説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

キミキス pure rouge 第18話

★キミキス pure rouge 第18話 「rainy blue」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

あーあー・・・早速言っちゃいましたよこのビッチ女。
まぁ、あそこまで鈍感だと言いたくなるのもわかる。
鈍感だし付き合ってる彼女がいるのに
何かと優しくてこうでもしないと摩央姉ちゃんも
色々と我慢が限界だったんだろう。
さすがにこれにOKは出さないだろうけど
真田がこれでしばらく悩むのは確実だろう。
悩んだ末に星乃さんを振ったらそれはそれで面白いけど
一気に評価がた落ちで嫌いな主人公に分類することになる(笑)

明日夏はホントに良い子だなぁ。
相原の気持ちを尊重して二見さんとの話し合いの機会を相原に。
しかし、結局二見さんの気持ちは変わらず実験終了。
二見さんは要は寂しさを知るぐらいなら
最初から温かさを知らなければいい、というありがちなパターンか。
でももう二見さんは寂しさを知ってしまったと思うし
結句は二見さんとくっつくような気がするんだけどねえ。

どちらにせよ不幸になりそうな子は何人か・・・。
主人公の数とヒロインの数的にしょうがないんだけどね。
それでも摩央姉と甲斐が素直にくっついてれば!
明日夏か二見さんはどちらか振られるんだろうし
甲斐も現時点で復縁しなければ可哀想すぎる。
あ、摩央姉が真田に振られようが知ったこっちゃないけど(笑)
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1275-716feef6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99