説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

マクロス FRONTIER 第16話

★マクロス FRONTIER 第16話 「ランカ・アタック」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

何気にブレラがサイボーグということが伝わってる件。
しかもそれがミシェルの口から出てくるとは・・・。
SMSの共通認識ということで良いのかな?
アルトはランカの護衛にブレラが付きっきりになっているのと
ミスタービルラーとの会話でご機嫌斜めな模様。

ルカのブルーデー発言でナナセが赤面してたのは何故?
と思って調べてみたら所謂「アノ日」な喩えなのね。
ナナセの前でそんなこというのはセクハラに近いような、
そういえばこの2人は何か進展があったんでしょうかね・・・。
見た感じそれなりに時間は経過してるようだけども。

ビルラーとの会話は”フォールドクォーツ”がメイン。
銀河のフォールド断層を無くそうという話みたいですが
それを可能にするのがビルラーの指輪の水晶であり
そしてアルトが気付いたシェリルのイヤリングでもある。
インフィニティの時に歌が聞こえたのはこれのおかげ?
ランカのお腹の中にもこれがあるようだし辻褄は合うな。
バジュラのおかげと言ってたから原料か何かってことなのかな。

今回のサブタイにあるとおり後半はランカの歌を使った作戦。
視聴者的には効果があるのはわかってはいるんですが
アルトやオズマにとっては効果があると実証されたことによる
心境の変化がかなり大きい気がするなぁ・・・。
これからも軍事利用されることになるだろうし
そうなると護衛としてブレラは付きものになるだろうしねえ。

挿入歌はアイモをアレンジ、歌詞変更をした2ndシングル「アイモ O.C.」
アレンジといい攻撃的な歌詞といい
アイモの良さが完全に消えた気がするわぁ・・・。
歌と言えばEDがシェリルの新曲に変わったけど
こちらは初見でもかなり気に入りました。
やっぱり俺はシェリルの方が好きだわー。

次回はオズマの話なんだろうけど
それよりも幼女クランのデレ顔が気になって仕方がないんだぜ?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1683-6f508a3b

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99