説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

2008/06/16の日記

ムシウタ bug 7th. 夢高まる鳴動 感想

前の新刊もbugだったんだよなぁ。
その前は00だから本編は来月で1年進んでないことに。
まぁ、執筆の事情もあるしそれはさておき。

佳境を迎えてきた感があるbugですが
今回は前回ほど劇的な話は少なかったなぁ。
亜梨子の存在の大きさを感じる話が多かった。
亜梨子を中心に1号指定が協力できれば・・・
本編がある以上この夢は悲しすぎるんだけどね。
そして摩理との決着の日も近い・・・。
bugは次かその次ぐらいで終わりそうだなぁ。

書き下ろしは俺の大好きな初季たんの出番・・・
それも虫憑きになる前の姿が見れただけで満足。
本題はアリア・・・というより”先生”か。
男キャラにスポットが当たると聞いて
樹液臭い展開を期待したのに・・・!(えー
アリアが魅車に過剰反応してたのは気になるなぁ。
”α”とかまだ他に特環の方でも”虫”の根本に関わる
何かが残っているってことかな・・・。
弟好きの世話焼きお姉ちゃんと聞いて
本編の方の千晴&アリアの登場も楽しみになってきた。

総じて安定してて面白いけど6thのハルキヨが印象強すぎた。
クライマックス前なおかげか嵐の前の静けさという感じですね。
bugの完結も楽しみだけど今年中に本編は進んで欲しい・・・。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1571-f845bf0f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99