説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ef - a tale of memories. 第05話

★ef - a tale of memories. 第05話 「outline」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

いきなり鎖とかエロスですねと思った俺は吊った方がいい。
鎖と羊のたとえ話は千尋が小難しく語ってるけど
言わんとしてること自体はそう難しくない。
演出は綺麗なんだけど千尋の想いは裏腹に切実だよなぁ。

みやみやの黒さの片鱗が出てきてゾクゾクする。
でも景が言われてることは間違ってないんだよなー。
そもそも景も同じように黒い一面があったわけで・・・
本当は自分はお兄ちゃんが好きなんだから近づくな!
って言いたいんだろうけどそれも言えないし。
景の妹に対する幼いながらも残酷な黒さも素敵だね?(マテ
しかもこれが原因で失明+記憶障害かよ、重すぎる。
想いを打ち明ける資格がないとかいうレベルじゃないよなぁ。
景にしたってちょっとした嫉妬心の何気ない行動が
こんな結果を招いて実際千尋とどう接していいかわからないんだろうね。

京介との接点、この終わりは最悪だ(笑)
まぁ、撮影に付き合ってくれと言うオチが妥当だろうけどさ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1117-6bff1af4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99