説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 第05話

★H2O 〜FOOTPRINTS IN THE SAND〜 第05話 「神楽」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介】

修羅BARへようこそ!からの続き。
でも思ってたより修羅場にならなかったというか
ずっと耐え続けてるせいもありはやみちゃん大人すぎるんだぜ。
結局、はやみちゃんはひなたのことをまだ大切に思ってるから
いざ衝突しちゃうとひなたに譲っちゃうんだろうなぁ。
ひなたのあからさまな先制攻撃っぷりは萎える。
それに流される琢磨にもイラっと・・・。
お爺様のせいなのはわかってるけどビッチにしか見えません。
好きです!って言われるたびにこうもイライラするとは(笑)
神楽が琢磨に拘る理由は単に”名前”だったのね。
琢磨・・・弘瀬家は国家権力にも影響のある名家だったのね。
それでお爺様も琢磨に取り入ろうとした・・・と。

例のごとく音羽と相談しながら
再び自分のすべきことを決断する琢磨。
最後は強引にひなたを連れだしはやみの元に。
前に橋の直前まで強引に引っ張ったことはあったけど
未だに橋の先に行ったことはなかったんだね・・・。
初めて直視した”はやみの日常”に我慢の限界が来た、と。
ちょっとあっさり和解しすぎな気もするけど
凍り付いた友情が氷解していくさまは良かったです。
あっさりに感じるのは未だに根本的な部分を解決してないから。
ただ仲直りしただけじゃ過去の二の舞なんじゃ・・・?
ひなたを連れ出す前にお爺様に直談判するとかさ。
そういう意味では次回どうなってるか怖すぎるな。
でも次回サブタイはゆい様なんだよなぁ・・・(笑)

提供の馬に最後の最後で吹いた。
こっちみんな!
アイキャッチやエンドカードといいこういう所にセンスがあるよね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1257-01ab5ae2

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99