説明

コメントはメニューにあるメールフォーム記事のコメント欄で頂けると有り難いです。
1つの記事に複数のカテゴリを割り当てられないのでタグを利用しています。
カテゴリでまとまってないジャンルはタグからどうぞ。随時追加します。
検索はテスト中なので、全記事から検索されない可能性が高いです。

銀盤カレイドスコープ 第11話

★銀盤カレイドスコープ 第11話 「キス・アンド・クライ」 ★★★★★★☆ 【公式】【ストーリー紹介

ウェイトレスナンバー2回目の披露。
3回転+3回転のコンボは熱かった・・・もう少しクオリティ高ければ!
今回は肝心の「シーッッッ……!」が再現されていて満足ですよ!
でも、ここで再現するなら何故、前にやらなかったのかがわからんなぁ。

トリノに出発するときに至藤響子との話があるけどそこはちゃんと再現されてた。
ドミニクとのやりとりで言い返しがなかったのは悪役タズサにしてはおとなしいな(笑)
キャラ関係で丁寧な描写は好感触なんだけど
スケートシーンはともかく以後の展開端折りすぎ。
キスアンドクライとサブタイを銘打ってるわけなんだから
その順位が決まるまでの間の緊張を描くべきだったんじゃないかな。

で、リアとタズサとガブリーのインタビューはなしですかね?
あのシーンはとても楽しそうなタズサが印象的だったのに
もし次回の冒頭でやらなかったら泣けるなぁ・・・。

と不満は多いもののアレンジの仕方自体は好きなんですよねー。
ラストフライトとか言っちゃってる時点で原作と別物と考えてもいいかもしれないけど。
ともあれフリーのは文章で読んでてワクテカだったんで映像化されたら
どうなるのかが非常に楽しみですね。

○Amazon


関連記事

この記事のトラックバックURL

http://snowmousse2.blog.fc2.com/tb.php/181-e6598cef

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99