説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

機動戦士ガンダム00 第23話

★機動戦士ガンダム00 第23話 「世界を止めて」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介】

トランザムシステムは赤くなるから3倍ってか!
やはりオリジナルの太陽炉には搭載されてる機能のようで。
通常の3倍の性能になる代わりにトランザムの後は
GN粒子がなくなり極端に性能が落ちるという諸刃の剣。
これでトランザムゲーになるかと思ったら
時間制限と多人数戦で無双とは行かなくて安心した。
確かに前回とタイマンのような状況ではかなり強いけど
数で押されるとさすがにどうしようもないんだね。
3倍っても向こうは3倍以上の数が居るし。

刹那が帰投していないトレミー組に国連軍の手が。
スローネを鹵獲したアリーも国連軍に。
出撃しようとするロックオンの考えを読んでか
彼が出撃しないようにティエリアの手回しでドアロック。
迎撃はヴァーチェとキュリオスのみで行われる。
キュリオスはテールブースターとキャノン系の新装備。
ヴァーチェにも更に強力なキャノン系の新装備。

しかし、このテールブースター。
ソーマとの戦いで一瞬にして破壊される(笑)
ヴァーチェはアリーのファングで武装を削られ
GN-X達からフルボッコ、いきなりピンチですよ・・・。
そこでロックオンはあっさりデュナメスで
GNアーマーを纏って出撃、ティエリアの行動意味ねえ!
ピンチにトランザムシステム作動して窮地を脱出。
というかハレルヤは脳量子波遮断とかできるんなら
最初っからやってあげろよ・・・。

ヴァーチェはナドレとトランザム組み合わせた方がいいんじゃ。
トランザムしたもののGN粒子使いすぎの武装使って
余計首を絞めてるようにしか見えないぜ!
またフルボッコかと思いきやロックオン登場。
狙い打てないんで圧倒させてもらうとか格好良すぎるぜ!
GNアーマーはやはりどう見てもぷちミーティアだな。
ティエリアのピンチを救ったロックオンは作戦通り1人対艦攻撃へ。

バーロー大佐の死亡フラグやっと消化?
って所でギリギリアリーの駆るスローネ登場。
GNアーマーを失ったデュナメスはスローネとガチ戦闘に。
ロックオンにとってもアリーは因縁深い相手。
ロックオンにしては珍しく熱くなってて燃える。
右目が見えないハンデは大きく
そこを突かれて遂にデュナメスは大破・・・。
ロックオンは一命を取り留めたがアリーとの決着を
つけるためにデュナメスをハロに任し、
GNアーマーの残骸からアリーを狙い打つ。

スローネにも致命傷を与えたみたいだけど、
やはりアリーは刹那と戦ってこそだから生きてるんだろうな(苦笑)
GNアーマーごと吹っ飛ばされるものの
ロックオンはまだセーフ・・・!
刹那からも発見されて良かった良かったと思ったら
最後の最後でGNアーマーの破片があああああ!。・゚・(ノД`)・゚・。
だから言ったんだ・・・良い奴から先に死んでしまうって・・・。
ハロの「ロックオン!ロックオン!」で泣いた。
最後までロックオンの兄貴は格好良すぎました・・・。

実際の所アリーは生きてるだろうけどロックオンはどうだろうねえ。
死亡確認ってわけではないんだけども・・・。
ロックオンならひょっこり出てきてくれそうな気もする。
確定が出るまで諦めないぞ・・・
ロックオンが居ない00なんて考えられん。

次回予告には2人の姿は無し。
ティエリアは刹那を責めてるように見えたけど
どう見ても刹那のせいじゃないだろう・・・。
映像だけじゃどんな内容か想像できないな。
アレハンドロは何かMSに乗るのだろうか。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1338-43922e7d

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99