説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

地獄少女 第01話-第13話

★(新)地獄少女 第01話 「夕闇の彼方より」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

俺の今期能登アニメ一発目。
まー、見るからにくらーい作品だなぁと思ってたけど予想通りでした。
毎回毎回、主人公とターゲットが違うようで
主人公が地獄通信にアクセスし始末屋、地獄少女(能登さん)が掃除する
というパターンかな。
苦しませる病者が笑うせぇるすまんチックで笑ってしまった。

ぶっちゃけ、時期はずれな感は否めないですね。
正当ホラーなので思いっきり夏向けかと。
EDは能登さんなんですがこれがまた呪われそうな歌で・・・('A`)
能登さんでもあんまり嬉しくないよ!(;´Д⊂

毎回違うヒロインとかのキャラや中の人が一番楽しみかなぁ。
アニメとしては短編モノの繰り返しなのであんまり突っ込み所が。
とりあえず言えることは毎回、殺したくなるようなDQNターゲットが出てき
更に、その被害に遭う主人公が出てくるってこと。
終始黒いので他に書くことが・・・。

そういや連載は「なかよし」なんですよねぇ(;´Д`)


★地獄少女 第02話 「魅入られた少女」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

2話はストーカー話。ゲストは清水愛さん。
今回は主人公の作画がやたら可愛く見えたのは俺だけだろうか(笑)
2話目にして全体的にパターン化してるのはこういう作品だし仕方ないかなぁ。
一発ホラーもんとかそういうドラマは殆ど見ないし俺は新鮮といえば新鮮ですが。
ストーカーの犯人はありがちと言えばありがちだけど王道進んでる感じ。
あいの透けた着物とかエロスだったし今回は萌え押し出し気味か。
前回みたいに後味が良いばっかりじゃないこともわかったので何より。
でも、アレは契約しないと死が迫ってたしなぁ・・・なんというかカワイソス。

次回は何か野球部とかいってますよ?
毎回主人公は女性だと思ってた(何故)ので意外・・・。
つーか、今回とまったく逆なパターンになりそうだ。>萌なし

OPは普通かなぁ。


★地獄少女 第03話 「汚れたマウンド」 ★★★★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

恐れていた自体が起こった・・・・ザ・パターン化。
今回は男性が主人公で趣向を凝らしてくれると期待したんだけど
始末する描写はなんかもうギャグにしか見えなく・・・。
寧ろ俺は、主人公が地獄通信にアクセスした時に
静寂からSEと共に画面に映ったあいにびっくりしたぞ(笑)
まぁこの辺の音と映像の演出は定番ですね。
毎回、あいが戸惑いの様子を見せるんだけど伏線?
しばらく短編でオチはあいサイドの方に持ってくるってことかなぁ。


★地獄少女 第04話 「聞こえぬ叫び声」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

子安最高。ヒロインより悪役の方が良かったよ(笑)
子安の小悪党っぷりがまさに子安な感じで名演でしたよ(何
電のこでばっさりいくのはさすがに描写的に無理か・・・。
描写なくても効果音ぐらいは欲しかったな(マテ

あいの登場の仕方に萌えた俺がいる。
少しずつパターンが変わってきてますねぇ・・・。
AパートBパートと区切ってみて変化を楽しめないことはないかな。

まぁ、中の人も重要ってことが今回でよくわかった(笑)


★地獄少女 第05話 「高い塔の女」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

スーパーハッカー田村さん(笑)
今回は被害者の描写よりも地獄サイドの描写が多かったですね。
彼らが日常にとけ込んで情報収集してる様はオモシロおかしいな。
パターン化いってきたけどこの辺に変化つけてくるとは思わなかった。
地獄へ流す方法も今回も演出がかなり違うように見えた。
っていうかHDDで撲殺とか爆笑。撲殺天使でもそんなことはやらん(笑)
傘で串刺しはかなり良かったんだけどな・・・HDDのせいで笑いに。

突っ込み所や作画はあれだったけど
新たな試みに挑戦しようとする姿勢は悪くないね。


★地獄少女 第06話 「昼下がりの窓」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

コレなんて昼ドラ?
いやまぁ、いつも昼ドラチックといえばそうだけど。
レイプをはじめとして恨み晴らしに至るまで「そういう回」だったな。
一木蓮大活躍だった・・舌とか騎乗位とかエロス(笑)
地獄に流されてるところがまるでレイプされてそのまま壊れたかのようだった。


★地獄少女 第07話 「ひびわれた仮面」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

うははは、やっぱ地獄少女はパロディだよな(笑)
サブタイでなんとなく予想してたけどやっぱり「ガラスの仮面」だった。
大方の予想通り依頼人が逆に地獄送りにされるという展開。
過程が非常に巧かったな・・・地獄組の素行調査もこういう風に役に立つのね。
第二の依頼人を作り出したのは彩香のツメが甘いというか・・・
あんなあからさまにやらなくても。レイープ来たかと思ったよ・・・おそらく本人も(笑)
っていうか媚薬かとおもtt

個人的には私服姿のあいが可愛すぎる。木に乗ってる所とかやばい(*´Д`)
後は、仕返し場面での地獄組のノリが最高すぎるな。
奈落からせり上がってくるあいで爆笑してしまった(笑)
イイヨーイイヨーこんな感じで変化球来てくれるなら大歓迎だ。
パターンと地獄組の素行が一番楽しめることに気付いた。


★地獄少女 第08話 「静寂の交わり」 ★★★★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

うお?!新展開だな・・・。
ということで公式のキャラ紹介に名前があったのに今まで登場しなかった
柴田親子登場。やっと水樹奈々さんの出番が!
んで、公式に名前ある=レギュラーなんでしょうけど
登場そうそうつぐみがあいとリンクしている・・・?
あいは少女(つぐみ)を見て懐かしく思ったと言ったし
つぐみの方でもあいと何か共鳴してるっぽい。
最後まで地獄組の事情な話はやらないかなーと思ってただけに嬉しいなぁ。
あいが裁く時に悲しげな表情することあるのにも理由とかありそうだ。

そもそもわざわざ「噂」にしてるように見えるし
実際、裁かないいけない理由とかもありそうなんだけどなー。
タダ単に趣味で噂広めて地獄送りにしようとしてるんじゃ趣味悪すぎ。
あいとつぐみの関係がキー握ってそうだ。

今回は依頼人とターゲットがかなりぞんざいな扱いだったな・・・(笑)
松岡由貴さんと速水奨さんだったのになぁ・・・。
あぁでも、ターゲットが落下していく時にあいも一緒に落下して
「イッペンシンデミル?」は爆笑した。相変わらずこの辺はギャグだな(マテ


★地獄少女 第09話 「甘い罠」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

うーん、なんかいつものテンションに戻った。
期待してた柴田親子の活躍ま今ひとつかなぁ・・・。
かぎつけて駆けつけてどんどん真実に近づいていくんだろうけど。

依頼内容に関しても今回も犬の時ぐらいに動機が弱いような・・・。
そもそもは新作を信頼してる人とは言え話してしまった
妹の軽率な行動が原因なんだし。
逆恨みとは言わんけど自業自得な感は否めないだろー、と。

次回は結構面白そうだ・・・友人同士のドロドロ?(笑)
予告も最後は「聞き届けたり」だったけど輪入道がやたらと質問してたし。
つーか、公式のストーリー紹介で既に「腹いせに」とか書いてるんですけどwww


★地獄少女 第10話 「トモダチ」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

なんか全体的に凄い端折ってた気がした・・・。
仕返しシーンもなかったし。ストーリーが一転二転三転と忙しかったせいだと思いますが。
とりあえずどっちもどっちでなんだかなぁというような内容でした。
一番のポイントは輪入道放置プレイだろうからなぁ(笑)

次回は3話以来の華がない話になりそうだ(マテ


★地獄少女 第11話 「ちぎれた糸」 ★★★★★☆☆ 【公式】【ストーリー紹介

えぇとなんだこれは・・・。兎にも角にも流れが速すぎ。
地獄組も遊ぶ半分というか・・・賭けとかしちゃってるよ(笑)
良かったことと言えば久しぶりにつぐみが喋ったぐらいだ。
お仕置きもおざなりだったし正直いらない回だった。
なんか「イッペンシンデミル?」に妙に気合入ってた気がするのは気のせいだろうか!


★地獄少女 第12話 「零れたカケラ達」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

なんか回が進む毎にコメントしづらくなってるなぁ。
もう必殺仕事人がストレートに来ることはなさそう。
今回は狂気チックではあったし、最後のあの紐をといたあたりも
狂気スキーとしては良かったんだけど・・・なんか物足りない。
やっぱりラストがこうなる過程が弱すぎるというかなんというか。
どうして迷ったあげく紐を解いたの?というのを丸投げにしちゃってる。
これが最大のマイナス点だなぁ。ストーリー性皆無すぎ。

またつぐみとあいがリンクした場面や
”地獄が極楽でいいのか?”というあいの疑問は
これからの展開や次回を想像すると面白いんだけどなぁ。
伏線メインになってメインの話がおざなりになってる感が否めないです。
まー、何はともあれ次回で少しはあいの秘密が明らかになりそうな?


★地獄少女 第13話 「煉獄少女」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

柴田の娘に対するセクハラワロスwwwww

作者が福本って時点で「ざわ・・・ざわ・・・」が出てきたのは俺だけですかね(爆死)
今回は一風変わった閻魔あいに迫る話。
実際に地獄少女と契約を交わして恨みを晴らした福本。
その福本が書いた小説煉獄少女を元に柴田は福本を訪ねる。
特別なにか語られるようなことはなかったけど伏線はいくつか。

・地獄通信は安土桃山時代から存在した?
・また歴史によってコンタクトの取り方が異なる(手紙・Web)
・あいの姿は変わらない
・もしや元々は人間だった?
・地獄組のあいを除いての密談
・契約者も死亡時に地獄に流されるが実証される

今回もキャスト見ると依頼者とターゲットって形はとってるけど
その取引は既に何年前にもう済んでいるわけで。
一応、形として依頼者が地獄送りにはなったけど
やはり重要なのは地獄送りではなかった。

一気に真相に近づくかと思いきや次回は普通通りっぽい?
次回も変わらず1週間後ですね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/130-7f9aa4e0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99