説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第13話

★コードギアス 反逆のルルーシュR2 第13話 「過去 から の 刺客」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

告知通りOPとED変更。
とりあえず例のごとくOPで気になった点をピックアップ。
でも今回は決定的な映像とかはあんまり無かったですね。

・紅蓮とランスロットの新しい翼
・ニンニンな咲世子
・ルル、シュナイゼル、皇帝という構図

紅蓮はロイドによって改造されるっぽい?
問題はどういう立ち位置になるかですけど。
寧ろ映像的にはEDにカレンが居ないことの方が
死亡フラグ立ってるのか気になりましたよ・・・。

咲世子さんは一気にキャラ濃くなりすぎ(笑)
1期の時から活躍する予定はあったけど
尺の関係で出番を削られた可哀想なキャラだったけど
それが2期で爆発しすぎですよ。

シュナイゼルと皇帝の考えはどこかズレてるようだし
シュナイゼルの部下は皇帝というよりシュナイゼルに忠義があるようで
離反して三つどもえな要素は十分ありうるんだけど
そうなるとまた尺の問題が出てくる気もする。
他はルルとシュナイゼルの対立の構図だったし
その2人に介入するような形になるのかもしれませんが。

曲はOPもEDも割とオレンジレンジのが好きだったんだな!
と自覚しましたよ(えー
EDはまぁALI以上でもALI以下でもない楽曲だけど
OPはもう少しアップテンポな曲が良かったなぁ。
映像の使い回しが殆ど無いのは評価できるけどさ。

以下、上が長かった分本編感想は短めに。

ギアスキャンセラーはロロの絶対停止中でも発動できるあたり
たいていのギアスに効果があるんだなーと思いました。
というか皇帝のギアスも解除されていたみたいで
シャーリーはナナリーの存在も思い出してましたね。
機械化したオレンジとほぼ互角な咲世子はさすが。
ロロのギアスが効かないという想定外がなければ
十分足止め出来ていたんだろうな。

ヴィレッタはずっと立ち位置が不審だったけど
ロロと二人っきりになったらそういう話も出るって
ルルも思わなかったのだろうか。
ロロが再び向こう側に付くことは無いとは思うけど
ヴィレッタに勝手な行動取られると厄介だと思うんだが。
ジェレミアに助けを請うたと思ったら挟み撃ちを提案したり
何がしたいのかわからない行動が目立つ。
ゼロと偽って通信したあたり裏切るつもりだったんだろうけど
扇の登場で思いとどまり、という所?

ジェレミアに対して1人でどう立ち向かうのかと思いきや
ランスロットにも使ったゲフィオンディスターバーの仕掛けを
既に施していたのね・・・。
どれだけサクラダイトを使っているのかは知らないけど
とにかくジェレミアにとっては致命的だったようで形勢逆転。
そのジェレミアが根性で動き続けルルーシュに問うたのは予想外。
てっきりゼロ=ルルへの復讐心だけで行動してるのだと思ったよ。

ジェレミアがマリアンヌの護衛だったという設定は知ってたけど
こういう活かされ方をするとは思わなかったなー。
忠義に熱い男ではあったけどああまで執念を燃やしていた
ゼロに忠誠を誓うとはまさかの展開。
というかそれが作戦に見えて仕方がないんですが(笑)
いきなりそのジェレミアを先行させたりと
ちょっとあっさり信用しすぎじゃないか?とも思う。
ともかく今回のジェレミアの格好良さは異常。
もはやオレンジの汚名は返上ですね。

まさかのジェレミアで盛り上がってた所
シャーリーもまさかの展開に・・・\(^o^)/
いやまぁ、単独行動の時点でヤバイなーとは思ったけどさ。
まさかロロに始末されるとは思わず('A`)
最近のロロは良いキャラで一連の事件が片付いたら
ルルに処分されるだろうことを不憫に思ってたけど
今回でコイツは処分されてもいいと思えましたよ(苦笑)

ナナリーの名前を出しただけであの反応だもんなぁ。
ナナリーに対して嫉妬する場面は多々あったけどさ。
ルルは基本的にナナリー最優先なんだから
これを見るといつルルの敵となってもおかしくないよね。
このことはルルに秘密にしたままなんだろうなぁ。
安定かと思われた立ち位置がどう動くのかは楽しみだけど。

予告見た時はこんな血なまぐさい話になるとは思わなかった・・・。
次回は映像だけじゃなんともいえないな。
ジェレミアの忠義やロロの心境など
今回の延長線上の話に期待しよう。
サブタイは「ギアス 狩り」とアレなんですけどね。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1621-febf5f80

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99