説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第11話

★ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜 第11話 「ただ一枚の盾として」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

アーメイーーー!
ニーバの宣告通りついにパーティーから死人が(;´Д⊂
てっきりウトゥが\(^o^)/オワタになるのかと思いきや
CMと違って案外しぶといな、最後まで生きてそうだ(笑)

パズズもここで脱落、パズズの目的はやはりロッドで
棺桶の中身は対ドルアーガ用の兵器だったようだ。
呪文の詠唱内容からして”ナイト”の使役か?
詠唱完了前にニーバに打ち抜かれて今度こそ死亡っぽいので
正体&目的も結局分からずじまいかよ!?
ニーバは私怨を優先してドルアーガへの有効的な
攻撃手段を断ってしまって全滅したら間違いなくニーバのせい。

アーメイの死を受けて自分の言動の責任に
やっと気付かされるけど予想通り想いは変わらず。
やはりジルはこうでないとだね。
アーメイが仲間になった理由は出会った時から
ジルに何か感じるものがあったからなのね。
最期までパーティーの支えになり本当に良い人でした。

前回@3話と書いたけど12話構成だった。
というわけで次回が最終回。
メインはドルアーガとの決戦なんだろうけど
気になるのは張られた伏線が如何に回収されるかだな。
ニーバはなんだか裏切り確定っぽいし
カイの予言通りだと後2人の裏切り・・・?
塔の秘密やらサキュバスとカイの行動の意味やら
気になることは山ほどあるのに1話でまとまるんだろうか。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1561-9ef9c621

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99