説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

銀盤カレイドスコープ 第01話

★(新)銀盤カレイドスコープ 第01話 「100億ドルの女」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

各地でさんざんな評判だった銀盤の1話だけど
想像していたより全然良かった罠。
OPとか作画とかで制作やばい空気はあるんだけれども
作画に関しては基本的にノータッチだしOPとかは1話じゃ見れないアニメも多いし妥協。
元は鈴平絵なんだけどアニメだとまったくそうは見えないな(笑)
公式見ると1話のサブタイが記載されてなかったりとか色々テンパってるのかな。

原作は読んでませんが本が手元にあるのでそのうち読む予定。
最初、この作品名聞いたときSFかなんかだと勘違いしてましたよ(爆死)
つーわけでフィギュアスケートモノなんて直前に知りました。
コミカライズはマーガレットだし、少女漫画な雰囲気。原作はそうでもないみたいですけど。

アニメの方も往年の少女漫画のノリが懐かしくて懐かしくて(笑)
一番近くてわかりやすいのは「こどちゃ」なノリだなぁと思う。
ストーリー紹介に
「フィギュアスケート界を震撼させる性悪ヒロインの最凶伝説がいま始まる!」
とまで書かれるぐらい性悪ヒロインの毒が薄くなってて好感触。
これがもっと暗い雰囲気なら間違いなく俺はヒロインのタズサが嫌いになってただろう(笑)

能登さんもいるけど出番は・・・まぁお察しくださいだな。
小杉十郎太の渋いボイスと川澄さん&斉藤千和さんのコンビを楽しむことにしよう。
1話だけ見てるとスケートなんかどうでもいいぐらい日常描写の方が面白いのが(マテ
スケートのアニメーションのクオリティは・・・・まぁ何もいうまい。

○Amazon

銀盤カレイドスコープ〈vol.1〉ショート・プログラム:Road to dream
銀盤カレイドスコープ1巻


銀盤カレイドスコープ〈vol.2〉フリー・プログラム:Winner takes all?
銀盤カレイドスコープ2巻

関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/137-eec2da8e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99