説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

PERSONA -trinity soul- 第17話

★PERSONA -trinity soul- 第17話 「風の里にて」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

めぐみの家族との確執は主に母親とのもので
今の母親とは血が繋がっていなく
両親の血を継いだ弟が居たけど事故で死去。
ヒステリーになったママンが「なんでアンタじゃなかった」
発言もすりゃあめぐみもこんな態度になりますな。
H2Oの時も思ったけどこの手の発言は全否定だからなぁ(苦笑)
ましてや血が繋がって無くても親から発せられた言葉。
どういう形であれば心に深く傷が残りますよ・・・。

今回は殆どこの話だけで終わってしまった。
めぐみはペルソナをあんな昔から抱えていて
発現した状況や行動から恐怖心を抱いてたから
頑なに拓朗にペルソナを使うことを反対してたんだねえ。
これで彼女も戦う決心を・・・かな?

叶鳴に話をしてないのは戌井の台詞からみるとたまたまか。
叶鳴は慎に好意持ってるなーとは思うけど
どうも胡散臭さが抜けないんだよなぁ。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1433-4d97364c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99