説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2008/01/08の日記

今回はムシウタbug 6th.夢恋する咎人

表紙がハルキヨとねねという珍しすぎるコンビですが
この二人の組み合わせの意味が全然無いとは・・・。
でもねねの貴重なカラーイラストが見られて満足。
つーか、これ見る限り凄いひんぬーですよね!
お姉さんなのに・・・キャラ的には好きなんですけどね。

今回はストーリーにかなり一貫性があって一気に読んでしまった。
具体的には”摩理””三匹目””不死の虫憑き””ハルキヨ”などなど。
まさか大喰いとの戦いが行われるとは思いませんでしたが・・・
なるほど、だからかっこうと霞王は能力について知っていたのね。
霞王、ねね、Cの特殊型トリオが様になってるのが良い。
そして物語の中心になってきそうな不死の虫憑きこと
特環中央本部長の一玖皇嵩が今まで以上に話に絡んできたのも興味深い。

でも今回の一番の見所はやっぱりハルキヨじゃないですかねえ。
本編では出番少なすぎて影薄いし、bugもお世辞にも出番が多いとはいえない。
今回の読み切りはハルキヨという人間が成り立つ過程を描いたものですが
これを見て一気にハルキヨが好きになりましたよ・・・。
スクライドのカズマとそっくりなんですよね、がむしゃらに一直線な所とか。
カズマは男キャラの中でもトップに入るぐらい好きなキャラなんですよ。
独特な喋りや変態な所ひっくるめて魅力的なキャラすぎますね。
寧ろハルキヨが主人公でもいいんじゃないか?ってぐらい(笑)

bugもそろそろ佳境っぽくてwktk。
本編にどう繋がってくるのかが楽しみですね・・・。
bug最終巻→本編ラス手前→本編最終巻って流れが個人的には理想かな。


・・・毎年恒例だった去年のアニメの総括は余裕がある時に記事にしますね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1189-7a8f65bd

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99