説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

CLANNAD -クラナド- 第13話

★CLANNAD -クラナド- 第13話 「思い出の庭を」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

朋也が献身的すぎて凄い。
忘れていたことや理由は知りませんが誕生日に行かなかったこと
諸々でことみに対して負い目を感じてるのもありますけど
それプラス朋也の性格上の問題だったとしても
独り立ちのために貯金を切り崩し
学校をサボって(これは常習か)まで
ひたすら実るかどうかもわからない草刈りを
一心不乱にするのはどう見ても好意持ってるようにしか見えないぜ。
椋が朋也のことを好きと知っている杏からみれば
どういう風に映ってるのやら、それは渚や椋も同じだけど。
ことがことだからそれ所じゃないんだろうけどねぇ。
というか貯金があったから前回のハーレム状態でも
財布の紐を持てたのね・・・うん、なんだ。がんばれ朋也。

ことみに関してはまぁ概ねこんなものかなぁ・・・と。
前回の崩れっぷりも正直酷いものだったし
よっぽどのトラウマや精神的にアレなのは予想してた。
両親に嫌い!と言ったまま死に別れるというのはまぁよくある話だけど。
家が燃えるのもいとわず”諸悪の根源”を燃やしたり
その罪滅しと銘打って記事を切り抜き
部屋一面に貼り付け保存しておくなんて病的すぎるしね。
こう根が純粋すぎる分だけ壊れた時は痛々しいものです・・・。

痛々しいといえば今回の杏の空気読めて無さは
杏好きな自分としては見ていて辛かった・・・。
バイクは不慮の事故すぎるし文句を言うのも筋なんだけど
バイオリンを治して貰うのにいくらなんでも無茶振りすぎだ。
ことみのために何かできないことにイライラしてるのはわかるけど
もうちょっと人格者であって欲しかった・・・。
朋也の気遣いをそのまま受け取ったり(また戻ってきたけど)
妙に空気を読んでる部分もあったからそこも違和感。

次回はそろそろことみ編終了ですかねえ・・・。
問題はキャラとして風子のように残って絡んでくるか、だ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1226-7b5aab66

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99