説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

RD 潜脳調査室 第18話

★RD 潜脳調査室 第18話 「ジュタの森」 ★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

メタルで起きている事件を解決するというのが基本なので
こうしたリアルに遠出はかなり珍しい・・・というか初かな?
1話完結でもないし重要な話なんだろうか。
ウムランは”勘”が冴えてるらしいけど
これはミナモと同じようなものなのかなー。

その彼女曰く波留さんは「歩ける」らしいとな。
前に波留さんがミナモのために必死に歩こうとしてた
場面はあったけど肉体的には歩けるハズということかな。
最終的には歩けるようになるのかなぁ。

ミナモの顔芸が久しぶりに発揮された気がするんだぜ。
自然に囲まれて元気なミナモがとても”らしい”ですね。
が、やっぱり女の子は虫が苦手なようで・・・。
頭からカブトムシ出てきた時点で普通びっくりすると思うけど(笑)

電脳に対するノイズの影響からかホロンが機能不全でダウン
というところで次回へ続く。
ホロンが最後に見えた映像が何かしらのヒントなのかな。
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1731-d63cace6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99