのも肯ける演出だね。
1話では印象薄かったけど3話までで十分印象強くなった。

とりあえずは舞台整った感じだけど各キャラの魅力がいまいち弱いから
もうちょっとキャラ立ちがんばってほしいな。紫苑&まりや以外の。

乙女はお姉さまに恋してる 第02話

★乙女はお姉さまに恋してる 第02話 「けせない消しゴム」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

おお、ヨダ絵と普通の頭身が巧く融合されてるな。
ミニキャラにポンって変わったり普通の頭身に戻ったりするのは
昔からありがちな手ではあるけどなんだか久しぶりに見た気がする。
紫苑の出番がやっとこさ増えてきた。原作ではメインヒロインなんですよね?
そういう認識だったのにOPでも1話でも影が薄くて驚いた。
今回は瑞穂の女装をすぐ見破ったりまりやとの漫才とか見せ場も多かった。
エルダーの解説と共にそれを語る上では外せない人物なんだろうし。
瑞穂がうっかり便座を上げたままトイレを出たことでバレるのかと思いきや
その前に指摘されたなぁ・・・ズボンのチャックまでわかってるしNTですか?(笑)

その後も更衣室で着替えを隠したり胸をもみもみされたり
体育のバスケで思いっきり走ったりとか相変わらず際どい(ばれそう)
描写が多いなぁ・・・見てるこっちがひやひやするよ。
あんなに揉んでも問題ないスーパー胸パッドに驚愕だよ(笑)

俺が好きそうなキャラの貴子の出番が少ないのが残念。
というか立場的にライバル以上になりそうだしツンの部分しかしばらく見れなさそう・・?
うんまぁ、出番があればそれで。
どうでもいいけどスタチャ公式はキャラ紹介ぐらい付けようよ!って思いました・・・。

しかしエルダーとかますますエトワールなストパニですね!
まぁ、女子学院モノと言えばお姉さまやら生徒会やらが
関わってくるのはしょうがないか。

乙女はお姉さまに恋してる 第01話

★(新)乙女はお姉さまに恋してる 第01話 「口紅をひいた王子様」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

キッズの放送枠といい前番組といい
どうしてもD.C.やらストパニやらが過ぎるんですが・・・。
原作未プレイです。これが出た頃は俺の中で鳩2一筋でした(笑)
発表当時はキャスト変更やらスタッフ騒動やら色々あったけど
作り手のアレやコレを模索すると素直に楽しめないと思ってる人なので
そういういざこざは気にしないようにしてます。

というわけで本編の感想。
原作のキャストを知らないのでアニメ版のキャストに違和感はなし。
女装主人公の瑞穂@ほっちゃんがかなりがんばってる。
いつものほっちゃんらしいボイスとはまた違い
凛とした中世的な声で演じてるのが良いです。
演出は・・・とりあえずいろんな人が言ってるけどヨダ絵だよなぁ(笑)
原作にもあったコミカルな演出がそのまんまアニメーションになってるのは
原作組からも評価は高いんじゃないかなぁ?
アイキャッチやらEDやらは油断してるとふきそうになった。

紫苑がホントに顔見せ程度の出番だったから
出番は次回以降なのかなぁ。
ストパニもそうだったんだけど男キャラが居ないとどうしてもボケ分が
薄くなって見てて笑える部分が少なくてだれやすいんだけど
コミカルな色も強いからコレは安心かな?

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。