説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

マクロス FRONTIER 第09話

★マクロス FRONTIER 第09話 「フレンドリー・ファイア」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ミシェルがスナイパーという立場な理由やら
姉の存在、クランとの幼馴染みの関係など
1話まるまるミシェルの当番回のようでした。
クランがミシェルを思いっきりからかっていたのは
昔はミシェルがお姉ちゃん子だったからなのね。

幼馴染みの時点でフラグがビンビンなのに
クランをからかった時の反応からクランはガチっぽいな(笑)
ミシェルが果たしてどう思ってるのやら・・・。
巨人状態でヴァルキリーにビンタしたのは思わず吹いた。
この2人はなんとなくどちらか危機的な状況にでもならないと
想いを伝えられることはない気がするなぁ・・・。
容易に、庇ってあぼーんという展開が想像できるので
がんばって生き延びて欲しい所。

そういやなんだかんだでアルトのお家事情とかも
深くは取り上げてないんだよね。
「逃げてるわけじゃない」と自分に言い聞かせてるように
見えたし本当の成長はこの問題が解決した時かな。

シェリルのマネージャーであるグレイス。
マネージャーとは思えないほどのスキルの持ち主ですが
今回は大統領やレオンが居る会議をのぞき見。
何かしらの目的を持って動いてることは間違いなさそうだ。

そしてVF-27のパイロットであるブラン。
あの出撃した場所はギャラクシー・・・?
司令内容はバジュラの情報がS.M.Sに渡らないように
隠蔽するための工作のように見えたけど。
ブランとランカは互いに意識しているようだし
そのランカに対してレオンはやはり裏で妨害している模様。
人間関係が面白くなってきましたね。

次回はランカにやっと仕事が!
あらすじ見るとアルトの掘り下げも多少ありそうだな。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1534-91f64644

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99