説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

true tears 第10話

★true tears 第10話 「全部ちゃんとするから」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

表情が軟らかくなった比呂美が可愛すぎるんですけど。
いや、ホント乃絵に申し訳ないぐらい比呂美が輝いてる。
眞一郎はなんだかんだで兄妹説が崩れて喜んでるし
比呂美は言わずもがな・・・。
比呂美の謹慎中のノートを積極的に取ってあげたり
二人の間の距離感が完全になくなった感じですね。
対しての乃絵は暗い影を落としたままで・・・。

愛子と三代吉は進展と言えば進展。
正式に別れることになり二人とも吹っ切れた模様。
そりゃ好き同士で二人がくっつくのが理想だったとはいえ
これで二人とも前に進めるから良かったのかな?
眞一郎を責めない三代吉はマジで良い奴すぎる。
愛子は知らずのうちに眞一郎に依存していたことを自覚し、
眞一郎からの卒業という前進。
うん、この2人はもう大丈夫だろう。

兄妹説が崩れたり謹慎なこともあり比呂美がある決意。
純との関係のリセットを申し立てるがこれは拒否される。
もう1つの決意は仲上の家を出ること。
全ては関係をリセットして1人の女性として眞一郎の前に立つためと
乃絵との関係を知っている以上
もう居られないというのもあったんだろうね。
そしてやっぱり過去のお祭りのことを覚えてた比呂美。
どう見てもフラグ完璧だったのにバッキバキなことに・・・。
全てのタイミングが悪すぎたんだよな。
眞一郎ママのせいでも比呂美のせいでも乃絵のせいでもない。

引っ越しの見送りに顔を出せない眞一郎。
それでもやっと比呂美の涙をぬぐえるのは
自分だと気付いた眞一郎は自転車で引っ越しの車を追いかける。
うわ、なんだこの青春ドラマ全開、挿入歌もついてるよ(笑)
車の窓から顔を出す比呂美、自転車でこけた眞一郎。
眞一郎に駆け寄りそのまま滑り彼に飛び込む比呂美。
演出が神がかってたんだけど思わず笑ってしまった。
比呂美に「好き」とは言わなかったものの
このタイミングで「全部ちゃんとするから」。
愛子のことも乃絵のこともちゃんとケジメを付けて
比呂美を選ぶという意思表示と見ていいのかな。

唯一の救いは乃絵がそれを意識しているということ。
だからこそ眞一郎の前で見せる笑顔が切ないなぁ。
予告での比呂美の台詞は多分、純当てっぽくて
本当に愛してるのは乃絵なんじゃないの?という忠告かね。
このまま乃絵とくっついたら比呂美との後味悪すぎだし。
乃絵には真実の涙を取り戻すという名目もあるので、
やっぱり最後は比呂美と眞一郎がくっつき
乃絵が涙を取り戻すのが一番のハッピーエンドになるんだろうなぁ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1334-d530797b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99