説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

マクロス FRONTIER 第19話

★マクロス FRONTIER 第19話 「トライアングラー」 ★★★★ 【公式】【ストーリー紹介

わざわざランカのアイモから名前を取って
フォールドの成功記念日を作ってくれたのに、
そんな日にどんな理由であれ仕事ブッチするのは
プロ意識がちょっと欠けてるんじゃないかと思うわ。
しかもその理由があい君が行方不明だからというね。

ブレラはランカと出会って確実に変わってきてるなー。
EDにブレラ(少年時代)とクレジットされていたので
ランカの兄であることがほぼ確実になりました。
ランカはアイモといい、オズマ曰く記憶が戻りかけてるようだし
ブレラも頭をなでる行動は本能的なものに感じる。
二人が兄妹と気付くときは来るんでしょうかねえ。
どう考えても悲惨な結末しか思い浮かばないけど!

せっかく早乙女の家に出戻りしたのに
お家騒動にまるで触れられないとは思わなかったよ。
兄弟子の舞台に立つ悦び等はどちらかといえば
シェリルを後押しするための発言に見えるし。
兄弟子はシェリルの言葉通り母を想い出させて
芝居をもう一度させようとしただけなのか?
どうもいまいち真意が読めない人だ。

ランカは今までアルトへの想いには気づいていたけど
歌までもアルトのためだったとは。
元気がない=戦闘に利用されているから
だと思ってたら単純にアルト分不足でしたとさ。
アルトもアルトで自分のために歌ってるとは想ってないようで
ミシェルの言うとおり鈍感すぎるのも罪だよ・・・。

そうやってミシェルに叱咤されてるなかアルトの前にシェリルが。
歌ってる間も自分はアルトのために歌っていると再認識したり
ライブが終わってアルトの元へ急いでるあたりで嫌な予感はしたけど
予想通りランカが見たのはアルトとシェリルの抱き合ってる場面。
このタイミングでのトライアングラー挿入は反則すぎるだろうJK。
感動と展開の面白さで涙目になって笑ってしまったわ。
そのままEDはトライアングラーでした。
歌といえばランカの新曲が出たけど個人的にはあまり興味はなく。

いやー、やっとこさ重い腰を上げたというか三角関係が動き出しましたね!
サブタイでこういう予想を出来なかった自分が悔しい(笑)
大統領は大丈夫か!?とかオズマ達はどう考えても拘束されるんじゃね?
とか色々気になるところはあるものの
やはりメインはこの三角関係の推移ですね・・・。
ここにきて互いの意識は大きく変化したような。
ランカは愛憎に走るようなキャラには見えないけど
この後、それぞれどういった行動を取るのかが一番楽しみですね。
次回はバジュラが内部から孵化してそれどころじゃなさそうだけど。
あい君はバジュラの幼生確定だし、居なくなったのは成長のため?
関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/1749-bb632284

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99